車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

速水シュンジの愛車 [アプリリア RS50]

全波整流化 1
カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2016年10月13日
1
NS-1に乗っていた頃、電力不足に泣かされていたのでこの車両でも全波整流化してみます。

ヘッドライトが暗いのでLEDを試します。
ヤフオクで安く売ってたH4BSのバルブ。

ちなみにダブル球のくせにハイローそれぞれ一つづつ必要です・・・・(一個しか買ってなかった
2
順序としては

・レギュレーター(交流)電源の電装品を直流化
・レギュレーターの全波加工

となります。

まず、交流電装の直流化から。
手に持っているのがレギュレーターの右側に刺さっていた緑のハーネス。

このハーネスは
・バッテリー充電
・交流電装
に分岐していますので

・バッテリー充電の配線をカットし、充電専用配線を新たに増設
・交流電装配線にバッテリーからの配線を接続

をします。
奥の黒いコネクターから出ている赤緑の配線がキーONでバッテリーから電源の来る配線です。
3
キーON配線を切断して交流電装の配線を割り込ませます。

エレクトロタップという方法もありますが、あまり信用できないので二股ギボシを使いました。

左側の平型端子はこのままだとマズいので自己癒着テープで絶縁します。

これで電装品の直流化はOK。
4
次はバッテリーの充電配線。

バッテリー横にあるヒューズボックスにオレンジ色と緑の配線があります。
先程のレギュレーターに刺さっていた緑の配線の先ですね。

カットし、新たに配線を増やします。
5
復旧できるように切断部を両方ギボシ加工。
黒い配線が新たなバッテリー充電用配線です。

上手く配線してレギュレーター側まで持ってきます。

これで充電専用配線は引けました。
6
次はジェネレーターの全波化です。

カバーを外しセンターナットを外します。
共回りを防ぐために適当に回り留めをしましょう。

僕はマイナスビットをこんな感じに引っ掛けてます。
7
フライホイールを外すには専用のプーラーが必要です。

M19xP1.0

フライホイールのネジ山に回し込んだあと、ボルトをねじ込んでいけば外れます。
固着してると結構硬いかも。
8
ジェネレーターを外すにはプラスネジ3本を外すだけですが、配線がフライホイールに当たらないよう裏側に逃がしてあります。
引っ掛けて断線させないよう慎重に外しましょう。

つづく

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

全波整流化 2

難易度: ★★

メーターユニットのリフレッシュ

難易度:

サイドスタンド修理

難易度: ★★★

スプロケット交換

難易度:

ヘッドライト補修+カスタム

難易度: ★★

タイヤ交換とその他諸々

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
MR2(SW20)だけで4台も乗り継いでる変な奴です。 弄れるところは出来る限り自分で弄ります。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
リンク・クリップ
BG9エキマニへの交換@GGAC 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/05 00:38:33
TGV撤去+インジェクター交換+スロットルクーラントバイパス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/15 19:40:13
水冷オイルクーラーオイル漏れ修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/14 15:51:00
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
ついに愛車は9台目に突入。 購入価格30万。 何の変哲もないただのファミリーカーです。
アプリリア RS50 アプリリア RS50
友人からの依頼でレストア中 二輪の免許持ってないけど、NS-1は何とかなったしイケんだ ...
スバル インプレッサ WRX STi Ver.V スバル インプレッサ WRX STi Ver.V
購入価格25万。 ついに乗り換えてしまった四駆ターボ… STiベースグレードの箱にR ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
購入価格15万。 3台のノンターボSW20を経て、ついに200psオーバーのターボ車へ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.