• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ponpoの愛車 [トヨタ WiLL VS]

VS 1.5Lに、電格ミラー取付〜

カテゴリ : 外装 > ミラー > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年06月29日
1
必要なモノ
①電動格納機能付きドアミラーユニット
②電動格納機能付き用ドアミラースイッチ
③ドアミラースイッチ用ハーネス(ケーブル付)
④ギボシ圧着端子オス8本
⑤ギボシ圧着端子メス2本
⑥ダブルコード4メートル
⑦電源取り出しコネクタ4個
⑧電気電源分岐コネクター2個
⑨結束バンド 適当数
2
トヨタのサービスからドア内の配線は5ピンが使われていることが判明していたので、1番面倒なドア内配線は問題がないからサクサクと実行。
①②ともオクで同色を入手、他必要パーツを適当に用意で準備完了
3
作業手順
①ドアの内装外す。
②ドアミラーのユニットを交換する。
③内装を元に戻す。
④ステップとフットカバーを外す。
⑤対象の配線2本に電源取出しコネクタを圧着する。
⑥反対側も①〜⑤同様に作業する。
⑦運転席側の小物入れを外してミラースイッチを抜く。
⑧格納付きのハーネスから配線を2本ピンを壊さずに抜く
⑨抜いた配線2本ともメス端子を取付し、車体側ハーネスに追加する。
⑩電源分岐ケーブルを追加配線に取付る。
⑪ダブルコードを1m(運転席側)と3m(助手席側)に切り分ける。
⑫ダブルケーブル両端にオス端子を取付る。
⑬スイッチとドアミラーの配線を接続する。
⑭接続テストして問題無ければワイヤリング
⑮取外したカバー等元に戻して完了。
4
書き連ねると長いけど、作業時間は1時間程度で出来るかと思います。

元々のハーネスには、電格用の線が無いので、スイッチを準備する時に一緒に用意しておかないと面倒かな?

圧着系は使用せず直配線でも問題はないけど、ピン配線を逆に取付するとスイッチのオンオフが逆になるので、ギボシ使った方が差し替えが面倒が無い分楽かな?

間違えたら付け直せばいいだけなのは、ヒューズがどうとか、ショートがどうとかいうのが無い分気は楽w

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ホーン再塗装

難易度:

ハイマウントストップランプLED化(2)

難易度:

2017スタート! 新年初めて洗車&ワックス♪

難易度:

キーレス電池交換

難易度:

エアコンクリーナー交換

難易度:

やっぱり割れた…(>_<)

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「休息話題…? http://cvw.jp/b/509265/40083768/
何シテル?   07/14 19:40
ミーハーチック
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
PHEV2000PHEV2000

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
メイン車のBP5レガシィ… アイサイトVer1搭載だけどアップグレードして欲しい…
トヨタ WiLL VS トヨタ WiLL VS
ナビ等色々早いとこ取付しないとw
トヨタ WiLL VS トヨタ WiLL VS
出た当時、諸所の事情から買えなかったけど ようやく…(>_<) 足車の買い替えタイミング ...
アルファロメオ 145 アルファロメオ 145
最初に購入したサブ車にして初外車

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.