• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年12月29日

Z31 スピードメーター修理

Z31 スピードメーター修理 .









 愛車である黒Zの速度計とオドメーターが不動となって早半年、 ようやく重い腰を上げて

 修理してみると盲点や新たな発見があったので忘備録を兼ねて 記事にすることにした。

 おまけに 予定していなかったカウンター不具合にまで手を付け 超大作となっております。


 






 要因 : トランジスタのハンダ剥がれ


 身体の静電気を除去し、全ての部品を指で軽く揺らしてハンダの状態をチェックし終え、

 最後に残ったアルミのヒートシンクに固定されているビスを外してみると ぐらぐらして↓

















 裏側はこんな感じに…。


 恐らくヒートシンクと端子の膨張率が違ってトランジスタのハンダが外れたのではと推測。

 導通していたらそのままでもいいかもしれないが ついでなので。















 原因 : 三端子レギュレーター


 再チェックすると 黒いゴムに青錆が浮いていたので外してみると みごとに腐食していた。

 腐食したのが2個写っているのは 以前 壊れた白Zのものと今回の黒Zのもの。

 三端子レギュレーターは秋月電子通商で手に入ります。

 自分の場合は ヤフオクで送料的に安い出物があったのでNJM7809FAを使用。

 ちなみに 7809の78は正電圧、09は9V品を表し、Zの場合 12Vから9Vへ落としているようで

 その動作の際 熱と振動が出るとのことなので 元々入っていたゴムは清掃して再利用した。

 熱は計算上無視できるレベルのようだが 30年とか20万キロだと さすがに腐食するようである。















 三端子レギュレーターをハンダ付けして


 ハンダ部同士で導通してないか、また基盤を通じてしっかり導通しているかテスターで調べて↓















 仮組でテスト走行


 ↑ トランジスタのハンダをつけ直したあと 本組してテスト走行したら 心が折れたので(笑)

 真似される方は全面のクリアパネルがないので トリップのリセット部を折らないようご注意を。















 動いた!!と喜んだのもつかの間


 どこかで小耳にはさんだ症状、ジリジリ音と共に時速40km/h付近でリミッターが作動。

 ぶら下がったキンコンチャイムはこんないい音?しないし、なんだ???と思ったら↓















 車の振動でレギュレーターが共振していた。


 ①の三端子レギュレーターが激しく振動し 写真の赤○の部分で連続的に当たり音が出ていた。

 そこで一度止まってレギュレーターを指で押し、当たってるところから離すと何事もなかったように。

 再現させようと何度か触るも再現できず、でもこんな状態では怖くて ともて走れない。

 結論を言えば ゴム、レギュレーター、基盤に隙間があり 指で軽く揺すると動いたので

 再びハンダを溶かし 基盤に押しつけ完璧に隙間をなくすと この症状は出なくなった。

 がしかし、ゴムが劣化すると出る可能性があるので自分なりの対策を↓

 ちなみに②はトランジスター。















 たまたま遊びに来た自分が100%信用するメカ氏と相談の結果
 


 どれだけ効果があるか定かではないが こちらを試してみることに↓
















 交換後のノーマルな状態
















 反発による固定補助と多少の冷却効果を期待して


 どうなるか予測できないのでお勧めはしません。

 トランジスタのヒートシンクに穴あけタップ加工しようと思うも 面倒なのでやめたw















 横からみるとこんな感じ


 ジリジリ音は物理的に出ようがないものの 他の不具合がちと心配。















 スペシャルサンクス(笑)






 続いて カウンターリセット部折損修理とストローク量の改善編である。 ↓































 カウンターリセット動作部 折損


 ○の部分が折損ヶ所で、赤棒がリセットを押した時のフルストロークの様子。

 プラの劣化と ここまでストロークするのが折れた原因なら このまま直してもいずれ再発する。

 ちなみに写真の状態でプラ部品下端から座面まで4mm、シャフトが水平になるのが約6.3mm

 バネ受けを入れるなど 他にも案はあったが 結局 6.3mmに調整すべく 作ったのが ↓















 ストッパー用部品


 単にギボシをカットして曲げたものなのだが どう使うかと言えば ↓















 ストッパー仮付


 シャフトが水平になるよう厚みを調整して これでぱっちりと思い 爪を曲げてハンダ付するも

 ゼロリセットするには足りないことが判明。 そう、ギボシをつぶした時に伸びたのだ(不覚)

 つぶさずに付ければそれなりに綺麗だったのに。。 とぼやいたところで仕方なく。















 ストロークを約6mmにするべくストッパーを修正


 ここまで来るとやけくそである(笑)  とはいえ本来の測定値になるよう 上側をカットして

 あとは曲げて形を修正し、 削って面を出して リセットも問題ないので ストッパーは終了。

 ここで折損原因が解決したので 折損部の修理へ ↓

















 折損部


 白Zのも 部品取りのも折損していたので ほとんどのZ31が折損していると思われる。















 破片


 折損したままでも動作するが せっかく破片があるので 駄目元で修理することに。















 修復完了!


 接合面を脱脂後、5分硬化のエポキシ系ボンドをギアに付かぬよう つまようじで塗りピンセットで

 組み付けて完了。一晩寝かせて作動させてみると再折損することなく動いたので一安心。


 ちなみに写真 赤矢印部の溶けている部分は ガス式ハンダの熱風によるものである。

 細心の注意をしたにも関わらず…、、 でもギアじゃなくて良かった。

 青矢印部はシャフトがスライドする長穴だったので修正が大変だった。

 緑矢印部はストッパーのハンダの状態と最終形状。 見た目は悪いが改善されたので良しとした。















 レバー補強用アルミテープ


 しないよりは ましだろうと 手持ちの 100均のアルミテープを細く切って貼ることにする ↓

※ここでも貼る前に パーツクリーナーと綿棒を使って脱脂した。















 貼り付け中


 リセットの途中でなんとか固定して貼っている様子。 そして↓















 下側貼り付け完了!
















 上側も貼り付け完了!!


 この作業を正常な箇所を含む 4本全てに行ったが 耐久性についてはこれからである。



 そしてZへ本組して走ると オドもトリップも動かない~。 なんでやねん!?w

 カウンターは手動で動いたので 問題はモーター本体かその配線か基盤ということになる。

 いや、白Zの修理後の基盤で動いていたのでやはり基盤に問題があるのではないだろうか。

 白Zで壊れた基盤も並行して直していたので 付けた方はハンダのチェックしてない可能性が(汗)

 こうなったら 結論が出るまで修理し続けるので 結果はいつか追記します。



 2014.12.30追記: カウンター動作不良の原因


 本日、元々白Z(300ZR)に付いていた修理済スピメ基盤を取り付けてカウンターの作動を確認。

 プラスチック用の潤滑剤が効いたようで オドもトリップも軽々と動いていたので少し感動♪(笑)

 問題は元々黒Z(200ZR)についていた基盤にあるようなので気が済むまでチェックします。



 201○.○○追記: カウンター不動のスピードメーター基盤調査


 一応場所確保w@調査継続中。

2016.03.18追記、上記調査は暇なしで凍結w 

ボルトによるつっぱりだけでは走行中に再発し⇓ワイヤーロックだけ追加するもまた再発(怒!)




結局、隣のヒートシンクへ2mmで穴あけし 転がってた木ネジ&平ワッシャーで固定+ワイヤーロック

これで物理的に動かなくなり(今のところ)全く問題がなくなりましたとさ。 以上、追記ここまで。









 一応速度計は復活したし 原因が分かってよかった。

 今回の作業で重い腰さえ上げればZ31への情熱はまだまだ残っていることを確信した。


 ただ その内 Z31(後期)に乗る人が速度計不動や 運が悪ければ音に悩まされるかと思うと…。

 もしこの記事を見て 既に困っている友人などが居たら教えてあげるといいでしょう。 Kちゃん♪w

 ※この記事を読んで作業される方は自己責任でどうぞ。 自信の無い方はメーター屋さんへ。


 あと トリップとオドのカウンターギアにプラスチック対応のシリコンスプレーを吹くと

 劇的に動きが良くなるので ひっかかって止まった経験がある方は試す価値ありです。

 ちなみに自分の場合はメインのギアに呉工業のドライファストルブを、狭いところへは

 (後々グリスが残って欲しくないので) 同じメーカーのシリコンスプレーを使用しました。


 そのようなわけで 今回は禁断の?Z31の文字を記し、珍しくみんカラらしい内容となりました(笑)

 どなた様も 良いお年を お迎え下さい。

                                                            jun                                               
............................................................................................................................................................................................................

花達 猫達 犬達 鳥達 虫達 風景 白 Z 黒 Z Z 達 彼女 愛猫 段坊 動物 オフ SL 小物 色々 機材 更新 美食 甘味 独言 雑記 書籍 洋楽 邦楽 修理 散策  -運営方針と目的-
ブログ一覧 | 修理 | 日記
Posted at 2014/12/29 23:31:41

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

神宮外苑の銀杏並木を偵察してみまし ...
minnjiさん

「 どえりゃ~ うみゃー 」 と言 ...
エイジングさん

京都遠征 番外編③ ~聖地巡礼『響 ...
ベイダーGoさん

和楽オフ会♪メタセコ並木に行ってき ...
FJ CRAFTさん

夢だった12県1,700㎞を駆け抜 ...
happy37さん

ユピテル ドライブレコーダー ZD ...
セキュリティーのプロテクタさん

この記事へのコメント

2014/12/30 04:02:10
詳細の写真付きレポ、ありがとうございます。とっても参考になりました!^^
自分もスピードメーターが壊れ、オドリセットが壊れ、その度に予備の部品へオドメーターごと移植していたのですが、(いままで3回ほど?)いつまでも予備部品があるわけではないですもんね。
次回はこのレポを参考に修理してみたいと思います。
コメントへの返答
2014/12/30 14:03:13
Kちゃんは FBで海外の、国内ではクラブの長としてZ31乗りと繋がっているので是非生かして下さい^^
スピメ交換第1回の時一緒にやったの覚えてる?
ハンドル外すのに苦労したよね^^; 懐かしい~。
新品が手に入れば一番いいのだけど無いし…。
持ってるのは全部中古なので今回は調べたよ。
時間がある時に壊れたのを直しておいてもいいかもね。レギュレーター渡すの忘れたら言ってな(謎w)
2014/12/30 19:22:56
普段より写真が多いのでわ(笑

自分にとっては一番触りたく無い所ベスト3に入る場所です。
溶接出来ればなぁと思っちゃいます
コメントへの返答
2014/12/30 20:21:28
携帯で撮ったので気軽に撮り過ぎました(笑)

私だって触りたくないですよ~こんな細かくてわけのわからないものは…。でも新品ないですし。。
溶接が出来ればハンダなんて楽勝ですよ♪(違w)
2015/01/10 18:33:00
はじめまして。実は私も秋口あたりから40kmあたりで、ジリジリ音とキンコンチャイムが鳴り

リミッターが効きエンジンストールの症状で悩まされていました。

メーター叩けば治るかもと友人の指導でやってみたら見事に治ってしまったのですが

最近また再発の気配がチラチラしてます。同じ症状の方に会えただけでもありがたいです。

参考にさせていただき、メーターと遊んでみてみます。(笑)よろしくお願いします。

コメントへの返答
2015/01/12 21:20:57
はじめまして、こんばんは。
返信が遅くなりまして失礼致しました。

40km/h辺りからのジリジリ音と燃料カットのような失速、、あれ本当に最悪ですよね。。

とりあえず叩けば大抵なんでも?直りますが
やはりその場しのぎの応急処置ですかね。

愛車と整備を拝見させて頂きましたが本当に同じ症状ですね。これ直りますよ♪

レギュレーターをゴムに押し付けつつ端から
1つずつハンダを溶かすと結構密着します。
白のZRⅡ、これからも大切にしてあげて下さい♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

時代遅れ 我が道をゆく。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

誰でも成功する 豆乳ヨーグルトの作り方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/09 00:59:57
 
癌、がん、ガン、末期の方にも効く可能性のある知識の拡散です。  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/01 02:16:10
 
ガン、がん、癌と告知されて墓穴を掘らないために  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/13 11:17:12
 

ファン

160 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 黒Z (日産 フェアレディZ)
白Zが1年不在の寂しさから増えてしまった車両。 ※2015.12.12から相棒は、この黒 ...
日産 フェアレディZ 白Z (日産 フェアレディZ)
初めてのNA。 峠を走る楽しさを教えてくれた車。 ※2015.12.12正式に嫁ぎ先が ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
初めてのZ31。 5回目の免停で300ZR 2STに乗り換える。
その他 その他 その他 その他
【以降】 - 開設以降撮影のブログ用画像庫 -
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.