• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くにじろうのブログ一覧

2013年04月27日 イイね!

靴下の市と、牡丹のきれいな新家長福寺。

靴下の市と、牡丹のきれいな新家長福寺。奈良県広陵町の靴下の市に行ってきました。朝の9時に会場に到着したため、そんなに混雑に揉まれることもなく、駐車場もすんなりと駐めることができました。もちろん、靴下もいっぱい買いました。で、その帰りですが、新家長福寺の八重桜とぼたんがきれいだ、という噂を耳にして、ちょっと行ってみました。ところがどっこい、新家長福寺のお庭って小さいけれど落ち着いた雰囲気があって、八重桜はほとんど散ってはいましたが、牡丹は見頃で、本当に気持ちのいいところです。八重桜もすべてが散っているわけではなく、まだまだ花をつけている木もあります。それにしても、牡丹のはなってこんなにでっかいとは知りませんでした。ちらほら、訪れる人があります。でも、人で賑わっている靴下の市の直ぐ近くで、こんなに静かで落ち着いた雰囲気で花が楽しめるって、いいですね。みんな、新家長福寺のことは知らないのでしょうか。どっと人がこのお寺に押し寄せたら、ちょっと興醒めですよね。あ、そうそう、このお寺は定まった拝観料ってのはないのですが、一応、見学料のようなものをお願いいたします。私たちは夫婦で500円を入れました。でも、十分に満足できる美しさや雰囲気が楽しめると思います。明日も靴下祭はありますので、ぜひお立ち寄りください。そして、お心付けもお願いしますね。いくらでもけっこうですから。おっと、新家長福寺は、靴下の市会場の南にある広陵町図書館の、その100メートルくらい東にありますよ。
Posted at 2013/04/27 17:50:45 | トラックバック(0) | 日記
2013年04月26日 イイね!

土曜日と日曜日は、広陵町の靴下の市ですよ。

土曜日と日曜日は、広陵町の靴下の市ですよ。入院だ退院だでドタバタして、あっという間にゴールデンウイークに入ってしまいますね。そんなわけで、今週の土曜日27日と日曜日28日は、奈良県北葛城郡広陵町の竹取公園で靴下の市が開かれます。もう何度もブログで紹介してはいるんですが、広陵町の靴下の産地で、奈良県は全国で一番多く靴下を製造しているのです。とは言っても、今や日本のスーパーなんかでは、売っている靴下のほとんどは中国製ばかりですよね。奈良のスーパーでも奈良産の靴下は売っていません。でもね、私は奈良県に住んでいますから、やっぱり奈良産の靴下が欲しいじゃないですか。じゃ〜奈良県で、奈良の靴下はどこで売っているんだい、などと思っていたら、こういう風に一年に2度、広陵町で靴下の市が開かれていたんですね。で、私たちは毎年の春には広陵町靴下の市に行っているのです。そんなわけで、明日と明後日は奈良県広陵町の竹取公園で、靴下の市が開かれますよ。奈良産の靴下が3足1000円とか4足1000円で買えるのです。朝の9時から開かれていますよ。
ところで、この靴下の市を開催される方に申し上げます。靴下の市のホームページが、去年の秋のままになっていますよ。さっさと更新してはいかがですが。みっともないですよ。だから奈良って田舎に見られてしまうのですよ。恥ずかしいと思うけどなあ、広陵町商工会の皆さん。みっともなくって、広陵町靴下の市のホームページにリンクできないじゃないですか。
Posted at 2013/04/26 17:46:13 | トラックバック(0) | 日記
2013年04月24日 イイね!

入院の日々を振り返る。

入院の日々を振り返る。私は午前中に病室に入り、昼の食事が済んだ頃、隣のベッドに新しい患者さんが入ってきた。この部屋は4人部屋で、その場所は午前に退院した人がいたベッドだった。妻は私の昼食が終わると同時に帰っていったのだが、つかのまの静寂もすぐに終わった。隣の患者は奥さんと娘さんに付き添われての入院のようで、しばらくしてから、息子さんと覚しき声も聞こえて賑やかさが小一時間は続いたろうか。隣の家族もやがて帰り、ある時、ふとその患者さんと顔が合って挨拶をした。年齢は私より5歳くらい上かもしれない。ちょっと話しをすると、やはりその人も血尿が出て泌尿器に通い、初めて膀胱内の切除術を受けるということだった。私の同じですね、と。しかし、その人は全く喫煙暦がないと言っていた。タバコを吸わない人でもなるんだなあ。で、その人は初めての手術と言うことでかなりの不安感を持っていた。なので、私も自分の症状を説明し、診察医や執刀医が信頼できることを説明した。これって、ここの病院を紹介してくれた友人でもある医者が言っていたこととほぼ同じなんだよね。自分が安心できるから、人をも安心させることができる。改めて友達の気持ちがしみじみとわかった。次の日の手術は、私は12時からの予定で、その人が9時30分からということがわかった。がんばるのは医者なんだけど、お互いにがんばりましょうと言い合う。まあ、所詮はまな板に乗ってしまった魚なんだから、お手柔らかにと祈るしかない。次の日、私の手術は1時間以上早くなって、10時45分に手術室に向かうことになった。前の人の手術が予想以上に早かったらしい。なんで1時間も早いんだ。思った以上に患部が小さかったか、あるいは。などと考えながら、私は手術室に向かう。要は、そんなことを考えながら気を紛らわせているのだ。いくら慣れっこの4回目でも、やっぱり嫌だよね。そんなこんなで、いつもどおりに終わった。
Posted at 2013/04/24 23:26:56 | トラックバック(0) | 日記
2013年04月20日 イイね!

家へ、帰ってきた。

家へ、帰ってきた。そりゃ〜、家から出掛ければ帰ってくるのは当たり前なんだけど、私は出掛けて帰ってきた。なんで「家へ」の後に、わざわざ読点を入れてあるかというと、その読点には、ふうう、という、やっとという感覚を織り込んでいるためだ。やっとという期間は、ほんの4泊5日だが、その宿泊先が毎度の病院だったために、テレビもネットもない病棟生活にいささかうんざりしつつあったから、家で気ままに過ごせる自由というものが本当にうれしくもある。そう、10カ月ぶり4回目の入院だった。何のために入院したかというと、経尿道的膀胱腫瘍切除術のために。この長い10文字熟語も、最初はなんのこっちゃ、だったんだけど、しだいにわかるようになった。つまり、経尿道とは、尿道を経由して。的膀胱腫瘍は、的が膀胱腫瘍で、その的を切除する手術なんだ、と。切除とは言っても、狭い尿道の中を通れる手術器具なんてそんなに大きくないだろうから、そんな機材で膀胱の内壁にある膀胱腫瘍と思われるところをガリガリと削るのだ。むろん、私は全身麻酔なので、何をされているかはさっぱり覚えていない。その切除術が行われるのは入院の2日目で、本当は昼の12時予定だったんだけど、前の人の手術が予定より早く済んで、私の手術が1時間ほど早くなった。ま、それはそれでうれしいんだけど、なんで前の人は早かったのかなあ、という思いが私の中にはあった。要は、そんなことでも考えないとやっぱり不安じゃない。もしかして、麻酔から目を覚まさなかったら、なんてことも考えないわけじゃないから、それ以外のことを考えることにしたわけさ。ま、そんなこんながあって、家に帰ってきた。妻と家に帰ってきて、いつものように陸はドテッと廊下に寝ていた。殿は籐椅子の上に寝ていた。そんなわけで、私はひとまず安心。
Posted at 2013/04/20 17:08:25 | トラックバック(0) | 日記
2013年04月14日 イイね!

薄ら寒いときは、鍋に限るね。

薄ら寒いときは、鍋に限るね。春が来て、桜も散ったのに、なんだか薄ら寒い日が続きますね。本当なら、カラダもすっくと伸ばして堂々と歩ける季節なのに、心なしかカラダが丸まっている。やっぱり寒いんだと実感。こんなときの夕餉は、お鍋です。妻が、冷凍庫にしまってあるキムチを出してきて、キムチ鍋となりました。そう、このキムチはヒョナちゃんのとってもおいしいキムチ。で、おいしいので、2日続けてのキムチ鍋となりました。おつゆが、これまたおいしいんだな。もうやみつきです。寒いときは、やっぱり鍋がおいしい。また妻に、ヒョナちゃんとこへ買いに行ってもらわなくては。あっ、奈良にしか売っていませんけど。
ところで、昨日は早朝に地震がありましたね。びっくりして目が覚めました。妻も、びっくりして目を覚ましました。妻の顔の横で寝ていた猫の殿も、びっくりして起き出して、私の頭の上できょろきょろしていた。犬の陸は、顔を上げたものの、地震が収まると何事もなかったように、また寝てしまったよ、と妻が言っていた。地震の被害に遭った方々にはお見舞い申し上げます。
Posted at 2013/04/14 13:33:48 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「夏はうちわ、池田含香堂の団扇。 http://cvw.jp/b/497851/38233254/
何シテル?   07/17 21:15
はじめまして、くにじろうです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

ファン

1 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる