車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月05日 イイね!
冬になると欲しくなる太陽が昇り始めた寒空の下、S60Rで走った箱根時。

スタンバイ式ながらもAWDシステムは頼りがいがあって、良いクルマでした。免許を取ってからAWD車を選ぶことが多く、それは大学から始めたスキーが大きく影響しています。昔の四駆のようなガチャガチャした四駆ではなく、走行性に洗練が見られるのも大きかったです。

で、現状持っているのはハイパワーFR。

これじゃぁスキー怖いがな。まぁクラウンでイケたから、大丈夫な気もしますが、AWDの方が安心感あるので正直他にAWDがあれば、そっちがいいなぁと思うわけです。

なので、GLEクーペやC43を考えたのですが、帯に短した隙に長し的ジレンマが解消されない車です。しかも高い。雪道でぶっけたら悲しい。

安いのでないかなぁ、と思って検索するとマーク2クオリスの四駆とか、レガシーの3.0Rとか、はたまたボルボのXC70クラシックなんかが出てきますが、これらみんな距離飛びで汚いのばかり。

うーん・・・なかなか良いもんが無いですねぇ・・・。

先代のアウディA6の3.2q辺りもありですが、なんか壊れそう。現行A6は前期型のSトロニックがガチャガチャしそうで怖い。てか、所有したアウディがぶっ壊れなかった事が無いので、好きなんだけどまた同じ轍を踏むのがちょっと・・・。

というわけで、結論として「今年はまぁいいや」なんてすが。

うーん、それにしてもS60Rは面白かったなぁ・・・。
Posted at 2016/12/05 15:36:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月03日 イイね!
買ってしまった・・・。

気になっていたのは前からだったのですが、SONYのRX1とニコンのクールピクスAとリコーGRの三機種はどれもデカい受像体(RX1に至ってはフルサイズ)を積み込んだコンパクトデジカメで、一眼レフが億劫な時は良いコンデジを持って歩きたいという自分の欲望をくすぐるには十分以上の魅力がある三機種でした。

ぼーっとしていたら、クールピクスAはA900という画素数上がれどDXフォーマットを捨てたものになり、リコーGRはGR2となってWifi機能を追加していました。

うーん・・・GR4をずっと使っていたので普通に行けばGRにするところですが、他も気になるのは事実。RX1は相変わらず同じモデルを作っていますが、フルサイズセンサーは孤高の存在(&高い)。

で、ネットを物色していたら見つけてしまった美品のクールピクスA。

買ってしまいました。だって新品と大差ないキレイさで、半額以下に落ちているんですから、もう仕方ない。今使っているGR4の躯体が割れてしまっているのもあるのですが、やはりAPS-Cサイズは興味があります。ああ、コンデジの癖にメイン機のライカM8と並んでしまった・・・。

個人的には見かけの画素数や機能よりもセンサーの大きさと、その色合いの趣向がデジカメは全てを決めると思っています。小さいセンサーとしょぼいエンジンを積んだ見せ掛けの一眼レフを買うなら、絶対にこの手の「ハイスペックコンデジ」で十分だと思っているので、クールピクスAはやはり興味が尽きなかったのです。

A900になって、多少方向性がかわったのは、多分ニコンの理想と市場の反応が異なっていた証拠なんだと思います。とはいえ、RX1や富士の同じような製品が売り続けられているのを考えれば、この市場はまだポテンシャルがあると思うのですが。

というわけで、これからたまぁーに上がる写真は多分クールピクスAの写真になりそうです。たまにライカM8の写真も混ざっているんですけど、あれ重くて不便なんだよね・・・

まるでスポーツカーに乗るのに覚悟が必要な感覚、あれと比べたらクールピクスAは毎日乗れる高性能、言ってみればレクサスGS-Fみたいなもんなのかもしれません。
Posted at 2016/12/03 14:43:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月29日 イイね!
土台に金を掛けるのか、見せ掛けを良くするのかゴツイ。

ドイツの車は基本的にドアヒンジはキャスト製が多いです。まぁキャスト製だから普段から「っびし!」っとくるわけではないので、これといって触って分かるような差異はプレス製を使っている車とあまりありません。ただ、見た目のごつさから来る安心感、もしも事故をした時の安全性は違いがあります。

これまで使っていた200系クラウンは何故かリアドアだけキャスト製でフロントドアはプレス部品という意味不明な組み合わせでした。今の210系はどっちもプレス部品。国産で引き続きキャスト部品を使っているのはセダン系ではレクサスLSだけです(センチュリーは知らない)。GSは先代はキャスト製でしたが、現行はプレス製に変更されています。

まぁ、ぶつかった時にどっちも大丈夫なんでしょうけど・・・でもレクサスがLSだけ使っているってことは、やっぱりLSだけは別格であとはそんなもんって感じがしてしまうんですよね。

結局国産車がなんかどっかで輸入車ファンとかに馬鹿にされるのってのは、この辺りもある気がするんです。土台しっかりしてこそ、ウワモノが光ると思うんです。

確かにクラウンHVはいい動体でしたが、車としては最後までつっかかる部分があって、ここなんだよなぁ・・・と乗り換えてから思うわけです。

動体として考えたら550iのほうが駄目ですよ。細かい故障はあるし、そもそも燃費悪いし、デカいけどクラウンより広いわけじゃない。壊れない問題ないクラウンは凄い工業製品です。日本人の凄さが光るわけです。

でも、たとえ523dであったとしてもクラウンHVよりはいい「車」って思えてしまうんです。それは現行の210系であっても同じ結論。

ゴツイ足回り、ゴツイボディ構造、ゴツイアウタードア・・・とにかく安心感が違うんです。ナビはうんxで、エアコンが4ゾーンのくせに弱いにしても、そんな事より安心感がある方がいいのです。

車って結局効率とか工業製品としての絶対的な歩留りだけではない魅力があると思うんです。なければ、多分ボクみたいな人間はずっと国産車に乗っているはずです。どこのファンでもないんだし、実際問題。

まぁ、このヒンジだって昔に比べたら小さくなった方なんですが、それにしても丈夫そうです。
Posted at 2016/11/29 21:11:38 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月23日 イイね!
コラボ商品基本的にこういうメーカーコラボモノは嫌いです。

嫌いなんですが・・・もともとリモワを愛用しているし、白と赤って組み合わせはあんまり知らないし、なんかこの小さいのカワイイし・・・。

え?お前ポルシェ持ってないのに恥ずかしくないのか???

いやぁ、そういわれちゃうとねぇ、そりゃーあれですよ、フェラーリF1チームのキャップを被っている人がF1持ってるの???って話ですよ、ほっといてくれ、笑。

で、買い物メインでふらっとポルシェセンターに寄ったわけですが、マカンに乗りました。勝手に「残念マカン」と呼んでいた2リッターの4発モデル。17年モデルで馬力アップして、ナビも本国仕様みたいなのになり、ガチョウの鳴き声みたいな音がするレーンキープヘルプが付きました。

パワーアップしてもねぇ・・・あそこのメーカーのアレと変わらんじゃないか!と思って乗ったら何か知らないけどミッションはスムースだし乗り心地いいし、異様に静か。というか、どうしたことだ、あっちのアレより全然良いじゃないか。

あっちのアレも安くないし、これくらい良ければ良いのになぁと思いました。

それにしてもポルシェってのはなんか知りませんが乗り心地が良いですね。なんか解りませんが、よく動く足ってのはこれの事を言うんだろうなぁと感じました。気に食わないけど、ポルシェってのはいい車です。無論、これがパーフェクトとは言いませんが、動的物体としてのレベルは最高レベルなんだと思います。

なんも付けない685万円のマカンは確かに装備貧弱ですが、意外と気に入りました。これか、もしくはそのうち出るであろうターボSが良い気がします。

そういえば、ウソかホントか、後期型のGT3はマニュアル設定が復活するとかしないとか・・・止めてほしいなぁ、困るから。
Posted at 2016/11/25 01:41:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月23日 イイね!
マークXまたマイチェンあれほど、出始めは普通の形だったのが、マイチェンで牙をむき、今度は顔面崩壊・・・とは言いたくないけど、なんだかまぁプレデターというかダースベーダ―というか・・・・。

お尻のクリアダークレンズもちょっと・・・。

なんで最近のトヨタはこんな感じなんでしょうね。デザインは好みそれぞれなんで、これが良いという人も大勢いるんでしょうが、どっちかというと落ち着いた中年男性が普通に選ぶ車だろうマークXがこれってのは・・・。

ガンダムデザインを好む層はそもそもマークXには振り向かないし、どっちかというとプログレとかを好んでいた人を回収するべきと自分は思っているのですが、向っているのは正反対。

というか、まだ作るんですね、マークX。すっかり次はマイチェンじゃなくてFF化したダウンサイズカーだと思っていました。マイチェンがあったということは二年くらいはまだこの形が続くのでしょう。

面白いのはクラウンやレクサスGSにまで波及した2リッターターボエンジンは載らないこと。

なんででしょ?余った2.5V6を突っ込むため?

それにしても、エスティマもそうですが「無難にたらーんと売れている」車に対してのトヨタの対策がどれも似ています。見事です。またたらーんと売れたらいい、そういう感じがムンムン伝わります。

そして、どんな形になっても販売台数変わってないような・・・

かっこいい!と言われた180系クラウンだって、実際問題総生産台数は200系と大差ない気がします。200系の後期型は落ち着いたデザインでしたが、別に売れなかったわけじゃないと思いますし。210系が激しいデザインになって売れるようになったかと言われると、多分もし台数が増えたとしたら直4HVのおかげでデザインてあんまり関係ないような・・・。

要するに、トヨタってどんなカッコ悪いの作っても売れちゃうんじゃない?と最近感じるのです。

しかし、逆を言えばどんなにカッコいいの作っても思ったほど売れない、というジレンマもある気がします。

日本が伸び盛りだった頃を多く過ごしたトヨタにとって、実はそこら辺の事は把握が出来てないのかもしれません。

ふと、国内はダメだけど海外は伸びているなぁ・・・と思って海外生産車を見ると、案外トヨタのカッコいいのあるんですよね。

今日本自体が過渡期だと思うのですが、トヨタの国内生産車のデザイン迷走っぷりを見ると、これも一つの過渡期なのかなぁと感じます。

ちなみに、初期型現行マークXは好きです。
Posted at 2016/11/23 01:19:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[整備] #5シリーズセダン ステアリングギアボックス交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/515477/car/2255045/3993147/note.aspx
何シテル?   11/19 18:20
走って、食って、寝て、また走る。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
128 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
足車。
ボルボ V70 ボルボ V70
いい車です。その一言に尽きます。 ↑ 売却しました。最後は段々やれていったけど、基本的に ...
アウディ S5 (クーペ) アウディ S5 (クーペ)
またアウディに戻りました。
トヨタ クラウンハイブリッド トヨタ クラウンハイブリッド
社会的な顔として購入。床まで踏みつけた時の加速は、反社会的。 ↓  壊れることなく11万 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.