• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Thatcherのブログ一覧

2017年06月20日 イイね!

today、車検に手こずる

today、車検に手こずる<
平成5年に初年度登録された我がtoday。
今回の車検で恐らく10回か11回目の車検です。
6月の初めにいつもオイル交換をお願いしているホンダカーズで車検を予約しました。





6月16日、today入庫。
代車はこのクルマ。


新型のフリードハイブリッド。


DCTは低速時のアクセルワークで少しクセがありましたが、とてもスムース。
1.5リッターのミニバンとは思えないほどの加速力にはビックリ!
ステアリングが軽すぎるのがイヤでした(笑)

その日の夕方、ホンダカーズより電話。
恐る恐る出てみると、冷却水の漏れがあるとのこと。タイミングベルトとウォーターポンプを交換します、との事でした。
まぁ、古いクルマなのでそこは仕方がない。
想定範囲内です。

同日夜、またもやホンダカーズより電話。
古いクルマなので、ウォーターポンプではなく、エンジンブロックにクラックが入り冷却水が漏れている可能性もあるとのこと!
もしエンジンオーバーホールになると、金額はかなりのものになり、日数も相当要し、しかも必要部品も揃わないかもしれない、とのことでした。

目の前が真っ暗に… (´・ω・`)

6月17日、仕事上がりにホンダカーズへ。
詳細を確認することに。

…要するに、古いクルマには手が出せない、的な感じでした。

ウォーターポンプは平成22年に交換されていて、それから走行距離が3万キロ程しか走っていないのに冷却水が漏れているので、エンジンブロックのクラックの可能性も否定できないとのことでした。

エンジンオーバーホールともなると長期間リフトも占領してしまいますし、部品の懸念もあるので、ディーラーの事情も納得できます。
そこまでするならビートのエンジン載せ替えした方が面白そうですしね(笑)

ただ、車検は6月18日が期限…。
さぁ、困りました。
このままでは、車検切れで乗れなくなってしまう。
いやそれ以前に、ディーラーが二の足を踏むほどの冷却水漏れなのだから、自走すら危ないのかもしれない⁉︎

とその時、サービスの方が小声で言ったのです。
「ここだけの話、※※以外ではどこでも※※は※※※ますよ…。」

伏せたところは大人の事情でご容赦を(笑)
要は普通に走れる状態ってことです。
というこで、その日はtodayに乗って帰宅。
即日車検が可能な所をネットで検索してみたところ、4社ほど見つかりました。

技術、設備、コスト、スタッフなどの情報を見比べながら選んだのは、元々コバックだったクルマ屋さん。
以前、206CCを積載してもらったことがあり、好印象だったので選びました。


206CC、懐かしい…。

6月18日、クルマ屋さんへ入庫。
ひと通り状態を診てもらったところ…。
冷却水の漏れは滲み程度で、冷却水の量も減っていないとのこと。
他には、ブレーキオイルの交換とワイパーゴムの交換くらいでした。

気になる代車は…。


ダイハツ ムーブ。


メーターは大きな2眼メーターで、なかなかお洒落。

6月19日、車検終了。
特に追加整備も必要なく、およそ63,000円。
内外装、タイヤまで綺麗に清掃されており、4回分のオイル交換チケットもいただきました。
うーん、素晴らしい!

ということで、紆余曲折ありましたが、無事に車検を通すことができました!

today Xi 走行距離78,500km
Posted at 2017/06/20 23:20:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年03月15日 イイね!

祝・みんカラ歴8年!

祝・みんカラ歴8年!3月15日でみんカラを始めて8年が経ちます!

…だそうです( *´艸`)
Posted at 2017/03/15 23:20:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々是好日
2017年03月10日 イイね!

テンロクFRで巡る筑後の旅

テンロクFRで巡る筑後の旅

曇天の日曜日

友人の駆るBMWで筑後方面を廻りました

走り出して10分後には、なぜかビールで乾杯!

ひと口でほろ酔いなのは内緒です(笑)

…もちろん、ドライバーは呑んでませんよ!





40分ほど走り、山奥へ…。


水が綺麗なエメラルドグリーン。

山の爽やかな空気を堪能した後は、ワインディングを楽しみながら、一路大川市へ。
有名なカレー屋さんで腹ごしらえ。
カレーの写真はコチラのブログをご参照ください(笑)

せっかく大川まで来たので、有名な筑後川昇開橋へ向かいました。


この昇開橋、重要文化財だとか。


昔は鉄道が通っていたそうです。


昇開橋とクルマは絵になります。

少し移動して、今度は佐賀県へ。


昇開橋とはまた別の赤い橋を背景にパチリ。

…ということで、のんびりとリヤシートに座ってドライブを楽しみました。
目的がある様な無い様な、人任せドライブも良いものです。

我が家のR56 MINIと同じエンジン、ATを積むBMW116i。
乗り味はまったくの別物でした。
思いのほか硬い足回りにビックリ(笑)
MINIより硬いかも…?

おまけ

飛び石って怖い…。

Posted at 2017/03/11 00:27:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日々是好日 | クルマ
2017年03月02日 イイね!

2月のおはPA! ~外車編~

  2月のおはPA! ~外車編~

2月のおはPA!

前回の国産編に続き、今回は外車編。

普段とは違う、スーパーなクルマが集まりました!







おはPAといえばイギリス車です!

ロータス ヨーロッパ


ロータス セブン


ロータス エリーゼ


ロータス エキシージ


ロータス エラン


ジネッタ


イギリス産ではないらしい、セブン

ドイツ車はポルシェが2台

ポルシェ 911 993型


ポルシェ 911 997型

イタリア車はスーパーカーの2台巨頭

フェラーリF430…ですよね?


ランボルギーニ ガヤルド

アメリカンマッスルカー!

シボレー コルベット


シボレー カマロ


タイヤの扁平率がハンパない!


ブラックボディにゴールドの差し色が素敵!

ということで、何ともゴージャスな2月のおはPA!でした。
昼には会場のポーセリンパークを後にし、昼食へ。

カフェの入り口に、なにやら怪しい人影が…!

遅めのランチをパフェ付きで堪能し、帰路へ。

共通点はNAエンジンでMTという、何ともカオスな御一行です(笑)

無事に事故、故障無くドライブを楽しめました!

おまけ

エリーゼのスイッチ類を見るたび、プジョー106、306を思い出します…。

オーナー様
写真掲載に問題がございましたらご一報くださいませ。

Posted at 2017/03/02 23:53:20 | コメント(5) | トラックバック(0) | おはPA! | クルマ
2017年02月28日 イイね!

2月のおはPA! ~国産編~

2月のおはPA! ~国産編~

2月の第3日曜日

久しぶりにおはPAに参加しました。

写真をたくさん撮ったので、今回は国産車をご紹介!






まずは…、やっちゃえ日産

フェアレディZ


フェアレディZ


R35 GT-R

世界のトヨタ

アルテッツァ


スープラ

ホンダ

ライフピックアップ


today


インサイト


S660


NSX

ミツビシ

ランエボⅩ


つづくにょ…

オーナー様へ。
写真掲載に問題がございましたら、ご一報くださいませ。

Posted at 2017/02/28 22:18:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | おはPA! | クルマ

プロフィール

「@Top※Gear、ややこしいわ!(笑)」
何シテル?   07/18 19:42
Thatcher(サッチャー)です。 106から始まり4台続いたプジョーとの日々は、トラブルあり、全損ありと波乱万丈でしたがとても楽しいものでした。 生活環...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/28 20:53:28
V12の咆哮に耳を傾けて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/23 12:27:36
I wish you a merry Christmas! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/28 20:38:38

お友達

来る者拒まず、去るもの追わず。

基本的に交流を楽しむツールと思っているので、登録だけ、という方はご遠慮下さい。
79 人のお友達がいます
ジネッタ男ジネッタ男 * magnabluemagnablue *
あなろぐ。あなろぐ。 * 気が付いたらプジョー気が付いたらプジョー *
LagoaLagoa * ☆けんちゃん☆けんちゃん *

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
プジョー207の次に選ぶクルマの条件。 軽量ボディ 高回転NAエンジン MT 低燃費 ...
プジョー 306 (ハッチバック) プジョー 306 (ハッチバック)
S16。 繊細なボディライン。 高回転型のNAエンジン。 今も色褪せない、フランスのホ ...
プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
街を走れば…、 子どもが振り返り、指をさす。 すれ違うドライバーが目で追う。 駐車場で声 ...
プジョー 207 (ハッチバック) プジョー 207 (ハッチバック)
206CCの衝撃的な事故から、ちょうど1ヶ月目にやって来た相棒。 プジョー207GT、 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.