• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017シーズンは
スーパー耐久シリーズ
ST-XクラスにカーNo.89 HubAuto Ferrari 488GT3 でフル参戦(6戦)いたします。
 
 みなさまの温かいご声援をよろしくお願いいたします。

坂もっちゃんのブログ一覧

2017年09月29日 イイね!

Blancpain GT Series Asia 2017 Rd.7&8 Fuji Speedwey

Blancpain GT Series Asia 2017  Rd.7&8 Fuji Speedwey超~、久しぶりの更新です。

サボリがちですいません。

忙しくさせていただいている毎日に感謝ですね。

さてさて、だいぶ経ってはしまいましたが

Blancpain GT Series Asia Rd.7&8 のご報告です。


金曜のフリー走行、土曜朝の公式プラクティスまでは天候に左右され、マシンセットを決めきれない部分もありましたが、予選ではそれまでの走行を踏まえて、ある程度のセットアップが出来、Rd.7は山野選手のアタックで5位、Rd.8の自分のアタックは狙っていた41秒フラットのタイムが出せず、13位と悔しい結果。


Rd.7決勝では、山野選手からスタートし、スタート直後の混乱をうまくかわし、3位にポジションアップ。好位置で序盤のレースを進める事が出来ました。

それにしても、GT3、GT4合わせて34台のスタート直後の1コーナーはシビレます(汗)


序盤を引っ張り、ピットタイミングをギリギリまで遅らせてから、表彰台圏内の順位で山野選手からバトン引き継ぎます。このレースはピットロード入口から、出口までを95秒以上で通過しないといけないレギュレーションがあります。しかも今回我々には初参戦チームに与えられるピットストップハンデ7秒が加算され、合計102秒以上で通過しなければなりません。その間、タイヤ4輪交換、ドライバーチェンジをしてほぼタイムロス無くピットアウト。しかし、ピットロード出口でケイマンGT4に引っかかってしまい、コースに戻れば5位集団の後ろに入ってしまい9位で戦線復帰。


最後の2周でウラカンを抜き7位までポジションを戻してのチェッカーとなりました。
ピットストップハンデの7秒はこのようなスプリントレースではやはり影響が大きく、表彰台も見えていただけに非常に悔しい結果となりました。



このシリーズのオーガナイザーは日本の「おもてなし」という言葉を知っていたのでしょう。
日本人ドライバーと乗るマシンを集めて記念写真を撮ってくださいました。プロモーションがしっかりしてる証拠ですね~。



スタート前、グリッド上での全ドライバー集合写真。


Rd.8決勝は坂本がスタートドライバーを務めました。スタートはまずまずでしたが、ダンロップコーナーまでの位置取りでうまくポジションを挽回することが出来ず16番手までドロップしてしまいました。ペースは良くても前車に数周押さえられてしまい、オーバーテイクに成功してもその間、前方集団との差が開いてしまうという、何とも歯がゆい前半パートでした。それでも3台は抜き返し、13位で山野選手にバトンを繋ぎます。


今回は7秒のピットストップハンデも無く、通常タイムでコースイン。山野選手もハイペースで前方のマシンを抜き、ポジションをどんどん上げていきますが、10位まで上がったところでチェッカーとなりました。ペースは回りと比べても決して悪くはなかったので、スタート順位がシングルからスタート出来ていればまた違った展開になったかと思うと悔しい限りです。


今回のブランパンGTアジアシリーズ、スポット参戦にあたり、貴重な経験を積む事が出来ました。
パッと出がすぐに勝てるようなレースではなく、とても高レベルなレースでしたが、手応えは十分にありました。
来年はシリーズに参戦して戦いたいと思わせる、魅力溢れるシリーズですね。
Porsche Team EBIを始め、パーソナルスポンサー各位、応援してくださった皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
Posted at 2017/09/29 12:25:55 | トラックバック(0) | レース | 日記
2017年08月17日 イイね!

Blancpain GT Series Asia in Fuji

Blancpain GT Series Asia in Fuji今週末は

Blancpain GT Series Asia (ブランパンGTシリーズアジア)

in Fuji Speedway

今日から搬入です。

昨年のスーパーGT鈴鹿1000km以来の

Porsche 911 GT3R君 !!

※今年の浅間ヒルクライムで軽~く公道を流しましたが...(^_^;

受付、装備品チェック、シート合わせ、ミーティングをして本日は終了。


23番PITに陣取ります。PITはD'station RacingさんとPorsche同士で仲良くシェアです。

明日金曜日は45分間のフリープラクティスが2セッション。

土曜は30分の公式プラクティス、15分間の予選1、予選2、1時間のレース(第7戦)

日曜は1時間のレース(第8戦)



28台のGT3マシンと6台のGT4マシン、計34台のスーパーカーがしのぎを削るガチンコレース!!
さぁ、今から楽しみで仕方ありません(*^_^*)



山野直也選手、メカニック、スタッフメンバーとチーム一丸となって戦います!!


カーNo.3 Porsche Team EBI の応援をよろしくお願いいたします(^O^)/
Posted at 2017/08/17 18:03:53 | トラックバック(0) | レース | 日記
2016年06月10日 イイね!

PCCJ Rd.5&6 @FSW

PCCJ Rd.5&6 @FSW先週末のPCCJ Rd.5&6

予定では今回からアドバイザーに専任と思っていましたが

なんと今回もドライバーとして参戦しました。

そして今回はチームメイトとして

イエローコーンカラーの#23を、ベテランの服部尚貴選手がドライブ。



服部選手と言えば、1990年の全日本F3チャンピオン
しかも当時のF3、F3000をCOXチームで走られていた、COX卒業生の大先輩にあたります。



僕は当時、小学6年生。ベストモーターリングを見て服部さんがF3やF3000で活躍されていたのを知っていましたので、当時から憧れのドライバーと、このように同じチームで走れることをとても光栄に思います。


今回は、3度目の正直!!ということで必勝を誓いましたが
予選では最後のラップで叩き出したタイムがトップから約コンマ2秒落ちで2位。。。


だったはずが、プリウスコーナー立ち上がりで4輪脱輪を取られ、ベストタイム末梢(ToT)
よってRd.5は4番グリッドから、Rd.6は3番グリッドからのスタートとなってしまいました。



「MITSUWA Auto Lady」元気いっぱいに応援してくれます(^^)v

Rd.5はスタート直後に3番手に上がり、レース後半にかけて2番手のマシンを追いかけましたが、1歩届かず3位。




Rd.6はウェットコンディションの中、スタートで2位に浮上しトップを追いかけましたが、雨も上がり、路面もドライ方向へ。完全なウェットセットにしていたマシンでペースを上げることが出来ず、2位でのチェッカーとなりました。


う~ん、今回も勝てなかった。予選での失敗は反省しなければいけませんが、マシンセットとドライビングは今回が一番マッチしていたように感じました。でもトップを取るにはあとコンマ2秒。考えます!!
服部選手と表彰台に立てた事は、素直に嬉しかったですね!!



今シーズンの「PCCJ Lady」素敵なお二人です(*^_^*)

そして今週末は鈴鹿でS耐です。

昨日から走り始めていますが、やはりテクニカルな鈴鹿サーキットと、コーナーリングマシンのFERRARI 488 GT3との相性は良さそう(*^_^*)
こちらも、3度目の正直!!ということで、表彰台乗れるよう頑張りマッスル(^-^)」

PCCJ Photo : MITSUWA Auto


Posted at 2016/06/10 15:25:42 | トラックバック(0) | レース | 日記
2016年05月12日 イイね!

PCCJ Rd.3&4 @FSW

PCCJ Rd.3&4 @FSWGWの3、4日に開催されたスーパーGT富士ラウンド

前座レースとして開催されたPCCJ Rd.3&4に

今回もミツワオートさんのご協力により参戦させていただきました。

前回の岡山ラウンドは2レースとも2位でしたので、

今回はぜひ優勝をお願いします!!という、必勝命令が下されました(^_^;

と、いうことで専有走行からニュータイヤを導入し、トップタイム。
マシンの感触もよく、ポールポジションを取れる予感はあったんですが.....
いざ、予選になってみるとグリップがあまり無く、3番手タイム。



トップとはコンマ3秒差でしたので、2セット目のニュータイヤを投入すれば逆転できる手応えはあったのですが、アタック中に原因不明の右フロントタイヤのロックにより、まさかのフラットスポットを作ってしまい万事休す(>_<)


2レースとも3番グリッドからのスタートとなってしまいました。


第3戦はスタートでエンジンストールしかける大失態。1コーナーの混乱にも巻き込まれ、他車との接触もあり、7番手まで順位を落としてしまいます。接触の影響でアライメントが狂ってしまい、左コーナーはド・アンダーでしたが、何とか抜いて3位までポジションを挽回。不甲斐ないレースをしてしまった。



第4戦は前日のスタートミスを反省し、無難なスタートを切ることができました。相手のミスに乗じて2周目のコカ・コーラコーナーで2位にポジションアップし、トップを追いかけますが一歩届かず。2位でのチェッカーとなりました。





またも優勝することができず、悔しい気持ちとチャンスをいただいたミツワオートさんに申し訳ない気持ちでいっぱいですが、「たくさんのオーバーテイクシーン、見せ場を作ってくれてありがとう」と言っていただき、少しは報われた気持ちになりました。



でもやっぱり優勝したい!!
次回にチャンスをいただける時は、必ず表彰台のテッペンに乗ってみせます!!
応援いただきありがとうございました。



今週末は、スポーツランドSUGOでスーパー耐久第2戦。
HubAUTO FERRARI 488 GT3で表彰台目指します!!

All Photo : WATARU TAMURA
Posted at 2016/05/12 19:40:15 | トラックバック(0) | レース | 日記
2016年04月21日 イイね!

PCCJ 開幕

PCCJ 開幕今シーズンはS耐の他、

Porsche Carrera Cup Japan に新規参戦し、

『MITSUWA Auto GT3 Cup』を走らせる、911Service チームのアドバイザーとして、携わる事になりました。

先週、スーパーGTが、岡山国際サーキットで開幕しましたが、その前座レースとして、PCCJも第1、2戦と開幕。

今回はアドバイザーとしてではなく、何とドライバーとして、急遽参戦する事になりました。


Photo:すてさん

PCCJ参戦は2004年に参戦した以来、12年ぶり(^-^;
しかもあの頃は996 GT3 Cup Car !! (う~ん、時代を感じるw)

Photo:MINORU KOBAYASHI

Photo:MINORU KOBAYASHI

ミッションはHパターンで、ABS付き。
当時のCup Car は限りなく、市販車に近いスペックでしたね(^-^;

991のCup Car は先月の合同テストで初めて乗りましたが、比較的乗り慣れている、997Cup Car に比べてちょっと癖があるような、攻め切れないもどかしさを感じました。
いい意味で市販車に近い。そのため攻め込むとマシンが暴れる。攻めながらも、行きすぎないように走るのがポイントですかね。



Photo:MITSUWA Auto

Photo:WATARU TAMURA

第1、2戦とも予選は2位。決勝はチョー久しぶりのスタンディングスタートがあまり決まらず、ポジションキープのまま、両レースとも2位でした



Photo:WATARU TAMURA

991Cup Car を乗り慣れている、マイスタードライバーを相手に、パッと来て勝てるほど甘くないのがPCCJ !!
でも出るからには、やっぱり勝ちたい!!
短時間の割りにはセットアップも進めながら、悪くはないスピードまでは来ましたが、勝つまでにはあと1歩。
また、出る機会があれば、表彰台のテッペン、立ちたいですね!( ̄- ̄)ゞ



Photo:WATARU TAMURA

今回、ドライバーとして参戦機会をくださいました、MITSUWA Auto 様、911Service 様、そして応援いただきました皆さま、ありがとうございました。
Posted at 2016/04/21 08:30:11 | トラックバック(0) | レース | 日記
みんカラセレクト

プロフィール

「スーパー耐久第5戦 富士SUPER TEC http://cvw.jp/b/487039/40509247/
何シテル?   10/01 21:56
1997年初夏。わずかなチャンスを求め岩手県から上京。レーシングスクールのオーディションをトップで合格。同年イギリスで行われる世界大会への挑戦権を手に入れる。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

Neu interesse 展示会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/27 12:32:05
Neu interesse ノイインテレッセ 
カテゴリ:support
2014/01/27 12:29:14
 
COX Scirocco R 筑波スーパーバトル車載映像 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/05 10:36:38

お友達

よろしくお願いします。

坂本祐也のホームページ
http://www.yuya-stoic.com
147 人のお友達がいます
さとくん@係長さとくん@係長 * のぶりんこのぶりんこ *
Nジャン(N-JUNKIE)Nジャン(N-JUNKIE) * アカザルアカザル *
ヤマ・ヤマ・ マルツボマルツボ

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン パサート CC フォルクスワーゲン パサート CC
大人のシャコタンシリーズ第2弾 購入後、速攻車高調(SACHS)を入れましたw コツコツ ...
フォルクスワーゲン ボーラ フォルクスワーゲン ボーラ
VW BORA V6 4MOTION 2003年式 黒 ☆仕様 大人なシャコタン(ち ...
ミニ MINI ミニ MINI
足回り:PCR(アイバッハスプリング仕様) ホイール:YOKOHAMA T6 タイヤ:P ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
免許を所得して以来、RX-7、180SXとやたらやんちゃな車に乗ってきましたが、初めて大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.