• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くにじろうのブログ一覧

2012年06月30日 イイね!

病室のベッドは、腰が痛い〜。

病室のベッドは、腰が痛い〜。さて、手術の当日。もう三度目なので慣れっこになりましたが、妻に行ってくるねと言って、看護師さんに付き添われてフロアに入り、その先にいくつもある手術室のひとつに入る。ベッドに仰向けに横たわると、真上にはあのテレビでよく見るような手術用のライトがこちらを向いている。この瞬間も、ぎょっとするんだけど、三度目ですから。しばらくして口と鼻部分にマスクが取り付けられて、あっという間に私は眠ってしまう。本当に、目を覚ますことができるのかと不安になる一瞬。はい。もちろん、全身麻酔です。この方が良いという、おすすめで。で、ぼわっと目が覚めたら、私はベッドの上で、カタカタとベッドごと移動させられている。そう、手術が終わって、病室に移動しているのです。で、病室では妻が待っている。すこ〜しずつ頭がしゃっきりしてくると、鼻と口に酸素マスク。左腕には点滴。オチンチンの尿道には管が入って、おしっこ垂れ流し状態です。これも慣れっこなんだけど、やっぱり嫌だねえ。この時は、まだ膀胱あたりの感覚がしっかりしていないんだけど、そのうち感覚が戻ってくると、おしっこが出るという時に、あの得も言われぬ鈍い痛みのような感触がぞわぞわ〜っと。本当に嫌だね。これがあと3日くらい付けていなければならない。さて、手術から数時間が経って、午後になるとカラダの感覚がしっかりしてくる。しかし、カラダを起こすことはできない。絶対安静なのだ。これが辛くって、さらにずーっと仰向けに寝ていると腰が痛くなる。ベッドが柔らかいのだ。1年前の初めての手術の後、寝ているだけで腰が痛かった。手術後なので、気を利かせてベッドを柔らかくしてくれたんだけど、私にとってはそれが逆効果。で、2度目の時は、クッションを入れないようにお願いした。だからその時、腰は痛くならなかった。ところが今回、早くも腰が痛くなっている。そもそも私は家でも柔らかベッドは苦手で、マットレスの上にベニヤ板を乗せている。本当は畳のマットレスがいいんだけど、5年目は結局見つからなかった。さて、病室のベッドの上、起き上がってはいけないカラダを、右下にしたり、左下にしたり、これを繰り返すことでなんとか痛みを回避。そして、夜も更ける。お腹がなっている。明日の朝まで点滴だから食事はなし。今日の夜も蛙は元気だ。雨は依然と降っているが、台風は駆け抜けたみたい。やれやれ。
Posted at 2012/06/30 14:03:03 | トラックバック(0) | 日記
2012年06月27日 イイね!

入院初日目のリストバンド。

入院初日目のリストバンド。今回入院して、病室に入ってまずされたのは、このリストバンドを右腕の手首にはめたこと。プラスティック樹脂ののようなもので、自分の名前、生年月日、バーコードが印字されている。半年前の入院ではなかったことだ。なるほどねえ。これなら、点滴時にお名前をおっしゃってくださいとか、いちいち確かめなくても、たとえ意識がなくても患者が特定できる。そうだよね、大きな病院ならばこそ、こういうリストバンドは必要ですね。そういえば、月に一度、父を病院に連れて行くのだけれど、その病院も待合室に人があふれている。診察がはじまる患者さんの名前をそれぞれの先生担当の看護師さんが呼んだり、マイクで読み上げたりするのだけれど、聞き取りにくい人も多いようだ。反応の鈍い人も多くいる。だからこそ、診察を受ける患者さんにリストバンドをはめてもらって、そのバンドに発信器でもあれば、どの患者がどこにいるかを把握できて、呼び出しもスムーズにできるのではないかい。待合室に呼び出す声ばかりが響いて、やがては看護師さんが患者をあちこちで捜しまくっている。そんなドタバタが解消できたら、スタッフの手際もスムーズに行くのではないだろうか。などと、右手にはめられたバンドを見て、そんなことを考えた。ま、明日の手術も、このリストバンドで取り違えられることは決してないだろう。今回で3回目だし、手術担当の先生は2回目だから、間違えることもないんだけど。さて、夕食前にシャワーを浴びて、カラダを洗って明日に備えます。夕食後には、下剤を飲んで、そこからは明日の午前の手術まで絶食。んなわけで、とっと寝ることにする。病院の近くに田んぼがあって、夜は蛙の鳴き声が賑やかなんだよね。
Posted at 2012/06/27 23:48:27 | トラックバック(0) | 日記
2012年06月24日 イイね!

昨日、退院しました。

昨日、退院しました。去年の6月、12月。そして、今回は3回目で、病院お泊まりがやっと昨日、5泊6日で開放されました。まあ、めでたし、めでたし、というか、来月の半ばから去年にも一度経験しているBCGの治療が始まります。6月5日の診察で、3月に検査を受けた結果が出て、細胞診がなんと陽性。つまり、ガン細胞が膀胱壁のどこかにまだ潜んでいる、ということで、入院して膀胱の中をあら探しするのです。それも3度目。ちょっとショックでしたが、まあしょうがない。もう一度、1年前に戻るってことになる。私の友達に入院のことを伝えると「また、出てきましたか。前にもメールで書きましたように膀胱の粘膜は長期間の喫煙でタバコの中の有害物質とその代謝産物で傷めつけられています。膀胱粘膜がきれいな粘膜に置換されるまでは異型細胞が生じ続けます。新鮮な食物、きれいな水を摂取し続けることです。間接喫煙もダメですぞ。」というメールが帰ってきました。この内容に、なるほどと納得させられて、却って気持ちが安らかになりました。ってことは新陳代謝を活発にして、粘膜の置換を促進させなきゃ。どうやって。う〜ん。新鮮な食べ物、きれいな水。基本的なことなんですね。様々な偶然で健康が維持されたり、病気になったり。どうすればリスクを避けることができるか。なんてことを、若い頃から考える人なんていないもんね。歳を重ねれば重ねるほど、それがわかってくる。そういう歳になったんですね〜。
Posted at 2012/06/24 23:09:09 | トラックバック(0) | 日記
2012年06月15日 イイね!

100グラム298円のちりめんじゃこは、おいしかった。

100グラム298円のちりめんじゃこは、おいしかった。10日ほど前でしたかね、「みんなの家庭の医学」というテレビ番組で、日本全国の病気の少ない県、多い県をランキングで比較して紹介していた。で、なんと奈良県が骨粗鬆症が最も少ない県として取り上げられていましたねえ。ちょっとこれには私もびっくりしたんですが。奈良県住民のご家庭の冷蔵庫には、牛乳がいっぱい蓄えられていて、さらにちりめんじゃこが大好き、ということらしいのです。オーバーですね。私は牛乳は飲めません。すぐにお腹をこわしちゃうので。でも、ちりめんじゃこは大好きです。確かに、子どもの頃からちりめんじゃこはよく食べたと思う。私の知っているちりめんじゃこは、もっと乾いていて、いわゆるかちり干しになるらしい。で、20歳を過ぎてひとり暮らしをするようになって、白っぽいじゃこ、釜揚げしらす、という美味なるものを知った。柔らかくって、口当たりも良く、絶妙のおいしさだった。これに、ちょっとだけ醤油をかけたら、これだけでご飯が食べられる。そんなおいしさを覚えたんですね。しかし、さすがに値段によっておいしさが違う。私たちが買うのは100グラム200円以下と決めているから、しょっちゅうそんな価格であるわけがない。先日も買ったら、いまいちの味だった。で、この前、100グラム298円の釜揚げしらすを食べたら、すっごくおいしかった。そう思っていたら、猫の殿も顔を突っ込んでくる。さすがにおいしいものが分かる猫、やすいちりめんじゃ手も出さないくせに。残りは、もずく酢に入れました。ちりめんじゃこをたっぷり食べて、骨粗鬆症の予防です。
Posted at 2012/06/15 17:07:49 | トラックバック(0) | 日記
2012年06月14日 イイね!

テレビ時代劇の座頭市、面白いよ。

テレビ時代劇の座頭市、面白いよ。週に数回、父のマンションに行く。91歳を数える父の暮らしぶりも気になるので、時々ご機嫌伺いに行くのですが。私たちが訪れる時間は、午後の3時過ぎと決めている。平日だと、だいたい父はテレビを見て過ごしている。そのテレビ番組は、勝新太郎が主演をしている時代劇の座頭市と決まっているのだ。懐かしいですね、座頭市。で、私たちもしょうがなく付き合ってテレビを見ている。ところが、この座頭市、非常に良くできています。画面は、だいたい暗めの設定ですが、そのコントラストが実にいい。当然、室内の場面というのもある。時代劇だから部屋は障子や襖で仕切られている。その障子ですが、破れて紙を貼っていたり、文と思われる書面を紙代わりにして張っている。そういう手の込んだところがいいんですね。大道具、小道具が実にいい。だから、それぞれのシーンにも重みがある。この頃の時代劇って、丁寧に作られていたんだ、と感心させられます。で、配役なんですが、火曜日に見たときは、な、な、なんと、吉永小百合さんが出ていた。あの、大、大、大女優の吉永小百合さんですよ。そりゃ〜若い頃ですけれど。いや〜、びっくりしたなあ〜。先日見たときはミヤコ蝶々が出ていたり、原田芳雄がいたり、松坂慶子がいたり。ゲスト陣がすごい。そうやって考えてみると、今テレビで刑事や事件もののドラマとか放映しているけれど、20年後、30年後にも、座頭市のように見応えのあるドラマって残っているんだろうか。今のテレビ番組は、ただただ作って捨てる、いわば垂れ流し状態。それじゃ〜俳優もスタッフも育たないだろうな。テレビ局がそんなだから最近のテレビはつまらないのですね。父のマンションで、そんなことを考えた。おっと座頭市はBS放送のBSフジでやってるんですよ。BSってわりといい番組が多いですね。サッカーだってBSで見ましたから。ちなみにオーストラリア戦のテレビ朝日視聴率は関東で35.1%でしたが、NHKのBS放送視聴率は前半で3.4%、後半で4.4%だったそうな。併せると39%、すごいね〜。
Posted at 2012/06/14 13:19:55 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「夏はうちわ、池田含香堂の団扇。 http://cvw.jp/b/497851/38233254/
何シテル?   07/17 21:15
はじめまして、くにじろうです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

1 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.