車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月17日 イイね!










うーん、まずまず?

Posted at 2017/01/17 06:51:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 声優・アイドル雑記 | 日記
2017年01月17日 イイね!
ライブの話の前に、まずこれ。どっちも自分の話です←
話としては正月の話と昨日の話。

-------------------------------------------------


1/3、Shinさんと岡山へ。



食って、


食って、


あとは写真撮ったり、行商したりしてました。






夜はセブンさんも合流してオーディオいろいろ聴かせていただきました。
キャラクターは全く違う2台ですが、どちらもなかなか面白い音出してます。



ひたすら食べてばかりでしたが楽しかった!


この記事は、今年の正月は、セブンさん詣wwについて書いています。



-------------------------------------------------


そして昨日。
写真友達と山陰へ。
土曜日ライブだったので休息日のつもりでしたが、雪がいい感じだったので行くしかない!と。

同行者はエクストレイル。
わかさ氷ノ山スキー場の奥のほうに行ったんですが、ESPが点滅を続けながらもなんとか登れました。



一度スコップで掘り返す羽目になりましたが…笑


これがdp2。


これがX-T2。

同行者にMerill使いがおられました。他はほとんどXマウントだったので変態集団。


かなり吹雪いてましたが、レンズはどれも防塵防滴非対応。
低音環境下だったためか、どちらのカメラも勝手に電源が落ちたり、EVFや液晶がつかなかったりで散々でしたが、それもまた一興。




これは若桜鉄道若桜駅。






乗りの聖地、隼駅。ご当地キャラがいて、ヲタクに媚びてるのはなぜ…


日本海へ。
日本海のほうがダイナミックで写真にはいいなぁ…
















この日はやっぱりこれ。

波の花。①寒くて②波が荒くて③暴風の日に④稀に 見られる現象です。

ガンガン飛んでることからわかるように、立っているのもやっとみたいな風でしたが、空模様も併せてふだん撮れない風景が撮れてよかった!



が、雪、潮風と海水、波の花が盛大にかかったカメラたちにはごめんの一言← 買ったばかりなのにえらいハードに使ってしまった。
あと車もどろどろに。笑
Posted at 2017/01/17 01:00:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ・レンズ | 日記
2017年01月04日 イイね!
リニューアル。カメラ関連の環境が12月,1月でがらっと変わりました。
いろいろ思うところがあって。

ちなみにページ下部で売却レンズまとめてます。中古でもほしいって方がいましたら教えてくださいね。








12月中旬、サブ機を入れ替えました。
これまではDMC-GM1という、マイクロフォーサーズ最小ながらやや高級機なミラーレス一眼を使っていましたが、今一つ使いどころがなかったため、今度はレンズ一体のコンデジに。





SIGMA dp2 Quattro

換算45mmF2.8のレンズが付いたAPS-Cのコンデジです。

有効画素数2900万画素、Foveon X3 ダイレクトイメージセンサーを一度使ってみたく、、、やっぱりこれでしか撮れないものがあると思うので。

それに後述しますが、使用頻度No.1の自分にとっては神レンズSIGMA 35mm F1.4 DG HSMが使えなくなるので、その代わりの役目も担っています。(画角は違いますが、写りの傾向として)


○いいところ
・写りはやっぱり驚愕の一言。等倍拡大しても見たままの光景が広がっているのはやっぱり異常。
・モノクロの階調が素晴らしい。表現力のあるモノクロ。
・扱いやすいレンズ。一体設計のメリットがあると思う。

×わるいところ
・扱いがかなり難しい。コンデジのつもりで気軽に撮ると絵にならない。
・ISO800以上はまったく使い物にならない
・手ぶれにめっぽう弱い(解像度がない→拡大すると微妙に手ぶれしてる)
・逆行やレンズへの光の入射に弱い
・センサーの癖で変な光を拾う
・電池が全く持たない
・一枚撮ると記録に6秒かかる(それまでシャッターは切れるけどプレビューできない)

…等さまざまな問題を抱えていますが、それでもなお使いたいカメラではあります。


レンズが交換できず単焦点ですし、暗所で役に立たない点が特にウィークポイントで、万人に勧めることができませんが、高解像度な写真が撮りたい、いいモノクロ写真が撮りたい、って方にはすごくいいと思います。
モノクロフィルム使っておられる人にはいいかもしれない。多分好きなモノクロ描写をします。

作例を乗せますが、なぜかRAW現像ができないのでJPEG撮って出し…それに画像が小さいのでいまいちかもしれません。
(※前のエントリーのオーディオ取り付けや、前の前のエントリーの東京タワーはこのカメラで撮ったものです)











ちなみに手ぶれ防止のため純正の変態グリップをつけました。手ぶれ対策に非常に効きましたし、質感が良くて安価なので、シグマ以外のカメラ持ちにもいいと思います。













そして年が明けた直後。
何をとち狂ったか、メイン機を入れ替えました。





FUJIFILM X-T2

どうしてこうなった…

いや、だいぶん前から考えてはいました。
元々ボケ味がほしくてフルサイズを購入。望遠側は使わないので重視しなかったし、当時幸い軽いエントリー向け一眼レフがキヤノン・ニコン両社から出たタイミングでもあったので。

でも

・街撮りスナップが多い
・荷物が大きく重くでつらい、持ち出しにくい
・現像のモチベーションが減ってきた ※

※NikonのRAWデータは結構弄っても破綻しにくい、非常にいいものなんですが、JPEGがあまりきれいじゃないため現像前提なイメージ。撮って出しだと納得いかないし…でも…


あたりで、2016年に入ってミラーレスが元気になってきてることに気づいてマウント替えを考えていました。

最初はソニー、フジ、オリンパスあたりで。
マイクロフォーサーズは手持ちがあるので移行は楽ですし、サイズと画質のバランスが取れたいいマウントですし、E-M1 Mark IIが出たのでかなりグラッと来ていました。
サードパーティーのレンズが豊富で楽しいんですよね、m4/3。

が、富士フィルムXマウントの、ハナから写真好きを狙い撃ちしたかのようなレンズラインナップ、操作性、フィルムシミュレーション、そして何より撮って出しJPEGのほうが良好なアウトプットができてフィルム的なその場一発撮りにさせる雰囲気 でXマウントにする方向で。


dp2を買ったのは、sd Quattroに例の35mm F1.4をつけて一本化できるか見る側面もありましたが、でかいし、暗所×なのであれで一本化は無理だな…と。


ボディをX-T1にするかは最後まで迷いましたが、AFポイント選択が楽なのと、AF性能が改善されているので高いですがX-T2に。細かいところでイライラするならお金払おう…と。



そんなこんなで我が家に来たX-T2。ボディしか買っていないのでレンズも買いました。
ニコンはなんだかんだでズームも持っていましたが、やっぱり使わなかったので今回は単焦点only。



XF 35mm F1.4 R

換算53mmの単焦点。結構軽いです。



XF 23mm F1.4 R

換算35mm。こっちが主戦力になりそうです。
Xマウント単焦点の中では比較的重量級レンズですが、それでも今の35mmの半分の重量。


いろいろ撮ってみましたが、大口径の明るい単焦点のイメージ通りの写り。
シグマは開放でもピント面の描写はすさまじかったですし、周辺もパキっと映るんですが、これはふんわり系。
むしろdp2と棲み分けできていいかもしれません。



とりあえず一枚。
あまりたくさんは撮っていないので、キャラクターを掴むのはこれから。



○いいところ
・各パラメータの操作がダイアルでいじれてすごく楽。
・絞り操作がレンズ側でフィルムライク。
・EVFが非常に見やすい。大きさ、追従性、体感のfps共にミラーレスではトップクラス。
・スナップ写真好きが楽しいレンズラインナップ。単焦点が豊富でF1.4とF2があったり。
・電子シャッターとメカシャッターを状況に応じて切り替えられるので開放で撮りやすい。
・フィルムシミュレーションの存在。
・JPEGでの絵がそのまま使えるレベル。

×わるいところ
・純正レンズしかないため高い。ラインナップはまだまだ。
・寄れないレンズが多い。
・レンズはフルタイムMFに対応したほうがいいと思う。(23mm F1.4)
・AF関連の設定変更はニコンのほうが素早く出来そう。


これぐらいかなぁ…モード選択の概念がなくて万人に勧めにくいけど、写真の知識はつくと思うし、アマチュアでも写真好きなら多分楽しく触れると思う。
いいマウントですよ、フジ。







これに付随していろいろ買ったんですが、それはまた今度…

冷静に考えたら、メイン機のX-T2よりサブ機のdp2のほうがでかい気がする…\(^o^)/






ちなみに今、ニコンFマウントと、マイクロフォーサーズのレンズを売り出し中です。
売る予定のレンズは以下。みん友さんでほしい方いましたら中古相場より安価ぐらいで譲りますので声をかけていただければ…


シャッターボタンの死んだDMC-GM1と12-32mmレンズキットもよければ超安価で譲りますよー。タッチパネルでシャッターは切れます。


TAMRON SP 15-30mm F2.8 Di VC USD
SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD
TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
Posted at 2017/01/04 21:14:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | カメラ・レンズ | 日記
2016年12月31日 イイね!
直近の話から。

一昨日はオーディオオフと山陽欧米忘年会でした。がっつり肉を喰らいましたw
写真はこれだけしかありませんが、皆様ありがとうございました。





さて、今年もアイドル楽曲大賞の時期がやってきました。去年もどこかで書いたような気がしますが…
投票者が偏っていて、上位に来るアイドルもやや偏りがありますが、それでも時代の潮流を掴むにはいい賞だと思います。

とはいえ今年は2013年以来の、1位はこれしかない!状態でしたが…

1位サイレントマジョリティー(欅坂46)
やっぱり秋元さんすごいわ。。乃木坂と同じく主張していく歌詞と覚えやすいけどキャッチ―なメロディーライン。

欅だと「世界には愛しかない」も好き。


4位うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ(わーすた)

マジでトリケラトプスつよい。展開も歌詞も強烈。
耳に残るので散々聞いてた気がします。

5位ファンタスティックパレード(夢みるアドレセンス)

今年の夏はこれで過ぎ去った。ライブもすごく楽しい!
KEYTALK臭がすごいけど、アイドルとKEYTALKも意外といけるな、、と思ったり。(エビ中のMISSION SURVIVORも)
大した歌詞ではないんですが、疾走感とライブのノリは上等。

9位まっすぐ(私立恵比寿中学)

スーパーヒーロー系の曲だけど、こっちのほうが出来は数段上だと思う。歌詞はひたすらまっすぐだけど、これをぶつけてきたエビ中運営がすごいと思う。今の路線からこういう売り方にシフトするのはリスクがあるから。
メンバーの声質を考慮した歌割りもできててよい。。
今年のエビ中はポップコーントーンと全力☆ランナー、サドンデスあたりがベストかしら。



以上メジャーアイドル楽曲部門

大事なのはインディーズ/地方アイドル楽曲部門で、やはりといえばやはり、まねきケチャとsora tob sakanaがランクイン。

特にsora tob sakanaは楽曲が凄まじいとのことで楽曲派がずっと言っていたので納得のランクイン。
運営はいったいどんな人なんだろう…


1位きみわずらい(まねきケチャ)

ガチ恋を通り越してわずらってしまう曲。メンバーもすごいが曲もすごい。
よくこんな曲ができたものだ…dropはどうした。。

2位広告の街(sora tob sakana)

音楽プロデュースがどうかしてる(いい意味で)sora tob sakana。音源があんまりないのですが、曲だけは…いや本当にすごい。

ついでにこれも。正直別次元すぎてコメントできないけど、新しい時代を作ってるのかもしれない…
sora tob sakanaは全体的に強烈すごい曲ばかりなので音楽好きは聞いてみるといいもしれません。

8位矛盾、はじめました。(Negicco)

MVがPerfumeみたいになってるけど、Negicco。今年はランキング的には振るわなかったけど、変わらぬクオリティの高さですごく聴いてて楽しい!



今年ブレイクしたのは生ハムと焼うどんがトップかなぁと思ってるけど、楽曲的には振るわず。

個人的には、
うろこ雲とオリオン座(つりビット)


トライアングル・ドリーマー(虹のコンキスタドール)


Stardust Fantasia(3B junior)


悲しみキャリブレーション(妄想キャリブレーション)


あたりをよく聞いてたような。


今年は欅坂にびっくりして、sora tob sakanaの楽曲に戦慄を覚えて、エビ中に安心を求めた一年でした。

乙女新党解散はきつかったけど、、、
雨と涙と乙女とたい焼きはいい環境で聴くとすごいサウンドでした。

ときめきパラドックスもいいけど、こういう曲させると本当にいいなぁと思わせる、ラストシングルでした。悲しい。。




こんな感じ。
来年も面白い曲が発掘できたらいいなぁ、って思います。
Posted at 2016/12/31 17:51:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 声優・アイドル雑記 | 日記
2016年12月30日 イイね!
ゆかりんファンクラブイベントの翌日。

王国民の知り合い(というか同級生)の家に泊まり、ゆっくり目に家を出ました。
この日いろいろイベントがあって、特に「SEASIDE LIVE FES 2016」ががっつり被っていたのですが、やっぱり行くならこれだろう、と。


4月からスタートした月~木のワイド番組、「鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト」。初の単独イベント。
なんだかんだずっと聴いているので確かに気になる。それにシングルでCDも出るし演奏もあるし。
ミュ~コミ+プラスと真っ向勝負な番組ですが、全く違う番組になったので面白いw 吉田アナとわっしーだとこうなるよね。


てことで昼前に浜松町に来ました。
このあたりって歩いたことなかったんですが、休みの日はご飯どころがないんですね。ビジネス街だから。

さまよいました←


で、近くに来たなら…ということで、


文化放送本社へ。長いことラジオ聴いてますが、これが噂の…!
深夜の放送で外に出てエロ本買わされたりいろいろあったあの…


そしてこれが例のローソン。
洲崎西ではたまに出てくる、店員がイケメンなローソン。

お昼を探してふらふら。
結局空いてたラーメン屋さんへ。





ちなみに途中で居酒屋「のるかそるか」が。



ヨナヨナ枠内のフロート番組、ニューギングループ Presents 井澤・立花 ノルカソルカ#37~#40でロケしに来た居酒屋ですね。
残念ながら閉まってました。


余談ですが、ノルソルは個人的に1週間で一番好きなラジオ番組です。
声ラジの王道みたいな内容ですが、どっちも経験値があるので、、それに人選がすごくいいです。





見上げた空。



メルパルクホール着。


物販列が結構あってびっくりしました。
それに学園祭学園のCDがとっくに売切れたらしい…まじかよ。


ともあれ並びます。これぐらいの列ならどうってことないですね。


Tシャツもまずまず売切れてましたが…鷲崎健1st single、「ヨナヨナ~Yoke of Nights~」を購入。


番組に向けた歌ではありますが、歌詞遊びがすごいです。


ちょっと時間があったので近くをふらふら。
ちなみにヨナヨナFRIDAYの聖地巡礼ルートをたどる人が多かったみたいですね。(文化放送→浜離宮恩賜庭園→築地…にっぽん漁港食堂で食事)




増上寺から東京タワーへ。








そして入場。


文化放送のイメージキャラクター。もはや関係ないwww


花。手ぶれはごめんなさい。
けっけのファン、学園祭学園は番組のネタを早速盛り込んで、三澤の花は、名前の前に「もはやレギュラー」って書いてますww


席へ。
今回も(知人の運で)良席。
ほぼセンター・4列目でした。キャパ2000のこじんまりしたホールなのですごく近い!!

ちなみに客層はほぼ男性。それもちょっと妙齢な感じ…だいたい予想通りな感じです。
席はほぼ埋まってました。昼の部は完売、夜の部もほとんど売れたみたい。
王国民もいくらか見かけました。王国民って声優手広くタイプよりゆかりん一筋タイプが多いと思ってたんですが、いますね。




わっしーがメインのイベントなのでもちろん定刻スタート(前日はなかったことに)
さくっとわっしー、佑磨、けっけが登場、そして「人気声優の」三澤紗千香登場!持ち上げっぷりがひどいw

冒頭のトークは、
鷲「夜は余ってるのは昼の部ゲストが三澤で、夜の部ゲストが学園祭学園だからその差だな!」
沢「じゃあ学園祭学園も声優やりましょうよ。ペルソナとか」
青「おしゃれなやつだー!」
「急に声優できると思うなよっ!!!!」

みたいな感じ。



一旦全員捌けて、prediaのステージに。

predia、PASSPO☆の姉妹グループなんですが、個人的にはあまりぱっとしない。
PASSPO☆は「空と旅」っていうはっきりしたテーマがあって、独自の世界観ができてるし、曲や振りつけも個性がある。(とはいいつつ最近は何とも言えない方向に行ってる気もする)
prediaはどうなんだろう…大人○○系でうまくいったアイドルグループあったっけ…

ともあれ本人たちにはかわいそうなぐらいアウェーでした。
元々アイドルファンと声優ファンは文化が違うけど、この会場にいる人は「声優のライブに行く人」ですらないわけで、しかも座った状態。
ほとんど静観って感じであまりにかわいそう…ぽつぽついるファンの方に乗っかる形でがんばってはみたけど、ごめん、援護できなかった…

アプガみたいに巻き込む感じではないけど、ダンスはすごいしかっこいい系なので見てて楽しいです。


けっけが前に出れるような配置になってたのは番組に対するやさしさ…か?


次は「深夜の三角コーナーアワード」
三角コーナー。リスナー投稿音源を紹介するコーナーですが、みんなで4月から放送された音源からロミネート7作品を聴いて最優秀を決めよう!みたいな。

どれも最高なんですが、最優秀はこれ。これが個人の作品だなんて…!


個人的には「不適切ではあるが違法じゃない」が好きw




次はベストパートナー防衛戦。
文化放送 A&G ALL STAR 2016でベストパートナーになった三澤紗千香。
リベンジマッチということで。手作り感溢れるチャンピオンベルトを返却。

プロレスばりの入場シーン。

けっけはスタン・ハンセンのサンライズ。まじかよ…。


そしてまさかまさかの、三澤紗千香の入場曲が三沢光晴のスパルタンX。わっしーの名采配。

まさかこんなところで三澤コールがかかるとは思ってもみなかった…



最初はお絵描き対決。お題は手羽先。
三澤はトリガーのついた…武器?7点。
けっけはなんだろう…オタマトーン?3点。



ポーズ対決。お題はわっしーがぐっとくるポーズ。

けっけは、落としたペンを拾って髪をかき上げ…大人エロいを狙った感じですが狙いすぎか?点数忘れた…けど悪かったような。

三澤の番。崩れ落ちておりました。まさか同じポーズ考えてたとは…
結局、ぱたっと座って(こけて?)起き上がれない!起こして―!!ってポーズ。 これ自体もよかったですが、そのあとめっちゃ恥ずかしがってるのが良かった!



最後はお手紙対決。
お互い事前に書いた手紙を朗読。
どっちもすごくよかった!これで点数つけて勝負するなんてひどい…って思ってました。さっきまで三角コーナーの音源で笑ってたのにとんだ良イベントに←

点数…
けっけ10点!(満点) そりゃそうよね。
三澤は…2000点!!!!!

両方10点だったけど、イベント的な展開を考慮して思いっきり点差をつける、わっしーの采配。なるほど…
てことで201数点の点差で三澤の防衛成功!





映像コーナー。
某番組のような演出で「けっけと歌」に迫る。

そしてわっしーのギターで大いに歌う。
ずっと爆笑だったんですが、正直ラジオ聴いてないと何が面白いかわからないかもw



そして「私、歌うのやめます!」→「やめないでー!」みたいな茶番やって終了。


同行していた知人は当日券で夜の部を買っていましたが、自分は後ろ髪を引かれながら帰宅の途に就きました。




いや、すごくすごく楽しかった!

ラジオを聴いてないと楽しめない内容だし、ラジオ自体オンラインonlyで週4だから結構ニッチだけど、イベントとして成立してるのはリスナーが多いから。

もちろん鷲崎健の司会力のおかげでうまくいったのかもしれないけど、この半年で沢口けいこ、青木佑磨がすごく育って番組の形を作っていったおかげで番組の方向性が固まった気がする。声優のお仕事として、というよりはいいラジオを作るには?みたいなところにフォーカスしてやっているような気がするし。

ラジオのイベントは女性声優の絡みとか下ネタに走りがちだけど、きちんとコーナーと番組の色を出しながら面白く持っていけるのはやっぱりすごいし、正直これがラジオ発イベントの理想解じゃないかと思う。
これはまた行きたい。




夜の部はライブ回だったみたい。それもそれですごく良かったみたい…。







これで今年のイベントは終了。イベンターノート的には24。実際はリリイエベがあるのでもう少し多いかな?
本来北出菜奈のクリスマスライブと、私立恵比寿中学×Negiccoのライブに行きたかったけど、仕事の都合で断念。
次は来年名古屋スタートです!









「鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト」イベント2016冬 (昼の部)
2016/12/11
メルパルクホール東京
鷲崎健・沢口けいこ(predia)・青木佑磨(学園祭学園)・predia・三澤紗千香

<prediaステージ>
01.美しき孤独たち
02.禁断のマスカレード
03.you slipped away

※けっけ大いに歌う のコーナーの曲は失念。。
Posted at 2016/12/31 01:47:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「カメラバカとオーディオバカ http://cvw.jp/b/489728/39189075/
何シテル?   01/17 01:00
うえぽんだったりいろいろ呼ばれてます。 206から308に乗り換えて欧州車から抜け出せない模様。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
【備忘録】バッテリー交換② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/15 23:14:39
【備忘録】バッテリー交換① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/15 23:14:34
DS5の純正風DRL(デイタイムランニングライト) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/13 21:52:47
お友達
来るもの拒まず。お気軽にどうぞ!
ブログが少々気持ち悪いかもしれません。
59 人のお友達がいます
ブラン・ヒッコリーブラン・ヒッコリー * ごしゅりんごしゅりん *
hiko206hiko206 * ぷっちゃん6号ぷっちゃん6号 *
Milky+Milky+ 神戸のやまちゃん神戸のやまちゃん
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
プジョー 308 (ハッチバック) プジョー 308 (ハッチバック)
206SWから乗り換えました。GTiなので今度もMT車。ずいぶん上質になりました。
ドゥカティ ハイパーモタード ドゥカティ ハイパーモタード
初めての大型二輪。 軽くて、曲がって楽しいバイクです。
プジョー 206SW (ワゴン) プジョー 206SW (ワゴン)
初のマイカー。 MTでよく走って珍しい…でこれに行き着きました。 ぱっと見は普通なのに乗 ...
ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
マニュアルモード付きATやHID、EPSなどなど、いろんな装備がついてて快適、VTECエ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.