車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月25日 イイね!
駐輪場問題!冬眠中でツーリングをサボっています・・・
でも徐々に暖かくなってきたので、そろそろ2017シーズンに向けて準備しないといけないかなって思う今日この頃です。

さて!先日、暇つぶしに某掲示板を見ていたんです。そこで目に留まったスレッド。
〝高速のSAで四輪スペースにバイクを一台だけ停めるヤツ〟って感じのタイトルのスレッド。
確かにいます・・・って言うか、私もたまに停めます(^^;)

このスレッドは〝四輪スペースに一台で〟ってところがキモで、書き込みを見ると、反対派や擁護派、中立派のいろんな意見がありました。
常識的な意見から、釣り書き込み?まで・・・
人間って、匿名で文章だと本音が出やすいんでしょうね。楽しく読ませていただきました。
まぁ、確かに駐輪場が空いている状態であれば、小さい車体の二輪車が一台で四輪スペースに停めてあると、イラッとするでしょうね(^^;)

僕の個人的な意見としては
①二輪は駐輪場に停めるのが前提!
②駐輪場が埋まっている場合、または混み合って他車と接触しそうな場合は四輪スペースに駐車!
③通路路肩やゼブラに停めるのはやめる!
④身障優先エリアには絶対に停めないこと!
つまり、駐輪場に停める事を優先で、状況によっては四輪スペースに一台停めるのは仕方ない!と結論を出しました。

高速の駐輪場は狭く、到着時は埋まっていても、SA滞在中に駐輪場が空くって事は珍しくないので、四輪・二輪で理解しあうしかないかなってとこですかね。
あっ!あと掲示板で四輪擁護派の一部の方達へ・・・
バイクは自動車より格下なんて釣っていましたが、免許区分が二輪ってだけであって、車両区分は125cc~249ccは軽自動車、250~は小型自動車っすよ!対等な乗り物ですよ!
実際〝自動車道〟を〝軽自動車と同じ料金で〟走って〝軽自動車と同等の税金を支払っている〟んですから!
と釣られておきますwww


少し脱線しましたけど(^^;)
閑話休題!

そこで提案!
ツーリングライダーが多い道の駅。道の駅信州平谷。

通路の広いところを利用して、二輪区画を広くとっています。

こちらも

道の駅どんぐり稲武。
連休などバイクが多い時は駐輪場・・・
普段は縦列駐車で四輪駐車可!
どーすか?NEXCOさん!(笑)

NEXCOには駐輪場を広くしてほしいって思うところではあるんですが、バイクのほうが絶対数は少ないですし、敷地にも限りはあるので、難しいでしょう。現実的な提案ではないかな?って思っています。



で、今度は逆のパターン。僕がバイクに乗ってPAで困った事がありましたので書きたいと思います。

佐賀からの帰り、九州道の直方PA。
ここは駐輪場と四輪駐車場が完全に区別されていまして(赤丸が駐輪場)

結構広い駐輪場なんです。
同じ福岡の鞍手PAなんかもこんな感じです。
GWの夕方で・・・僕がトイレから戻ると・・・
黄色いゼブラに駐車車両!
出れんじゃないかオイ(`Д´メ)
遠慮がちに停めてあったので、出れそうっちゃあ出れそうな感じだったんですけど・・・擦ったらいけないのでやめときました。

まぁ、↑の航空写真を見ると、大型車スペースに普通車が停まっていますけど(^^;)
大型・中型・普通・二輪。心のゆとりとマナー・道徳心で、皆が快適に施設を使えるのが一番!
イライラは事故の元ですし。
Posted at 2017/02/25 07:08:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年02月19日 イイね!
大人の遊び・趣味の番組に特化したチャンネル。アクトオンTV。

大人のバイクツーリングって番組があります。
その番組で信州キャンプツーリングをやっていました。


キャンツー。少し興味はあるんですけど・・・
現実はこうも上手くはいかないんでしょうね(^^;)


でも、キャンプはしなくてもツーリングはツーリング。
やっぱビーナスラインと阿蘇は別格です。


画面右手のここは!


ここ



ここは



富士山が見えなくて残念だったここ

ビーナスラインツーリングを思い出すのであった!



話は変わりまして・・・
最近ツーリングに出かけていて思う事・・・
アドベンチャー系ツアラーバイクが多いな・・・

アドベンチャー系って???思う方もいるでしょうから簡単に説明します。
オンロードとオフロードの中間的なバイクで、車高が高くてオンロードタイヤを履いています。
排気量は600cc~1300ccが多く、高速道路から軽めの未舗装路まで走りこなせる。
トップケース・サイドパニアを取り付ける事を前提にデザインされているので、荷物の積載能力も高いバイクです。
旅ツーリングに特化しているので、トラコン搭載車やAT車のラインナップもあります。
と、まぁ、こんなとこでしょうか???

アドベンチャー系のパイオニアと言えば

BMWのGS1200アドベンチャー
はっきり言ってよく見ます!金持ちが多いです(^^;)
↑の番組もビーエムだったしね
そしてカッコいいです!
エンジンガードもこんな感じで付いていたらオシャレですよね♪

ビーエム以外の外車も・・・
トライアンフのタイガーとか、実車をチラホラ見かける事もありますし、アプリリアやKTMにドゥカティもアドベンチャー系を出しています。


当然国内4メーカーもアドベンチャー系を出しています。
ホンダだと VFR1200・NC750・アフリカツイン。
ヤマハなら トレーサー・XT-1200ZE
カワサキでは ヴェルシスのシリーズ

そして国産アドベンチャーのパイオニアは
SUZUKI

V-Stromのシリーズじゃないですかね?
まぁ、よく見かけるアドベンチャー系って、だいたいビーエムかスズキです。

そして以前買おうとしたNC750
買おうとしたと言ってもネイキッドタイプのほうですけどね
ちなみにネイキッドタイプは大型教習車の主流になりつつあります


旅バイクらしく、タンクはダミーになっていて、実はトランク(笑)
ネイキッドタイプもトランクはあります

旅では荷物。日帰りではヘルメットを収納できるスグレモノ!
底にはもう一段収納スペースがあって、ETC車載器がついています。

ごらんのとおり

クラッチレバーがないのです!

これはセミAT車

セルスイッチとキルスイッチの間に、見慣れないスイッチがありますね。
確かこれがシフトスイッチだったと思う(^^;
※NC750にはアドベンチャータイプとネイキッドタイプがあります。
 ネイキッドタイプはMTがあります。

ほんの少しの昔は、ベテランライダーの旅ツーリングはビッグスクーターだったんでしょうが、今のトレンドはアドベンチャーなんでしょうね。
僕も将来、ビーエムくらい乗れるといいな(笑)
と思う今日この頃でした。
Posted at 2017/02/19 13:20:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年02月13日 イイね!
小物を買ってみた!すっかり冬眠中のバイク活動!

ちょっとバイク用品店に行ってみましたが、これと言って欲しいものはなく・・・
正確に言うとカメラ付きインカムが欲しいけど、高いんだよね(^^;)
それに普段はソロツーリングだし、一緒に走る数少ない人もインカム持ってないし、同じブランドのインカムじゃあないとペアリングできなかったりするしな・・・
とかなんとか言って、買わない理由にしている(笑)


何も買わないのも寂しいので小物を買ってみました。

車のキーホルダーとして使っているカラビナが壊れたので、カワサキグリーンのカラビナと、バイクのサイドスタンド用のパッド(紐つき)を購入。
Ninja650のスタンドは細いので、パッドは意外と役立つかも知れませんね!


まぁ、ただそれだけのブログでした!
Posted at 2017/02/13 09:20:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2017年02月11日 イイね!
スズ菌から鉄へ先日、所用で名古屋に行ってきました。
空いた時間にリニア鉄道館に行ってみました。



皆さん。鉄道に興味はありますか?
僕は子供の頃は結構好きでした。いまでも、乗り物全般に興味はあるので、一般の人よりは色々知っているつもりですけど、世間で言う〇〇鉄っていうほどではなく・・・
まぁ、強いて言えば・・・〝呑み鉄〟(ただの旅行とも言う(^^;))(笑)
新幹線で飲む酒がうまいんですわ(爆)

まぁ、酒はおいといて・・・

まずは館内に入ってすぐ。
SLと新幹線の試験車、リニアの試験車が展示。
リニアと新幹線には目もくれず、SLにGO!(笑)

シロクニ(C62)ですね!
でっかいボイラーが迫力あります。
運転席も〝男の職場〟って感じが漂ってきます。


こんな列車があったんですね!初めて知りました。

観音開きの全面ドアにリベットだらけのブコツな顔つきでカッコいいんですが・・・
なんと、蒸気機関らしいです。
よく見ると屋根に煙突・・・前輪にシリンダー・・・客室前方には小さいボイラー。
でもこれ、水や石炭はどこに積んだんだろうか???


この電気機関車。実際に走っているのを見た事ある!


レトロな感じがいいですね~(^o^)


リベットがいい味を出しています。


だけど、リベットや配管ばかり見てもすぐ飽きるので(笑)
ちょっと懐かしいエリアへ!

エル特急とかで走ってたタイプの列車と、新幹線。
0系・100系と、行き先が名古屋の表示を見て、ある事を思い出しました・・・
〝そーいや、修学旅行・・・名古屋に来たんだったな(^^;)〟
あの頃の新幹線(0系)・・・新山口(小郡)から名古屋まで3時間以上かかっていたような気がするなぁ?

写真下段のディーゼル車。程よい曲線で綺麗な顔つきですね。
特に運転席のガラスの曲線。日産のプリンスグロリアみたいでカッコいい!


お次は新幹線!
『新幹線のイラスト書いて』って言ったら、殆どの人は↓を書くんじゃないでしょうか?
ダンゴ鼻の0系新幹線。

今じゃ自販機は当たり前な新幹線。給水器と〝本当の紙コップ〟
コップの紙がペラペラで、折りたたんであったんですよ~
って、実は僕も新幹線の給水機と紙コップって、記憶にないのですけどね(笑)
写真下段のシート。これは覚えています。
僕が小学生の頃くらいまであったと思う。
今じゃ考えられないですけど、リクライニングできなかったんです!
背もたれがリバーシブル?座席を対面にするには、背もたれを押して変えてたんです!
ビュッフェもありましたね。


100系新幹線。16両のうちの何両か二階建てを繫いでいましたね。
二階はグリーンと食堂車で、一階が指定でした。
一階の窓は、ホームの地上スレスレの高さでした。

この二階建て車両。思い出がありまして・・・
当時出張の予定が入ったところに、阪神淡路大震災で山陽新幹線が被災。
出張行けるかな?と思っていたところ、驚異の早さで復旧し、無事に〝二階建ての一階〟に乗って出張に出かけたのでした。
当時の新幹線。なぜか広島で大抵5分停車していました。
出張と言っても、当日は移動だけだったので、広島駅のホームで、ビールとツマミを買って、飲みながら出張に行ったのを覚えています。
って、今思えばこの頃から新幹線の中で飲んでたのねorz

二階は

窓も大きく、こんな感じ。
僕は利用したことがありません(ビールとつまみがあれば充分だからな)。


他にもいろんな列車がありましたが、飽きてきたので割愛(笑)



モーターのカットモデル

0系のモーター。直流直巻モーターなんですね。
てっきり三相交流のインダクションモーターを使っているもんだと思っていましたが、DCモーターとは意外でした。
他にも、インバーターの回路や送電方法やドアの空気圧回路の説明とか、職業病と言うか(笑)
ちょっと興味がある内容の展示を一通り見て・・・

感心したのがコレ

レール交換の方法。
曲げられたレールを見て、どうやって曲げてるんだろって思っていましたが、レール交換は古いレールの上を走りながら古いレールを剥がし、新しいレールを敷いている。
つまり、走りながらレールをまげていたんですね!


展示の他には鉄道グッズのショップや

東海道新幹線のホームにあるような売店があって、駅弁やサンドイッチなどが購入できます。
屋外に展示されている列車の中で、駅弁を食べる事もできます。

かなり駆け足でのレポでしたが、意外と面白いところでした。
皆さんも名古屋へお越しの際には、ぜひ訪れてみてくださいな!
Posted at 2017/02/11 21:24:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 旅行/地域
2017年02月04日 イイね!
最初は一回で終わらせようと思っていたのですけど、思いのほか撮った写真が多くて長引いちゃいました!
今回こそ最終回にしたいと思います。

んな訳で、前回からの続き!
今日はいきなり〝変態スズキ〟の代名詞???のバイクから。

どうですか?これ?
横から撮れないのが残念(>_<)
GSX400X インパルス!別名は東京タワー!
ヘッドライトのところのフレームデザインと色から、東京タワーと言われるバイク。
〝普通に見ると〟カッコ悪いんじゃあないかと思うんですけど・・・ドゥカのトラスフレームと思えば(笑)
でも個人的には嫌いなデザインじゃあないです。
全体のデザインをもう少し武骨な感じにしていれば、カッコいいんじゃないかと思います。って、こんな事書いている私も、スズ菌に感染した?のかな???


少し懐かしめなクルマが出てきました。
アルト!(三代目かな?間違えてたらごめんなさい)
このクルマも、少し変わったクルマでした。

確か当時は、大人気だったアイドル浅香唯さんがCMしていたクルマだったと記憶しています。

このクルマの変態なところは・・・
運転席側だけスライドドア!
狭い所でも乗り降りできるって売りなんだと思います。たぶん!
昨今の駐車場事情を考えると便利かもしれませんが・・・電動やイージーロックが無い当時は、開閉が大変だったのでは?と思います。
トヨタのポルテみたいに、助手席に簡単にスルーできて、助手席スライドならウケたのかもしれませんね。


今日は名車より迷車のほうが多いです!
スズキは街乗り原付でも変態っぷりを発揮しています。
世界最安!
日本のバイクは、ついに中国製バイクの価格を下回った!

その名もチョイノリ!
隣にエンジンが置いてありますが、シンプルなOHCエンジン。
そしてなんと!リヤサスが無いという変態バイク。
本当に近距離の移動の為だけに作られたって感じ。
街乗りと言っても、このバイクでスーパーに行って買い物はキツイと思う!
でも、ドレスアップカスタムをすれば個性が出やすいと思うし、本当に通勤の為に駅まで乗るとか、自転車代わりにするにはいいバイクだと思います!
価格も、電動アシスト自転車やアルベルトと同じくらいですしね!


これは名車ですね♪
ガレージとお金があれば、おもちゃに欲しい一台!

カプチーノ!
別名〝ロードスター(マツダ)の軽バージョン〟
FRの軽自動車の2シーターオープンカーで、ライバルのホンダビートと共に、人気が出たクルマです。
個人的にはビートはオシャレな人が、カプチーノは走りが好きな人が選ぶって印象がします。
昭和から平成にかけては、オモシロイ軽自動車(速くて遊びの要素が大きな軽)が続々発売された時期でしたね。
スズキいちの名車・アルトワークスをはじめ、三菱からはミニカ・ダンガン、ダイハツからはミラXXターボ、スバルはヴィヴィオ・・・
行きついた先が、スズキ・カプチーノ、ホンダ・ビート、マツダ・AZ-1。
こうやって考えると、当時はマツダも迷走中だったし、ホンダもCR-Xデルソルとか、変態っ気たっぷりなクルマを出していたんですね(^^;)

次は・・・
実は僕、初めて実車を見ました・・・実にバランスが悪い(笑)
今思えば、90年代って、名車も多ければ迷走した感じの車も多いですね。
SUVの先駆け?日産のラシーンとかも当時は、はっきりしないと言うか、モヤモヤ感がある車でした。

MX-9
簡単に言うと、エスクードを2シーター屋根を削ってTバールーフにしちゃいましたって感じのクルマ。
実にスズキらしい!
↑でおもちゃ代わりの軽について触れましたが、コイツはおもちゃにしては大きいし、オシャレな感じなのでサーファーとか乗りそうかな?って感じるんですが、荷物が多いサーファーからは敬遠されるかな?って感じです。
街乗りクロカンを買うなら、コレよりは・・・ラシーンのほうが良いって言う人のほうが多数かな?


時代は景気が後退し、日本経済暗黒の時代を迎えます。
遊びの前に生活があります。
地方では一家に住む大人の数+1の数だけの自動車があると言っても過言ではありません。

これは名車と言ってもいいでしょう。
地方では、石を投げればコイツに当たるってくらい走っています。

ワゴンR
軽ハイルーフのパイオニア的なクルマ。
当時はまだまだ〝軽は女が乗るもの〟という概念がありました。
本当の昔のクルマならともかく、ワゴンR発売当時は、燃料系統も電子制御、AT、パワステは当然って時代になっていますから、今思えば時代錯誤な考えでした。
ワゴンRは男性向け軽っていうコンセプトらしいんですが、小さな子連れ(初期のワゴンRは後部スライドドアだったから、子連れには助かったでしょうし)や荷物が多くなりがちな女性に、広い車内がウケたんでしょうね?
とにかく女の人が多く乗っていたなぁ~って印象です。
ワゴンRが登場してから、各社がハイルーフ軽を発売する事になります。


バイクに戻ります。
ツーリングに出かけて、このバイクを見ない日はありません。
スズキのフラッグシップバイク!
日本の名車です!

GSX1300R 隼
発売当時は速度計が350km/hまで刻まれた、市販車最速リッターマシン(実際に300k超出るらしい)ですが、現行車はリミッターがあります。
バイクで300キロって(^^;)
考えただけで気絶しそうです(´Д`;)
ZX-12Rニンジャとの最高速バトルは有名!
世界最高速記録の座はNinja-H2(400km/h)に譲りましたが、今でもモンスターマシンの代表格であることには変わりはありません。


バンディット400

セパハン仕様ですね。
スズキにしては無難と言うかスマート。スズキのロングセラーバイク。
ホンダのホーネット的な位置づけですが、剥きだしのフレームもカッコよくて、個人的にはホーネットより好きです。


最後はスズキらしく、変態的なバイクで〆ましょう!

SW-1(奥)とGSX-R750(前)

SW-1。スクーターのようでスクーターではない。
クルーザーのようでクルーザーではない。
古いようで新しい。
スズキにしては珍しく価格が高い。
良いとこないんですわ(笑)
GSX-R750については、SSモデルで欧州風なデザインなんですが・・・
バカデカいカウルがしっかりスズキを主張しています。
とは言っても、当時はカウルがデカいSSバイクは珍しくはなかったと思いますけどね。


数回に分けてスズキのクルマやバイクを見てきました。

カタナ・ガンマ・隼など、業界に激震が走る(自主規制をかけたり、規制解除をさせたり)ようなバイクもあれば・・・
デザインが近未来すぎて全く売れなかったり・・・
ロータリーエンジンをバイクにつんでみたり・・・
今では当たり前の水冷エンジンや、前輪駆動自動車を発売したり・・・
クルマで言えば、アルトは軽自動車を普及させ・・・
ジムニーは車に遊び心を・・・
ワゴンRは軽のコンセプトを変え・・・
スイフトは国産Bセグ車のパイオニアとなり・・・
ハスラーで、軽の時代を変えようとしています。

新しい技術を積極的に採用し、近未来デザインを平気で発売するような変わった発想をし続ける会社。
ゆえに当たるとホームラン(それも試合の流れを変えるホームラン)・ハズせば三振(豪快な空振り三振)をするメーカー。
同じ静岡西部で、同じ織機屋として創業し自動車産業に舵をきったトヨタとは対照的なメーカーなのもオモシロイところ。

『人と同じことはしない やるなら世界一を目指す』
スローガンに偽りのない会社だと思いますし、クルマに限った事ではないですが、個性のないメーカーが多い日本の中では貴重なメーカーだと思います。



そして、文法もなってない乱文に付き合って下さったみなさんも今日から・・・
立派なスズ菌感染者になった?事でしょう(笑)


え???
ワタシ???σ(^^;)

こんな物買ってしまったので・・・

スズキ乗りの聖杯!
バイクはカワサキ!クルマはトヨタだけど買っちゃった!
実家の車がスズキだから、まぁ、いっか!
もう手遅れかもです(笑)


スズキ歴史館。
とっても面白かったですo(^-^)o
スズ菌に感染しても構わないって方は、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?
Posted at 2017/02/04 18:30:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリングレポぶるる2017 | 旅行/地域
プロフィール
「駐輪場問題! http://cvw.jp/b/502204/39369524/
何シテル?   02/25 07:08
『つまらないヤツ』と、よく言われます。人の事をよく知りもせずにと反論したいですが、よく知ったら『もっとつまらないヤツ』と思うでしょう。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
あなたは食べれないわ・・・。私が食べるもの♪ (●^o^●) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/16 22:13:11
お友達
車は派手に弄っている訳ではありませんが、同じ趣味を持っている方がいれば誘ってください。

お友達でない方でもコメントをする場合があります。お許しください。
35 人のお友達がいます
kukkipomekukkipome * 七左衛門。@Koshigaya Auto七左衛門。@Koshigaya Auto *
イッサンイッサン tazzy!tazzy!
youshinyoushin murratecmurratec
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ノア トヨタ ノア
これと言って大きく弄ってはいません。 大きな変更点では、TRDダウンサスキット(SPOR ...
カワサキ NINJA650 カワサキ NINJA650
2015/3/29納車。 ツーリング用バイクです。
ホンダ ズーマー 3号 (ホンダ ズーマー)
地味~~~~に派手になってきましたo(^-^)o (なんのこっちゃ)
カワサキ Ninja250R 4号 (カワサキ Ninja250R)
中古購入の〝カワサキ ニンジャ250r〟です。 遊びと通勤で活躍中。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.