• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

neko.のブログ一覧

2014年12月26日 イイね!

一枚のチンク #13



大変ご無沙汰しております。パーツレビューはちょこっと更新していたものの、ブログは放置し過ぎて存在を忘れられているかもしれません(^^;)>

たぶんログインするのは今年最後になりますので、ご挨拶にまいりました。

今年も変わらず撮影は色々な場所で行っておりましたが、こちらでの活動がすっかり疎かになってしまったのは大いに反省すべき一年でありました。申し訳ありません。

はてさて、今年のチンクはと言いますと、納車から丸3年を迎えて継続車検の点検時に右前輪ブレーキパッドの異常な偏摩耗(有効残量=0.8mm)(保証交換)が発覚、同時にディスクローターも摩耗が激しく錆でボロボロだった(自腹交換)のも判明し、春先の夏タイヤ交換と合わせて何かと足回りの大物交換が多かった一年となりました。ブレーキ関連の事は整備手帳にアップし忘れていましたね。詳細につきましては近日中にアップいたします。

それ以外はいたって元気な我が家のチンク(^^)/この3年はあっという間でした。イタ車の常ですが、時間が経ってもその魅力は色褪せませんねぇ。近場で1km走っても1000kmツーリングしても楽しい!小さくてもやはり欧州車、ロングツーリングをする程に本来の実力がありありと判ります。300km以上ノンストップで移動しても全然疲れ知らずです。

季節によって異なりますが、50〜100kmくらい走るとダンパーが温まってきて応答性が一段アップするのがわかると走りは更に楽しくなります。個人的にはノーマル足のセッティングは大のお気に入りです。柔らかいのにコシがある。でも、必要な時は踏ん張ってくれるダンピングの絶妙な匙加減。サスストロークは結構あるので路面がボッコンボッコンになる市街地の雪道走行も凹凸を上手くいなしてくれます。

春に交換したミシュランの夏タイヤのインプレも全然してませんでしたね(^^;)>これはまた別の機会にアップいたします。

というわけで、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。良い年末年始をお過ごしください(^^)/
Posted at 2014/12/26 09:47:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | FIAT500(作品集) | 日記
2014年01月15日 イイね!

白銀のチンク #14



お久しぶりでございます。
喪中のため、年末年始のご挨拶を控えさせていただいておりました。

今シーズンの「白銀シリーズ」は#14からスタートです。
といってもまだあまり撮ってなかったりします…(^^;)>

新雪の積もった道を雪煙を上げながら嬉々として走るチンクをややシルエット気味で撮影しました。毎年思いますが、雪道を走るのは本当に楽しいです(^-^)

でも、楽しい事ばかりじゃありません。こういう新雪フカフカで信号のない山道をブレーキを使わずにギアだけで加減速しながら1時間程連続走行すると、いざブレーキングしても制動力が立ち上がるタイミングがいつもより遅くなって一瞬ヒヤリとする事があります。

特に4輪ディスク車では顕著なようで、ブレラの時はこの現象が起きて焦りましたが、ウチのチンクの場合は開口部の少ない鉄チン&ホイールキャップでリアが密閉式のドラムですからそういった事は起きないようです。

推測ではありますが、原因としては寒さで完全に冷えきってしまうのに加えて、足首まで埋まるような積雪のある道を漕ぐように走るとパッドとローターの隙間に雪が入り込んでしまう事で起きる現象なのではないかと思っています。

もっとも、この現象が起きてもペダルを踏み直せば、すぐに通常の制動力まで回復するので予めこの事がわかっていれば、適宜ブレーキを踏むといった対処ができますので、驚くのは一番最初に経験した時だけです。

それよりも、カッチカチの凍結路上ではチンクのように車重の軽いクルマは強い横風を受けると直進してても車体全体が風に押されて斜めや真横に滑る事があります。あれはいつ来るかわかりませんし、気をつけようがないので今はこの現象の方が怖いですねぇ(^^;)

今シーズンも事故のないように走りたいと思います。
Posted at 2014/01/15 18:34:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | FIAT500(作品集) | 日記
2013年12月03日 イイね!

紅葉のチンク #35



ご無沙汰しております。
四季を通じて毎年訪れる場所ですが、自分自身と向き合って考え事をするにもいい場所なので撮影後は遠くの景色を眺めながら物思いに耽る事もしばしばです…(^^;)>

というわけで、今年の紅葉シリーズはこれにて終了となります。
たくさんのいいね&コメントをいただきまして、ありがとうございました!

次回のシリーズは白銀シリーズだと思いますが、しばらくは他のシリーズで間を繋ぐ事になりそうです。
Posted at 2013/12/03 12:06:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | FIAT500(作品集) | 日記
2013年11月27日 イイね!

紅葉のチンク #34



この道は冬になると雪に閉ざされ通行止めになります。終わりを告げている紅葉を見ながら新緑の眩しい季節に再訪する事を願いつつ、帰路につきました。
Posted at 2013/11/27 22:42:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | FIAT500(作品集) | 日記
2013年11月25日 イイね!

10周年



2日前の事になりますが、イタリア車に乗り始めてから丸10年を迎えました。「もう?」と思うくらいあっという間です。147〜ブレラ〜チンクと途切れる事なくイタ車を乗り継いできて共通して感じるのは「喜び」に満ちている事でした。

まず美しいデザインを「愛でる喜び」を筆頭に爽快な走りを楽しむ「疾駆する喜び」があり、それら全ての基盤となる「共に生きる喜び」があります。しかもこれらの喜びは一過性ではなくずっと続くのです。一般的にはどうしても時間の経過と共にデザインが陳腐化したり、技術の向上とリンクして走りの魅力が色褪せてゆくのは避けられないのですが、イタリア車に関してはそうした変化の傾きが極めて緩いという共通した特徴があります。これはとても凄い事です。

国内外様々なクルマに乗ってきましたが、これら全てを同時に享受し続けられたのはイタリア車以外にありませんでした。イタリア車には乗る人の人生観を変える程の力を持っています。それは決して大げさな話じゃありません。イタリア車に乗った事で大なり小なり何かしら価値観が変わった部分があるはずです。

私自身もかなりラテン風に性格が変わったと思いますし、何よりイタリア車と共に生活していなければ日本では忘れられつつある自動車の魅力を伝え、クルマ好きな人々のための写真家を志す事もなかったかもしれないのです。個人的にはそれくらいのインパクトはありました。

私が私であるためにも今後もイタリア車に乗り続けたいと思いますし、乗り続けられるように頑張っていこうと思います(^^)
Posted at 2013/11/25 10:29:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記

プロフィール

足を運んでいただき、ありがとうございます(^^) 生まれつきのクルマバカ。そのクルマ好きが高じて某自動車会社のデザイン部門に16年間勤務し、新型車のデザイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

Aurapix BLOG 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/04/20 02:22:58
 

お友達

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
皆様、こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。5年間乗り続けたブレラからチンクに乗り換 ...
アルファロメオ アルファブレラ アルファロメオ アルファブレラ
147からの乗換えでブレラに乗っていました。 自分以外のブレラとは滅多に遭遇しませんで ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.