• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

‡ヴェルファーレ‡のブログ一覧

2015年05月17日 イイね!

食後のデザートはポルシェなり!!

食後のデザートはポルシェなり!!

どもども!!

今朝、NDロードスターに追いかけられて逃げ切れずに撃沈されたヴェルです。





前回の流れ的に全日本ラリーのこと書くところでありますが、実は急用で行けませんでしたorz

なので今回は動画で勘弁してつか~さい。




純正よりもはるかに限界域高いマシンにプロがドライブしても、低ミュー路というのは恐ろしいものですね。

かく言う私も低ミュー路に足を掬われ3回チュドーンしております。

みなさんも雨の走行には気をつけましょうヾ(・ω・`)

(ちなみに予告で言ってたS660試乗はまた次回にでも。サーセン)




今日はビビブル君の異音確認かねて周防大島行ってきました。


お目当ては『アロハオレンジ』のギャング丼とパンケーキ♪
(拾い画)

(拾い画)


というわけで、後輩乗せてドライブしてきました。


道中異音確認も含めて車の状態を確かめます。

以前走行中の異音でリアのハブベアリングを交換し、ついでに前後のディスクローターも交換したんです。
そしたら今度はフロントからの異音(;´・ω・`)

で、この前ベアリング交換して聞く限り異音はなくなったけど、な~んかタイヤのロードノイズの質が変わったような。
というかハンドルが軽くなって、接地感が掴めない。
限界域も下がってタイヤが「キャーキャー」煩い。

何かがおかしい。。。

何だなんだ?






・・・・・。






あ、キャンバー角だ!

キャンバーボルトで2.5度ほどつけてたけど、これポジキャンになってんじゃね!?
まぁどのみちDでキャンバーボルトの調整は出来ないからアライメント取り直さなくては。


納得できたことでアロハオレンジに急行。

しかし、到着してお店に入ろうしたら、駐車場いっぱいで入口にお客さん殺到!

マジかよ!!
まだ11時だぜ!?
ヽ(;゚;Д;゚;; )


その光景見て完全に心折れてしまったので、急遽『彦右衛門』に行ってきました。


初めて来ましたが、部屋から見える庭が立派でした。


千鳥御膳と、ちどり足をいただきました(*・ω・,,人)

ん~♪刺身が新鮮で釜飯もうまうま♪
ちどり足もおススメなだけあって、ジューシーで美味しくいただきました(*>∇<)ノ



トークも終わり、次どこ行こうって話しになりますが、、、
ギャング丼しか頭になかったもので未定w
また陸奥記念館にいってもしゃ~ないしなぁ。。。


っと悩んでたら、

後輩「ポルシェ乗りましょう!」

ヴェル「なるほど、それは別腹だなw」

ってあっさり決まって大島から山口のポルシェセンターに移動ε=ε=ε=(ノ≧∀)ノ



免許証見せてアンケート書いて、「はい、行ってらっしゃいませ」とトントン拍子で試乗しに出かけましたw

ボク・ケイは次期愛車候補の1台なので、前々から試乗したかった訳ですが、今回その希望が叶いました。

ちなみにケイマンの試乗車は無かったので、素のボクスター(PDK)で検証しました。

試乗車はこれです(`・ω・´)ノ
(写真の場所はUターン地点の道の駅『仁保の郷』)








ヤバいです!
カッコ良すぎです!
ヽ(゚`∀´゚)ノ

ホイールのボディ同色がセンス感じます。
おかげで道中は嫌でも視線感じるw
この快感はセリカ以来。タ、タマラン!(゚∀゚;)ハァハァ

個人的にボク・ケイの中で981が一番好きですね。


お次に室内。








低いシートに滑りこむと「あ~帰ってきたぁ」って感じます。

高級感プンプンもんで、デザインも綺麗にまとまっててグッドです。
特にこのなだらかに下がっていくセンターコンソールがイイですね。

見栄え的にもスポーツクロノは必須です。





さて、試乗した感想。

まずエンジン始動で勢いよく吠える。
この時点で思わず「ぉおお~!!」っと驚き、ニヤケる。

Dレンジに入れてゆっくりオルガンペダルを踏んでいく。
慎重に踏んだにしては思ってたよりもノロ~と動き出す感じ。
まぁ初めてのポルシェだったので、私としてはこれくらいがありがたい。

車道に出て加速すれば凄くスムーズにシフトアップしていく。
低速でもこの車の完成度の高さが良くわかる。
あとロードノイズが想像以上に静かでした。
アイドリングストップが付いていたのには驚いた。




ステアリングを切った分だけボクスターはリニアに反応。
車線変更もオンザレールというか、とにかく気持ちよく動いてくれる。

乗り心地は人によっては固く感じるだろうけど、個人的にはこれくらいが丁度いい。
ビビブル君の方がずっとトゲトゲしい。


オーディオ鳴らしてみたが、センタースピーカーの恩恵もあり、音場が見事にダッシュボード上にあった。
低域もまずまずで、普通の人ならこれで十分だ。
私だったら外して作り換えるがな。


クリアになったとこでゆっくり踏み込むとギアが落ちてエンジンが吠える。
重いギアでも踏んだ分だけスムーズに加速する。
高回転域に近づくほど加速力は増して、ついつい踏み続けたくなる。
乗ってる人のレビューで『素のボク・ケイは回すほど気持ちいい』とあったが、なるほど納得。
なによりもそのサウンドが心地いいのだ。



交差点でパドルシフトを操作してみる。
俊敏に反応して、スムーズにブリッピング。

その時のサウンドがまた気持ちいい(*゚∀゚)=3ハァハァ
こりゃ大人しく乗れってのが無理な話しである。
『音で感じる』ってのはこういうことかと変に納得。


ちなみに360モデナに乗せてもらったことがあるが、サウンド的にはこっちの方が好みです。

スポーツ・プラスモードのスイッチ押せば、回転数は一気に跳ね上がり加速体制に入ります。
暴力的って感じではないが、それでも体は常にシートに押さえつけられたまま加速が止まらない。
正直、素のボクスターのスペックだけで甘く見ていたが、これは想像以上である。

素でも十分楽しめます!
(S乗ったら考え変わるかもしれないがw)




不満点としては下記のとおり。

①ステアリングの大きさ。
径は分からないがグリップが太いせいか、普段握ってるドリフティングの35Φよりも大きく感じる。
もう一回り小さい径でありたいところ。
まぁこれは社外に交換すればいい話だが。

②シートのホールド性。
というか形状。
チビの私では、ちょうど肩の後ろ部分が内側に寄って圧迫感を感じる。
これも交換すればいい話か。

④サイドミラーの小ささ
まぁ慣れれば済む話だな。

③風の巻き込み
ウインドウを上げてても、頭部左側に風が入り込んできます。
結構髪伸びてるので乱れてウザかった。
女の子がオープンカーを嫌う理由がよーーくわかった( -`Д´-;A)


とまぁこんな感じ。

走りの方は特に文句ありません。

総合的にこれは全然『買い』である。

素ボクスターであれば新車も射程内ですね。

乗るなら当然MTですが+・`ω・´)キリッ



が、やはりケイマンを選びたいところ。

理想はノロイ姉さんのケイマンヾ(o´∀`o)ノ






試乗の余韻が残ったまま、お店を後に。
帰り際に道の駅『ソレーネ周南』で抹茶ソフトクリームいただきました。


朝搾りたてのミルクらしく、まろやかで美味しかったです♪



さてさて次期愛車の行方はどんどこしょ?

Auf Wiedersehen~(o・ω・o)ノ))ブンブン!!

Posted at 2015/05/18 03:30:03 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2015年04月08日 イイね!

全日本ラリー+唐津=イカでゲソ!!

全日本ラリー+唐津=イカでゲソ!!どもども!!

下関にある天ぷら屋さん『卯』が、こっちにもできてほしいと願っているヴェルです。







さて、、、


この時期がまたしてもやってきた。。。



彼らは戦場へと足を踏み入れる。。。







というわけで、

ツール・ド・九州2015 in 唐津であります(・ω・)ノ


http://www.jrca.gr.jp/eventguide/karatsu

あの迫力を間近で見れるチャンスでゲソ!

まだ一度も見たことがない方は是非見に行くのでゲソ!


私はイカ食べに行くのでゲソ♪

その前に土曜と日曜どっち行くでゲソ?





次回はこれのレポートとS660試乗レポート書かなくちゃ(・・;)

Auf Wiedersehen~(o・ω・o)ノ))ブンブン!!
Posted at 2015/04/08 23:52:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベント予告 | 日記
2015年03月28日 イイね!

ハイドラ+県内難所=登山

ハイドラ+県内難所=登山どもども!
最近炭酸水ダイエットを始めたヴェルです。




※はじめに
登場人物がミリタリー風のキャラ崩壊ブログです。
暖かい目で見やがれです。





先月山口ハイドラ部の掲示板に気になる情報を入手。

『緑山池登山計画』


緑山といえば以前、代車のランポルギーニで突撃するもCP入手できなかったとこだ。



聞けばこの緑山池が山口最大の難所だとか。

登山靴とリュックをひっぱり出し、万が一クマと鉢合わせした場合を想定して格闘術の訓練に明け暮れました。




3月22日12:00

合流ポイントのピクロスに急行。
隊長の指示の元、集まった隊員は私とY氏。

隊長
「これより緑山池のチェックポイント取得にむけ出撃する!」
   「この気温だと熊も冬眠から覚めてる頃だろう」
   「生半端な気持ちでは帰ってこれないことを肝に銘じておけ、いいな!!」

V,Y「了解です!」


隊長「その前に食糧の補給を行う」
   「上限300円までとするように」
   「ただし、バナナは例外とする!」


V,Y「了解です♪」


補給が終わり各自の車で一時緑山登山口まで移動します。

アタックポイントはそこからまだ先にあるらしいのだか、荒れ果てた道の為、特殊車両でないと進めないのだ。
そのため隊長機に乗り込んで出発。

隊長「ここから先は左右上から伸びた枝が鞭のように襲ってくる」
   「自然の猛攻にそなえ、各自防御をとるように!」


V,Y「ヨーソロー」

とか言ってたら枝の中にはイバラもあって

V,Y
「ギャーース!!」

隊長「WaHaHaHawww」

鞭の攻撃に悪戦苦闘しつつ、それらしいポイントへ到着。

ってここから登るのでありますか!?Σ(Д゚;/)/
道というより獣道というのが正解だろうか。

隊長は棒術が得意で持参の木の棒でクマを撃退する模様。
頼もしい限りです。

私は後方からの襲撃に警戒しつつ、枝をかき分け、倒木をまたぎながらついていきます。





しばらく奥へ突き進んだとこで、ふと隊長が足を止めた。

Y氏
「どうかされましたか?」

隊長「うむ・・・」


振り向くと隊長は私達にこう告げました。

隊長
「今までのはウォーミングアップだ」
   「引き返して本来のアタックポイントに向かうぞ!」


V,Y「ぇええ~~~!!?」

どうやらミスコースしたもようw

引き返すも来た道がよく分からず、とりあえず川沿いを下って再出発。

ズンドコ奥へ進んでようやく本来のアタックポイントに到着。

うん、さっきよりは登山道っぽい。

とはいえ、今度は傾斜がきつくて隊員の体力を容赦なく削ります。





隊長と私は杖に頼らざる得ないというに、Y氏は杖無しで軽やかに歩いてるのが見てとらえる。
その元気裏山C(´・ω・`)


それにしても人工的な物一切無い自然の中というのはホントに心地いいものだ。

川の流れや滝の音、倒木に生える苔やキノコ。
人間たまにはこういうリフレッシュが必要だと思うのさね。









上の赤いリボン、これが示す意味知らずズンドコ進んでしまってリルートしたり( ;-`д´-)

また急斜面を登ってしばらく進むと、ご親切に緑山頂上への地図を発見。



低学年レベルの手書き地図にこのアバウトさ。

もはや笑うことしかできません。



そんなこんなで険しい道を進んでいくと、ようやく見晴らしの良さそうな場所が見えてきた。

隊長
「アースダムが見えてきたぞ!」



目標の緑山池に到着!

いやはや、当初聞いていた片道30分どころじゃありませんでした。

思っていたよりも大きなダムで、鯉がお出迎え。


電波が県外だったので辺りをウロチョロしていたら、案内表発見。



だそうですwww

そしてなんとかCPゲット!!


今日のおやつはバナナとボンタンアメ、持参のせんべい。

鯉にあげてみたがシカトされましたorz

とまぁ、おやつを頬張りながらのんびりとした時間を堪能できました。


隊長
「今から下山する。いいか貴様ら、家に帰るまでがハイドラだぞ」

V,Y「了解です!」

屋久島の縄文杉登山ほどの急勾配ではないので下りはラクです。







無事に車の元へ帰れた頃には足は限界にきてました。


次回は登山口から頂上行ってみたいですね。

隊長、案内ありがとうございました。
Y氏、お疲れ様でした。


はてさて次回のハイドラはどんどこしょ?

Auf Wiedersehen~(o・ω・o)ノ))ブンブン!!
Posted at 2015/03/28 23:04:21 | コメント(8) | トラックバック(1) | 日記
2015年02月26日 イイね!

福岡カスタムカーショー

福岡カスタムカーショーどもども!
ビビブル君にグリルガード装着して街中走ったら突起物扱いで呆気なく捕まってしまった夢を見たヴェルです。





ブログ書くの遅くなってゴメンナサイ。


前回のブログのとおり、土曜日は福岡カスタムカーショーにて一日スタッフをやらさせていただきました(@・`ω´・)ノ

服装に指定は無かったので、少しでもスタッフっぽく見えるよう、ジーンズにお気に入りのジャケットを羽織って接客しました。


※イメージ

アヒル商会ブースの前通った方はわかったかな?



朝が超~弱い私ですが、頑張って早起きして一人カラオケしながら高速を移動。

現地に着いてスタッフゲートから入り、コックピットの最終チェックします。

そして時間になるや早々に人が集まってきて、、、

あっという間にこんな状況。

当初、

『チケット代浮いたぜ~(ノ∀`*)ンフフ♪』

思ってましたが、甘かった。


想像以上の大盛況でコックピットから離れることが出来ない状態!

上の写真のような状況が終了時間ギリギリまで続きました(;゚;Д;゚;;)


おかげで足ガックガクw

自由時間なんて無かったからレーシングミクのグッズはおろか何も買えなかったorz

カーイベント一番のお目当てであるキャンギャルの皆さんをローアングルで撮ることも出来ませんでした…ρ(・ω`・、) イヂイヂ

・・・冗談デスヨ?


ともあれ折角カスタムカーショーに来たのに、お土産無しってのはヴェルファーレの名が汚れるって訳。

帰り際に気になる車、少しながら撮りましたのでどうぞ。



































では今日はこの辺で、、、
Auf Wiedersehen~(o・ω・o)ノ))ブンブン!!
Posted at 2015/02/26 23:35:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月18日 イイね!

一家に一台レーシングシュミレーターを所有する時代

一家に一台レーシングシュミレーターを所有する時代

どもども!
ビビブル君を車検対応仕様にするべく、久々にヤフ〇ク利用してるヴェルです。






まだまだ寒いですね~((((;´・ω・`))))カクカクフルフル

皆さんは元気に手洗い洗車してますか?

私はメンドクサイので、いつもジェット+機械にブチ込むとです♪



1月分のブログサボってしまったので、またダイジェスト版で綴ろう思いましたが、まぁそれは後々にでも。

今日は題記の件について綴ります。





さて、みんカラ住民の皆さんはレースゲーム『グランツーリスモ』(以後GT)をご存じですよね?


私にとって「車とは何たるか」を教えてくれたのがGTでした(´∀`)

ライセンスからレースまでオールゴールド目指して毎日励んだものです。



しかし、社会人になりここ最近までGTしなくなってました。


その理由、それは・・・



『実際にサーキット走ったことによるリアリティ不足』


それまで通常コントローラーでも娯楽として楽しめたのですが、ビビブル君で走りの楽しさを知り、オートポリスを走るようになってからピコピコでは楽しめなくなってしまったのです(´・ω・`)
まぁ当然ちゃ~当然だわな。

こんなんでトラコンOFFでミノルタ乗りこなせないっちゅ~ねん。

じゃあハンコン買えよって話しですが、一度も触ったことがなかったことからゲーセンレベルと同じと思い込んでしまって諦めていました。

最近ではカー雑誌なんかにレーシングシュミレーターを体験できるお店の特集してましたが、山口近辺にあるはずもなく。
(そいえばエリア86にはあったっけな)




そんなこんなで諦めてた中、風の噂が聞こえてきたのです。

カートでもお世話になってる久留米のSUPER-DUCKこと『アヒル商会』さんがレーシングシュミレーター用のコックピットを製作するとかなんとか。

これは直に見てみたい!

ってことで昨年の9月に遊びに行ってきました⌒Y⌒ヾ(o’∀`)ノヒャッハン♪


お店に入るや否やデデンッとお出迎え。

ブログ見てくれてるみん友さんは見覚えがあることでしょう。

ハンコンは定番のG27。

で、早速プレイしてみます。


挙動がリアルで実車を運転してる感じそのもの!

実際の車のポジションを忠実に再現してるので、楽しさも倍増!

フレームも強固に製作されているので操作ロスがありません。



この楽しさ味わったら最後、、、



『これクダサイ!!』


迷いはありませんでしたヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ

このときはプロトタイプってことで、「実際はもっとカッコよくさせるよ」ってことで作ってもらうことに。


それからクリスマスに合わせたかのように「出来たよ~」と電話があり、ソッコーでアヒル商会へ⌒Y⌒Y⌒ ヾ(o゚Д゚)ノィャッホィ♪

製品版でもう一つ増えてましたw

しかも今度のハンコンはT500RS!


早速プレイしてみた結果。。。


なんじゃこりゃ!?

ハンドルでか!重ッ!

でもこっちの方がよりリアル~!

操作もなめらかでイイ感じ!!

G27がチャチく感じるようになりました(゚Д゚;)



ただ、不満が一つ。

パドルが本体固定なのです。

プレイ中は片手をステアリング握らずフリーにしておかないと操作し辛いのです。



まだハンコン買ってなかったのですんごく悩みました。

悩んだ結果、、、




裏情報を信じて、とりあえず価格の安い平行輸入品のロジテックG27を購入。


日本語表記が無いんですけど、まぁ絵だけでなんとかなります。

シートはお店でも使ってたレカロ風なフルバケを購入。

そしてコックピットを組み立てます。





そして、ついに・・・













パンパカパーン!

レーシングシュミレーター完成です!
(汚部屋なのは気にしないでください)

このコックピットの詳細はコチラ



オプションのシフトノブ固定するブラケットやキーボード台等完成してないけど、とりあえずプレイは出来ます。


ネットに繋げているので、お店の人と本気バトルの毎日♪

腕磨き中であります!




勿論、実際にサーキットで経験重ねるに越したことはありません。

しかしそれには当然費用の問題が。

ガス代、高速代、エントリー代、オイル代・・・

それを数回したら今度はブレーキ代にタイヤ代・・・


そしてAPの場合はこの時期、天候や参加台数の問題。


そう考えたら自分の部屋やお店でシュミレーター所有するメリットは大きいんですよ、はい。


そして何よりもリスクが無いこと。

シュミレーターだとオカマ掘ろうが、スピンに巻き込まれようが、、、

てへぺろ~で済みますが、

サーキットで壁ドンしてしまった日にゃ~ねぇ・・・


つまりは私みたいなビギナーこそシュミレーターでお勉強するわけであります!
教習所みたいなもんです。

熟練の人でも他サーキットのコース覚え等に使えますし、これは買いですよ!

ちなみにGTじゃなくてもForzaや、もっとシュミレーター向きなPCソフトでも問題ありません。





さて、ここまで長々書きましたが、実際に体験してみたいよってそこのアナタ!!o(・д・´*)9




なんと!





21日22日の福岡カスタムカーショーのアヒル商会ブースで体験できます!



場所は会場入って左奥です。

会場へのアクセス

21日の土曜日は私もスタッフとしてお待ちしております♪


イベントには行けないよ~って方はアヒル商会でも体験できるので、気軽に訪れてみてください。


ではでは、当日沢山の方が訪れることを願って
Auf Wiedersehen~(o・ω・o)ノ))ブンブン!!

Posted at 2015/02/19 01:15:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | イベント予告 | 日記

プロフィール

「今日からGRAN TURISMO SPORTの販売開始(°∀°)ノ勿論初回限定版を予約してはいるけど、今になってダウンロード版で購入しようか悩み中(´・ω・`)」
何シテル?   10/19 12:59
ども、ヴェルです。 フィットは通勤買い物時々サーキット的な役割で楽しんでます。 休日はボクスターでオープンドライブを酔いしれてます。 二台とも自分...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

しろねこBさんのトヨタ 86 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/03 20:50:36
洗車大好き・・これは手放せない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/18 12:22:45
DIY マスターシリンダーストッパー 強化版 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/30 09:57:41

お友達

ポルシェオーナー、フィットオーナー、オープンカーオーナーのみなさん宜しくお願いします。

オフ会等でお会いした方は是非友達になりましょう(^ω^)

139 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 hasikenhasiken *
kan@ta(かなた)kan@ta(かなた) * AutoWearAutoWear *みんカラ公認
くらっち@くらっち@ * キセキキセキ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルコ (ポルシェ ボクスター (オープン))
ポルコです。 自分の車としては初の外車、初の左ハンドルです。 素のボクスターですが、P ...
ホンダ フィット(RS) ルーナ (ホンダ フィット(RS))
まさかのフィット歴持続です。 ビビブル君は結構酷い扱いで事故しては直しての繰り返しでし ...
その他 透明人間 . (その他 透明人間)
ハイドラ専用ステルス機です。 家族の車や女子席、新幹線に乗ってるかも…
ホンダ フィット ビビブル君 (ホンダ フィット)
車探しする時間が限られてたけど、MTだけは譲れない!! 維持費が安くて走りを楽しめそうな ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.