車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月30日 イイね!
最新型 メルセデスベンツ  C63クーペ











リーガロイヤルホテル時代の同僚(現在の愛車ポルシェ911カレラ)と仕事帰りにメルセデスベンツコネクション大阪へ。

最新型のメルセデスベンツC63クーペを試乗してきました。

小柄なボディのCクラスとは言えど、1246万円もするお車であります。

排気量は4000ccのV8エンジンツインターボで476馬力というモンスターぶりです。

アクセルを一瞬全開にしてみると
メルセデスらしからぬ電子制御設定で軽々とホイールスピーンしちゃいます。

いいじゃん!いいじゃん!
コレは完全にスポーツカーです!はい!

今までの何が何でも安全優先の退屈なメルセデス電子制御設定じゃない!
明らかに過激なセッティングだ。

もちろん走行モードは選べます。
「コンフォート」→「スポーツ」→「スポーツプラス」→「レース」と。

排気音は現代のスポーツカーと言った感じで排気音チューニングは完璧ですね。
エンジンに火を入れた瞬間から他とは違うスペシャルなクルマに乗ってるんだ!と意識させる重低音な爆音です。

但しクルマ好きじゃない人にとってはこのサウンドは煩いと思う。でもクルマ好きにはたまらんサウンドな訳ですね(笑)

夜の大阪は梅田界隈をドライブするも、この大馬力を発揮する場所は残念ながらありませんけれど、何と!月末にイベントで高速道路試乗もあるそうな!

Hirokiさんのスケジュールが宜しければ高速道路での試乗会に来られませんか?

いいねぇ!行く行く!という事で予約。

高速道路での試乗車もメルセデスベンツコネクション大阪が管理する車両から好きな車種を選べますが今回はCLA45を予約。

さて2016年モデルのCLA45がどの様な走りをするのか?楽しみです。



おせま~い♪
2016年10月21日 イイね!
Gライオンミュージアムへ










先週の日曜日にGライオンミュージアムへ。
http://www.glion-museum.jp/top


今回は最近知り合ったスターバックス勤務のクルマ好きな男性もお誘いしてOさんやGライオンミュージアムのMさんにご紹介。
近々自動車の営業マンに転職したい言うお話を聞きましたのでOさんやMさんとの出会いはきっと良い経験になると思います。


他にもそうそうたる面々が揃います。
その素敵なメンバー達とご一緒にモーニングです。

誰と結婚するかで人生は大きく変わると思うけれど、それと同じぐらい日頃どんなお友達とお付き合いしているのかで人生は変わってゆくものだと思いますが、そういう意味からいくと私は素晴らしいお友達に囲まれているのでとても幸せです。

美味しいモーニングを頂きながら、それらの人達との会話は有意義そのもの。

お食事も終わりGライオンミュージアムへと向います。

GライオンミュージアムのMさんもご同行くださいましたし、
また同ミュージアムの社員さんもご案内役にと館内をご案内して下さりました。

至れり尽くせり。

さすがOさんの人望と言った所でしょう。 (*´꒳`*)

何しろ館長までご挨拶に来られました。
館長のお話ではシェブロンを売って欲しいというお客様が事のほか多いのだとか。


同ミュージアムには歴代の懐かしい名車達も揃います。

Oさんがお貸ししている2台のコレクション、もの凄くいい場所に展示されてました。何と入り口正面です!

ミュージアムでの写真いろいろ ←クリックで写真見れます。

シェブロンB16
1970年製のレーシングカー。
スペアカーの為、ぼぼ新車状態をキープできている奇跡の個体。

ポルシェ550スパイダー(レプリカ)
550スパイダーレプリカ製造で有名なアメリカのベック氏。
ベック氏自ら自分用に作ったワイドボディー&6気筒水平対向エンジン搭載の
スペシャルな1台はコースレコードの記録も残っています。
そのベックさんのおクルマだった世界に一台のワイドボディ550です。

Gライオンミュージアムは自動車(クラシックカー・旧車)好きなら一日居ても飽きない場所だと思います。

他のクルマの写真も沢山ありますが後日ゆっくりUPしていきたいと思います。


当日参加されました皆様、お疲れ様でした。
2016年10月19日 イイね!
私の隠れ家レストラン 「カルド」










神戸は私の好きな街のひとつです。

なんか、とってもお洒落ですよね。
人も、街も、お店も、クルマも。

だから街全体の雰囲気が
とっても良くって居心地が良いのです。

その神戸の中でも元町は特によく出没する地域です。

ただ元町中華街、DAIMARU付近、元町商店街、とにかく、人、人、人、人ですよね。
観光地ですから当然なんですけれども。


そんな人混みの環境にあって、
静かにゆっくり美味しいお料理とワインを楽しめるお店がカルド
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28029145/


あまり目立たない元町商店街入り口横の雑居ビル5階にあるのですが、
エレベーターで5階に着くと
素敵なレストラン?カフェ?みたいな空間が目に飛び込んできます。



この窯の見えるカウンターがお気に入りでよくココに座ります。


シェフと喋りながら食べるのがこれまた楽しい(^ν^)



◆秋刀魚のコンフィ
 8時間低温のオイルでじっくり火入れ、窯で焼き上げて出てきます。
 つまり秋刀魚1匹のオイルサーデンです。
 頭も骨もふわっと食べれてしまう柔らかさに驚きます。
 
 しかもこれがまたワインに合う合う。



◆蒸し鶏とキウイ、パクチーの冷菜
 キウイ?パクチー?これが何と合うんですね。うまぁ~♪

 家で真似しよぉ~っと♪


★お料理写真いろいろ ←クリックで写真見れます。



「カルド」

静かに美味しいお料理とワインを頂けますよ~♪


神戸に住むOL女子友も喜んでくれました(*´꒳`*)


美味しいお料理とワインの後は珈琲を頂に神戸元町DAIMARUのカフェへ。
この季節は外が気持ちいいですね。
アフォガートを頂きました。

これもまたうまぁー(^ν^)

仲良しのお友達との神戸散策は楽しいです( ´ ▽ ` )ノ

おせま~い♪

Posted at 2016/10/19 23:54:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ情報 | グルメ/料理
2016年10月14日 イイね!
ポルシェドライビングフェスティバルin甲子園浜











毎年恒例のポルシェ試乗イベントへ。

10月1日(土)~2日(日)の2日間。我々は2日(日)に。
今年は何と!会場へ一番乗りでした(笑)

そのお陰で好きな試乗車(ポルシェ)を選べました。

我々とは今年も去年と同じ女子友と行きましたので。
女子友はパナメーラを試乗してました。
ただ同じタイミングで1番乗り試乗でしたので一緒に乗ることは出来ませんでした。

私は去年911カレラSの限定車マルティーニエディションでした。
なので今年はあえて911カレラ(普通の911)カブリオレをチョイス。
それでも1500万円ぐらいの車両本体価格に
オプション色々で1700万円ぐらいになる911カレラ カブリオレです。高ぁ~w

始めはスタッフが折り返し地点まで運転しながらクルマの説明いろいろ。

折り返し地点で運転をチェンジして試乗開始の段取りは毎年同じですが、
今年は担当営業マンが
「あ~!ξ;゚ o ゚)ξ hiroki さん!ξ;゚ o ゚)ξ hiroki さん!」と試乗会場で見付けて下さり、
そのまま試乗担当に付いてくれたので色々と試せて良かった。

オープンカーはオープンにしてナンボです。

折返し地点までは営業担当が閉めて運転していたので
私はオープンにして高速道路をドライブ。

とても素晴らしいポルシェなのですがグレードがSでもなくターボでもなく
普通の911カレラなので正直、私には遅く感じちゃいました。

911GT3やカレラS等の加速を知る身としては
最低カレラSの馬力は欲しいかなぁ。などと新車で買えもしないのに妄想。

ただ日本で乗る分には何不自由のない素晴らしい第一級品の
スポーツカーであることには変わりません。

911のリアエンジン駆動のトラクションは素晴らしいの一言ですし、
PDKのシフトチェンジの気持ち良さは宇宙一でしょう。
またボディ剛性の高さが素晴らしので
それらビシッとした剛性が効いてハンドリングや乗り心地にとても良い効果を生み出し
高次元のドライビングフィールを実現していますね。

と言う事で911カレラは素晴らしいポルシェと言えます。


merscheさん当日はお疲れ様でした。



ポルシェドライビングフェスティバルin甲子園浜の写真

★写真8枚★←ココをクリックしたら写真見れます。
2016年10月13日 イイね!
リエゾン クラシックカーフェスティバル 2016










神戸は六甲アイランドにある自動車教習所リエゾンドライビングスクールの
毎年恒例のイベント「リエゾン クラシックカーフェスティバル」へ。

Oさんのレーシングカー「KAST」を展示するため同行しました。

KASTは何処に持って行っても人気者ですね。

Oさんのお友達のランボルギーニカウンタックに乗るTさんにも久々にお会い出来ました。
Tさんのカウンタックはイタリア本国のランボルギーニ本社のレストアプランでフルレストアされたカウンタックらしく、ネジ一本まで100%オリジナルというとんでもない車両です。
スーパーカーブーム世代にはたまらない一台ですよね。
しかし売るとしたら一体幾らするのでしょう(汗)
まさにコンクールコンディション。こんな美しいカウンタックを見たコトがありません。

世界で価格高騰中のランボルギーニ ミウラに乗る素敵なご夫妻とも久々の再会。
奥様はOさんと同級生とか。

久々の再会の人達との挨拶をすませる頃にはイベントがSTART。

100台の参加車両が順々に出発していきます。

参加車両が全て出発した後に
教習所オーナーさんのTさんのジャガーと途中まで一緒に目的地へ向います。
(こっちは参加者ではないのでコース資料がないので)

Oさんはクルマを展示しているので私のBMWへ。

運転がとても上手なOさんを乗せてのドライブは緊張しますが、いろいろお話をして下さるので緊張より勉強会なドライブになりました。

よくマニア間で話される嘘か本当かわからないような都市伝説や信憑性の低い話や他人の陰口や妬み悪口等は一切なく、自ら体験した体験談(事実のみ)をお話して下さるので本当に勉強になります。

そういうお話しかされないOさんは本物の紳士ですね。
私はつくづく素敵な人に恵まれていると思います。

さて話が脱線しましたがスケジュールはこんな感じで展開されます。

◆リエゾンドライビングスクール集合8:00~
◆同スクール(スタート)10:00~
~芦屋市内~芦有展望台(チェックポイント)~
~神戸フルーツフラワーパークへ集合
◆同パーク内でBBQ昼食 12:00~13:30
帰りはGライオンミュージアムのMさんのクラシックなジャガーと一緒にゴールの教習所へ。
◆神戸フルーツフラワーパーク(出発)~六甲山~
◆スタート地点の教習所へ(ゴール)16:00~17:00

ゴールした教習所には朝には来られていなかった仲間が
ムルシエラゴ2台とフェラーリ430、ロータスヨーロッパでイベントの表彰式を見にきてくれました。

沢山の素敵なクルマ仲間に会えて有意義な1日でした!
参加された皆様、お疲れ様でした!

◆リエゾン クラシックカーフェスティバル 2016 
※写真が見れます(クリックして下さい)  
  ↓
その①

その②

その③(KAST)
プロフィール
「メルセデスベンツ C63クーペ http://cvw.jp/b/505888/38934082/
何シテル?   11/30 07:16
埼玉県所沢市に幼稚園時代まで住み、 小学1年からは大阪府池田市に1年間住み、 母が設計した家が完成した小学2年からは兵庫県の某住宅地に住む。 幼稚園時...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
ステルス戦闘機の登場だ 芦有(ろゆう)ドライブウェイの東六甲展望台に行ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 07:17:15
KAST 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 07:16:12
Style 65 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/26 10:30:02
ファン
62 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 6シリーズ クーペ BMW 6シリーズ クーペ
◆2005年式 E63 BMW 645Ci (645Ci後期) BMW Premiu ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
◆2001年式 VW ルポ コンフォートパッケージ ワンオーナー 禁煙車 修復歴なし ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
2003年式 BMW5シリーズ ハイライン・セレクション(限定車) ボディーカラー :  ...
フォルクスワーゲン ボーラ フォルクスワーゲン ボーラ
1998年に「ヴェント」の後継車種として「ボーラ」が登場します。 車名はアドリア海沿岸や ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.