• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひろき_S2000のブログ一覧

2017年10月07日 イイね!

復活!

復活!4月のブローからもう少しで半年。7月にはエンジンは復活していたのですが、公私ともにバタバタしており走行距離もなかなか伸びず・・・・・・ようやく800kmくらい乗れました。

1000kmくらいは大人しく、と思っていましたが、そもそも今回は慣らしが必要な箇所があまりない。走りに行けるタイミングでアタックシーズンに向けて動き出したかったのもあり、単純に我慢できなくなったのもありw、事前に燃調の確認だけして日光でシェイクダウンしてきました。


ちなみにエンジンの仕様は、一言でいえば純正F22CエンジンにAP1カム仕様です。

・中古エンジンベース
・ヘッドはブローしたエンジンからそのまま移植
 ※前回載せ替え時に以下の作業を実施
 -戸田のバルブガイドに打ち替え&新品バルブ
 -バルブすり合わせ
 -修正面研
 -AP1カム
・腰下はスラストメタル/コンロッドボルト/ピストン以外はそのまま組立
・オイルパンバッフルは無限⇒MOROSOに交換

スラストメタルはキズが酷いということで交換。コンロッドボルトは通常使い回すようですが、自分の信頼する友人が「変えた方が良い」とアドバイスくれたので交換。

ピストンの選定は色々と悩みました。というのも、



中古エンジンのピストンには、こんな感じでスカートに若干の縦キズが・・・。ただ、シリンダーはとても綺麗。ブロックにエンジンナンバーが入っていないので、新品ブロックでオーバーホールした個体のようです。ピストンはO/H前からの使い回しかもしれません。

元々、今回は純正ピストンをそのまま使うつもりでしたが、さすがにそのままそっと元に戻す気にはならず・・・・・・かといって、社外ピストンにするとコストがかさむし、その割に自分の仕様だとコスト掛けた分だけのメリットが得られない。

で、今回選んだピストンの仕様は、



中古エンジンの純正ピストンに下処理した上で表面処理をしてもらいました。デフリックコートという戸田のピストンでも採用されているものです。WPCも検討しましたが、ARVOUにて「デフリックならやった事ある」ということだったので、冒険せずデフリックにしました。ピストンリングは新品交換。

オイルパンバッフルは、無限に問題があったわけではなく、こちらも信頼する友人からの情報でお試しで入れてみました。


ってことで、日光スポ走を3本走ってきました。








3本走ってベストの誤差、0.032秒。どうですか、この安定感www

フラット病には凹みましたが、この時期&昨年末おろしたゼスティノ07RRなどを考えれば、結構イイ線いけたかなと。パワー感は、社外ハイコンプの弾けるファンタスティックな感じはありませんが、なかなか良いフィーリングでした。あまり期待していなかったのが良かったのかも。







子連れでは(メニュー的に)来づらい担担麺専門店で昼飯食って、シトロエンディーラで試乗したりして帰宅。

次は筑波でバッフルプレートの効果確認をしに行きたいな~。11/28のアンリミ走行会に行けるよう調整中です。
Posted at 2017/10/07 23:34:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日光 | 日記
2017年09月11日 イイね!

聖地を走ってきました、の車載

聖地を走ってきました、の車載土曜日に無事帰国しました。

ニュル車載ですが、今回GoProを持って行き忘れたので、スマホを手持ちでの撮影です。結果的に?前後左右、さらには上下のG変化も分かる車載になってます。

グランツーリスモでニュルを走り込んでる方にはかなり物足りない車載だと思いますw
余裕で全開でイケるところでブレーキ踏んでたり・・・・・・もっとコース覚えてから行けばよかったと若干後悔。かなりスピード出ていたり先が見えなかったり、実車だとそれなりに自信持ってないと飛び込めないところ多数でした。





今回、「【完全ガイド】ニュルブルクリンクの行き方&走り方」というWEBページを参考にしました。

http://55drive.info/lets-go-nurburgring.html

ここを見ればニュルへの行き方&走り方が確かに分かる!そして、お金を別にすれば、ニュルを走ることの敷居がすごく低いことがよく分かると思います。

そして、そのお金の面についてもFSWのレンタカー「86 Racer's」と比較されているので、ぜひ見てみて下さい。これを読む前より「ニュルに行きたい度」が上がること間違いなしw

自分はフランクフルトに滞在していましたが、

・朝8時半過ぎに出発
・休みを入れつつ11時頃に現地近くに到着して早めの昼ごはん
・ギャラリーコーナーに移動して20分ほど見学
・13時にレンタカー屋に到着(ゲートから3分くらい)
・4人で一周ずつ、計4周して、レンタカー返却・精算が終わったのが16時くらい
・その後ケルンに向けて移動、18時着
・ケルン大聖堂を見学した後で晩飯
・ケルンを20時半くらいに出て、アウトバーンぶっ飛ばして22時過ぎにホテル着

という感じでした。ニュルに泊まる必要もないし、近くの街も観光出来ちゃいます。サッカー好きな方はブンデスリーガ観戦と絡めたりも出来るんじゃないでしょうか。

出張があるとベストですがw 「ニュル行きてぇー!」という方はぜひ一度ご検討ください。
Posted at 2017/09/11 00:30:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | Nurbrugring | 日記
2017年09月03日 イイね!

聖地を走ってきました。

聖地を走ってきました。先週から出張でドイツに来ています。

今回は土日を含む出張。と、いうことで……他の出張メンバーと一緒に4人でニュルを走ってきました!







まずはギャラリーコーナーで見学し気分を盛り上げ、












事前にネットで予約した「rent4ring」というレンタカー屋でスイフトを借りました。

5分ほどの説明ビデオを見ながらゲートまでのルート、コースインの仕方、走行中の注意点などを教えてもらいます。レブは7,200rpmですが、「シフトミス等で7,500rpm以上回したら罰金」というルールにみんな震えるww

タイヤはネオバ08R、パッドはエンドレス、足回りはオーリンズ?車内は要らないものを剥ぎ取ってフルバケ&ロールケージが入っており、1,025kg。写真は一台だけあった右ハンドル仕様ですが、乗ったのは左ハンドル6MTです。

今回は、レンタカーに加えて走行チケット&ガソリン代が含まれてるAll Inclusiveのプランで、それぞれ運転&同乗の2周ずつ計4周して、一人約3万円でした。





こんな感じのゲートをくぐって走行開始しますが……もうなにもかもスゴすぎて笑っちゃいます。そしてコースが分からないw

加えて、今日は日曜で車が多く、後ろから速い車にバンバン抜かれます。すごい勢いで。怖い。

ただ、ここは基本的に公道と同じルールで、みんな「抜くときは必ず左から」が徹底されているので、きちんと後ろを見て対処すれば大丈夫。その辺は国内の慣れてない人が多い走行会よりも安全かも。





みんなそれぞれ一周ずつ運転して、無事帰ってきました!

GoProやGPSロガーを持ってこなかったことだけが心残りでしたが、スマホで動画やログを撮りました。

事前に走行動画とか見てましたが、実際走ると勾配やアンジュレーションの変化が大きくてイメージとかなり違いますね。


もう、ただただスゴい。その一言です。


お近くにお寄りの際はぜひ一度足をお運びくださいw
Posted at 2017/09/04 06:10:22 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年08月27日 イイね!

タイヤ交換

タイヤ交換先日、106のタイヤを交換しました。



購入時に履いていたタイヤは、スリップサインが出ていてショルダー摩耗もきつめ。峠で走ってたのか、ジムカーナかミニサーキットで遊んでたのか。




リアシートの座面を起こして背もたれを前に倒すと、なかなか広大なスペースが確保できます。


今回、購入後初めてジャッキアップだったので各部チェックしたのですが、いくつか要修理な箇所がありました。14年17万キロですからね、しょうがない。むしろ、タイヤ外して見てみても意外とまともでした。



タイヤはS-driveの中古。185/55R14、15年49週製で残溝7mm強。S2000のタイヤ一本で3セットくらい買えちゃいそうですw
Posted at 2017/08/27 08:24:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 106 | 日記
2017年08月11日 イイね!

ニューカマー

ニューカマーさて、正解発表です。



FF、左ハンドル、MTということで選んだのは、プジョー106です。

車重960kgと1トン切り、全長3690mm、車幅1620mmの非常にコンパクトなボディに1600ccのエンジン。まだ少ししか走らせてませんが、めっちゃ楽しい!



17万キロ超えです。古い車なので、市場に出回っているのは大体10万キロ前後。どれ買ってもメンテナンスの嵐からは逃げられそうもありませんが、今回買った車両は整備記録がしっかり残っていて、色んな部品がメンテ済でした。タイベル、オルタネータ、ハブベアリング、リアアクスル、マウント類などなど。

何台か試乗もしましたが、こいつはしっかり走るし軽く転がる感じで好印象。距離が行ってる分、値段もこなれていたので選びました。





早速、納車日にシフトノブがもげましたw
この時期のプジョーは定番のメニューらしいですww


という感じで、メンテナンスの嵐も2巡目がすぐにやってきそうなかわいいヤツです。
Posted at 2017/08/11 12:38:59 | コメント(6) | トラックバック(0) | 106 | 日記

プロフィール

「復活! http://cvw.jp/b/491280/40543292/
何シテル?   10/07 23:34
クルマ大好き、クルマバカです。 車歴はNA6→NB8(NB2)→S2000(AP1)→S2000(AP2)とオープンFRだらけです。友人に誘われ自分の車で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

プラグ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/20 22:53:57
レカロシートに換装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/18 23:22:13
内外気切替ユニット代替ギア交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/16 01:23:06

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
F20Cの9000rpmは素敵でしたが、7年乗ってまた同じAP1もないだろうと、AP2に ...
プジョー 106 プジョー 106
FF、左ハンドル、MTに乗りたくて増車しました。 17万キロのご老体ですが、前オーナー ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
走行会でストレスなく走れて、車を壊さないように、必要最小限のつもりでいじってます。 ~ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
知り合いから個人売買で買いました。初めてサーキットでクラッシュした思い出の車(笑)。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.