• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

鳴沢 了のブログ一覧

2017年06月11日 イイね!

SALSラテアート体験に行ってみました。

SALSラテアート体験に行ってみました。














今回は






↑コチラに参加してみました。










会場は新規オープンしたばかりの「神奈川スバル 東名川崎店」という名前のとおり東名川崎インターのすぐ近くのお店。




飛ぶ鳥を落とす勢いで儲かっているであろう?神奈川スバルさんの新しいお店です。

めちゃくちゃ広くて立派なお店です。

従業員さんもたくさんいらっしゃるし。

最新型の店舗はいつもお世話になっているうちの近くの某Dとはさすがにぜんぜん違いますね・・・





おみやげでもらったキーホルダーとキットカット。
キットカットにお店の全景が載ってます。









ラテアートは先着各70名で一回目が10時30分スタートとのことでしたので余裕をもって10時頃店着。

店についたら10時ラテアート開始になっていました。
そこそこ店内にお客さんはいますがラテアートしている方はとりあえず無し。混雑する前にやってみました。


ここから飲みたいものを選択。



最近大人の階段登りだした?2号はココアや抹茶ではなく大人な「バニララテ」を選択。




そして描いてもらう画を選択。

いろいろありますね♫






今回は
「トトロ」にしてみました。









コーヒーを1/3ほどいれたカップの上に軽くホイップした牛乳を載せて大まかな形を形成します。


今はまだチューリップみたい。



ここから左耳

右耳と描いて大まかな形は終了。







興味津々の2号。



ここから細かい画は爪楊枝でカフェをすくって描いてゆきます。


おー。

トトロっぽくなってきました。


ここから2号の出番。
お腹の模様をやり方を教えてもらいながら1つづつ描いてゆきます。



なんかすげー楽しそう。とーちゃんもちょっとやってみたい(o^^o)♪





そして完成!
ちなみに2号は両利き?ペンは左利き。

そして実は私も左利き。
でも幼少の頃にペンは右手に矯正された世代( ・∇・)



飲むのがもったいないくらいのいいデキ。



でもやっぱり飲んじゃう(苦笑)

飲み物ですからね。






崩れ具合を見ながら飲むのもまた一興。



大変貴重な体験をありがとうございました。親子ともどもとても楽しめました。







目的のラテアートは無事終了しましたが無料安全点検がまだ終わっていなかったので店内をウロウロ。


「VIZIV」コンセプトが展示してありました。




次期フォレスターのコンセプトモデル?でしたっけ??
モーターショーで見たかな??


ミラーの形とかがめちゃくちゃカッコイイ!

でも市販されるときはフツーになっちゃうんでしょうね。


タイヤもさすがコンセプトモデル。ありえないくらいの大きさと太さでした。

みんなあんまり関心ないみたいなのでほとんど見ている方はいらっしゃいませんでした。モーターショーの会場などだと近くでじっくりゆっくり見る事はできないので個人的にはかなり特した気分です。




これぐらい先進的なデザインが最近ではあんまり違和感なくなってきました。


まだまだ先だと思っていた未来が今の時代になってきたのでしょうか?


できるだけこのままのデザインを取り入れてぜひ市販して欲しいですね。





まだ時間あったので新型XVの試乗もさせてもらいました。



カッコイイ!

外装、内装ともにかなり質感あがりました。
普通に乗る分には必要十分なパワーと乗り心地。

でも個人的にはやはりもう少しパワー感が欲しいかな。
2.0NAに試乗しましたがうちのレヴォーグ1.6ターボのほうがやはりパワー感で勝ります。
XVのキャラクターを考えたらこの辺りが妥当な線かもしれませんが。

新しいプラットフォームの採用やアイサイトや価格を考えたらかなりのバーゲンセールだとは思います。










おまけ

飲み終わりははトトロがネコバスみたいになってました・・・
Posted at 2017/06/11 17:48:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | SUBARU ACTIVE LIFE SQUARE | 日記
2017年06月09日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【シュアラスターLOOP】

Q1:ガソリン添加剤というモノを知っていますか?

回答:
知っている。

Q2:ガソリン添加剤を使ったことがありますか?

回答:
無い。

Q3:LOOPを知っていましたか?

回答:
知らなかった。


この記事は モニタープレゼント!【シュアラスターLOOP】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/06/09 07:54:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年05月30日 イイね!

史上初? 主役不在のPV。

史上初? 主役不在のPV。

残念でしたね。

もう知っていらっしゃると思いますが2017年度のSUBARUのニュルブルクリンク24hチャレンジは車両火災によるリタイアという結果に終わってしまいました。(早くトラブルの原因が知りたいですね)


とりあえず5/28(日)に恵比寿スバルで行われたパブリックビューイングに当選して参加してきましたのでご報告させていただきます。







現着は18時30分。東京都渋谷区恵比寿周辺の高級駐車場にとても車を停める気になれない貧乏性の私は五反田駅近くに車を停めて山手線で2駅、恵比寿まで移動して行きました。
「20分¥400上限無し」とかですよ!  駐車場が大理石作りとかなのかな??コワイコワイ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ





来たぜエビスバ。いつもながら神々しいな。
うちの近所のDとはぜんぜん規模が違います。



「株式会社 SUBARU」になってから来たのは初めてです。

↑前来た時はまだ「富士重工 株式会社」でしたから。







PV開始までには時間があったので展示車を見て暇つぶし。



この前発表されたばかりの新型の「WRX STI」がもう展示してあるのはさすがエビスバ。


外観上の大きな変更点はこのメッシュ風のバンパーですね。ヘッドライトもターンライトが内側に変わっているようです。

フォグランプは無くなっちゃうのでしょうか?
メッシュ風のほうがスポーティーに見えてさらに形状がレヴォーグSTIスポーツ風の「コ」形になりイカツクなりましたが・・・

個人的にはリップとヘッドライトの形状は好みだけどバンパー周りは現状型のほうが好きかな。フォグもありますしね。





19インチはデカイです!
245/35R/19のYOKOHAMA ADVAN Sportのタイヤ履いてます。
(ダンロップスポーツMAXじゃあないですね)

ホイールのデザインも純正なら現状車のほうが好みかな。
6ポットキャリパーはイカツクテカッコイイなぁ~
めちゃくちゃ止まりそう。




運転席周りはあんまり変わってないのかな?



おっきいハネもWRブルーには良く似合いますね。



奥のシルバーも新型のWRX STIです。
シルバー色には小型のリアスポのほうが似合いそう。












 19時30分になりいよいよ受付開始です。



昨年度もいらっしゃったメンバーを多々見かけるのは偶然でしょうか??




抽選のハズ・・。




あ、わたしもその1人だわ。





偶然みたいです・・。





(ナゾ)
















いよいよPVスタートか?という時間の間際も間際。衝撃的なニュースが・・


ツイッターより拝借



「燃えてるって???」


「もう走行不可能らしい???」


「始まる前に終わっちゃった???」









もう吉田さんは出てこないんじゃないかと半分思っていたら無事に出てきました(苦笑)









昨年度のニュルPV
とは明らかに様子が違います。










肝心のWRXの走る姿やドライバーさん達へのインタビューがありません。というかできない状況です。




でも思っていた以上に楽しめたのは吉田さんのしゃべりのおかげですね。


意気消沈しちゃいましたが、
力抜けて冷静に観れたのも逆によかったかもしれません。



現地リポーターの松田 晃司選手と濱田 恵梨子さんもアクシデントが起こってしまった車や選手に近づけなくて困惑気味。




途中からの飛び入り参加の 久保 凛太郎選手の受け答えには笑わせてもらいました。


お・し・ゃ・べ・り・でなら間違いなく将来のSUBARUGTドライバーになれそうなくらいの勢いでした(笑)





久保選手

私の目の前に着座の図。










レースにおいて「タラ・レバ」はありえませんが、個人的には今回のトラブルがなくても今年のWRXはそのままアウディー、TOYOTAに次ぐ順位でレースを終えていたのではないかと思います。

そのぐらい今年はアウディーが本気も本気で総合優勝もSP3Tクラスの優勝も狙っていたようですし実際にTTRS2もWRXより安定して全然速かった。
トラブルもほぼなかったようですし。(流石に今年は気合が違いましたね。地元なのに優勝をスバルに近年は持って行かれていたから)

TOYOTAも今年は台数を絞って輝かしい実績を持つSUBARUと同じクラスにガチンコで勝負をかけてくらいですからRCの完成度によほどの自信があったのではないでしょうか。

天候の急変しやすいニュルでは雨やら時には雹やらが降ってレース車両にトラブルを巻き起こします。WRXはAWDですから雨などに他車よりも強いとされています。
だからかWRXが不利な状況になった時に「雨乞い」をするようなツイートも数多くありました。

が、だからといって悪天候を自ら求めるようでは真のチャンピオンにはなれませんよね。3連覇を目指す真のチャンピオンとはどんな状況にも関わらず優勝してこその王者の価値だと思います。



吉田さんもおっしゃってましたがSUBARUは毎年新型のWRXでニュルに挑むスタンスだが新型車の時間的な制約があるからニュル現地でのシェイクダウンの時間があまりにも少なすぎるのではないかと。



今回のTOYOTA RCは事前にニュルをすごく走り込んでいたらしいですね。




そういったところにも今年の結果の差があったのではないでしょうか。






予想外の気温高、他車との接触、炎上など確かに今年のSUBARUには不運が続いたと思います。




ただ運を味方につけるのも実力の内ですし、無限ではないかと思われるくらいの本番までの準備や努力が必要なのでしょう。


努力しないものに神は微笑みませんからね。



今回は素直に良くなかった部分を修正して来年につなげましょう。
もう来年への戦いは今から始まっています。



また来年から3連覇できるように努力していくしかありません。


偉そうなこといっても

私にできるのはSUBARUチームを信じて応援することぐらいですけどね。






そんなことを考えた主役なきPV観戦でした。















努力は必ず報われる。



もし報われない努力があるのならば、



それはまだ努力と呼べない。



王 貞治







だそうです。














最後に吉田選手にサイン&記念撮影してもらいました。


お疲れのところどうもありがとうございましたm(_)m




今回の戦利品。

帽子にサインしてもらいました。応援ボンボン?は家に帰ってから膨らませて無駄に2号と遊びました。



NBRマフラータオルは¥1000の特別価格だったので思わず購入してしまいました。
レターケースは購入者特典のおまけでもらいました。





来年度も当選できたのなら必ず恵比寿のPVに参加したいと思います。


景品は何もGETできなかったので


ジャンケンの腕は1年かけて鍛えようと思います(笑)




今年の借りを来年は返せるように思うこと
しかできませんがSUBARUチームをこれからも応援してゆきます(^-^)/
Posted at 2017/05/30 18:18:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | SUBARU ACTIVE LIFE SQUARE | 日記
2017年05月27日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【d'Action 360】

Q1. d'Action 360でやってみたいこと

回答:
360°の撮影をしながらのドライブはやったことがないのでとても楽しめそうです。

もしも当選したら7月2日のサーキット走行の撮影にも間に合いそう(^^)d

Q2:d’Action 360について、良いと思ったポイントを教えてください。(例:360度駐車監視できること、アクションでも使えること など)

回答:
持ち運べるのはかなり良いと思います。


この記事は モニタープレゼント!【d'Action 360】 について書いています。

※質問の文章を編集、削除しないで下さい。
Posted at 2017/05/27 19:33:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年05月19日 イイね!

5月つれづれと〇✖✖〇。

5月つれづれと〇✖✖〇。












「5月つれづれ」なのになぜかいきなり4月下旬の出来事からスタート・・













はずかしながら
某「拳闘兄弟」で雑誌でぶーしてしまいました(汗)



写真写りはなかなかいいねうちの車は。
人間様と違って(!)




きっと舞い上がっていたのでしょうね。取材時の記憶が曖昧です。コメントもこんな事言ったような言わなかったような。よく覚えていません・・・。




これだけは覚えています。
取材記者の方からは「お車のスバルのエンブレムに惹かれました」って言われましたから次に雑誌に乗りたい方はきっとこんなのを装着すると雑誌掲載の可能性が高まるようです(謎)


















5月初旬某日


うちに22Bがやってきました。
トミカですけど・・。









↑みん友さんの情報にあったので私も欲しくなり家から程近くのトイザらスへ行ってみました。

実店舗で予約しようとしたら残念ながら予約は受け付けていないと言われてしまいましたので仕方なくネット予約に変更。

でもトミカ1台にしては結構な送料がかかるのでついでに在庫であった22Bも一緒に注文しましたわけです(送料は変らないので)。
そうしたらレヴォーグは発売まで納品されないのはいいとして在庫のある22Bのみ先に配送されてきました。


まとめて買ったつもりが二度手間になってしまいました。

申し訳ありません・・。



この22Bメチャクチャかっこいいです。トミカですけどね。
実車はほぼお目にかかれたことないのでこちらでかるーく本物の妄想しておきます(笑)


明日20日(土)は予約した本命レヴォーグトミカの配送予定なのでこちらも楽しみです。




















5月中旬某日
昨年10月に行ってきて今年は7月開催のWTSDRd.2
 袖ヶ浦フォレストレースウェイ
の受付が始まるとのことで受付開始の当日の午前中に予約を入れました。



↑STIのブログでも「WTSD」紹介されていましたね。



興味のある方は一緒にどうですか?と結ぶつもりが今年はえらい大人気らしくてもう申し込みスタートとともに初心者コースは締切になってしまいましたね(汗)


ちなみに昨年10月開催時の様子はコチラから

その1 

その2 

その3


サーキットを超初心者でもそれなりの速度レンジで走れるのがこの走行会のメインですが、それだけではなく現役GTドライバーとお話できてお写真も撮れて運がよければプロドライバーと同乗走行もできてしまうというモータースポーツ好きには堪らない、本当に¥4000ではバーゲンプライスな走行会だと思います。


山内選手にも近くで会えるしね。。


また超サーキット初心者の鈍足レヴォーグがちびきゃめらうーまんと共にお目汚ししますが当日参加される方はよろしくお願いしますm(_)m























5月中旬某日

2017年度スバルアクティブライフスクエア応募当選状況

1回目:3月開催モータースポーツファンミーティング・・・〇

2回目:3月開催スバルエアロスペースカンパニー工場見学・・・✖

3回目:5月開催スーパーGT第2戦 親子観戦ツアー・・・✖
これはホントに残念でした。厚顔ながら今年も行く気マンマンでしたので・・・
昨年の状況

4回目:5月下旬開催 NBR24レースPV with 吉田 寿博・・・






よし。当たった!!


というわけで昨年に引き続き恵比寿のPVでNBR24レース応援しに行ってきます。


今年は3連覇がかかっているとともにいつもスーパーGTで同僚として走っている井口選手がレクサスからニュル24のWRXと全く同じクラスにRCで参戦するのも大きな話題ですよね。

スーパーGTの井口選手も嫌いではないけどニュルのWRXのガチンコライバルとなったら話は別です(車のレースのみならず同じ歳、同じGTのチームメイト同士の人間ドラマも見れたら面白いですね)。

個人的には長年のライバルのアウディーTTRS2.0に負けてしまうのは地元の利もあるでしょうから致し方ない部分もあるとしても、同じ土俵場のSP3T(2リッターまでのターボ車クラス)では絶対にTOYOTAにだけは負けて欲しくないです!!
RCにも一応2リッターターボエンジン搭載車あるみたいですがメインエンジンじゃあないですよね??そんな車に絶対に負けて欲しくない!!



でも同じ日本車ですからWRX⇒レクサスで1・2フィニッシュできたら最高ですね。

あくまでもWRXレクサスの順でね(笑)




がんばってPVで応援したいと思います。


また行ってきたらご報告します。



Posted at 2017/05/19 17:43:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「@かぐやひめ045 さん
ひとつお願いします(*^ー^)ノ♪」
何シテル?   06/19 19:37
こんにちは。 二人の子供を持つ父ちゃんです。 このたび車をエクシーガYA-5Aから鉄青灰レヴォーグVM-4B型に乗り換えました。 スバル車はこ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

3/25【DIY作業一覧】新山下YHオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/11 21:08:25
3/25 参加表明一覧 新山下オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/16 08:22:48
黒化。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/23 15:15:29

お友達

同じような境遇、趣味の趣向の近いかた、お友達になってください。

そうでない方でも大丈夫ですよ。興味持っていただいた方はお気軽にどうぞ。


来るもの拒まず。去るもの追わず・・です。








  
114 人のお友達がいます
紫.紫. * レヴォーグファンレヴォーグファン *
タビトムタビトム * た か み ねた か み ね *
にゃー5にゃー5 * 愚零闘・健弐尉愚零闘・健弐尉 *

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ PCX 白ショッカー1号 (ホンダ PCX)
Γをドナドナしてから2ヶ月。やはりというかなんというか2輪に乗りたくなりウズウズウズ(笑 ...
スバル レヴォーグ レヴォーグさん (スバル レヴォーグ)
スバル車通算3台目。 1.6リッターターボでも充分パワフルです。今までさんざんEJ20に ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有の車。愛称むーぼー。仕事の都合で5年ほど地方にいた時に、小悪魔1号が生まれ最初は ...
スバル エクシーガ スバル エクシーガ
過去所有の車。愛称シーガくん。普通のミニバンでは何かがたりず、スバルの7人乗りが発売され ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.