• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

寿@GH8Bのブログ一覧

2017年07月30日 イイね!

愛車と出会って2年!

愛車と出会って2年!以下テンプレ

7月25日で愛車と出会って2年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!
カロッツェリア MVH-3300
今までSONYの古いDAPとアンプ内蔵のPCスピーカーで音楽を聞いてましたが、
どうにも我慢できず。 結果、それなりに鳴ってるし満足。

■この1年でこんな整備をしました!
・走行中のエンスト頻発修理 燃料ポンプ用リレー短絡化で様子見。
・ルーフ塗装劣化のため自家塗装(刷毛&ローラー塗り)

■愛車のイイね!数(2017年07月30日時点)
15イイね!

■これからいじりたいところは・・・
・助手席側ワイパーモーター固定部の錆対策&補強
・サイドシルの錆対策
・車内の暑熱対策

■愛車に一言
オーナーもですが見た目・性能ともにポンコツ化が進んでるなぁ。
でももうちょっと頑張ってもらいますんで、今後もよろしく♪

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/07/30 09:24:16 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月17日 イイね!

アクティ故障 その後

走行中に突然エンストするため入院させていたアクティですが、仮退院しました。
原因の特定とまでいきませんが怪しいところの手当て以後、クルマ屋では発症していないので。

火花は飛ぶけど燃料が来なくなるらしく、燃料ポンプが回らないときにガス欠でエンストっぽい。
で、エンジン始動にONさせる燃料ポンプのトランジスタリレーを常時短絡化。
廃車からそのリレー移植したもののそちらも故障してたようで、とりあえずの常時短絡化で症状が消えた
ということで返却されましたが、部品換えてくれても良かったのにね。
ちなみにキーONで燃料ポンプは回りっぱなしになりますが、キャブのオーバーフローからタンクへ戻るとのことで、系外への流出はしないらしいです。

ま、今の状態で帰ってきたとしても、今後は怖くて通勤なんかにゃ使えませんねw

タコメーターの指示も同時期から出たり出なかったりで、実はイグナイターが怪しくない?と思ってるんですが、
これも廃車から移植しても状況変わらずでしたし、台湾タコメーターの故障も無きにしもあらずなんで。
イグナイター自体は純正部品が恐ろしく高いので、いざという時まで様子見にしてます。

それ以外にも塗り直した屋根の塗装がまたダメになってるし、助手席側のワイパーモーターが固定されてる
ボディ鉄板に亀裂が入って補修しなきゃいけない状態だったりと、ポンコツ度の進行が止まりません。

暑くて今は何もできないけど、涼しくなってきたらまとめて手をかけていこうと思います。

ではまた。


Posted at 2017/07/17 15:26:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクティHH4 | 日記
2017年06月25日 イイね!

アクティ故障

昨日のことですが今度はアクティが出先で不調となり、入院させました。
あ、インプレッサはとりあえず今のところは大丈夫です。

ホームセンターでの買い物から帰宅しようと幹線道路を走っていた時のこと。
突然アクセル踏んでいても失速する感じとなり、信号に引っかかって停止したところでエンジンストップ。
セルを何回か捻るも始動不能に陥りました。
予兆としては有ったんですよねぇ・・・エンジンかかっててもタコメーターの指示がゼロを指していたり、指示がフラフラと踊りだしたり。
ただタコメーター自体がオートゲージ製の安物なんで、こちらの故障かくらいで思ってたんですけど。
失火してる可能性が有るかもしれません。
燃料系も怪しいっちゃぁ怪しいけど。

バックミラーを覗くと後ろには結構な台数のクルマが並んでしまっており、冷や汗タラタラ・・・。
後続の待ってくれてる人たちに頭下げながらセル捻るのを繰り返しているとなんとか始動してくれたので、信号の先の停車帯に滑り込ませて停車。
クルマ屋に連絡を取り、積車で迎えに来てもらいました。
しかし積車待ちの小一時間アイドリングさせていたんですが、エンストはしませんでした。

アクティはそのまま入院させることとして、代車を出してもらい帰宅してきました。
代車もアクティバンw
こちらは年式はウチのより古いですが、エアコン・パワステ・オーディオ完備。
クラッチの繋がりがかなりおかしいけど、ウチのよりか快適です。
例に漏れずハンドルやシフトノブのゴムが溶けててネチャネチャですが・・・。



社長はアクティでよくあるイグナイター?CDI?のパンクが怪しいかなぁとは言っていましたが、ガス欠っぽい停止の仕方も気になるところで、とにかく見てもらって追って連絡してもらいます。

まぁ古いクルマであちこち悪くなってきてるのはわかるけど、ちょっと今後を考えちゃいますね。
もうちょっとマシな中古への箱替えが十分できたくらいの修理額ですから。
スバル純血サンバーバン(トラック)の中古・・・出ないかななんて思ってます。
ちなみにこの代車アクティは配達とかに重宝してるとのことで、譲渡拒否されましたw

ではまた。
Posted at 2017/06/25 10:33:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクティHH4 | 日記
2017年05月28日 イイね!

PAC-R再施工と、今後のオーディオ弄りについて(戯れ言)

働き方改革なる聞こえの良い残業規制で、突発トラブル時以外はほぼ定時で会社から追い出される最近なんですが、

あんまり早く帰ることに慣れていないため時間の使い方を模索中です。


で、ここんとこの不調の原因潰しでPAC-Rの再施工をしました。
前回が7年前で、以降ガスチャージもしてないし。
コンプレッサーの負荷増大起因での不調も無きにしもあらず、という理由で。
私的にはこれ、お気に入りなんです。効果有ると思います。

ただ、シュッって低圧側に入れるだけなんだけど専用?の接続用具が必要で、自分でやれないから高い
んですよね・・・。オクとかには接続用具が出品されてるみたいですが・・。

施工後はエアコンかけた際のパワーロス感が減って、アイドルアップも穏やかになると感じてます。
そのおかげで変なオーバーシュートでアイドリングが下がり過ぎなくなるんじゃないか、と。

ま、おまじない効果かもしれませんがw

で、オーディオ。つーかナビか。
やっぱり外部アンプ化しようかと悶々としています。
国産メーカーのD級4chアンプを噛ます程度の極々お手軽プランでしかないんですけど。
もっとドアとかをちゃんとしてあげて内蔵アンプでボリューム上げればいいじゃんとも。
でもなぁ・・・やっぱアンプ欲しいなぁ・・・でももったいないなぁ・・
とグジュグジュしてるところで。
別に嫁さんに怒られるほど高級品を目指す訳でも無いですし、買っちゃえば良いのですが。
もう!書いてる自分もイライラするw

どうでも良いことでグダグダとしてるなぁ・・・・
電気を生業としてるけど、配線するのがメンドイのよねぇってのも本音ですw

とか書いておいて、次回は外部アンプ導入しましたネタかも、です(爆



今回はこれでおしまい

Posted at 2017/05/28 23:26:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記
2017年05月14日 イイね!

インプレッサ エアフロ洗浄とオーディオ設定見直し 追記:タイヤバルブ不良修理

インプレッサ退院してから不調は出ていません。
不調時に外してみたエアフロセンサーの汚れが気になって仕方なかったので、洗浄してみました。
クルマ屋ではプラグ交換はしたけどエアフロについては特にどうこうしたとは言われなかったので。
洗浄についてはパーツクリーナーでやってる方もいらっしゃるようでしたが、何か有ってもいけないと思い
専用と謳われているKUREのエアフロクリーンでブシャーッと。

バッテリーのマイナス外すことにより、ECUがリセットされることになります。
そのため今までの感覚とエンジンのフケ方が全然合わず(トロい)、一瞬壊したか?!とビビりましたが
ちょっと走っていると学習したのか元通りに戻りました。
ただ、SABの駐車場でバッテリー交換してた時間のほうが長かった割りににどうってこと無かったのからすると、ECUリセットの影響かはわかんないです。

効果が有ったかは微妙ですが、アイドリングでエアフロ電圧が洗浄前より0.2VほどUPしています。
これまでの経験上、前回給油から350キロほど走行した状態ともなれば燃費計の読みもFIXされ、悪くなることはあっても良くなることなんてないのが普通でしたが、ちょっとづつ良くなっているのは不思議ですな。

気分的には気になった部分をキレイにできたので満足、ということにしておきましょう。

オーディオ更新後、耳につく件について。
タイムアライメントやクロスオーバー設定を見直しても大差なし。
で、Z904の機能に擬似的に音場を持ち上げる機能のサウンドライザー設定をOFFにしてみるとあっさり解決。
デフォルトでどうだったか記憶にないですが、これで変に耳につくようになっていたみたいです。
更新前のオーディオにはこんなの無くても音場はそこそこセンターパネル上あたりだったので、余計な補正を
かけてしまっていた、ということでしょうか。
あとはここから再調整していきます。
最近のはバッテリー外してもこれらのオーディオ設定って残るんですね・・・ありがたや。

さらにネタ追記:
ここのところ運転中にハンドルセンターで左へ流れるので、常に軽く右へ当て舵取りながら運転してました。
春先のタイヤ交換時にきっちりエア圧調整はしてるので、まさか抜けは無いだろうとタカをくくっていたんですが、
それでもと思いエア圧を確認してみたら左前だけ2.0K以下に下がっていました(汗

スローパンクであれば「ここのところ」なんていってる間にペチャンコでしょう。
どうもタイヤバルブ(ムシ)が悪そうな感じだったため、4輪とも高めに調整してタイヤ屋へ。
エア圧均等に近い状態だと当て舵取らなくても真っ直ぐ走ります。
見てもらうとやっぱりタイヤバルブからエア漏れしていたので、4輪とも交換してもらいました。
年数経過するとゴム系の劣化が出てきますねぇ・・。
車高調交換してまぁまぁ経つのでアライメント調整の相談もしてみたんですが、自覚症状が無いならタイヤの減り具合に問題ないので様子見ましょうということに。

今日はもうこんなもんかな。
おしまい
Posted at 2017/05/14 13:28:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

お立ち寄り、ありがとうございます♪ スバル インプレッサGH8Bと、’05ヤマハ トリッカーXG250をイジ(維持)ってます。 2015年7月 ホンダ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
2008年 12月 納車 年改を待って購入しました。 フォレスターでスバル車にはまり、今 ...
ヤマハ トリッカー ヤマハ トリッカー
通勤快速仕様の250ccバイクです。 車格的には125ccのため、幹線道路では原チャと ...
ホンダ アクティ ホンダ アクティ
地域・所有地の草刈り作業と、ホームセンターへの買出し専用機として購入。 もう少し使い慣れ ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
H14年式 4AT VDC付きでした。 エンジン載せ替えなどお金と手間のかかるクルマでし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる