• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

・SHUN・のブログ一覧

2016年04月19日 イイね!

pray for kumamoto


只今2016年4月19日9時50分。
ブログを書いては余震発生で連絡を取り合うため、ページを閉じ時間が経って内容が消え…こんなことを繰り返しながら6度目のブログ制作中。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
地震でアグレッシブさに磨きがかかる僕です。



「熊本地震」とかいうふざけた災害が発生しました。1回目も2回目も職場におりまして、お客様の車の移動後約2日ぶりに帰宅したのですが、室内はぐちゃぐちゃで壁には亀裂が走っており、水が抜けたトイレから、お酢やお酒が散乱したキッチンやリビングからは異臭が発生しておりました。家は形を保っておりとりあえず生活は出来そうな状態でした。

現在、電気は通っておりますが断水が続いていますので、お風呂は入れていないですね。歯磨きは出来ますがお水がもったいないので飲みかけのジュースで対応してます。トイレはもちろん外です。笑



ニュースじゃ伝わらない現状をお伝えしようと思います。
避難所ですが余裕でキャパオーバーです。避難所によっては支援物資無しの地域もあります。(私の地区の避難場所は支援物資無しです。)断水のため給水が行われておりますが、渋滞が発生する→ガソリン消費する→スタンド閉鎖してる=行きたくても行けない。という方々もいらっしゃいます。また、炊き出しに関してですが地域によっては小さなお子さんのいらっしゃる家族に対して1日でカレー1杯というのが現状です。全然食料が足りてません。コンビニやスーパーも一部店舗では営業してますが商品が無くなり次第終了という状態です。秒で売り切れになります。

しかし、そんな中でも支援活動は確実に行われております。まず1回目の地震があった翌日には自衛隊や兵庫県警の救援部隊の方々が、2回目の地震からは福岡県警や大阪府警など(私が直接目にした警察です。その他の各都道府県からも救援部隊の方々が助けに来てくださっております。)物資輸送・救援活動に来てくださっており、感謝しております。
また、熊本県内に限らず他県のみん友様が数時間かけて物資を持って来てくださいました。詳細はまた後日、落ち着いてからご報告させて頂きますが、感謝してもしきれないくらいの大量の物資でした。もちろん、頂いた物資は一人占めすることなく、年輩の方々が多い私の地区の避難場所である公民館や、同じように物資が足りていない友人の家に届けさせて頂きました。家族一同心より感謝申し上げます。

こういった心優しい方々がいらっしゃる一方で、人間のクズのようなヤツもいます。詐欺師や泥棒もすでに現れており、私の住んでる地域では、ワゴン車に乗った男が若い女性に「救援部隊の者です。パンを配ってるから選んでください。」とワゴン車に誘導し強姦するという悲しい事件も発生しております。

ネットやLINEではガセネタが飛び交っておりますが、本当の情報も紛れておりますので自己判断力が問われます。拡散希望と書かれた情報は裏を取らない限り拡散しないようにしております。

また、みんカラを眺めておりますと「自粛」ということについて様々な意見が飛び交っておりますが、非常に難しい題材だと感じております。4月14日以降のブログで地震に対して少しでも触れる方もいらっしゃれば、全く触れない方もいらっしゃいます。車が好きでみんカラをやっている私の目線だと平等に見れますが、みんカラに登録していないけど閲覧だけされている方々からすると、地震のことに全く触れずに「イベント行きました!楽しかった!ヤッホーイ!」的なブログは不快に感じるようです。しかし、ブログを書かれる書き手それぞれに想いがあると考えていますので難しいところです。
私は「見たくない人は見なきゃいい」「見ても文句は無し」「見たい人が見ればいい」「やりたいことをやればいい」が基本で、人が何をやっているかなんて正直分からないので「自粛するしない」ではなくブログの書き方を考えて頂ければと思います。スーパーカーのミーティングの報告・走り屋のサーキット報告・カスタムカーのイベント報告を見ても支えにはなりません。その参加したイベントの報告に被災者を励ます何かがあれば良いのかな?と思います。ただ、見る側のタイミングもありますから、その励ましが書かれたブログを見ていない可能性もありますので、やっぱり難しいところです。笑
個人的な私の考えとしてはこういった状況になってしまったからこそ、まだ被災していない方々にはおもいっきり今を楽しく過ごしてほしいと考えております。

最後になりますが、ブログにも登場したことのある私の友人数名が自宅が倒壊したり、土砂崩れで家も車もバイクも無くなってしまいました。土砂崩れの被害にあった友人は一時、生き埋めになっておりましたが無事救助されました。とりあえず全てを失った状態です。
今のところ熊本県宛の物資はなかなか届かない状態でありますが、少なくとも「貰える物は何でも欲しい」という方々もいらっしゃいますので、今は送れなくても支援物資を準備して頂けると助かります。もちろん、募金で援助してくださっていらっしゃる方々の存在も認識しております。

今は同じ熊本県民、お互いに助けあって生きてます。

ここで踏ん張らないと阪神淡路大震災や東日本大震災で犠牲になった方々や、今も震災の影響で苦しみながら頑張っている方々から受け取った「教訓」が無駄になってしまいます。

熊本県民の諦めの悪さや粘り強さを、地球・自然・いるのなら神様に見せつけてやりますよ。

熊本県に限らず被害が出ている他県の皆様、また、今のところ被害が出ていない他県の皆様、全ての方々に幸せが訪れますように。



ONE LOVE

こんなときだからこそバーベキューでもやろうかな?それくらいポジティブな究極のザコいつでもアグレッシブことSHUN


Posted at 2016/04/19 11:52:05 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2016年01月02日 イイね!

あけましておめでとうございます×2年分


あけましておめでとうございました。

って、去年の分と合わせてご挨拶させて頂きます。笑

PCは妹に独占されてますのでスマホでブログ書いてます。
ですのでPCで閲覧される方には見にくいかもしれませんがご了承くださいませ。

さて。

何から話しましょうか。
去年は色々ありました。破天荒な私ですからね。
まぁ、相変わらず車三昧な毎日でした。
ポルシェな集まりに参加させて頂いたり、跳ね馬から猛牛のオーナーになられた方のお披露目会に参加したり。


そんな日常を過ごしておりましたが、去年の6月に転機が訪れました。
ある方からアウディTTの磨きとコーティングの依頼を頂きまして、やり遂げたところでスカウト(かっこよく表現しただけ笑)されました。 

それからは多忙な毎日です。笑

色々な車を磨いてますが基本的に輸入車がメインです。国産車でも高級セダンやレクサスが多いので、何気にラインナップとしてはコーティング専門店に負けてはいません。

やってて感じるんですけど、結局のところどの車も妥協できないんですよね。まぁ、施工者の全員が私と同じ気持ちではないと思いますけど。新車の高級車でもボロボロの車でも向き合う気持ちは同じですね。考えてみてください。塗装の弱い軽自動車を磨けないヤツがレクサスやベンツを磨けると思います?笑
どの車も同じ塗面ではないので日々勉強です。
そんな感じで独立に向けて頑張っております。


仕事以外ですと事故ですかね。
さすがに死を覚悟しました。縦に3回転ですからね。
病院にも行かずに処理が終わりました。笑

タフさが売りです。

あと、今はフーガじゃなくてビートル乗ってます。
フーガは興味本位で某買取り店に持って行ったら思いのほか高値が付いたのでその場で売却しました。
って言いたいところですが、まさかの事故車だったので気持ちが切れてその場で売却しました。笑

ネタに事欠かない男です。

そこから次の車を探してましたが縁あってビートルに落ち着きました。きゃわたんなビートルですが、サンルーフにレザーシートまで装備しております。パワーこそありませんが元々飛ばさない私ですから不満はありません。良い車だと思いますが、今年の夏まで乗ってるか正直わかりません。笑
なので、ナンバー灯も換えてません。吊るしの状態です。
多分買い換えるまでドノーマルを貫きます。

そういえば洋服も買ってます。ボンビーのくせにコートをオーダーしちゃったりしてますね。はい。
数十万のコートとかどこに着て行くんだよ。って感じですがね、良いんです1回でも着れれば。


そんなこんなで多忙な日々を過ごしてますので、次いつブログを書くかわかりませんが、基本的に私がブログを休むと車が替わる傾向にあるので、車を買い替えたらブログ書きます。笑



今年も皆様が健康で楽しく過ごせますように。

グッバイ



Posted at 2016/01/02 18:04:19 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月25日 イイね!

今年はかなりお世話になりました

今年はかなりお世話になりました








メリークリスマス!

とか、言っちゃって調子こいてるけど、絶賛カリスマニートなSHUNです。

今年は色々ありました。本当にアグレッシブな1年でした。

あっ。今年は仕事辞めたんだっけ?
まぁ、それは置いといて。

せっかくですので今年1年を振り返ってみたいと思います。



年明けいきなりハッスル。いつものメンバーとの同窓会を鹿児島で。2時間かかって同窓会は10分。笑






アイアンマン様と大阪にカスタムカーショーを見に行きました。348のコンペ見てマンソリーのパナメーラに乗って…雪で靴が残念なことになってヴィトンでスニーカー買って帰ったことが思い出です。スゴい弾丸ツアーでした。笑




80氏ファミリーとジェット乗り回し大会を開催。初めてのジェットで昼間からアルコール注入したのは久しぶりでした。毎年夏はこれで決まりです。








彼女様とディズニーランドへ旅行。しっかりはしゃいで肋骨を破壊して帰ってきました。台風接近戦だったので次回は天気の良い日に行きたいです。笑
















自走で熊本発岐阜経由東京行き男の一人旅。
それはそれは濃い4日間でした。笑
貴公子と貴公子ファミリーの素晴らしい接待でお腹も心も満たされ、次の日は早朝からFSW。まさかFSWでフーガがサーキットデビューをするなんて予想外。貴公子の華麗なるドラテクでレグノは生まれ変わりましたw
そして、ホーテルオークラにて晩餐会からの辰巳デビュー。大統領の可愛らしいわんぱくに大爆笑、Nlog様の調味料気にしないスタイルに脱帽、先生の計画的な無計画に万歳、power様の写真を見て感動、MASAKI様はローライン最強の鉄砲玉、貴公子はワインをクルクル回した後シャドーに乗って辰巳に登場、ゆーいち王子の圧倒的なポテンシャルに驚愕、M6教授の紳士な佇まいとカーボンM6に興奮、ヨッシー様から優しさ溢れるビタミン注入、けーすけ様の某有名人にそっくりな爽やかな笑顔、ちょび様からの面白い名言、kuni様のRQです!という自己紹介、げそ会長の素晴らしい統率力…これ体験して楽しくないわけがないw
そこからサロンに行きげそ会長と乾杯して爆睡しました。翌日はサロンでしっかり洗車して、ご機嫌麗しいロールスロイスを初体験。そこからフーガタクシーのドライバーになっていただきコンラッド東京へ。
このコンラッド東京も良い体験になりました。ニートが一人で過ごすのではなく彼女と泊まるべきです。笑
東京最後の夜には歩いてぶらり旅。救いの手を差し伸べてくれたのは同い年のMASAKI様でした。ホテルまで迎えに来てくださり食事をご一緒しました。父上母上…都会には良い人がたくさんいましたw

そんなこんなで楽しすぎて2カ月経った今でも興奮覚めやまぬ感謝の気持ちでいっぱいな一人旅でした。




よっだ様の愛車を全力で撮影し、雑誌レベルに仕上げる大会を開催しました。2日間に及ぶ撮影と長期の編集作業は私史上初の快挙です。これを最後?に745は長期休暇に旅立たれました。笑





ここ最近の活動としましては、熊本では1番豪華なBBQを開催しました。肉類じゃなくて参加者の車が豪華なBBQ。笑



地元の同級生の納車祝いも兼ねて。新車のRXでオプションてんこ盛りな感じですが、本人は乗らずに放置プレイしてますw





あっ。洗車もやってますよ。笑
先日はホイール外して洗浄とコーティング。ついでにインパルのバネも綺麗にしました。ボディーは相変わらず病気的な超撥水を維持してますが、某氏が車内で…やってくれました。ネタをありがとうw



で、クリスマスじゃないですか?彼女様にプレゼント買わなきゃいけないわけで…ニートでも。
ちゃんとプレゼントさせて頂きましたよ。というかむしろ、ここ3カ月でまぁまぁお金使ってたんでプレゼントに力を抜くわけにはいかないんですよw
2月には彼女様の誕生日きちゃうっていう。笑



もちろん私も頂きました。
ありがとうございました!誕生日プレゼントのハードルがまた一つ上がりましたw



というわけで、色々あった1年でした。すべて皆様のおかげで楽しく過ごすことができました。心から感謝申し上げます。

来年は今以上にブッ飛んだ破天荒スタイルをお届けできたらと思います。



皆様!今年もお世話になりました。
それでは良いお年を!



SHUN


Posted at 2014/12/25 21:38:08 | コメント(19) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月03日 イイね!

それぞれの生き様


「シャコタン」という言葉が生まれたのはいつだろう?私が車に興味を持つずっと前から存在し、時代とともに進化してきた。車高調かエアサスか…シャコタンにする方法は多数に及び、それぞれにアツい拘りが見てとれる。今回はそんな「シャコタン」を追及し続ける一人の「シャコタンジャンキー」に密着した。



11月某日、「シャコタンジャンキー(私が勝手にそう思っている。)」の異名を持つよっだ氏に「車を撮影させてほしい。」と、申し込んだ私は集合場所である某ショップにお邪魔した。ガレージ内ではエンジンをかけ暖気を完了させたBMW E66 745Liが出番を待っている状態。私が到着する1時間も前から暖気を開始した745Liだが何やら様子がおかしい。「あぁ、1時間前からエンジンかけなきゃ、ギアが入らないんよ!」…なるほど。ここでまず大事なことをお伝えしておくが「ジャンキー」なのはオーナーだけでなく745Liもその対象であるということ。これから街中へ撮影しに行くというのにこの状況。…ヤバすぎる。いろいろ。

ガレージから745Liは期待通り強烈な「異音」を発しながらゆっくりと…いや、ものすごい勢いで飛び出してきた。色んな部分から色んな異音が聞こえてくる。よっだ氏は笑顔で「何も気にしないし気にならない。むしろ勢いがなければ出ようにも出れない。」そう話してくれたが、それはオーナーだから言えるセリフであるのは間違いない。



目的地へ行く前に給油タイム。「給油でこんな恥ずかしい思いするのは始めてだなぁ。」まぁ、そんな場面をも撮影するために私は来たわけだから構わず撮影を続け、給油が終わったところでナビシートに乗せてもらい街中へと移動した。

745Liは私の指示した道をスーパースローで走り抜ける。この段階で当然の如く異音は鳴り響いているのだが、正直言ってここまで周囲から注目されるとは予想していなかった。場所は繁華街のど真ん中。見るからに「悪い・うるさい・低い」の三拍子揃ったこの車は注目の的。しかし、道行く人達の視線は温かく…そして笑顔だった。指を指し笑う人もいれば携帯で写真を撮る人もいた。また、嬉しそうな顔で「これ、アルピナ?」なんて声をかけてきたおじ様もいた。



アルピナについては各自調べていただくとして…この車に装着されたホイールはアルピナ クラシック ソフトラインの20インチ。定番という表現を使うのはちょっと微妙だが、間違いなく745Liに似合うホイール。

この745Liの足廻りにはオーナーの拘りが凝縮されている。フロントフェンダーはツメ叩き折り・インナー内部配線延長移動・インナーを削りボディーに穴開け加工を施し、リアフェンダーはツメ切り・インナーカバー撤去・インナーを削り加工し配線処理。これで20インチを飲み込む準備が完了。

メインとなる足廻りは純正エアサスを撤去し、イエロースピードレーシング車高調加工(フロント/ショック加工+アッパーシート加工+ボディー側アッパー部加工・リア/ショック加工)+別注バネを組み合わせ、フロントアッパー全開倒し・リアスタビリンク→他車種用調整式リンク加工+大型トラック用パーツ・リアスタビライザー→ドライブシャフト干渉部加工。という仕様になっている。

「シャコタン」とは奥が深いもので、オーナーの好みでセッティングする以上は正解というものがない。しかし、どんなオーナーでも行き着くところは「走れるシャコタン」。実際によっだ氏はこの状態で愛知県まで高速・下道を駆使し旅している。「シャコタンだけど、どこでも走れなきゃいけないし、どこでも行けなきゃいけない。だから俺は車高調でシャコタンを楽しんでる。」。よっだ氏はエアサスを否定しているわけではなく、エアサスのメリットを理解したうえで車高調をチョイスした。きっと世界中のシャコタン野郎は車高調とエアサスそれぞれのメリット・デメリットを理解してカスタムしているはず。だから「正解」がなく、それぞれにアツい拘りがあるのだ。



トレドブルーという選択。
アルピナにある「アルピナブルー」は吸い込まれそうな鮮やかで深い色合いのブルーだ。トレドブルーは、火を着けた時の蒼い炎のようで、淡いブルーが特徴的なカラー。もちろん昼間の明るい時間に見るのも良いが、夜に見ると昼間と違って味がある。よっだ氏は元々トレドブルーだったこの745Liに再度トレドブルーで全塗装した強者である。



「純正昇華的スタイル。」よっだ氏のカスタムにおける最大のテーマ。稀少性もあるこの綺麗なボディーカラーの雰囲気を崩さないよう装着されたのは、オートクチュール ノーブルラインのフロントリップスポイラー。フロントバンパーとリアバンパーに若干の塗り訳が施してあるがこのシンプルなリップスポイラーのおかげでゴデゴデ感は皆無。ちなみにマフラーについて聞いたところ「走ってたら落とした。笑」もちろんきちんと回収済みである。

「どこにでも、どこでも走れるシャコタン。」そう豪語するよっだ氏に私は後日、再度撮影させてほしいと依頼し高速道路を使ってある外港へと向かった。ちなみに、私の移動車は7シリーズにも搭載されたV8エンジンを載せた545。間違いなくパフォーマンス的に何の問題もない車であり、むしろこの545についてのインプレッションが書けるくらい素晴らしい車だった。だが、メインはシャコタンの745Liなので勿体無いが545のインプレッションはやめておく。





道中、期待を裏切らないよっだ氏と745Liにハプニングが発生した。私が先導していたのだが…よっだ氏がなかなか現れない。車を降りて様子を見に行こうとしたその時、ゆっくりと745Liが近付いてきた。「リアバンパー破壊した。笑」笑顔のよっだ氏が指差す方に目を向けると、リアバンパーの右側が間違いなく外れている!



「さすがにヤバイと思ったけどね、うん。これくらい大丈夫。何の問題も無いよ!」そう言いながら、よっだ氏は外れたリアバンパーを勢いよく手で叩き戻した。でも、接合部が完全に破壊されたバンパーは完全に戻ることなく、角部分は明らかに浮いていた。しかし、失礼だがこんな状況にもかかわらず私は感動していた。正直、本当は少ーしだけ落ち込んでいたかもしれないよっだ氏に「カッコいい!リアバンパー破壊したのに笑いながら手で叩き戻すなんてヤバすぎます。」そう声をかけた。オーナーであるよっだ氏は笑顔で教えてくれた。「サイドは破壊したことあるけど、リアバンパーは始めてやね。でもね、フロントに関しては一度も破壊したことないし、擦ったことすらないよ!」

シャコタンスタイルなBMWは駆け抜ける喜びを体感することが出来るのか?私はその答えをファインダー越しに見つけることができた。



間違いなくシャコタンでも、バンパーが地面とキスしても、なぜか火花を散らしながらでも、BMWはよっだ氏に「駆け抜ける喜び」を与えていた。それは車ではなく、運転するよっだ氏の表情が教えてくれた気がする。



日も暮れ始めてきた。ここが最後の撮影場所だと思うと少し寂しい気持ちもあった。「いつでも、どんな時でも「今日がこの車に乗る最後の日」って思いながら走ってる。」車を乗り換えるからなのか、単純に故障したら車を手放すからなのか…その真意は定かではないがよっだ氏は落ち着いたトーンで話してくれた。そんなよっだ氏の隣で夕陽に照らされながら佇む745Liは何だか少しだけ寂しそうに見えた。

「何れは最終形態を披露します。どんな感じになるかはわからないけど、楽しみにしててね!」



そう言い残し、よっだ氏と745Liは異音とともに車体の下部から花火を打ち下げながら、夜の高速道路へと消えていった…。
Posted at 2014/12/03 08:19:17 | コメント(19) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月17日 イイね!

知らないカップルの思い出の場所で・・・

知らないカップルの思い出の場所で・・・








人妻の人間としての広さと優しさ…そう、気付いたんです。私がこの世界に求める優しさのすべて、それが人妻なんだと。

すごい結論に辿り着いたな…

何もかもを噛み締めたからこその人妻の優しさ。あぁ・・・この世界の女性がみんな人妻だったらなんて素敵な世界なんだろうとも考えました。私は人妻に自らを委ねてみようと思います。人妻と過ごす明るい未来…そこへ向かって走って行こうと思います。

少しカッコ良さげに論じてくれちゃってるけど…それ、所謂…不倫だぞ?

そう、不倫です。でも、不倫でも構わない。いや、むしろ不倫だからこそする価値がある!

大の男が不倫ってどういうことだよ!

大の男だからこそ不倫なのだ!不倫は文化であるが、明らかに危険な道だ。危険な道…イコール冒険。そう、冒険だからこそ大の男である私が挑むべきなのだ!

説得力は…ある!

私が人妻になったら私のところに帰ってくんのかよ!

レトルトカレーしか作れぬお前が人妻になったところで、それは人妻ではない!



こんばんわ。
お金は無いけど時間はある。タイムイズマネー。
どうもカリスマテクニカルニートです。



あれは先週の金曜日のこと。

洗車してたら代車生活から脱出した某氏が俺も来るわ!と言い出しまして、どうせ来ないと思ってたら本当に来ちゃったのでスタバに移動しまして深夜のティータイム。



ガラの悪い2台。いや、私の車は車種不明なんで微妙なんですがね、店内から出てきた若い子(20代前半と思われる5人組の青年)がそんなガラの悪い車に群がるわけですよ。

「うわぁ、これベンツやん」

代車生活が終わった某氏のS400に青年達は興味津々。

で。
私の車を見て言うわけですよ。

「これスカイラインやろ」



人前で車語るなら勉強しなさい。どこを見てスカイラインだと思ったのか?エンブレムで判断しただけでしょう。そうか…インパルのグリルに換えてる私が悪いのか。



スカイラインが例のエンブレムを装着して登場してから大体こんな感じです。いや、むしろインパルがこのエンブレムを装着させたことで尚更難しくなったのか…まぁ、間違いを正すことも必要ですが、まだ若いので恥をかくことも必要でしょう。だから放置。笑



そして土曜日。



フラッと新港に集まりまして車談義に盛り上がりました。ここで初めて157エンジンを拝見させて頂きました。











そこからランチに行くもタイムオーバー。場所を変えてみましたが、ファンシーなお店の佇まいと全く似合わない車が3台。笑







その帰りに洗車場に寄りまして、室内清掃をやってたのですが隣では先代の250GTのフーガが拭き上げ中。見るからにオーナーは若い子。そしたら、その若い子がオドオドしながら聞くわけです。

「これって現行のフーガっすか?」

いるじゃないの!エンブレムに惑わされない若い子!
その若い子は今21才で19才の時にフーガを購入したとのこと。現行は高くて買えなかったと言いながらキラキラした目で私のフーガを見つめていました。車離れが囁かれる昨今に、こんな若い子が車好きだということは貴重な存在だと思います。

写真撮影の許可を求めたところ、自分の車なんかでも撮って貰えるんですか?なんてビックリしてましたが車種は関係ありませんので。





気分良くなったところで帰宅。笑

お集まり頂いた皆様お疲れ様でした!
次回は紅葉狩りですね。

それと、スーパーカーネタのブログへの皆様のコメント感謝いたします。笑

※皆様の食い付きがすごいので誤解のないように述べますが、冒頭の人妻ネタですが、昔放送されていた面白い深夜番組の1シーンからセリフを抜粋したものであり私の願望・決断ではありませんので!ご安心を!笑



ごちそうさまでした!!!
Posted at 2014/11/17 18:12:35 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「pray for kumamoto http://cvw.jp/b/512499/37721556/
何シテル?   04/19 11:52
クロスファイア クーペプラスからIMPUL 651Sに乗り替えました!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

CLSホイールマッチング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/29 04:37:08
本当にシーマ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/28 17:59:34
yt 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/04 10:35:56
 

お友達

気軽によろしくお願いします!
81 人のお友達がいます
ヴィンテージ2845ヴィンテージ2845 * よっし~♪よっし~♪ *
yu-sannyu-sann 東京のシュウ東京のシュウ
青z青z H@mikkunH@mikkun

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フーガ 日産 フーガ
仕様 IMPUL エアロダイナミクスシステム IMPUL 651S ・フロントバ ...
クライスラー クロスファイア クライスラー クロスファイア
2008年 秋納車 クライスラー・クロスファイア クーペプラス 稀少アラバスター ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.