• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんまる改のブログ一覧

2017年06月19日 イイね!

最近のスマホカメラがすごすぎる件

実は、最近スマホを買い替えました(/・ω・)/




いわゆるSIMフリースマホに分類される中華スマホのファーウェイのP9です。
(※現在は後継のP10が登場してます)

当時モデル末期ということで新古品を2万円強で入手。
現在の新品は実勢4.5万円ほどです。

各社のハイエンドと同等の性能で、デビュー当時はフラグシップでありました。
性能的に同等と謳われる国産キャリアスマホのハイエンドが約10万円することを考えると新品でも半額ほどで入手でき大変に魅力的です。


が、それ以上に魅力的にうつったのがカメラです。
ライカのダブルレンズを搭載しており、メーカー自ら『スマートフォンの常識を覆す芸術性』と謳っているほどの自信のようです。



たしかに、近年のスマホカメラはオートフォーカスも早くなったし夜も撮れるようになりました。しかも、スマホはいつでも手元にあるためいつでも手軽に写真を撮れます。
その影響でコンデジ(コンパクトデジカメ)の売れ行きが不調という流れになっているのは有名な話。

がしかし、所詮スマホはスマホ。
記念撮影ならまだしも、本格的な写真にはまったく使えないというのがウチの認識でありました・・・('ω')

このP9を使うまでは・・・

早速ですが、P9の写真をご覧ください(すべてウチがここ最近撮影したものです)







んー・・・最近のスマホカメラの進化には驚くばかりです。
これだけ写ればもうコンデジは要らないなって思います・・・
画像処理能力も高く、スマホながら一眼カメラ並みのボケも疑似的に得ることができます(完璧ではありませんが・・・)


しかもスマホなのにRAW撮影できるなんて・・・!


モデルはウチの嫁です。

等倍で見ればエントリー一眼レフの足元にも及びませんが、縮小前提なら全然いいよねって思います。

色の階調性もよく、ハイライトも結構粘るので現像しても楽しいです(/・ω・)/
しかし、近年のカメラの性能向上はすごいですね・・・
Posted at 2017/06/19 22:21:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮影 | 日記
2017年04月09日 イイね!

エクセレンっ(/・ω・)/

土曜日のお話ですが、ついに我がNCにニーレックスのエクセレントタワーバー(改良型)が付きました(/・ω・)/



改良型前後で比較してみます。

こちらは改良前の以前のもの

(ニーレックスHPより)

ストラットタワー取り付け部分にご注目いただき、改良型をご覧ください。


このようにストラットタワー取り付け部分を箱型に囲って支えるよう改良されており、以前にも増して高剛性なタワーバーに仕上がっております。
(タワーバー自体の精度の向上も図られおります。)

通常のタワーバーは一本もののアルミ製などが大半ですが、それらはブラケット部分が弱かったり、そもそもバー自体が撓んだりする製品もあります・・・

ニーレックスの商品は見た目の美しさも魅力の一つでありますが、大幅な剛性UPも期待できます。
詳しくはパーツレビューに掲載しようと思いますが、簡単に装着時の印象を。

ちなみに、ウチのNCロードスターはほぼフル装備といっても過言ではないくらいにニーレックスの補強パーツがついているので、通常のNCに比べると相当高剛性です(*'ω'*)


①コーナー中の微妙な操舵が少なくなる
・・・フロント部分の剛性が向上するので、コーナーでの安定感が増します。加えて、コーナー途中でのステアリングの微妙な修正操舵が少なくなるため運転も楽になりました。疲れにくくなる効果ありww


②ステアリング操作に対しての動きが素直になる。
ステアリング切り始めの動きがリニアになり、より一体感が増します。ステアリング操作に対しての遅れや曖昧さはなく、嫌みのない素直な動きになりよりコーナリングが楽しめるようになります。


などなど、タワーバー一つでも変化が感じられました。これはまた運転するのが楽しくなりそうです!
Posted at 2017/04/09 22:22:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月29日 イイね!

ステアリングのお話し

ここ4ヶ月ほど、ステアリング(ハンドル)を交換したいなと思っております。

理由は深くないのですが『momoは太い』と感じるようになったからです。
ちなみに現在はmomoのRACEです。φ35でド定番ですね。


そんなに不満は無かったのですが、ナルディのステアリングを握ってからというものの、妙な太さが気になって気になって仕方がないww
あと、個人的にφ33くらいが欲しいというのもあり、φ35はすこし大きく感じてしまいます。


以前ニーレックスにあったφ29というステアリングも試してみましたww

(momoではありません)
これはさすがに小さすぎてメーターも見えないし、なによりクイックすぎ。
バックスキンは街乗りだとアレですしねー

というわけで、今欲しいなーって思ってるのはナルディです。
細いんですけど、ウチにはちょうどいい太さなんですよね。

候補①です。N005でφ33と理想的ですねー
個人的にNCならレザーでブラックの方が似合うと思うので。


候補②です。N753というディープコーンタイプ。なにより曲げがめっちゃカッコいい。
けど今のボスで52ミリオフセットは近くなりすぎる予感しかありませんww

ステアリングは運転してると常に触れてる部分ですし拘って決めたいなーって悩んでます。(お値段も高いし・・・)
Posted at 2017/03/29 21:50:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | NCEC | 日記
2017年02月18日 イイね!

77777!

本日、ロードスターの走行距離が77777キロに到達しました。


(トリップは適当ww)

ウチのもとに来た時が去年の6月くらいでそんとき約6万8千キロくらいだったのでわりとハイペースな走行ペースですね。

週末しか乗らないんですが、一度の距離が長いんで結構伸びますねー

今までぞろ目とか撮影したことなかったんですけど、今回はなんとなく狙ってみました。

このゾロ目写真は夜撮影したんですが、先の記事で書いたCM10で撮影しました(*‘∀‘)

暗いところでもよく撮れます!記念に残る写真はきれいに撮りたいですよねー


で、今日植物公園行ってきたのでCM10で撮影してきました。
これがスマホカメラと考える素晴らしいです(/・ω・)/










作例はどれもマニュアルモードで絞りは解放です(解放厨なので)

よくスマホのカタログに「一眼レフ並みの美しい写真」という謳い文句がありますが、どれも「まぁこんなもんでしょ・・・」って思いますがCM10は本当に一眼レフにも引けを取らないと思います。

(ウチの試した感じスマホではファーウェイのP9かIphone7プラスとギャラクシーS7エッジがカメラ機能が圧倒的に良かったですよ)

F2.8故に玉ボケは小さいですが、遠近感を使ってやるとよさそうな感じですね(*'ω'*)
マクロモードはないのであんまり寄れないのがやや惜しいところですけど。

購入前にいろいろレビュー見てて「1インチセンサーはあんまボケない」とか「iphoneと写りはそう変わらない」など見かけましたが・・・('ω')

まぁ画質自体はミラーレスエントリー機より劣るくらいなので過度な期待はできませんが、久々に撮影が楽しいカメラに出会えたなって感じです。
なんたって重いカメラを持ち運ぶ必要がないんですから←

いやーでもカメラ始めて4年経ちましたけど最初に比べると上達したなって自分でも思いますww
Posted at 2017/02/18 22:49:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | NCEC | 日記
2017年01月15日 イイね!

持ち運ばないカメラ

ウチはカメラを趣味ということにしているのですが、撮影の明確な目的があるとき以外はカメラは持って出ません。
なぜなら、

①バッテリー・SDカードの管理が面倒である
②撮影目的が決まっていないとレンズ選びが面倒
③写真のシェアが非常に手間がかかる
④そもそも邪魔になる・重い

などなど、カメラを趣味にしているという割に大変に意識が低いのであります。

最近のカメラには大抵の場合wifi接続機能があるので昔より写真のシェアは簡単になりました。
しかし、

カメラwifi接続設定⇒タブレット(スマホ)のwifi切り替え⇒アプリ起動⇒写真読み込み⇒写真転送・・・という流れが意外と面倒です。短くても2分くらいかかるし・・・

そんなわけで日常的な写真はタブレットで済ませることが多いのです。
タブレットなら即UPできるし、LINEやツイッターでの共有も非常に楽で早いです。



年末に萩に行った時の写真です。これもタブレットの写真です。
このときも特に目的が無かったのでカメラを持って行ってなかったのですが、美しい風景に「ああ・・・ミラーレスがあればな・・・」と後悔しました・・・

と、いうわけでこのたび導入したのがこちら



見た限りは限りなくスマホに近いコミュニケーションカメラ(!)であるパナソニックのCM10です。
アンドロイドを搭載しておりますので、一言で言うと「通話機能のないスマホ」です。(先にデビューしたCM1は通話機能有り)

当初は「まぁそろそろタブレットも寿命に近いし、安いSIMフリースマホでも買ってwifi運用しよ」と思ってたのですが、満足するスペックだと概ね3万円超、カメラ機能はとても満足できる水準にはありませんでした。(通話機能はそもそもガラケーあるから要らなかった・・・)

ファーウェイのP9がライカレンズであると有名で、カメラ性能も優れているのですが、店頭価格が5万円超なので却下。ASUSはカメラ性能が満足できず(絞りがなぜかオート)。

フリーテルは惜しかったけど買わなかった(あんまよくないとの噂が・・・)

とまぁいろいろと見たわけですが、結局はどれも「あと一歩」な感じで、価格&カメラ性能でCM10に決定しました。


CM10もデビュー当初は10万円を越える超ハイエンドでありましたが、デビューから1年近くを経て、4万円まで大暴落値下がりして非常にお買い得感のある買い物でした。(パナのカメラは1年で半額というのが定説)
(今は逆に値上がりしちゃってますね・・・)

デビュー当初から狙ってはいたんですが、さすがに10万円は・・・って思ってました。11月くらいから凄い値下がりして、「これは最後のチャンス!」ってことでポチりました。

で、さっそくちょっとだけ撮影してみました。とはいえ、普通にスマホ的に運用できるので持ち運ぶという感覚は一切ありません。







(風景画苦手ってか全く撮ることないので下手ですが・・)
すべて撮って出し無加工のJPEGです。


さすが、ライカレンズ(パナライカ)、開放F2.8レンズ、1インチセンサーでそこらのタブレットやスマホのカメラとは描写性能は一線を画します。
「おっ」と思ったときに撮影できるので本当に楽しく使えます。流し撮りもまぁできそう。

そこそこボケてくれるので、なかなか面白いです。ボケはライカにしてはうるさい感じですが・・・

暗い場所でもしっかりと撮影できるので「暗すぎてなにも写らない・・・」ってこともありません。

ISO感度も縮小前提なら2500くらいまでは許容できるかなーって感じです。緊急時で5000、等倍鑑賞は400でもしんどいかな・・・暗部ノイズは意外なほどないけど全体的にざらつきます。


画角は35ミリ換算で28ミリと、いわゆる「広め」です。普通のスマホとかと同じくらいですね。
リコーのGRと同じ画角です。スナップ向け。


ただし、欠点もいくつか・・・
①AFポイントが大きく、細長いものにピント合わせるのが困難(背景に引っ張られる)
②AFスピードはやや遅い。一昔前のレンズと同等で最新の240fps慣れしてると遅さが気になる
③マニュアルモードでの露出が画面に反映されないので画面見ながら撮影できるメリットが薄い
④手振れ補正が無い
⑤RAWがプレビューに表示される(JPEG同時記録ならRAW表示は不要ですよねー)
などなど・・・ハイエンドミラーレスに比べると仕方ないんですけどね。

面白いおもちゃを入手できました。もっと使い込んでみます!
Posted at 2017/01/15 17:16:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮影 | 日記

プロフィール

「昨日のことなんですが、イオンモールにワイルドスピードのワイスピカー(ホンモノ)いました!」
何シテル?   04/29 09:22
ロードスターからデミオに乗り換えました。と思っていたらまたロードスター(今度はNC1)に戻ってきたり。ロードスターの楽しさを再認識し、戻って来ましたww ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

自分からはあまり申請していませんが、こんなヤツでもよければお気軽にどうぞ!
31 人のお友達がいます
まくネンまくネン Koji GSⅡKoji GSⅡ
NBロードスターNBロードスター NiiNii
楽子(ラッコ)@晴れ神様 (自称)楽子(ラッコ)@晴れ神様 (自称) まさひろ@ATのロドまさひろ@ATのロド

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
突然のロードスター復帰です。自分でもビックリです。 まったく予定は無かったのに! そう ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
車体はいわゆる後期のNB3のテンロクです。グレードはSG-リミテッド(400台限定)です ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2代目(2台目)のロードスターSGリミテッドです。NB好きみたいです。愛してます(笑) ...
マツダ デミオ デミオ (マツダ デミオ)
ロードスターが急遽事故で使えなくなったんで「一番早く買えて安いMT車」で探したのがコイツ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.