• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SPEEDKINGのブログ一覧

2010年06月21日 イイね!

筆記具メーカーCROSSのちょっとイイ話

筆記具メーカーCROSSのちょっとイイ話ビジネスマンとしての自分をアピールするためには持ち物にこだわる、例えば良いペンを持ちましょうと後輩たちに話をすることがあります。

私はCROSSのボールペンや万年筆を愛用していますが、CROSSのいいところは、比較的安価でありながら高級感があり、米国屈指の筆記具メーカーであることからリフィル等も含めてどこでも入手しやすい点です。

そしてもうひとつ、とても良いセールスポイントがあります。それは、機構上永久保証であることです。

クロス・オブ・ジャパンのHPには次のように謳われています。

通常の使用状況でお使いいただく限りは、生涯にわたり書く喜びをお約束するものです。芯の出し入れ、インクの貯蔵~供給、スムーズな書き味、等書くという筆記具の基本機能を提供する「機構」部分が故障した場合、またはそうした「機構」を補助する部分の脱落、故障などの場合、製品をクロスまで送付いただければ、この保証に従い無料で修理いたします。


「永久保証」といえば、他に私が知るのはオイルライターのジッポーです。 しかしジッポーを知っている人なら、「あんなもの壊れるのか?」と思うほどプリミティブなデザインであり、
(しかし私は、蓋がヒンジから取れてしまったという理由で修理に出したことがありますが)
それに比べて筆記具を永久保証するということは、なかなか勇気が要るというか、品質管理に自信がないとできないことではないでしょうか?

私は実際にこの保証の恩恵を受けました。

きっかけは写真のタウンゼントです。ご覧のようにクリップが上方に曲がっています。 ネットオークションで格安で落札したのですが、説明文をろくに読まなかったため届いて気がついたというわけです。

クリップが曲がっていても性能に差があるわけではありませんが、私はペンポケットやペンホルダーに挿して使うのでこれでは具合が悪いですし、だいいち気分が良くありません。 どこか修理してくれるところはないものかとネットでいろいろ探してみましたが、あっても料金が結構高い。中古のペンを買ったほうが安いぐらいです。

それならば有償でもいいからクロスが修理してくれないかと思い、カスタマーセンターに電話してみました。 事情を話すと、なんと「無償で直します」との答え。

クリップの変形は明らかに使用者の過失ですから、永久保証の対象外だと思っていたのでビックリ。

さらに驚いたのは、クロス・オブ・ジャパンに送る時はユーザー負担(輸送事故の可能性があるため宅急便等に限られる)なのは当然として、返送時はクロスが運賃を負担すること。 こういう場合、ふつう往復の運賃をユーザーが負担するのが常識なのに。

クロス偉い。

そこでもう1本、同様にクリップが変形していたタウンゼントと、使用時にキャップがちゃんと固定されないアポジーのセレクチップ(こいつは新品で買った)、さらに調子に乗って自分のミスで床に落としてから書き味の悪くなったアポジーの万年筆の計4本を早速送りました。

届いてすぐ、カスタマーセンターの担当者より電話。

こういった修理の場合、手間を考えて実際にはキャップごと新品に交換してしまうそうなのですが、チタニウムグレーの方はパーツの在庫がなく、交換不能とのこと。
(送った2本のタウンゼントはどちらも廃番モデルだった)
それでどうするのかというと、同グレードのタウンゼントの新品と丸ごと交換してくれるのだそうです。 電話をくれたのは、どの色がいいかという問い合わせだったのです。 そこでカタログを調べて、クォーツブルーラッカーというフィニッシュをお願いしました。

4本は一週間ほど待って送り返されてきましたが、うち1本はネットオークションで2千円ぐらいで落札した物が新品になっちゃたわけです。ということは、オークション等で格安でジャンク品を落札してクロスに送れば、修理してくれるか新品に交換してくれるかどちらかだということになります。

クロス大丈夫か?
(それよりこんなことをブログでおおっぴらにしていいんだろうか?)

ちなみにまた先週2本修理に出しました。

1本は前回修理依頼したアポジー。やっぱりキャップが緩くなる。
もう1本は別のタウンゼントで、芯の繰り出しが異常に重い。


ゆうパックで木曜に発送したら…

土曜に返ってきた。

2本とも部品の交換でちゃんと直ってる。

凄すぎるぞ、クロス。
Posted at 2010/06/21 23:31:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事の道具 | ショッピング
2010年06月20日 イイね!

日本も熱帯化?

いやー今日の蒸し暑さときたらハンパじゃなかったですね。

で、「くるかな?」と思っていたら夕方から土砂降り。

というかゲリラ豪雨みたいな感じ。

そのおかげか、今になってとっても涼しい。

地球温暖化の影響で日本も熱帯化していると聞いたことがありますが、本当にそうなのかも。
Posted at 2010/06/20 20:45:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年06月09日 イイね!

初めて見た高速道路の白バイ

仕事で90km離れたひるがの高原へ。

時間があったので行きは下道、すなわち国道156号線を走りました。

10年ぶりぐらいだけど、あまり変わってない。

賑わってもいなければ寂れた感じもあんまりしません。東海北陸道のせいで交通量はかなり減ったはずですが。


帰りは東海北陸道をかっ飛ばします。

そしたら、反対車線(下り)をやたら白バイが走っていくではないの。

私は高速道路で白バイが走行するのを初めて見ました。

白バイは高速を走らないのだと思っていた。

これは何かあるな、と思い前後左右を注意するも、上り車線は走っていない。

しかしまったく気配がないのはかえってアヤシイ。


もうすぐ関インターチェンジというところで白いクラウン(旧型のゼロクラウン)を追い抜きました。

私は高速道路でクラウン等の大型セダンを追い抜く時は必ずナンバーを確認します。

88ナンバーではなかったので、よし大丈夫と思い抜きにかかりましたが、なぜか胸騒ぎが。

なんだこのイヤな予感は?と思いつつ、アクセル加減しながら追い越していくと、交機の警官が二人並んで座っていた。

あっぶね~(汗)。

人間の直感とはあなどれないものです。
Posted at 2010/06/10 22:43:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2010年06月06日 イイね!

久々にスネアゲット!

久々にスネアゲット!久々にオークションでスネアをゲットしちゃいました。

ご存知ラディックL-411(LM‐411ではない)。わかりやすく言うと、かのL‐402のパラレルアクション・スナッピー版ですな。

今でも中古市場で引く手あまたの402に比べて人気がイマイチの411ですが、B/Oバッジで程度の良い物なら5万円は軽く超えます。

オークションを見ていて、あまり入札価格が上がってこないので冷やかし半分で入札したら、かなり安く落とせてしまいました。

手元に届いて仔細に観察すると…

うーん、やっぱり程度はそれなりか。

前オーナーがシェルの錆を落としてくれたのはいいんですが、何で擦ったのか磨きキズがひどい。

早速バラしてみます。

ストレイナーの固定部分を強化するための鉄製プレートを外すと、ご覧のように白サビが付着している。
あまり保管状態は良くなかったようで、少なくとも一時期、湿度のちょっと高い所に置かれていたようです。「ラディアロイ」シリーズはアルミにメッキしてますからメッキが浮きやすく、湿気や手汗には特に気を使う必要があります。

シェルの磨き傷がひどいので、とても手作業では無理。

そんなわけで、お手入れ(レストアに近い?)は時間がかかりそうです。
Posted at 2010/06/13 20:39:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽器 | 趣味
2010年06月05日 イイね!

ゴルフ1.2トレンドラインのビミョーな価格

ゴルフ1.2トレンドラインのビミョーな価格1.2TSI搭載の新型ポロがデビューしました。

発表会の案内をもらったので、試乗してみたいなと思って出かけたら結構なお客さんで賑わっていました。

お目当てのポロは順番待ちだったため、それではとまだ未試乗だったゴルフのトレンドラインを試乗することにしました。

エンジン一緒だからわかるだろうということで。

さてデビューしたばかりの1.2エンジンですが、評論家の評判はとてもよろしい。

実際乗ってみてわかった。

これで十分だ。

というか、1.4との違いがわからない。

5ドアハッチバックボディとステーションワゴンでは重量が違うとはいえ、我が家のヴァリアントと乗った感じで区別がつかないほどです。

これでは1.4のシングルターボの存在意義が無くなってしまうんではないの?

ところが価格設定が落とし穴。

トレンドラインとコンフォートラインの装備を比較すると、主な違いは

①アルミホイールとタイヤサイズ
②ステアリングとシフトノブが革巻き
③フルオートエアコン
④フォグランプ

といったところになっています。

しかしこれだけ違って価格差が20万円ほどしかない。

お客さんもトレンドラインを見に来て結局コンフォートラインを買って行く人が多いそうです。

私もシングルターボ仕様のTSIなら1.4より1.2だと思うので、価格設定を見直してもらいたいと思います。

せっかくのいいエンジンが売れないのは惜しい。
Posted at 2010/06/05 22:47:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ

プロフィール

営業管理職をしている五十路の会社員です。 一応アマチュアドラマーですが、バンドに加入しておりません。「自称お座敷ドラマー」はそこに由来しています。クルマは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

「リレー・フォー・ライフ」を知っていますか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/23 21:44:09

お友達

ヨーロッパ車大好きのオヤジ(もはや初老?)です。書き込みは燃費と洗車の話ですが、よろしければお付き合いください。
178 人のお友達がいます
jojomujojomu * FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認
Mr. RMr. R * ぱとけんぱとけん *
shen555!shen555! * アーモンドカステラアーモンドカステラ *

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
5年55,000kmを共にした6GTIからバトンタッチ。あまりの多機能について行けません。
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
ちょうど1年前にGTIを買ったばかりなのに、また新車を買うハメになってしまいました(トホ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
3年払い残価設定ローン満了をきっかけに、もったいないとは思いつつ新型GTIに乗り換えまし ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
車検の予約に行ったはずが、値引きにつられて新車購入。しかもエートシコイテGTI。 低く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる