• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • キーワードNew!!
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月03日
ライディングパーティ@袖ヶ浦フォレストレースウェイ 2010/4/3
4/3に開催されたバイク雑誌Riders Club主催のサーキット走行会「ライディングパーティ」(短縮してライパ)に参加しました。
毎年一回はサーキット走行会に行くようにしてます。

今回は、開設されて間もない袖ヶ浦フォレストレースウェイでの開催でした。
新しいだけに、参加者もほとんど走ったことがないという状態でした。

コース幅は広いです。(富士スピードウエイと変わらないとか)
直線は短いですが、高速から中速のコーナーが多く、平均スピードは高いため,昨年まで、ライパがよく開催されていた那須モータースポーツランドよりも楽しめました。
高速コーナーである2コーナーの後の3コーナー、4コーナーは、減速が難しく、苦手コーナーになってしまいました。3コーナーは大きいコーナーなので、直線からちょっとの減速で曲がれるのですが、その先の低速コーナーである4コーナーまでの距離が短く、バンクしたまま強くブレーキをかけるという、素人には厳しい状況です。今回は、ある程度、3コーナー手前で減速して4コーナーまでダラっと走り減速するという走り方しかできなかったです。(もてぎの最終ビクトリーコーナー手前も同じ様にバンクしたまま減速しますが、減速の度合いが厳しくないのと、ビクトリーコーナーに向けてブレーキで車体が起きようとする力を利用して切り返すので、リズムがとりやすいです)
5コーナーと6コーナーは向きは反対ですが、富士の100Rの様に、バンクしている時間が長く,ちょっと頑張ってスピード上げてバンクを深くしてみようとチャレンジしがいのあるコーナーです。
低速ヘアピンの4コーナーと7コーナーはコースの中で一番低い位置で,下りになってます。
高低差もあり,結構難しいコースです。
最終コーナーもけっこうスピード上げて入っていけます。

(コーナーは,14あるそうです。図や文中のコーナーの番号は適当につけたものです)

ライパはサーキットの走行経験により、クラス分けがされていて、今回は、4クラスに分けられていました。自分は上から2番目の黄色クラス希望だったのですが、最速ペースの赤色にされてしまいました。(2番目の緑クラスの希望者が多く、経験のある人から上のクラスへ回されてしまう様です。
今シーズン2回目のバイクで、いきなりサーキット走行だったので、1本目の完熟走行ではかなりドキドキで、しかも、赤色クラスの完熟走行のペースが速くて、焦りました。
午後からのフリー走行では、落ち着いて走れる様になりましたが、けっこう抜かれましたね。ただ、赤色クラスは台数が少ないのか、あまり団子にならなかったです。

今回、ゲストとして、中野真矢さんと、MotoGP放送の解説でお馴染みの宮城光さんがきてました。


中野さんは去年をもって現役を引退した元MotoGPライダーで、去年はスーパーバイクに参戦してました。
一番印象に残っているのは、ランキングトップで迎えた2000年の世界選手権250ccクラスの最終戦,ゴールラインで、スリップストリームにつていたチームメイト(ジャックアタックのジャック)に抜かれ、チャンピオンをそのチームメイトに奪われてしまったというレースですね。(あの頃は,NHKでほぼ生中継してましたね)
ライバルだった故加藤大二郎選手は次の年に250ccで世界チャンピオンを取りましたが、中野さんはこのシーズンを逃した結果、世界ではついにタイトルを取ることはできませんでした。
その後、最高峰クラスにステップアップした後も,ずっとヤマハに乗っていた中野選手ですが、2005年にカワサキヘエースライダーとして移籍し、もてぎで表彰台(2位)にあがったのが、MotoGPでの最高成績でした。その後、更なる可能性を求めてホンダのサテライトチームに移籍しましたが、2009年からはスーパーバイクへの参戦となったのでした。あそこで250ccのチャンピオンをとっていれば、流れが変わっていたかもしれません。
滅多にないチャンスなので、サインをもらおうと思い、中野さんが表紙の2008年のMotoGPもてぎRdのパンフレットを持って行きました。トークショーのあとサインをお願いしたところ快く引き受けてくださり、記念写真まで撮れました。感激でした。ただ他にそんな人があまりいなかったのが不思議でした(もしかして自分はミーハー(死語?)なのでしょうか)
 
完熟走行やフリー走行でも一般の参加者と一緒に走ってましたが、ライディングフォームの美しさと、スムーズな走りが印象的でした。色々な試乗車にとっ変えひっ変え乗ってました。宮城さんも言ってましたが、本当に中野さんはバイクが好きなんだと思います。

あと、岩城滉一さんが参加してましたね。(千葉のバイク屋Silverbirdのスタッフが付きっきりでした)。同じクラスだったので、1回ぶち抜かれました。レースをやっている人たちのペースは全然違います。

サーキット全般について
サーキットへの入り口がブラインドコーナー出口すぐという感じで,係の人が立ってくれていないと分からなかったかもしれません。また,サーキットから出る際も,見通しが悪く,ちょっと怖いですね。
また,パドックへの道路が分かりづらく、メインストレートを渡って入るというものでした。(他の入り口もある様です)
コースの敷地全体の水はけが悪い様で、土の部分はかなり柔らかく、コースアウトすると大変そうです。また、最終コーナー手前に終日川が流れてました(前日まで雨)
このコースでは、当日はもちろん、前日までの天気が良いことを願う必要ありです。
あとトイレが少ないとか、設備面でもまだだ改善の余地はありそうです。パドックは、広くてきれいでした。

このサーキットの一番良いところは、都心から近いことですね。朝は、8時受付開始だったのですが、6:15すぎに家を出て、途中、給油と朝ご飯調達のためにコンビニによって、7:50に到着しました。
帰りは、サーキット周辺がちょっと混んでいたのと、首都高狩場から保土ヶ谷バイパスの渋滞にはまり、2時間半かかりました。
以前、もてぎや、那須に行くのに片道300kmを4時間かけて行っていたのにくらべると、相当近いです。
もてぎや那須は7時受付開始なので、家を午前3時すぎに出てました。春先や晩秋はとても寒かったです。
もてぎや那須は、走行会終了後は、泊まらないと帰る元気無しだったのにくらべると、日帰りできるのは嬉しいです。(ただし、帰りの疲れている時の渋滞は辛かった。クラッチが重いので左手がパンパンになりましたし、お尻も痛かった。)

騒音規制
周辺住民との取り決め、千葉県の騒音規制がある様で、他のサーキットに比べ騒音の規制が厳しく(近接測定で95dB)、騒音の大きい場合、走行できなるとのことで、参加するかどうかけっこう迷いました。(うちのバイクはほぼ直管の爆音マフラー)
対策として、市販の汎用バッフルを取り付けました。これでもダメな場合のために、グラスウールが巻けるタイプのバッフルも購入し、取り付けられるように加工したものを持ち込みました。

周りの人で、バッフル等で対策をしてあるのは同じドカ(916系、モンスター)ぐらいで、4気筒勢はあまり気にしていない様でした。(ノーマルマフラーに戻している人もいたかもしれません)
実際の走行時もコントロールタワーから警告されたのは、ゲストの宮城光氏が乗るハーレーXL(試乗車)が全開で走った時だけだったようです。(さすがの開けっぷりで、確かにいい音してました)
今回はレースではなく、走行会のため、高回転での全開走行とはなっていないため、あまり大きな音にならなかったのではないかと思います。
私のバイクもバッフルをつければ、とりあえず大丈夫だったので、ホッとしました。ただ、当日バッフルをつけて初めて走ったのですが、アクセルを開けても前に出ない感じでかなり遅くなりました。回転が上がってくると、それなりに力は出るのですが、音も大きくなります。やはりバッフルなしで走りたいですが、騒音問題が大きくなってこのサーキットが閉鎖にならならないように、我慢するしかないですね。
ノーマルマフラーのバイクは静かですね。これで十分パワーが出れば良いのですが。ただ、今回をきっかけに、バイク屋に良いマフラーを探してもらおうかと思う様になりました。
(バイク,車とも,レース専用車は,騒音規制に対しては厳しいでしょうね)

アクアラインと海ほたる
初めてアクアラインを通りました。登りでの速度低下による渋滞はちょっと怖いですね。先では渋滞していないのに、ほぼ止まるスピードまで落ちることがあります。
帰りに海ほたるに寄ろうと思いましたが、渋滞してたのでやめました。夕日はきれいでしたね。
バイクにはETCがついていないため、アクアラインの高い料金を払ってしまいました。ETC割引以来、バイク用の車載機の品薄状態が続いていたのですが、もう解消したのではないかと思うので,近々取り付けたいです。(支払いはETCカードを使ったので、ポイント還元分が使えたはずです。)

まとめ
今回はコースになれるで精一杯という感じでした。(まだ走行ラインはよくわかってません)
膝も擦れなかったし、前輪に残る限界の線(タイヤの端の未使用の部分との境界)もほとんど進みませんでした。(T_T)
次回(来年かな),がんばります。

フォトアルバム1
フォトアルバム2
このブログをクリップする
※クリップとは?

気に入った記事(ブログ・パーツレビュー・整備手帳など)をマイページに保存して、いつでも見られるようになります。

ブログ一覧 | バイク | クルマ
Posted at 2010/04/10 20:22:45
ドライブが楽しくなるアプリ ハイタッチ!ドライブ
イイね!
タグ
この記事へのコメント
コメントはありません。

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

プロフィール
「@KK900ss 機体の変更になりました。が、変更されたゲートに停まっているのも787です。787には乗れそうです。」
何シテル?   04/24 10:07
車 Golf Variant Trendline(2009) バイク Ducati 900ss(1989) に乗ってます。よろしくお願いします。 バイク歴...
Facebookみんカラ公式ページ Twitterみんカラ公式ページ
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/4 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
お友達
Volkswagenやバイクなどの情報交換ができたらと思います。お気軽にお誘いください。
60 人のお友達がいます
ヴァリブルー@シュガーヴァリブルー@シュガー * いりあんいりあん *
みやもっちゃんみやもっちゃん * のぶりん2号のぶりん2号 *
ゼロ・パイロットゼロ・パイロット * marimo.jiroumarimo.jirou *
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
Trendline(シングルターボTSI+7速DSG)です。 色は、サルサレッドで、日中 ...
ドゥカティ 900SS ドゥカティ 900SS
Ducati 900ss (1989年式) 車ではありません。バイク(イタ車)です。 こ ...
日産 マーチ 日産 マーチ
嫁の車で,結婚する前も含めて8年弱乗ってました。嫁は,中古で購入しており,93年製ぐらい ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
約5年弱乗りました。 パワーはなかったけど,いい車でした。車に対する考え方が変りました。 ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.