• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はいぺりおんのブログ一覧

2017年07月04日 イイね!

プリアンプのヴォリューム検索

ついにプリアンプのボリュームからノイズが出るようになりました。
主な症状は以下の通り。

・0から2の位置(時計では7から9時くらい)でまわすとノイズが出る
・絞り切っても音楽がわずかに漏れている
・音楽でサックスとかボーカルでスネアドラムをブラシでこするような音(シャシャっというような)音がする時がある

最後の現象は、果たしてボリュームのせいなのかどうかはっきりとはしませんが、今のところ切り分ける方法がないのでそうしておきます。

で、困ったのはボリュームのメーカーおよび型番です。製作会社も無くなってから20年近くたちますから問い合わせをするわけにも行かず。

少ない手がかりからすれば、どうもVishay/SferniceかVishay/Spectrol製の導電性プラスチックをつかったものの可能性が高いのですが、はっきりとしません。

もともとこのアンプはボリュームゼロ付近での左右音量差が大きめで、ステレオファイル誌のテストレポートでも指摘されていました。製作者のマーク・レビンソンは、リニアリティの高いボリュームは高くて使えないと言い訳をしていたようですがw。

確かに、似たような部品は一台当たり9個以上使われてます(イコライザ部に6個)。

型番/素性が判明すれば、電解コンデンサーの交換と併せて手が入れられるのですが。
Posted at 2017/07/04 16:32:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録 | 音楽/映画/テレビ
2017年07月04日 イイね!

バンパーコーナーのモールディング交換

車の四隅でバンパー保護の黒いプラスチック部品を、台風の前触れの雨の中、交換してもらいました。
ある時、日の当たっているところでみたら今までのものがかなり茶色に汚れて見えたのです。

はじめは砂埃かと思いましたが、指で擦ってみても全然落ちる気配なし。
しかもコーディング作業をして一月も経っていないし、茶色っぽくなっているのは垂直面が多く、その上下はまるで濡れたように黒いのです。

コーティング作業でなにか塗り忘れたのかとも思い、ディーラーと作業者に確認すると、経年変化とのこと。そういわれても15年では無理もありません。
どうも成型の時の加減で、古くなると風化したところとそうでもないところがまだらになるとか。

とはいうものの、一応なにか塗ってくれたので黒く見えるようになりました。

念のためパーツを調べてみると思いのほか安価です。安価ついでにアメリカから買おうかと思い値段を見てみると、送料が50USDくらいで大きく、トータルではディーラーで手配しするよりわずかですが高そう。

そうなるとディーラーでやった方が得なのでお願いすることに。パーツも思ったほど時間がかかからず(ドイツから)到着、交換してもらいました。

結果的には雨ということもあり、見た目にはほとんどわからず。
よく見ると、新品プラスティック部品らしい、上品なつやがありますが、わかる人はほとんどいないでしょう。全くの自己満足に終わりました。何やってんでしょう、ほかにも手を入れた方がいいところはあるのにw。

価格はトータルで25K強でした。

Posted at 2017/07/04 16:12:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録 | クルマ
2017年06月17日 イイね!

CDプレーヤー修理

そうです。今時CDプレーヤーを修理してもらいました。
ン十年ものの〇EVOX B〇26です。もう何年も前からトレーの駆動メカなどが壊れていました。

その他電解コンデンサ抜けなども含めてオーバーホールをしてもらいました。
それが宅急便で送って半月ほど経った今日届きました。早速聴いてみると、矢張りいいですね。

何と表現すべきか、音がしっかりしていて必ずしも細部がはっきりするということではないと思いますが、実体感というか存在感があり、力強く聴いていて楽しいのです。

Macに取り込んである同じCDをLANケーブルとAirMac Express経由で聞いてみると、軽いのですね。
細部はよりわかるかもしれませんが、変な表現ですがかすれ気味というか弱々しい感じがするのが気になります。

今まではMacが良いかと思っていましたが、ン十年前のCDプレーヤーも聴きこむ価値があるように思えます。

これまた修理中のDACに繋いでみても面白そうですし、パソコンともいろいろな聴き比べが出来そうです。

一般にはリアルタイム再生なためエラー補正上はパソコンに比して不利と言われるCDプレーヤーですが、正確かどうかは別としてバカにできないことがよくわかりました。

同時にアンプも含めて機器を十分に使いこなしていなかったなあと反省しきりです。

しかし、クルマも含めて修理オンリーにも困ったものです。
Posted at 2017/06/17 23:40:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2017年06月15日 イイね!

1年点検

ディーラーで1年点検をしてもらいました。とはいえもう2週間以上前のことです。

普通なら、点検中に交換すべき部品の連絡が来るものですが、皆無です。
おかしいな、と思いながら約束の時間にディーラーに出向くと、たくさんの不具合事項を見せられました。
よく聞くと、交換部品がすぐに手に入らないので連絡も出来なかったとの由。

オイル、ブレーキオイル交換も実施すべき項目入っていましたが、これはディーラーで交換していないだけで問題なし。
オイルはその前日に点検してもらったばかり。ブレーキオイルもクラッチとブレーキのシリンダーを4月末に交換してもらったのでこれも問題なしです。

ちなみにオイルは15W-40(中低域回転重視)です。

しかし、ワイパー、マイクロフィルター、オイルフィルター、エアフィルターなど普通に在庫があってもおかしくないものもないとのことで交換してほしくてもできない状況です。
「お前の車は古い」と容赦なく突き付けてきますね、ディーラーは。
アメリカから買ったとしても送料で割に合わない場合が多いですしね。思案のしどころです。

他にはカムカバー、パワステラインのオイルにじみや後輪コントロールロッドのゴムカバーの損傷などですね。ゴムカバーなどはそれだけを治してくれるところがあれば良いのですが。

車自体は、秘密の燃料調合薬入りのこともあり、クラッチの調子も良く、実に軽快に走ってくれます。




Posted at 2017/06/15 17:56:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録 | クルマ
2017年05月21日 イイね!

AirMac Express(2)

キャリパーOHにブレーキ、クラッチのシリンダー関係交換という地味な作業で自己満足していました。
いや、クラッチの調子が良くなるとシフトまでマシに思えてきます。
車に乗るのが楽しくなりました。いや、本来のMT車はこういうものですね。

しかし、それにもまして熱を上げているのがAirMac Expressです。いや、正確にはオーディオですが。
以前にも書きましたが、AirMac Expressを無線で使って従来の装置から音を出したところ、音場拡大、透明感の増加、楽器などの分離が良くなり、仰天しました。

ただ、気になるところもいくつかあり、強奏部分やヴォーカルの声を張り上げる部分でわずかな濁りが感じられたりすることの改善と、透明度をもっと上げるべく無線→有線(LANケーブル)に取り組むこととしました。無線だと使用状況によっては音楽が中断されますし。

丁度AirMac Extremeを購入したところで、今までその部分に使用していたAirMac Expressが余っていたのを有線専用としました。MacBook proととLANケーブルでAirMac Expressをつなぎ、設定を済ませて音を出してみると...。

有線というメリットに加えて、AirMac Express自体無線用に使用しているものより1世代新しいのを考慮してもますます自分好みの音となっています。
とても一万以下の「DAC」を使っているとは思えません。
確かにわずかな濁りは残りますが価格を考えると文句は言えません。手持ちのCDをMacBook proのituneに読み込むのに大わらわです。極端に言えばおなじCDとは思えないくらいです。

一時は手放すか、とも考えていたアンプとスピーカーですが、現金にもいまはなるべく長く今の性能を維持してくれと祈るような気持ちです。

故障してオブジェ状態だったCDプレーヤーも修理したくなってきましたが、さすがに古いので可能なのかどうか。
Posted at 2017/05/21 11:36:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | チラシ裏 | 日記

プロフィール

「第18回:トラブル・オン・マンデー http://www.webcg.net/articles/-/36917
何シテル?   08/17 08:13
はじめまして。 現在はBMWE39に乗っていますが、車検も2回を過ぎたのでそろそろ次期車を考えようかと思っています。 ですが、E39のスタイリングが気に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

シェーブ・アイス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/20 15:05:27

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
何故かセダンばかりが2台ありましたが、E39530i(とても優等生でした)はすでに手放 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
E92

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.