• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ホームタウン急行(Express)のブログ一覧

2017年06月22日 イイね!

『新しい旧型客車』35系

『新しい旧型客車』35系※画像はレスポンスからの引用


コレはとてもじゃないが、
『死ぬまで乗る事は出来ない・・・』で・・・
あろう・・・おそらく・・・多分・・・


…と言う事で、悶々としていたら・・・

興味深いニュースが・・・


※画像はレスポンスからの引用
『引用という名の手抜き』で・・・(^_^;)
※レスポンスより引用

新しい旧型客車「35系」完成…JR西日本『SLやまぐち号』に導入


JR西日本の広島支社は6月4日、山口線の『SLやまぐち号』に導入する新型客車「35系」を新山口駅(山口市)で報道陣に公開した。戦前に製造された旧型客車をモチーフにデザインしたのが特徴。9月から営業運用に入る。

『やまぐち号』は国鉄時代の1979年、山口線の新山口~津和野(島根県津和野町)間で運行を開始したSL列車。通常はC57形蒸気機関車1号機(C57 1)が、1971年製の12系客車5両をけん引している。JR西日本は2015年3月、『やまぐち号』の持続的な運転を図るため、新しい客車の導入を発表した。

■「昔のデザイン」と「新しい技術」が混在

今回公開されたのは、新山口方の1号車から津和野方の5号車までの35系5両編成。このうち1~3号車は車内の一部も公開された。

35系は設計最高速度が110km/h、減速性能が4.9km/h/s。蒸気機関車のC57形とD51形のほか、電気機関車とディーゼル機関車、キヤ143形気動車のけん引に対応する。

蒸気機関車が全盛だった頃の雰囲気を乗客に体感してもらうため、オハ35形(旧)など戦前製の旧型客車をモチーフにデザインした鋼製車体を採用。塗装もかつての旧型客車と同じ茶色(ぶどう色2号)だ。屋根上の通風器(ベンチレーター)は昔ながらの十文字タイプ(ガーランド型)を採用。側面の窓の上部と下部に補助板(ウィンド・シル/ヘッダー)を設置するなど、昔の客車の姿を余すところなく再現している。

その一方でボルスタレス式台車を採用するなど、走行装置は現在の鉄道車両の標準的な仕様にあわせた。各車両の連結部には転落防止ホロを設置。旧型客車のドアは手動の開き戸だったが、35系のドアは旧型客車風のデザインでまとめつつ、安全確保のため引き戸の自動ドアにした。脇にはドアを開けるための押しボタンが設置された。ステップは設けていない。

サービス水準も現在の車両に合わせ、冷房装置を搭載。屋根上はガーランド型ベンチレーターの脇に冷房装置の箱が並ぶという、やや特異な外観になった。報道陣からの質問に対応していた車両設計室の城戸宏之担当課長らは「冷房装置を床下に設置することも考えたが、床下には(照明や冷房で使用する電気の)発電機などを搭載していて余裕がない」として、屋根上に設置したという。このほか、「乗客がたくさん写真を撮ってバッテリーが不足する」(関係者)ことを想定し、各座席にはコンセントを設置。全ての車両にベビーカーを置ける荷物置場を設けた。

各車両固有の番号は全て「4001」で統一されており、35系の4000番台に区分されていることになる。「番号がかぶらないよう、オハ35形(旧)の最終製造車両の追い番にした。ただしオハ35形(旧)の増備扱いというわけではない。あくまで新車」(城戸担当課長)という。

各車両の概要は以下の通り。

●1号車

1938年に製造された1等展望客車のマイテ49形をモチーフにしたグリーン車(定員23人)。車両形式・番号は「オロテ35 4001」になる。マイテ49形の台車は3軸ボギーだったが、1号車は一般的な2軸ボギーだ。

新山口方の車両端部にはマイテ49形と同様、開放式の展望デッキとソファを設けた展望室を設置。1等車であることを示す白帯も窓下に入れられた。ただし営業上はグリーン車のため、ドア付近にはグリーン車マークが小さく入れられている。

客室は2人用と1人用の回転式リクライニングシートを中心に設置。一部に4人用と2人用のボックス風リクライニングシートも設けた。このほか、洗面所と洋式トイレ、乗務員室、業務用室を設置した。

●2号車

2~4号車は、1939年から製造が始まった3等客車のオハ35形(旧)をモチーフにデザインした普通車になる。客室内は昔ながらの4人用ボックスシートが並ぶが、シートピッチを1700mmにしてテーブルを設けた。

2号車の車両形式・番号は「スハ35 4001」(定員64人)。大型荷物スペースと洗面所・小トイレ・洋式トイレも設置した。床下には発電機を搭載し、照明やエアコンなどで使う電気を供給する。

●3号車

車両形式・番号は「ナハ35 4001」(定員40人)。津和野方は4人用ボックスシートが並ぶ客室だが、新山口方は「蒸気機関車の仕組みを学べるスペース」とし、蒸気機関車の運転体験シミュレーターとカマたき体験ゲームを設置した。SL列車の車内に蒸気機関車の運転体験シミュレーターを設けるのは、全国でも初めてという。このほか、販売スペースも設けられた。

●4号車

車両形式・番号は「オハ35 4001」(定員72人)。4人用ボックスシートと洗面所・小トイレ・洋式トイレが設置された。

●5号車

2~4号車と同じ普通車だが、モチーフになったのは1927年から製造されたオハ31形3等客車。車両形式・番号は「スハテ35 4001」(定員46人)になる。オハ35形(旧)モチーフの2~4号車は丸屋根構造を採用したが、5号車はオハ31形と同じ二重屋根構造(ダブルルーフ)を採用。窓の大きさもオハ31形にあわせて小さくしている。

オハ31形は車両の長さが約17mだったが、5号車は他の車両と同じ約20mに統一。オハ31形にはなかった開放式の展望デッキを津和野方の車両端部に設けた。客室内の座席は4人用ボックスシートだが、一部の座席は車椅子対応に。このほか、洗面所と多目的室、バリアフリー対応トイレ、乗務員室、業務用室を設置。2号車と同じく発電機を搭載した。

35系は9月から現在の12系に代わり、『やまぐち号』の客車として運用される予定。広島支社総務課(広報)の安藤拓馬さんは「レトロな雰囲気の新型客車で山口線の車窓を楽しんでいただければと思う」と話した。

《草町義和》


※引用終わり

どうせ乗るなら・・・1号車の1人用の回転式リクライニングシート席でしょ!(^_^)b

※画像はレスポンスからの引用


※画像はレスポンスからの引用

ご参考までに・・・普通車


※画像はレスポンスからの引用

台車は・・・コレなんですよね・・・

※画像はレスポンスからの引用

てっきり・・・3軸ボギーかと・・・おしい!


天井扇は無いようだ・・・おしい!


・・・定年退職迄には乗っておきたい・・・
=============================================================================================

オマケ!
イメージ映像にはコレがイイね!
Posted at 2017/06/22 20:52:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鉄ちゃん通信&“旅と歴史” | 旅行/地域
2017年06月21日 イイね!

"♪アイワッ!サウンドアドベンチャー"…で、始まる『アイワ・サウンドアドベンチャー』って、皆さんご存じです・・・よね・・・え?・・・私だけ?・・・( ̄▽ ̄;)

"♪アイワッ!サウンドアドベンチャー"…で、始まる『アイワ・サウンドアドベンチャー』って、皆さんご存じです・・・よね・・・え?・・・私だけ?・・・( ̄▽ ̄;)
♪アイワッ!サウンドアドベンチャー

くぅーーーーーーーーーうっ!
懐かしーーーーいっ!

あの時、私、二十歳でしたよ・・・(ふと、遠くを見る・・・てか、歳、バレるがね・・・大汗)


“アイワ”復活、4Kテレビやポータブルハイレゾプレーヤーなどを今秋から発売(リンク先:AV Watch)
…と言うニュースを見て、ふと、思い出したのが、AIWAがスポンサーだった頃の
『松任谷由実 サウンドアドベンチャー』・・・
・・・皆さんご存じです・・・よね・・・?・・・えっ?・・・私だけ・・・?

と言うことで・・・

『引用という名の手抜き』で・・・(^_^;)
※Wikipediaより抜粋引用

松任谷由実 サウンドアドベンチャー

『松任谷由実 サウンドアドベンチャー』(まつとうやゆみ サウンドアドベンチャー)は、TOKYOFMをキーステーションにJFN系列で放送されていた松任谷由実のラジオ番組である。1985年10月6日から2002年3月31日までの16年半に渡り、毎週日曜17:00-17:55に放送された。

概要
1982年6月より毎週土曜日15時台に放送されていた『サタデーアドベンチャー』が1985年10月6日より毎週日曜日17時台へ移動となったことに伴い、番組名もサタデーからサウンドへ改題され『サウンドアドベンチャー』となった。改題後も数年間は、引き続きAIWAがスポンサーとなっており、サタデー時代と同じオープニングテーマ曲が使われた。

リスナーからのリクエストによる松任谷の曲でスタートし、毎週週替わりの特集とそれにちなんだ音楽が、洋楽もしくは松任谷の楽曲を中心に放送された。

1990年前後より、リスナーからの手紙やメールで寄せられた恋愛相談に松任谷がアドバイスをするコーナーが定着した。当時「恋愛の教祖」とも呼ばれていた松任谷から、恋愛アドバイスを受けられることが話題を呼び、番組の名物コーナーへと成長していった。

1992年頃より、スポンサーがキリンビールとなり、オープニングテーマ曲やジングルが一新された。これらの曲やジングルは最終回まで使用された。

1995年の生放送では、テレゴングを用いて恋愛相談コーナーの相談内容を判定する試みが行われた。1999年頃より、従来の手紙に加えてメール形式での募集も開始された。

2001年10月には、番組公式ウェブサイトが立ち上がり、番組で放送された楽曲を着メロで配信するサービスも開始した。

2002年にリニューアルの話が持ち上がり、3月31日の放送にて最終回を迎えることになった。

2002年3月31日放送の最終回のオープニングでは、「2002年2月の苗場からの生放送にて鈴を付けてはしゃぎ過ぎたため、局内から番組リニューアルの話が持ち上がった」と冗談めいて語っている。

2014年現在、松任谷は30年以上に渡り幾度かの番組リニューアルを経て同局のラジオパーソナリティを務めている。本番組はその中でも、16年半続き、最も長期間放送された番組となっている。

備考
2001年10月に開設された番組公式ウェブサイトのURLは、2014年現在放送されている『松任谷由実のYuming Chord』のURLと同一である。

※引用終わり

前年の番組エンディング

=============================================================================================

オマケ!

…こんな時代もありましたね・・・(ふと、遠くを見る)
Posted at 2017/06/21 12:45:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ホームオーディオ | 音楽/映画/テレビ
2017年06月20日 イイね!

ビールの美味しい季節になりましたね(棒・・・こんな時代もあったのですね(棒

ビールの美味しい季節になりましたね(棒・・・こんな時代もあったのですね(棒









ビールの美味しい季節になりましたね(棒・・・


こんな時代もあったのですね(棒・・・



後に・・・
ヒステリックで喧嘩腰で上から目線発言をする議員に・・・
なったとさ・・・( ̄▽ ̄;)


「世界一になる理由は何があるんでしょうか?」
「2位じゃダメなんでしょうか?」

おみゃあ如きに
言われたにゃあガヤ!(`ε´)

=============================================================================================

オマケ!

もう一匹・・・
『みんカラ』ですから・・・(棒


2017年06月15日 イイね!

あの『ワイドビューひだ』が新しくなります…2019年末に試験車を完成予定…2022年度の量産車導入予定ですが…

あの『ワイドビューひだ』が新しくなります…2019年末に試験車を完成予定…2022年度の量産車導入予定ですが…※画像はレスポンスからの引用


…あの〇〇〇〇〇〇が・・・
・・・と言うと、ついついこのCMが思い出されてしまいます・・・

さて、いつかはこうなると思ってましたが、あの『ワイドビューひだ』や『ワイドビュー南紀』に使用されているキハ85にも・・・


後継車となる列車が計画されているらしい・・・



※画像はレスポンスからの引用

『引用という名の手抜き』で・・・(^_^;)
※レスポンスより引用

最高速度は国内初の120km/h…JR東海、ハイブリッド特急気動車を導入へ

JR東海は6月7日、「ハイブリッド方式による次期特急車両」を新製すると発表した。2019年末に試験車を完成させる予定。2022年度の量産車導入を目指す。

JR東海の在来線では『しなの』『ひだ』『南紀』などの特急列車が運行されており、このうち非電化区間を走る高山本線『ひだ』と紀勢本線『南紀』では、キハ85系特急形気動車が使われている。キハ85系はJR東海発足後初の新形式車両で、1989年にデビュー。まもなく30年を迎える。JR東海はキハ85系の置換えを見据え、「次期特急車両」を新製するとしている。

「次期特急車両」は、エンジンで発電した電力と、回生ブレーキにより発生した電力を併用して走るハイブリッド式を採用。加速時にはエンジンで発電した電力を使ってモーターを回すが、蓄電池にためた電力も必要に応じて使用し、高速走行を実現する。現在は1両につき2台搭載しているエンジンは1台に削減する。

また、ブレーキ時には回生ブレーキで発生した電力を蓄電池にため、駅停車時にはアイドリングストップ機能によりエンジンを停止。空調や照明などで使う電力は蓄電池から供給する。

これらの技術の採用により、燃費は約15%向上する見込み。気動車特有のギアチェンジも解消され、乗り心地が向上するという。モーターなど電車と同じ機器を採用することで保守時の負荷軽減やコスト低減も図る。営業運転での最高速度は、ハイブリッド方式の鉄道車両としては国内初の120km/hを目指す。

まず試験走行車として4両(4両編成1本)を新製。2019年末の完成後、1年間をめどに基本性能試験や長期耐久試験などを行う。量産車は2022年度の導入を目指して検討を進めるとしている。


※引用終わり

前面展望が楽しめるパノラマグリーン及び、パノラマ普通席が継承されれば、別にハイブリッドだろうが文句ありませんよ・・・

イラストを見た限りでは、前面展望は確保されているように見えますね・・・
但し、貫通路付なので『3分割前面展望』みたいですが・・・(^_^;)

楽しみなような・・・不安なような・・・( ̄▽ ̄;)

現行『ワイドビューひだ』キハ85・・・











現行『ワイドビューひだ』(大阪発)キハ85系


=============================================================================================

オマケ!


Posted at 2017/06/15 04:43:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | 鉄ちゃん通信&“旅と歴史” | 旅行/地域
2017年06月11日 イイね!

LanciaのCM 1975

LanciaのCM 1975
Beta coupè 2000 …
Beta berlina…
Fulvia HF…
Stratos…
Autobianchi A112…


勿論、本国(イタリア)版CM・・・当然、イタリア語…
それも『巻き舌』・・・なので・・・

何を言っているのか、サッパリ判りません・・・
が・・・


こりゃ、Lancia Stratosが・・・
欲しくなってしまいますよ…(^_^;)
Posted at 2017/06/11 12:46:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ

プロフィール

「@44love さん、もしやと思い、我が家で購読している新聞を見ると…案の定…(^_^;)」
何シテル?   06/15 02:06
ハンドルネームはTVドラマ『鉄道公安官』のオープニング&エンディング曲だった、 サーカスの『ホームタウン急行(Express)』が由来です。 旧ハンドルネー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

こんな顔の列車で御坊を目指すことに…(´▽`)ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/18 11:40:11
暇つぶしに……大府までキハ75で… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/25 18:13:44
カーくるブログ『ホームタウン急行(エクスプレス)の車窓から』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/09/02 22:03:32
 

お友達

気弱で内気でシャイで小心者で、僕から誘う事はありませんが、鉄道・旅・旧い建物等の近代化遺産・旧車・グルメ・犬の何れか好きな方、お誘いください・・・とは言え、我儘な要求ですみませんが、コメント等のやり取り無しでの『いきなりのお誘い』は拒否します!(汗)
先ずはコメントのやり取りからお願いしますね♪
65 人のお友達がいます
CHELLCHELL * 花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ *
44love44love * nonchan1967nonchan1967 *
紅の猫紅の猫 * 中日本鐵道中日本鐵道 *

ファン

61 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
※画像は仮のものです・・・ 久々のボクサーエンジンにして、僕の歴代所有車の中では最大出 ...
ボルボ 240 ワゴン 赤い氷河特急 (ボルボ 240 ワゴン)
'93年式 240TACK Estate 1993年10月に新車で購入。 土日、休日しか ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
※画像は仮の物です VOLVO360GLEの次に購入。 レガシィツーリングワゴンですが ...
スズキ ジムニー 『グフ色』のジムニー (スズキ ジムニー)
通勤及び里山へ行く時に使用。 『純正オプション多数!』(笑)

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.