• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Northfieldの愛車 [ダイハツ ミラ]

ドライブシャフト交換(助手席側)

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間6時間以内
作業日 : 2012年08月15日
1
ある日、下回りを覗き込んでブーツ破れを発見。(>_<)

その後、数ヶ月放置...。

10月に車検が迫っていることもあり、重い腰を上げる。

とりあえず、ホリケンで見積。
ブーツ交換+工賃込みで15,000円程度。
その後、Dハツ店にて見積。
ブーツ交換+工賃込みで35,000円。
シャフト交換(リビルト品)+工賃込みで50,000円弱とのこと。

いや・・・
最初から依頼するつもりはありませんが、何でこんなに開きがあるんでしょうね。(^^;)

みんカラで作業概要を確認。
ブーツ内のグリスは全く無いだろうし、ジョイント部のダメージはあるかな。
実際にバック時にタイヤが引っ掛かるような症状も出ていたし...。
洗浄の手間を考えるとブーツ交換での対応は厳しいと判断。
アウター側のブーツも新品になるな~。
某オクにて新品シャフトが送料込みで9,500円だったので迷わず購入。


お盆連休を利用して作業開始。
2
サイドブレーキを引き、タイヤを装着したまま30HEXソケットをナットに装着。
ロングスピナーをセットし、渾身の全トルクを掛けセンターナットを緩めます。
続いて、ホイールナットを緩め、助手席側だけジャッキアップし、ホイールを外します。
3
ブレーキキャリパーブラケットの17HEX取付ボルト2本を外し、ブレーキキャリパーをナックルから外します。
ブレーキラインに負荷が掛からないよう、ビニールロープで邪魔にならない位置に吊っておきます。
4
ステアリングタイロッドエンドの14HEX取付ナットを緩め、セパレーターにてナックルより外します。
5
サスペンション部とナックルを締結している17HEXボルト2本を外すとロアサスアームを支点にナックルがフリーになるので、ドライブシャフトをハブから抜き取ります。
6
ドライブシャフトを抜く途中でブーツが完全に破れました。(^^;)

残ったシャフトは、スプライン部のCリングが引っ掛かり、ミッションケースから抜けません。
たぶん、スライディングハンマー等を使用するのでしょうが、持ち合わせていないため、禁断の作業へ...。

寝板で車体下に潜り込み、バール先端をドライブシャフト端に当て、ミッションケースを支点にテコの要領にてミッションケース側よりトルクを掛けます。
Cリングを上方に持ってくるため、残ったシャフトを回しながら作業を続けると、”パキン”という音と共にシャフトが抜けました。


一瞬の喜びの後 ・・・
7
            ・
            ・
            ・

ATフルードの洗礼を顔面で受けました。(T_T)

            ・
            ・
            ・
作業スペース確保とオイル漏れ抑止のため、助手席側だけをジャッキアップしていたので、幸いにも漏れ量は少量で済みましたが・・・。

フルード色がワインレッドのため、作業失敗で顔面流血の様相でした。
子供に見られなくて良かった...。(^^;)



慌てて車体下より脱出しオイルトレイを設置後、シャワータイム。



<警告>
ATフルードは目に入れてはいけません!
次の日まで目が痛いですよ~。(>_<)
8
気を取りなおして・・・


新品シャフトのスプライン部にグリスを塗布後、ミッションケースに挿入します。
やっぱりCリングが干渉しますが、Cリングの位置を合わせ、シャフト端をプラスチックハンマーで軽く叩くと”スコン!”と入ります。

あとは外した逆順に復旧し、新品のセンターナットを装着して渾身の全トルクで締結した後、マイナスドライバーでかしめて終了です。

作業時間は約4時間。

安心して車検が受けられるようになりました。
(^o^)v

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ATF交換

難易度:

トランスミッションオイル交換

難易度:

グァングァンのノイズは???

難易度:

シルビア S15用 ピロタイロッドエンド

難易度: ★★

左ドライブシャフト、ハブベアリング交換

難易度: ★★

ドライブシャフトO/H

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2012/08/18 20:47:47
こんばにゃ~ん


アハハ
すみまてぇ~ん、笑ってしまい……!?


作業、お疲れ様~でした!



いやはや、自分でやるとは、恐れ入りました!


って、普通は外側の方のシャフトブーツが切れちゃうはずなのに、ミッション側の方が切れちゃうとは、ハズレでしたねぇ~…?


何はともあれ、作業終了して良かったですね~



コメントへの返答
2012/08/20 10:12:25
ナックル側のブーツは樹脂製とのことで、耐久性が上がっているらしいですよ。
(Dハツの整備士が言ってました)
ただ、10万km越えてる車輌なので交換も仕方がないのかなと思ってます。

むしろ、車検前の余裕のある時期に発見できたのはラッキーだったかも。(^^;)

あとは、車検までに運転席側のブーツが切れない事を祈るのみ...。(-_-)

プロフィール

息子と娘、マイペースなかみさんに振り回されてます。 大変だけど癒されることの方が多いから、一緒の時間を大事にしてます。 その分、カプチの整備はほとんど進まず...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

カプチーノ燃料ポンプ流用(考察編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/13 01:26:13
時間調整式ワイパー流用メモ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/13 01:20:39
スターターリレーの増設(カッツン病対策) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/24 18:56:40

お友達

3 人のお友達がいます
コアラコアラ しんぱち☆しんぱち☆
ミッシ~ミッシ~

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
ジムカーナ仕様へ進化させるつもりが、最近かなり後退してます。冷や汗2
スズキ MRワゴン Wit スズキ MRワゴン Wit
妻車からお下がりで乗ることになりました。 既に10万km超えですが、まだまだ元気に走りま ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
前車の不具合のため、大阪まで家族旅行ついでに引き取りました。 2016年10月03日 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
片道55kmの通勤用です。 エンジン不調等ありながらも乗ってきましたが、ドラシャブーツ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.