• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はいぺりおんのブログ一覧

2018年02月12日 イイね!

XLD(リッピングソフト)の導入

以前から気になっていました。iTuneでCDを読む込むことをですね。
HDDスペース稼ぎのためにApplelosslessで読み込んでいたのですが、ここにも書いたようにノイズが入る場合もあり、またCDプレーヤー(REVOX B226)と比較すると、Audirvanaを使っても、やっぱりプレーヤーの方がMacbookによる再生より良く聴こえます。

中低域の充実感だったり中高域のツヤであったり実体感であったり、わずかな差ではありますが。まあ、一番の要因は、1万にも満たないAME(AirmacExpress)のせいだとは思います。

それでリッピングソフトを使ってみると改善するのか否かを試してみたくなりました。
どうやらXLDというのがポピュラーなようです。しかし、読み込みソフトなので当然読み込みは出来るでしょうが、データの置き場所とか、ファイルの形とか、Audirvanaとの連携とかがに不安を感じて踏み切れませんでした。

それを解決してくれたのがこちらです。案ずるよりは産むがやすしですね。
ダウンロード場所なども書いてあります。一応の設定をして使ってみると、いろいろと出てきました。

まず、CDをMacbookに入れても、自動では立ち上がりません。そのはずなのですが。立ち上がるのはiTuneのみ。こちらの読み込みに「いいえ」と答えておいてXLDを立ち上げ、しかもオーディオCD読み込み操作をしなければなりません。

なんだかよくわからないプリギャップを調べています、という動作が終了すると読み込み画面が現れます。この画面にはアートワークのスペースとトラックのデータが表示されています。ここでCDを読み込むを押すと読み込みが始まります。

ただその前に「メタデータを読み込む」を押してFreeDBが現れる場合、はいと答えるとアートワーク(アルバムの絵ですね)が読み込まれることがあります。ラッキーですね。

あとは完了まで待つしかありません。そのように設定しておけば、終了すればCDが排出されます。ログデータも表示されるので、エラー状況が(なんとなく)分かります。
このデータは特に改めて保存しなくとも、曲とともに保存されているようです。

設定したファイルが出来ているのを確認すれば完了です。Audirvanaに読み込ませるには
そのPreferenceのLibraryに用意があります。プラス印を押してファイルを追加します。
ファイルとAudirvanaのSyncは自動でやってくれるようです。

アートワークを読み込めなかった場合でも、SAFARIかなにかで引っ張ってきたJpegファイルをAudirvana上でドラッグ&ドロップしてやれば読み込んでくれます。
(Audirvana上でこの操作をすれば、逆にiTuneにもリンクされるようですね。もちろんiTuneから読み込んだ場合です。iTuneはwavファイルにはアートワークを追加してくれませんが、この方法でやれば追加できるようです)

XLDでは主にAIFFで読み込みましたが、ノイズが入ったこのCDでもエラーの数は多かったもののノイズなしで読み込めました。

ただ、音質に関しては特にメリットらしいものは無いように思えます。iTuneで読み込んだwavファイルとXLDで読み込んだAIFFファイルを聴き比べると、wavファイルの方が実体感で優れるように思えます。やはりwavファイルが大きいものの音質的には良さそうです。

Posted at 2018/02/12 17:33:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2018年02月09日 イイね!

ベストカー3/10

水野和敏の「一刀両断」とフェルディナンド・ヤマグチのインタビューがマツダパワートレイン開発部長だったので、つい7/11で購入。

この号で水野氏が取り上げているのが、CX-8、AUDI Q7それにレクサスLS500hです。それにしても、目次での扱いが小さすぎない、この記事。BC入魂企画とあるのに。目立つようにすると何か支障があるのかな。

で、点数はそれぞれ、90、88と81点。CX-8で指摘されていたのがエンジンのトルクのツキ。数値上で間違いでなければ最大トルクは45㎏mほどもあるのに。3列目シートは上々のようでQ7にはるかに勝るようです。

Q7は室内空間のパッケージが駄目なものの、ハンドリングはドイツ車らしい安定感があるとのこと。

レクサスは、パネルのチリのバラバラさ加減とか、エンジンのうるささ、内装の統一感、ダンパーとばねのマッチングの悪さで点を下げたようです。個人的には写真で見る限りこれが1300万越えをは思えず、買えるならSクラスだろうなあと思いました。しかしトヨタも(日本の各社同様)技術レベルが低下している?以前ならばチリの一定さなどは得意分野だったと思うのに。

ヤマグチ氏のインタビューは来年にも登場するSKYACTIV-Xに関するものですが、2リットルで2.5リットル相当の走り、だそうです。原理的にターボはなさそうです。
しかし、期待できるのかなあ?SKYACTIVの時も肩透かしに近かったし、上記のように水野氏にも45㎏mのトルクがパンチがないといわれているし。
Posted at 2018/02/09 13:13:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録 | クルマ
2018年02月08日 イイね!

スピーカーケーブル交換トライアルなど

スピーカーケーブルを替えてみました。今まではWestern Electric(WE) の18GAを使っていました。
今度購入してみたのは同じくWEの16GA(1.31㎜2)のもの。長さは同じです。18GA(0.823㎜2)に不満があったというより、太いケーブルに替えてみるとどうなるかという好奇心に勝てなかったもの(注1)。

ケーブルとしては見かけはほとんど18も16も同じ。16の方が太いとは言え、単独で見たら区別するのは難しいくらいです。一瞬18GAが届いたのかと焦りました。両方とも黒と赤のケーブルが軽くより合わせてあります。〇〇ケーブル社から宅急便コンパクトで届きました。いつも心配になるくらいの小さなパッケージです。

早速被覆を八か所2㎝ほど取り除いて接続して音出しです。
不思議ですが変わりますね。一聴良く言えば落ち着き、悪く言えば地味におとなしくなった感じ。
ほとんど見かけの変わらないケーブルからすれば信じられないくらいです。公称抵抗値でも約2/3になっただけなんですが(絶対値は小さいですし)。

中高域の華やかさが抑えられ、細かな音も出ていない印象です。ただ、18GA の若干の粗さも耳につきにくくなったような。音量がわずかに下がったような印象でもあります。

クラシックを聴いてみると、各種楽器の音が滑らかで良く分離して、粗さもなく、音場感が増した印象です。以前の強奏時の(音が大きくて)圧迫感めいたものも少なく感じます。
その分淡白とも言えますが、全般的に聴きやすい感じです。

ヴォーカルなどはわずかに実体感が薄まる感じがありました。ジャズでも元気の良さや鳴りの良さが前面にでるというよりは、端正さを感じます。

つまりは現状ではもう少し元気の良さ、実体感が増してくれると、と言ったところでしょうか。18GAでは少し行き過ぎのところもあるのですが。

もう少しいろいろ聞いてみると変わってくるかもしれません。

注1.一般には太くて短いケーブルが良いと言われているのを今回試してみたかったのが動機です。当初は長さも短くしてみようかと思いましたが同じとしました。


Posted at 2018/02/08 15:36:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2018年02月05日 イイね!

Ethernetケーブル(CAT6)交換

今までMacbook ProとAirmac Express(AME)の間を〇〇ケーブル社のLANケーブル(CAT6)で接続していました(ケーブル自体はBELDEN、コネクタは自慢の?AMP)。

しかしこのAMP製のコネクタがMacbook Proとうまく合いませんでした。何故かしっかりと嵌められなかったのです。そのため、ケーブル自体質量もあり、固い方なのでMac本体から外れそうになっていることが多かったのです。AMEの方の接続は支障はなかったのですが。

Audirvanaによる音楽再生(HDD→Ethernetケーブル→AME→アナログケーブル→プリアンプ)上は目立った影響は無かったように思っていたのですが、どうにも気持ちが悪いので、APPLEで売られているBelkin製のケーブル(Ethernetケーブルと呼んでいるようです)に替えてみました。

さすがの純正です。パチリと気持ちよくしっかりと嵌りました。安心感大です。
早速音出しをしてみると...。

たかが一本のEthernetケーブルですが音の変化は大きい気がします。
特に中高域を中心として細かな音が聞こえるとともに滑らか且つ透明感が増した気がします(当耳比w)。SN感が増したというのでしょうか、その結果臨場感も増しました。

以前、AMEとプリアンプ間のアナログケーブルも〇〇ケーブル製から純正(Belkin製)に替えて効果があったわけですが、やはり純正恐るべし、APPLEに関しては一度は純正を使ってみるべきかと思います。

ただAPPLEのサイトでこのケーブルをみつけるのが結構大変でした。慣れればよいのでしょうが、敷居が高いですね。ケーブルの説明にしてもなんとなく、な印象で、ケーブルの特徴や他のケーブルに比べての相対的メリットなどが分かりにくい気がします。

しかしこのケーブル、箱には長さ2m、6ftと書いてありますよ。ちょっとおおざっぱ過ぎじゃありませんか。7ftのほうがまだ2mには近そうです。
Posted at 2018/02/05 14:24:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2018年01月24日 イイね!

5万(-1)キロメートル



それにしても気温が低いですね。
Posted at 2018/01/25 10:27:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録 | クルマ

プロフィール

「無印のジーンズを通販で取り寄せてみたが、全体、特にヒップ回りはかなり大きめ。女性用かと思った。クロネコ代は掛かるが仕方なく返品して、あらたにサイズダウン、しかもスリムに変更してみる。今度はどうだろうか?」
何シテル?   02/06 09:50
はじめまして。 現在はBMWE39に乗っていますが、車検も2回を過ぎたのでそろそろ次期車を考えようかと思っています。 ですが、E39のスタイリングが気に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

シェーブ・アイス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/20 15:05:27

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
何故かセダンばかりが2台ありましたが、E39530i(とても優等生でした)はすでに手放 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
E92
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.