• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KENT RSのブログ一覧

2017年05月31日 イイね!

日曜日はRoadster Party Race IIIへ

日曜日はRoadster Party Race IIIへ









28日、日曜日は軽井沢ではなく
筑波サーキットへ。

みん友さんの黒蜂さんが
長年参戦しているRoadster Party Race.
今年から、NCからNDへ車をチェンジしています。
今回は、ヘタッピながらレースの記録写真を
仰せつかったので頑張って撮影しなくては!
今回は、チケットをくださった72号車さんも撮影することに。

6時ごろ家を出発。
首都高、常磐道も空いていて、
約束の7時45ごろには筑波サーキットに到着。
みん友さんのKAZさんと合流してピットに向かいます。



同時開催のその他のレースなどは
全然把握してないで来たので
サーキットに着いてみると
見た事のない、変わった
レースカーが沢山来ていますね。
これは楽しみです。

車両のメインがNDに変わり、
参加車両の数も、もの凄く増えています。
今回の第2戦は、黒蜂さんが参戦のNDシリーズ、
その他、NCシリーズ、NBシリーズ、NDクラブマン、
NCクラブマンと沢山のロードスターが来ていました。



まずは、車検を受けるため、
KAZさんたちスタッフは、
車のセットアップに大忙し。


その間にも、他の車の予選などが行われているので、
メインストレートからまずは、流し撮りの練習をば。
丁度、VITA TROPHY RACEの予選が始まりました。

詳しいスペックとかは、解りませんが
シングルシーターのコンパクトなミッドシップレースカーですね。
久しぶりで、なかなか上手く撮れないです。
ストレートは、スピードも早いのでシャッタースピードを
極端に遅くしなくても、まあまあの流し撮りに成ったかなあ?


シャッタースピード 1/80秒〜1/100秒

次は、いつもの撮影場所の第1ヘアピンに向かいます。
ここは、向かって来る車と横向き、走り去る後ろからのカットが撮れるので
筑波での定番撮影コーナーです。それに金網にも誰が開けたか知らないけど
撮影用に大きな穴が沢山空いてるので、撮影にもってこいの場所です。
丁度、スーパー7の走行が始まりました。
ほとんどの7が、サーキット専用仕様になっているようで
ナンバーが無い車がほとんどです。
ほぼ、むき出しのコクピットが過激ですね。


今回一番上手く撮れたカット シャッタースピード 1/40秒
このぐらいのシャタースピードだと背景もきれいに流れてカッコいい。

久しぶりの流し撮りになるので、
もうすっかり撮影のしかたを忘れてしまいました。
まずは、本番まで他のレース車両で練習です。

シャッタースピード 1/40秒 
スピード感は出ますね。車体の後側は流れてて、躍動感も出て良い感じに。


ブレブレ写真じゃまずいので、
本番はあまりシャッタースピード遅く出来ないかな〜。

ピットに戻ってみるとロードスターの車検が始まります。



なんとToshiさんもParty Raceに今年は参戦してるとの事で
ご挨拶に、クラッシクレッドのNR-Aがカッコいいです。78号車ですね。
撮影は71、72、78号車の3台を中心に撮って行く事にしましょう。




11時近くになり、やっと予選が始まります。
ピットスタートを確認して、第1ヘアピンに向かいます。
NDクラスは、今回26台が参加だそうで、
コース上にはひっきりなしに車が周回して行きます。
シャッタースピードをいろいろ変えながら、撮ってみますが、
難しです。1/60秒ぐらいにするとスピード感が出て良い感じになりますが、
成功率が一気に下がってブレブレに。


シャッタースピード上から 1/125秒〜1/160秒〜1/200秒
この位のシャッタースピードだとブレは少なくなるけど、
タイヤの回り具合は今1つの見え方になりますね。


予選結果は、26台中 
71号車_黒蜂さんが予選9番手 
72号車さんが予選13番手 
78号車Toshiさんが予選5番手と
1位から13番手までが1'10台でコンマ1秒の争いでシビアですね。
黒蜂さんなかなか険しい表情。



決勝レースは、4時50分からなので、その間大分時間があります。
第1ヘアピンで練習しましょうかね。



今回、初めてみるレースがこのLEGEND CARS RACEです。
1992年にアメリカで誕生したワンメイクレースだそう。



車の見た目は、アメリカングラフィティに出てくる車のようなデザインですが、
とにかく、小さい車です。ハイエースワイドなら積み込めてしまう大きさだそう。
ドライバーが両手を広げれば両方の窓から手が出てしまいます。

走っていてやたら良い音がすると思ったら、
エンジンは、ヤマハXJR1300用のエンジン(130PS)と
シーケンシャル5速ミッション
ドライバーを含めた車両重量は約590キロと軽量です。
見た目とは裏腹に、ヤマハ製エンジンが
甲高いいい音を響かせて周回していきます。
NDロードスターより早く、筑波を1分7秒台で周回出来るそうです。



シャッタースピード上から 1/125秒〜1/100秒〜1/125秒
スピードが乗ってるのか、車体の小さなこの車だとスピード感がありますね。



見ていて飽きなですね〜。
小さいので筑波でも面白いバトルが繰り広げられそうです。
今年から開催されるLEGEND CARS RACEも注目ですね。




4時50分、
いよいよRoadster Party Race決勝スタート。
台数も多いので凄い混戦で、目が離せない。
凄い接近戦です。



しばらくすると71号車、
72号車2台が連なって周回しています。
同色連番です。




シャッタースピード 1/100秒〜〜1/125秒ぐらいでした。
バックストレートの写真は、車のスピードも1番早くなっているところなので
1/125秒でもタイヤが良い感じに回っていてまずまずスピード感がでますね。


NDロードスターはボディーデザインにメリハリがあるので、
光の反射がシャープで、サーキットに映えますね。



レースも終わり、他のレース車両はすでに退散していて、
サーキットにも静かな時に。



結果は、26台中 
71号車_黒蜂さんが10着 
72号車さんが11着 
78号車Toshiさんが6着と
黒蜂さんかなりお疲れの感じです。

長い1日に成りましたが、
お気楽な立場の自分は1日レースを楽しみました。
レースに参加のみなさんはお疲れさまでした。

カット数は、1600カットぐらい切ってました。
家に帰ってから写真のセレクトして、画像調整などして
現像し終わったのが2時すぎで
眠い眠い。

次回レースは、9月2日だそうです。

Posted at 2017/05/31 19:21:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロードスター イベント | 日記
2017年05月27日 イイね!

暇な午後はバイクに乗って

暇な午後はバイクに乗って








夕方、ふらっとお散歩ツーリング。
川崎の工場地帯を抜けて、
30分ほど走ってお気に入りの所へ。

まっすぐな道がとても綺麗で、
人をほとんど見かけない場所で
羽田から飛び立つ飛行機も近くに見えたりと
のんびり出来ます。


ひんぱんに飛び立つ飛行機は1枚の写真に2機が収まっちゃたり。

気兼ねなく、マイロドやバイクを
眺めたり写真を撮ったりと。
時々来ている秘密の場所。




しばらく潮風に吹かれてスッキリ!
ストレス発散です。

帰りがけ、工場の写真なんかも撮ったりして。




Posted at 2017/05/27 23:18:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年05月27日 イイね!

3年ぶりのカッパーレッド友の会ツーリングに参加

3年ぶりのカッパーレッド友の会ツーリングに参加








しばらくサボっていた、カッパーレッド友の会のツーリングに
久しぶりに参加してきました。
実に3年ぶりの参加になります。サボっている間に
今回で10回目の開催に成っていました。

3年前と変わらないメンバーとお初となるkhsさんと
オフ会初心者の時のような
ドキドキ感での久しぶりの顔合わせ!
ちんとんさんに、「こえたね~」と
最初は、はて?「超えたね~」と勘違いして
自分も苦労したからな~?と
実は「肥えたね~」でした。ぐすん。そうなんです。
この3年で、すっかり肥えました。
最初っから、笑いが絶えませんね~。



そんなこんなで、大観山からツーリングがスタートです。
今回のメンバーは、
ちんとんさん、NANCHIさん、noppoさん、シマGさん、NC2-YASUさん、
★☆teru☆★さん、khsさん、私でロードスター8台
+Smokey&Companyさんのパジェロでスタートです。
お昼にデミオのエムケイさんが合流予定です。

日曜日の朝は、世界の名だたるスポーツカーで一杯の大観山ですが、
カッパーレッド軍団も十分目立ってしまいますね。

いったん芦ノ湖手前まで下り、
いつもの場所で、隊列を整えて十国峠をまずは目指します。




今年、初になる箱根&伊豆。
天気もよく、オープン走行には丁度いい気温。
手で風を入れてあげると気持ちがいい風が入ってきます。



いいね~。整列したカッパーレッド
富士山も霞んでますが、見えて良い天気!

今日はここ十国峠は丁度、
RALLY YOKOHAMA 2017 の折り返し地点です。
しばらくすると、往年の名車たちが次々と入って来ます。







今日2回目のいいね~。
もう少し見ていたかったけど、出発です。



続いて伊豆スカイラインを亀石まで走ります。
途中、NANCHIさんのお友達が走りの写真を撮るため
待ち構えてくれています。
サンニッパで撮ってくれてるので
写真を見るのが楽しみですね~。




やっぱ、伊豆スカは良いですね。
今日3回目のいいね~。
前も後ろもカッパーレッドのNCロードスターに囲まれて
走るのは、本当気分がいいですよ。



亀石で県道19号(宇佐美大仁道路)に、
県道80号を経由して県道59号へ
しばらく走ると道が段々と狭くなっていき。
横にはわさび園なども見えてきます。
道は山の中の林道に。
木々の木陰の中をオープンで走るのは、
これまた気持ちがいいですね。
ひんやりした空気のなか気持ち良く走ります。
ここの道、これまた最高ですね。
今日4回目のいいね~。です。


日陰で小休憩、ロードスターを囲んで話が盛り上がりますね。

下田街道→R136へセブンイレブン天城湯ヶ島船原店で休憩。
411号線を気持ち良く走り
西天城高原牧場の家に。





ここでは美味しいソフトクリームを。
眼下には駿河湾が。
今日5回目のいいね~。です。

ここから山を下り海沿いの136号線を土居まで走ります。
土居にある台湾料理屋で昼食です。
ここで、デミオのエムケイさんが合流。



自分は、台湾ラーメン+チャーハンのチャーハン定食を
あまりに量が多いので、
エムケイさんとKHSさんにチャーハンを少し食べてもらいました。



エムケイさんとKHSさんは激辛台湾ラーメン食べてましたが、
いや〜辛そうです。みるみる汗だらだら〜。

ここで、折り返しの帰りのルートに成ります。



136号線→12号線→冷川から伊豆スカイライン→十国峠と
一日伊豆を満喫しました。

久しぶりの参加になりましたが、
やっぱ、楽しいですね。
次回も楽しみです。




2017年03月11日 イイね!

またまた、伊豆半島TRG。今度はロードスターでね。

またまた、伊豆半島TRG。今度はロードスターでね。








先週に引き続き、
また伊豆半島に行って来てしまいました。
今回は、嫁も一緒です。
天気はまずまず、ルートも先週と同じです。
出発は7時ちょいすぎ。

今回の目的地の1つは、先週行けなかった、
もう1つの風車ポイント。
場所は、やはり稲取です。
途中途中、混んでいてバイクのように
すり抜けが出来ないので以外に時間が掛かります。

風車への最後のアプローチは、道も狭く急な道なので
慎重に登って行きます。ここならロードスターでも
問題無く来れますね。
頂上の平らな道に出ると大きな風車が見えて来ます。
駐車場もちゃんと有るのでそこに車を入れます。
はい、昼ちょい前に東伊豆風力発電所に到着です。


遠く大島も見えてますね。

今日は天気は、まずまずですが吹きさらしの遮るものの無い
山の天辺ってのもありますが、風がめちゃくちゃ冷たいです。
先週はポカポカしてたのにな。
風車もグォングォンと音をたてて回っています。




眺めはここもとても良いですね〜。
こちらの方が、海岸に近いので
大島など伊豆諸島の島も今日は良く見えました。



展望台に登って山側を見ると先週行った、
三筋山が見えますね。
連なる風車の右から2番目の下辺りの
山の中腹辺りに駐車場があるんですよ。




写真もたっぷり撮ったし、お腹もすいて来たので

下山して海岸線沿いにあるお店を目指します。




嫁から文句が出ないように、
今回は下調べした店、「漁師料理 ゑび満」に
自分は、金目の炙り丼、嫁は海鮮丼に
さんま寿司もサービスしてくれました。
とっても美味しかったですよ。



お腹も一杯に成ったので、

更に南下して次の目的地に。

下田のちょい手前にある「爪木崎公園に向かいます。

いや~、綺麗なところですね~。

夏になったらまた来たいですね。






ここには、爪木崎灯台と柱状節理があり、
ぜひ見たかった地形です。
隆起した岩が六角形をしていて、
まるで人工的に作られた物のように見えます。

これは、伊豆地域が海底火山だった頃の火山活動で、
地下のマグマが地層の隙間に入り込んで冷え固まったものであり。
こうした石体をシルと呼ぶそうです。






もう少し前の時期だとこの斜面一面水仙の花が咲いたのが見られたそうです。

続いて先週、弓ケ浜に行く途中で見つけた
菜の花畑へ。これには嫁も大喜び。
横の道を走っていても、むせ返るような花の香りが凄いです。
こんな広い菜の花畑は、自分は初めて見ます。




ここまでで時間も大分遅くなってきたので、嫁が温泉に行きたいってことで、
この近くにある下賀茂温泉「源泉掛け流し 石廊館」へ行ってみることに。
体もあったまりサッパリしました。

温泉にも入ったし、今回は行くのを諦めた「弓ケ浜」
丁度夕日の写真が撮れそうな時間なので
良い所だからと、嫁を説得して行くことに。
弓ケ浜に着くとバッチリ良い時間!





先週のバイクに続き。
念願のロードスターと弓ケ浜の写真を撮ることが出来ました。
一日、伊豆の素敵な場所が見れて大満足なツーリングでした。











2017年03月07日 イイね!

Z250SLで伊豆半島一筆書きツーリング

Z250SLで伊豆半島一筆書きツーリング








早いですね~。もう3月!
そろそろ、伊豆半島あたりならバイクに乗っても寒くないかなと思い。
天気の良い日曜日に伊豆半島ツーリングに行ってきました。
8時過ぎに家を出発。
今回のルートは、第三京浜→横浜新道→新湘南バイパス→R134→
西湘バイパスで伊豆に向かいました。
西湘バイパスを走る頃には、気温もあがりバイクで走るのも気持ち良い。
西湘PAで休憩、思った以上に沢山のバイクがいますね。
自分もですが、年齢層はやっぱ高めですね~。
白髪まじりのライダーが多い事!

R135線を左手に海を見ながら気分よく走ります。
そう言えば12月にヨシムラのマフラーに変えて、
トルクフルになり低中速での走りが非常に楽しいバイクに。
高回転までぶん回すのも楽しいですが、
単気筒の鼓動と排気音を楽しみながらのんびり走るのも悪くない。

道沿いにも、所々早咲きの桜もちらほら見えて
ここ伊豆はもう春な感じですね。



途中、熱海で満開の桜の下でバイクを撮影。
反対側は!廃墟のホテルが。



さらにさらに海沿いのR135線を南下します。
今回絶対に行ってみたい場所があるんです。
ただアプローチするルートが、ちょっと厳しいルートのようなので
ロードスターでも来てみたいのですが、
まずはバイクで下見がてら来てみたのです。

稲取に近づき、さてどこを曲がれば良いのやら?
地図を見ると、稲取ゴルフ場の脇から行けそう?
ゴルフ場を目指して山に入って行きます。
間違って、行き止まりのゴルフクラブまで来てしまいましたが、
ゴルフ場へ向かう道もなかなか気持ちが良い道ですよ。

また来た道を戻り脇道を探します。
有りました!解りづらい細い脇道が。
ロドではちょっと躊躇する道ですね~。
途中かなり狭いので通れないかも。
暗く狭い山道をひたすら進むと
目的の三筋山へ向かうルートに出たようです。

山道をぐんぐん登って行くと、視界が開けて三筋山が見えて来ました。
ここからアプローチするルートが幾つかあるようですね。
それにしても路面が狭く、コンクリ舗装はされていますがかなりボロボロ。
車高の低いロドで行けるのだろうか?


写真の一番高い所まで行きます。

とりあえず、山が見えるところでバイクをパチリ!
本当にあそこまで行けるのか不安になります。
四駆の車が登って行くので、そのルートで行く事に。
車幅ギリの細い坂道とつづら折りのタイトな曲がり道が続きます。
片側は崖で車の幅ギリギリの舗装で、脱輪したらアウトな道ですね。

途中、対向車が来たらまずすれ違えませんね~。どうするんだろ?
登り口にも、注意看板が出てました。
今回は、バイクなので来れましたが、
ロードスターで行けるかは悩みますね~。

頂上付近の駐車場に着くと、そこにはバイクが2台と
なんとFC & FD RX7が先客でいました!
7のオーナーさんに無事に来れました?と
思わず聞いてしまいましたよ。
坂が急で前は見えないし狭いしで、かなり大変だったようですが、
車高が下がった7でもなんとか来れるようですね。




いや~、それにしていい眺めですね~。
360度、絶景が広がります。
来て良かった!
バイクを眺めの良い場所に停めて、絶景と一緒に撮影を満喫。





せっかくなので、本当の頂上まで登って見る事に。




日頃の運動不足で、息が上がりまくりです。
頂上制覇。視界がさらに広がって良い眺め気持ちがいい!



RX7二台は、直下りコースで戻るようです。
丁度、一番急な坂道のところにさしかかっていますね。



途中、段差が一カ所ありここが車高が低い車は辛いかもしれません。
そのほかの部分は、登って来たルートより楽かもしれませんね~。
ただ、ここも対向車が来たらよけられないかな?
十分、三筋山を満喫したので下山します。



さて、時間も2時近くになったしまったので、どうするかな?
とりあえず、さらに南下して南伊豆にある弓ケ浜を目指しますことに。
ここも、みんカラのお友達がよく撮影してるので
オフシーズンに来たかったところです。
なるほど、こんな風に成ってるのね。




ここ弓ケ浜は、高校の時の臨海学校の授業で来たことがありました。
38年ぶり?
時間も3時回ってしまいました。

伊豆半島先端だからもうどっちに行っても変わらないので
西伊豆目指して、またまた海岸線の道をひた走ります。



途中、途中絶景ポイントを見ながら。
この下が伊豆のシュノーケルポイントで1番人気の
ヒリゾ浜、ここも一度来てみたいところ。





後は、ひたすらアップダウンの激しいR136を走って
6時半ごろに沼津に到着。
時間が押してお昼を食べ損なったので
遅い昼夜ご飯を食べ、東名で帰路につきます。
全走行距離、約420キロ久しぶりのロングツーリングで
バイクを満喫。さすがに疲れました。
やっぱ、1泊ぐらいしてもっと伊豆を満喫したいですね~。
Posted at 2017/03/07 01:37:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「[パーツ] #Z250SL イージーフィットバーLowハンドル ブラック CB400SF VS 96-98年 用 http://minkara.carview.co.jp/userid/512769/car/2246544/8435124/parts.aspx
何シテル?   05/03 19:51
クルマ、バイク、自転車、とタイヤが付いてるモノが 小さい頃から大好きなクルクルヤローです。 むかし乗っていたオープンカーの気持ちよさが忘れられなくて、 今...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

Z250SLで伊豆半島一筆書きツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/07 10:44:22
zoom-zoom BLOGにのった「NCEC Roadster 10th Anniversary Meeting」レポート 
カテゴリ:ロードスター関係
2015/09/24 15:48:15
 
海に浮かぶシュールな電柱を求めて! 
カテゴリ:ロードスター関係
2012/02/07 23:37:19

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2009年4月18日、契約。 6月6日、ついに納車です。 ロードスターオーナーに成りまし ...
カワサキ Z250SL カワサキ Z250SL
KAWASAKI Z250SL 2016年7月10日、納車に成りました。 21年ぶりに新 ...
その他 その他 その他 その他
クロモリハンドメイドバイク、MTBのF1とも当時言われた、YETI社のレーシングMTB。 ...
スズキ グラストラッカー スズキ グラストラッカー
嫁の人生2台目のバイク。 Suzuki グラストラッカー 250ccです。 背が低いので ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.