車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2015年11月14日 イイね!
今日はX1/9の続きです。

あれから随分経ちましたが、やっと完成しました。

色は赤からオレンジに。





シートは布張りではなく、ビニールレザーに。


詳しい方はあれ!?っと思ったのではないでしょうか?

そうなんです。2台用意しました。

1台目の修理パーツがないので大王様に相談したところ、部品じゃなくて
もう一台車をもって来ました。はあ。。。

しかも1台目より程度が良さそう。

これを部品取りにしたら罰が当るような程度。

部品は部品で探すことにして、もちろん蘇らせる事にしました。

2台あっても仕方がないと思ったのですが、皆さんが来てくれた時に、
楽しみながら移動できる様に2台体制とさせて頂きました。

今まではどの車も1台しか動かさず、みんな交代で5分づつ乗るという乗り方しか
出来なかったのですが、これならみんなで楽しめます。

もちろん少しの違いに拘る人が多いので、なるべく同じ仕様にしようと手はくわえてあります。

不細工な梯子(=====)バンパーは、=(イコール)コンディションにするために外しました。
(今日は冴えない。。。おやぢギャグレベルorg、ごめんなさい。)

見た目は不細工です。


しかしこれで、「バンパーが重かったから前の車に置いて行かれた」とか
「性能差があって勝負にならない」とかの寝言は聞かなくて済むことでしょう。

男なら黙ってダブル鞍っちを駆使して勝負に挑んで欲しいものです。

シャア「モビルスーツの性能が互角なら。。。」


アムロ「シャ、シャアめ卑怯だぞ。」「ホイールが違うぞ!」


シャア「なら完全にイコールコンディションで勝負しろ!」

というわけで、鞍死古認定のX1/9でも不公平だ、卑怯だという方は、
フロントの大王さままで。

完全イコールコンディションのストラトスを用意しようやないの(笑)
王子動物園でまつ。




Posted at 2015/11/17 13:55:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | ベルトーネX1/9 | クルマ
2015年07月14日 イイね!
ここ数年でヴィンテージのスーパーカーの値上がりはもの凄いものがあります。
買う買わない以前に、持っていても保険の関係やら、「ぶつけられたらどうしよう」なんて
考えてしまい、簡単に乗れる状況ではなくなってきています。

そこで密かにお気楽に乗れる車を一台を、自宅近くのガレージに運ばせておきました。

それがこの車です。



そう、X1/9です。

フィアットではありません。

ベルトーネにしました。

なぜベルトーネにしたかと言えば、
インジェクションであること。
200cc排気量が大きいこと。
エアコンが装備されていること。
の3点からです。

キャブだとエンジンが冷えている時は始動に手こずり、SAなどで少し停めていても
今度はかぶったりしてうっとうしいことこのうえないですし、(確かに音は良いのですが。)
200ccの違いを知っているからです。
(ex.911 3.0 vs 3.2、MB2.3-16 vs 2.5-16)
以前、所有者に頼み込んで1300ccのX1/9に乗せてもらった時に、遅さに衝撃を受け、
「あと200ccあればかなり違うだろうな。」とずっと思っていました。

さて試乗です。
まずは乗車前点検。
古い車に乗るのには欠かせない作業です。
携帯とJAFの会員証も持っているのを確認。これだけでOKです。

さあ、出発です。
室内は意外に広く、エンジンは1発始動、トルクフルで運転もしやすい。
ガレージから出した瞬間に、自分の判断が間違っていなかったと確信します。

こういった車にはやはり峠が似合います。当然ノーズを六甲山方面に。

エンジンは5000回転位までスムースですが、それ以上回りたがりません。
ブレーキはややプア。
ハンドルを切ると軽やかにノーズが向きを変えます。
エリーゼよりも重いはずなのに、こちらの方が倍くらい軽やかな感じです。

上り坂はぶん回すと他の車の流れをリード出来る程度です。

エンジンも他の人からは軽自動車の音にしか聞こえないのでしょうが、
ミッドシップのスポーツカーだという思い込みが作用してか、すこぶるいい音に聞こえます。

ふとバックミラーを見ると、懐かしのデミオが後ろにいます。

おばちゃんで抜く気はなさそうですが、さっきからず~~~~~と私の後ろです。

うっとうしいのでバックミラーから消えてもらいましょう。
パワー不足は否めませんが、私の華麗なるテクニックでこの車の性能を100%出し切れば、
こんな場末の山道に私の敵がいる訳ありません。

少しきつめのカーブ手前までブレーキングを遅らせてフルブレーキ!
同時にヒール&トゥで2速へ。そこから全開で連続するカーブを抜け、
やや直線道路へ。
チラッとバックミラーに目をやると。

『・・・・・・・・・・・・・』

ひつこいおばさんです。

『ニフラム』と唱えてみましたが、最近は魔力が落ちたみたいですorg


「う~~~~~ん。やっぱフィアットとすればシティ・ランナバウト的な用途で設計した車なのかな。」
「と、すれば、峠よりも高速だ、高速。」と向かった先は阪神高速。

阪神高速へようこそ。
ETCも付いているので料金所で止まることもなくそのまま全開で流れに乗ります。
やはり5000回転からはあまりエンジンが回りたがりません。
時速にすれば80km/hに壁がある感じです。

とはいえトラックも多く、充分に流れの先頭をキープすることが出来ます。
煩いですがいい音です。
スポーツカーに乗っている実感が湧いてきます。
昔のブラバムF1に乗っているような妄想を加えると更に楽しさ倍増です。

しかしまたです。
私の車のバックミラーにはさっきからずぅ~~~~~と同じ車がへばりついて来ています。
赤いベンツのCクラスです。乗っているのは若いお姉ちゃん。
しかも携帯片手に通話しながらです。
「おいこら!違反だぞ!違反!」と言っても仕方がありません。

脳内妄想チューンでは600馬力は超えていて、私に敵うのはティレルに乗る
ジャッキー・スチワード位なのですが。。。



しかし流石に妄想で馬力を足して満足していても、現実に目を向けざるを得ません。

『この目障りな赤いベンツをバックミラーから消し去るのにはどうしたものか。。。。』

手や足を自在に動かして速度を上げようにもこちらは車の性能の限界。
向こうは携帯片手のイージードライブ。

こういう時には手足を動かさずに頭を使うしかありません。

ウインカー一発!ハンドルを切り、左車線へスパッと移動です。

『これでIQの低いお姉ちゃんともおさらばだ!残念だったな、姉ちゃん、今度北新地で会おう!』

見事に私のバックミラーから赤いベンツが消え去りました。

やっぱ私、天才だわ。







Posted at 2015/07/14 12:42:32 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ
2015年07月13日 イイね!
今年はそんなに暑くないと思っていたら、日中私が外出てないだけみたいですね(汗)

家に帰ってふと珈琲を飲みたくなる時があります。

でも何故か家で飲むと美味しくないんですよ。

コンビニの奴は飲む気しないし、喫茶店は夜開いていない。

そんな時は車に乗って高速のSAに、何と!!!250円もする珈琲を飲みに出かけたりします。



普段から常に乗れる車を近くに置いているようにするのですが、
夜中に途中で壊れたり、JAFのお世話になったりするのは嫌なので、
選ぶ車は必然的に日本車になります。

しかし、クーペタイプやセダンタイプの日本車だと雰囲気が出ないので、
ほぼ嫁の買い物車と化しているZ33コンバーチブルの出番となります。



車内はチャイルドシートがそのままだったり、お菓子が落ちていたり、
飲み掛けのジュースがあったりして、全然雰囲気がありません。。。。

でも夜だし、車内はあんま見えないし、掃除するのも嫌なので、
オープンにしてこのままにして出かけます。

夏の夜、高速道路に合う音楽を少ない選択肢の中からチョイス。
(年取ると新しい音楽は受け入れられなくなるそうです。)

最近はこれがお薦めです。



(廃盤になったそうなので、買うのなら早めにどうぞ)

走り出してしばらくすると、まあ自分が都会のいい男になった気になるんですよね、
これがまた。

最近余りに出番が多いので、マフラーで武装することにしました。
とは言っても爆音ではなく、車検に通らないようなものはパスします。

ふと目に付いたのが、チタンマフラーです。

「そういや、嫁がチタンのアクセサリーか何か欲しがってたような???」と勘違いして
(プラチナでした。)ポチッたのがこれ。





マインズと言うマフラーらしいです。
車検対応で音も大人仕様で控えめらしいです。

名前も聞いたことありませんでしたが、有名らしいです。
そう言えばマフラーとか買うの初めてでした。

早速取り付けて貰らい試乗です、試乗。



お、大人し過ぎたかな?
オープンにして高速走ると低回転をキープ状態となるので風きり音の方が目立ちます。
でもお安く手に入ったし、爆音じゃあ近所迷惑だし、これでいいことにしましょう。
(これでどの車も、もう二度と付け替えることはないと思えば、いい勉強になりました。)
遣ったお金は自販機の250円の珈琲を200円のにグレードダウンして回収します(キリッ






Posted at 2015/07/13 17:33:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z33コンバーチブル | クルマ
2015年05月26日 イイね!
車齢13年を超えるクルマの自動車税、さらに増税の「15%増し」へ

署名お願いします。

環境に悪いも何もエンジンすら掛けない車もあるんだぞ(爆)



https://www.change.org/p/%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81%E7%B7%8F%E5%8B%99%E5%A4%A7%E8%87%A3-%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%A8%8E%E3%81%AE%E9%87%8D%E8%AA%B2%E7%A8%8E%E5%88%86-13%E5%B9%B4%E8%B6%85%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%A2%97%E7%A8%8E%E5%88%86-%E3%81%AE%E5%BB%83%E6%AD%A2-%E6%81%92%E4%B9%85%E5%8C%96%E7%A6%81%E6%AD%A2
Posted at 2015/05/26 14:07:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2015年04月23日 イイね!


雨が連日続いていましたが、納車された日は正に晴天。
オープンカー日和です。

道にバイクも増えてきました。

私はバイクに乗る趣味はないですが、いつも思うのは気候の良いに日出没する
ライダー達のこんな姿


と、こんな言葉。
「風が気持ちいい。」「爽快だ」

「ちょっとまって!それ本気で言ってんの?」


フルフェイスで革のツナギ着て本当に気持ちがいいものなの???

その点、オープンカーはメットも被らなくていいし、分厚い革のツナギも必要ありません。
正しく爽快です。

本当に天気の良い一日で湾岸線の高速や六甲山など、思う存分走り回っていました。

前に「ちょっと違う」というタイトルでZ33ロードスターの足回りを固いとか動いていないとか
書いてしまいましたが、訂正します。
乗り心地も同年代のボクスターを少し固くした程度でした。
一番嫌だと思っていた突き上げ感も十二分に許容範囲です。

ハンドルを切ると直ぐに旋回を始め、ロールはゆっくり、じわ~と付いてくる感じです。

前に試乗した車は固めたショックでも入っていたのかもしれません。

購入を検討されてあのインプレを読んで止めた方がいらっしゃれば謝罪をさせて頂きます。


嬉しくなって走り回っていたら突然、鼻水やくしゃみのオンパレード。
私、花粉症なのすっかり忘れていました。
それなのに杉の木密集地帯の六甲山に足を踏み入れてしまっていました。。。。

普段はマスクとか透明の眼鏡とかで、まるで変質者かのごときガードしているのですが、
まるでノーガードでした。



この季節、オープンで乗るには、繋ぎの車なのでツナギはともかく、
フルフェイスのメットが必要かもしれません。
フルフェイスのメットを被ったZを見かけたらぜひお声掛け下さい。
ご一緒に風を感じましょう。
(メットはご用意させて頂きます。)


Posted at 2015/04/23 14:39:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
よろ。 団体行動が何より嫌いです。 所有している車は、基本的に私より大切にしてくれる方にならお譲りします。 但し値段は相応。 人見て値段決めます。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
74 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シーマ 日産 シーマ
外観はフーガのストレッチ版とは思えないほど堂々としていて迫力がある。 ダックスフンガと揶 ...
ランボルギーニ ミウラ ランボルギーニ ミウラ
ミウラSV 実質ワンオーナー、超後期型(ラスト10台のうちの一台)、エンジン・ミッション ...
ランボルギーニ ウラッコ ランボルギーニ ウラッコ
う、動くぞ、こいつ! はい、4台とも一応全部動きます。 まともなのは2台かな。。。。。 ...
シトロエン その他 シトロエン その他
エグザンティアに乗って、シトロエンに興味が。。。 程度のいいCXが出ていたので購入して乗 ...
過去のブログ
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.