• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KK900ssのブログ一覧

2011年02月09日 イイね!

暴走車両捕捉

暴走車両捕捉久々の運転マナーネタです。

写真は、うちの近くの道を、ぶっ飛ばしているバカ野郎の車です。(この車の進行方向の道が細くなる)

この道は、細くて、車がすれ違うのがやっとという道です。すれ違う為に、駐車場や交差点など、広くなっている場所で待つこともあります。
また見通しの悪いカーブが3箇所あり、しかもカーブ内の道幅が特に狭く、カーブ内で、すれ違えないです。(道路沿いは、セットバック対象なので、幅員4m切っていると思います。

朝、7時過ぎに、通勤の為、毎日通っているようです。
彼は、30過ぎに見えますが、常にフルスロットルじゃないと気が済まないようで、この道を50km/hぐらいで走ってきます。
見通しの悪いカーブでは一応ブレーキをかけてますが、対向車が来ていたら、到底止まり切れないと思います。
この時間、通勤、通学で駅に向かう人、朝練に行く中学生、自分のように犬の散歩をする人など、結構歩行者も多いです。(小さい子供が歩いていない時間だというのが唯一の救い)

自分は普段この道は、20km/h越えぐらいでしか走りません。安全の確認や対向車が来ることを考えると、これくらいのスピードになります。
30km/h以上の車だと歩行者としては身の危険を感じます。

50km/hで走る彼は、痛い目にあわないと、自分の危険な行為に気づかないんでしょう。
その時に、必ず犠牲となる人、車がいることになるのではないかと恐れてます。
他の場所でもぶっ飛ばしている彼の車とすれ違ったことがあります。他の場所でも、やはり、フルスロットルでした。


3ヶ月ぐらい前に、この様な看板が立ちました。彼の為に立てられたのではないかと思います。住民の誰かが、市役所なり、警察に言ったんだと思います。(彼以外にも、彼ほどではないにせよ、危ない運転をする人はいるのだとは思いますが)

ここに写真をさらしたからと言って、彼本人がこれを見るわけでは無いので、あまり意味がないとは思いますが。

状況をよく考えて走りましょうというお話でした。
Posted at 2011/02/09 21:43:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 運転マナー | クルマ
2010年03月25日 イイね!

ウィンカーを出すタイミング

ウィンカーを出すタイミング久々にマナーネタですが、皆さんは、右左折の際、いつウィンカーを出しているでしょうか。

交差点の手前30m、進路変更の3秒前と言うのが教本に載っているウィンカー(方向指示機)を出すタイミングだったと思います。

これより大事だと思っているのが、右左折のために減速する前(ブレーキをふむ前)に、合図するということです。
こうすることで後続車にこれから減速するよと伝えられます。後続車は、減速の準備ができ、緩やかに減速できます。
これって交通の流れをスムーズにするためのマナーだと思います。
これができていないと、後続車は、いきなり前の車に、ブレーキを踏まれ、ドキっとして急ブレーキになり、さらにその後ろの車は、もっと急ブレーキになります。
ひどい車になると、ギューっと突然の急ブレーキのあと、曲がる直前にウィンカーを出すなんてのもあります。こういう車はおかま掘られても構わないんでしょうか。

他にも、T字路から出る時や、店から道路に出るような時に、道路を通る車が行きすぎるのを待っていると、直前でウィンカーを出してその店に入ってくるなんてこともありますよね。もっと早くウィンカーを出してくれていれば、スムーズにこちらは出ることができるのにと思うこともしばしばです。

写真はオランダ出張の時に乗ったディーゼルのEクラス(タクシー)です。たまたまウィンカーがついている写真だったので。
Posted at 2010/03/25 16:11:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | 運転マナー | クルマ
2009年05月12日 イイね!

カーブではみ出る人

ブログで愚痴を書くのもどうかという気はしてますが,書くとすっきりするので書いちゃいます。

家の周りには,細くてくねくねした道が結構あります。センターラインがない道幅ですが,対向車とは,十分すれ違える幅です(ダンプともぎりぎりすれ違えます)。生活道路として交通量はそこそこあります。
対向車同士,端によって走っていれば問題ないのですが,よく,道のど真ん中を走っていたり,対向車側から見ると右カーブ(こちらからは左カーブ)を内側に切れ込んでくる人がいます。(センターラインがあってもはみ出てくる人はいますが)
ひどい人だと,こちらが,急ブレーキをかけないとぶつかりそうになります。(こちらは十分端に寄っていて,あとは止まるしか出来ない。全くカーブミラーを見ていないのか!!)

こういう人たちがなぜこのような運転をしてしまうのか考えました。

(1) 運転に不慣れで,車を端に寄せるのが苦手。右カーブでも端に寄れずに,内側にはみ出てしまう。
ほとんどがこのケースでしょう。外側のタイヤが道路のどこを通っているのか分かっていないと思われます。
私の場合,教習所で習った方法で,ダッシュボード上での道路の端が見える位置を覚えておくとか,タイヤの感触(側溝の蓋の上を走るときのハンドルの感触やタイヤの音)で判断してます。

強引に車のせいにしてみると,(日本車は)
・ハンドルへの路面情報があまり伝わっていない。パワステが軽すぎるのもその要因になっている。
・カーブでは,ハンドルを切り始めてどこから車の向きが変わるのか分からない(自信がない)ため,早めにハンドルを切り始めてしまい,内側にはみ出てしまう。

VWに乗り始めて,ハンドリングで一番感心したのが,当たり前ですけど,ハンドルを切れば,切った分ちゃんと曲がるということでした。特に,ハンドルの切りはじめでちゃんと向きが変わり始めるというか,ハンドルへの反力で向きの変わり始めが分かります。
これまで乗ってきた日本車は,ブレーキをかけて前輪に荷重をかけておかないと曲がらない気がして,軽くブレーキをかけてました。ロールが始まって,外側のタイヤに加重がかかるまで車が曲がらない空走感がありました。(最近はよくなっているのだと思います。昨年夏,北海道で借りたTIDAは,ハンドルの切り始めの感触が急に重くなったりと不自然な部分がありましたが,車の向き変えは自然だった)
フランス車なんかは,狭い道を結構なスピードですれ違うため,ハンドルの感触にものすごく気を使っているというのを,何かで読んだことがあります。(フランス車に長時間乗ったことはないので実感としては分かりませんが)

(2) 横着な運転をしてしまう。
カーブを内側にはみ出して曲がるほうが,ハンドルを切る量が少なくてすむ。
スピードを結構出しているが,減速するのが面倒くさいので,内側にはみ出して曲がってしまう。

本人の心掛けが大きいですが,シートバックを倒し,左ひじをアームレストについて,右手だけでくりくりハンドルを回して運転している人にこのような運転をしている人が多い気がします。(あと,携帯電話を掛けながらの,片手で運転も)

これも強引に車のせいにしてみると,
・シートが合わず,ちゃんといすに座ってられないため,このような乗り方になっている(逆に,疲れそうですけど)。パワステが軽いのもこのような乗り方を助長している。

日本車は,ハンドルを軽くするとか,ユーザの声を聞きすぎるような気がします。シートを良くしろというユーザの声は小さいのでしょう。
正しい姿勢で座って,自然に正しい運転ができる車が増えれば,正しい運転をする人が増えるのではないかと思います。(ちょっと強引なまとめ方になってしまいました)

以上,最後までお付き合いくださり,ありがとうございました。
Posted at 2009/05/12 17:23:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | 運転マナー | クルマ
2009年04月13日 イイね!

高速での困った人:リアフォグをつけて走る人

高速での困った人:リアフォグをつけて走る人 リアフォグランプって,鋭い光でまぶしいですね。
高速では,車の位置関係がなかなか変わらないので,リアフォグつけた車がいると,後ろから走る人にとっては,かなり迷惑になります。ずっと目に入っていると,残像で見えづらくなるほどです。
リアフォグを点灯した車がいたら,離れるか,追い抜くかしかありません。
(霧,雪,大雨の際につけるのが,正しい使い方。点けて走っても罰則等ありませんが)

ヨーロッパでは,装着が義務化されているということで,ヨーロッパ車には付いているようです。
そもそも走っている数が多いので,リヤフォグランプをつけているのはドイツ車が多い気がします。
間違って点いているのか,わざと点けているのか分かりませんが,やめてくれーという感じです。

こんなとき,パッシングされると気分悪いだろうから,車同士で,簡単にメッセージが遅れる仕組みがあったらいいのにと思ったりもします。文字でやると逆にカチンとくるかもしれませんが。

マニュアルを調べてみたら,Golf Variant Trendlineにも付いてました。ライトのスイッチをライトONの位置にして,つまみを手前に引っ張るとリアフォグが点灯します。(写真は,リアフォグ点灯状態)
メータ内にも表示がありました(フォグランプ点等の表示。Trendlineはフロントフォグランプがないので,区別がつきますが,フロントフォグが点いているグレードではフロントもリアも同じ表示なのでしょうか?)。
一回も使ったことはありませんが,逆に,間違って点いていなくてよかったです。

輸入車のディーラーは,使い方,使うべきではない状況をちゃんと説明したほうがよいのではないでしょうか。
Posted at 2009/04/13 23:36:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | 運転マナー | クルマ
2009年04月02日 イイね!

高速での困った人:70km/hで走る人

平日,毎朝7時ごろ,高速の下り方向を走っています。
交通量は少なく,燃費のために,3車線の一番左の車線を大型トラックの後ろを80km/hで走ったりしてます。
先週水曜,タンクローリーの後ろをついて80km/hで走っていると,突然,前のタンクローリーが真ん中の走行車線へ,車線変更しました。
何だ?と思って見ると,黄色いフィットが見る見る近づいてきます。おそらく70km/h以下で走っているのでしょう。こちらも車線変更を余儀なくされました。そのフィットを抜く際,ドライバーを観察すると,特に,運転に不慣れで,遅く走っているわけではなさそうでした。
次の日,同じ時間に走っていると,また,70km/hで走るフィットがいました。どうやら,燃費?のために,わざとゆっくり走っているようです。
そもそも,高速道路は80km/h以上で走らなければならなかったと思います(渋滞時を除く)。(対面交通でない場所では,最低速度50km/h以上と定められている)
80km/hで走らなければならない(80km/hでしか走れない)大型トラックが,真ん中の走行車線に移ると,走行車線を100km/hで走っている車が,詰まって,走行車線の車が右側の追い越し車線にあふれ出ます。そうすると120km/h以上で流れている追い越し車線も詰まってしまいます。ということで,一気に高速の流れが滞り,車の大集団(勝手にクラスターと自分では呼んでます)が出来てしまいます。一旦このような集団が出来ると,朝の比較的すいている時間でも,巡航速度が落ち,この集団を抜けるにも10分以上かかってしまうのではないでしょうか。
流れを乱さない運転というのが重要というのを再認識した出来事でした。
Posted at 2009/04/05 23:02:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 運転マナー | クルマ

プロフィール

「iPhone X のケースとApple Watchをどちらの腕につけるか問題 http://cvw.jp/b/484646/40803014/
何シテル?   12/03 19:58
車 Mercedes Benz C class station wagon C220d バイク Ducati 900ss(1989) に乗ってます。よろしく...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

メルセデスベンツ、Volkswagenやバイクなどの情報交換ができたらと思います。お気軽にお誘いください。
61 人のお友達がいます
いりあんいりあん * ARATOARATO *
みやもっちゃんみやもっちゃん * み~@B38B-F20み~@B38B-F20 *
根崎根崎 * 赤BORA赤BORA

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ドゥカティ 900SS ドゥカティ 900SS
Ducati 900ss (1989年式) 車ではありません。バイク(イタ車)です。 こ ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
2015年12月6日に乗り換えました。初のメルセデスベンツ、ディーゼルエンジンです。
日産 マーチ 日産 マーチ
嫁の車で,結婚する前も含めて8年弱乗ってました。嫁は,中古で購入しており,93年製ぐらい ...
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
Trendline(シングルターボTSI+7速DSG)です。 色は、サルサレッドで、日中 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる