• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年12月19日

凄いぞクラウンハイブリッド!!!

凄いぞクラウンハイブリッド!!! 山間部は雪・・・

そんなニュースの天気予報が一言だけ頭に入ったので、深夜に行ってみました、富士山まで。

A4以来、ずーっとメーカー変われどもヨンクばかり乗ってきた自分にとって、FR車をメインユースするのはほぼ車人生初めてです。しかもクラウンはあまり雪道に強くないとずっと聞いてました。強くないからi-fourが存在しているんだろうなぁ、と思っていました。

しかし、既に愛車はバリバリのFR車であるクラウン・ハイブリッド。

果たしてミシュランのX-ice3をもってしてもまともに走るのか、いや、途中でスタックして前後不動になるんじゃないか???そんな心配をちょっとだけしながら、まーなんとなく走るんじゃないかなぁと楽観的に東富士方面へ突入。

途中まで、全然雪がなくて雨ばかり、なんだこんなもんかよ・・・と思ったら、急に一気に雪の世界。ある高さから、急激に雪だらけになるのは相変わらずのこと。これがスタックする原因の大きな一つだと思います。段々と怪しくなるなら、これはまずい・・・と引き返すのでしょうが、気が付いた時には前後雪だらけで滑っちゃった・・・というのは多いと思います。

あー、クラウン・・・引き返せないぞ?

シャーベット状の雪はどの道どんな車でも一番滑るので、予想通りやや滑る。まぁミシュランも新品だし、もう少し走って表面をアレしないといかんわけですから、この辺りはいつも通り。

問題はこれから出る非圧雪路面。センターコンソールのSnowボタンを押します。

イエティなんかが近くになるにつれて、完全な雪道に。途端、怪しくなるクラウン。登らない、VDIMの介入が激しくなり、かなり速度が落ちます。のぼり斜面きつそうだな・・・。ふと、気が付くと、アクセルをどんなに踏んでも30kmhキープで安定して登っていることに気が付きました。無理に踏まずに、普通に踏むと変わらず30kmhで登り続けます。

よくよく神経を澄ませて観察すると、VDIMのお仕事なのか知りませんが、無茶苦茶頻繁にリアタイヤが左右で回転数を抑えたり回したりと、とにかく直進させようと頑張っています。1.8tの自重を二本のタイヤで登らせるんだから、そりゃクアトロと比べたら酷でした。

クアトロの時は、ESP切って踏めば踏むだけ登るし、アクセルコントロールでコーナーも自在でした。つい、その残像が残っていたのか、クラウンにもそれを勝手に要求していたわけですが、そりゃ無理だよね。

とはいえ、極めて安定して登り切りました。

そして、常識的な速度で普通に降りてこられました。むしろ、アウディのESPみたいな、アンダー方向(飛び出る方向)に甘い制御よりもVDIMは不安感が少ない車体制御をしてくれるので、FRとはいえ割と安心して運転できました。ただし、クアトロみたいな離れ業は無理で、雪道ヒエラリキーは一番下だと思って運転する事が前提です。

凄いじゃないか、クラウン。雪に弱いなんて言わせない!信頼感アップです。

んー、気分いいなぁ・・・と帰りのウェット路面で、ぐいっと全開加速で合流・・・ッズズズ!!!!45kmhくらいから全力加速を食らわしたらホイールスピンしまくり・・・。スタッドレスとはいえ、このブレイクのさせ方はは4リッターどころか5リッターオーバーのクルマの仕草です。

平和なオジサンの顔して、実は柔道6段みたいな、完全なるポーカーフェイスな車です。おまけにスキー検定も一級くらい取ってそうだ・・・。よく「ハイブリットなのにリッター12kmってあんまり良くないね」とか言われますが、内容考えたら超燃費いいですよ。

こうなると、750iはどうなんだろ?とか思ったわけですが、2tオーバーの巨大セダンが滑った時を想像するとあんまり気分が良くないので止めておきましょう。

さて、一応は今年もスキーにいけそうです。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2013/12/19 16:05:44

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ワンメイクドライブレッスンLEXU ...
yakiimo !さん

冬タイヤに交換&車高調整
index/さん

彼女へのクリスマスプレゼント 届い ...
ウッドミッツさん

今年もやってきましたよー!「東京オ ...
みんカラスタッフチームさん

トミカを買いに行く!😅
danpeiさん

MINI原人雪とたたかう 2-12 ...
MINI原人さん

この記事へのコメント

2016/11/22 00:12:03
はじめまして。同じくクラハイユーザです。
雪道走行の記事、興味深く拝見しました。

私も、昔ラリーやってた関係で四駆のハイパワー車を中心に乗ってました。(初期の頃はFR全盛でカローラやサニーでやってましたが)
以降もキャンプ&スキー対策で、ワンボックスだろうがミニバンだろうが四駆ばかりです。従って、雪道は基本ガンガン行ってました。

久し振りに早い車に乗りたくて、迷った挙句、4年落ちのクラハイ買いましたが、予想を遥かに超えるターマックでの走行性能に大満足しています!

で、冬を目前に、一応スタッドレスは付けたものの(長距離帰省があるのでグッドイヤーICENAVI6をチョイス)、30年前に味わったクレスタの超貧弱な雪道性能を思い出し、不安になっていたところでした。

そんな折、本音と建前さんの記事を発見。興味深い内容に、是非、その後のインプレッションを含め、クラハイ雪道性能をお教えいただければと思っています。

記事からは、スノーモードに入れるだけで、何とか上りもこなせるようですが、凍った路面でもある程度は大丈夫なのでしょうか。
基本、私は、コーナーは滑らせながらカウンター気味に走る癖がありますが、VDIM効かせながらだと、どんな走りになるのでしょう。

一応、子供をスキーに連れって行ってやる約束をしているのですが、スキー場までのコースには必ずそれなりの登り坂があると思いますが、凍った路面などで、一旦止まったら動けなくなるなんてことはないでしょうか。
ご経験の範疇で結構です。クラハイがどのような性能を発揮するのかを、もう少し詳しく教えていただければ幸いです。
宜しくお願いします。
コメントへの返答
2016/11/22 01:40:38
初めまして、コメントありがとうございます。

クラウンHVのVDIMは基本的に「運転している立場有る人達が絶対に事故にならないように」という願いがこもった制御をします。なので、基本的にはアンチスピン指向が強く、VGRSとも連携して非常に安定志向で走るので、とにかくゆっくり、とにかく逆ハン切らせないという感じです。

ただ、妙に上るし、下りも変なスタッドレスでなければ大丈夫なんです。極めて制御が細かく、これは今乗っているBMW5シリーズよりも優れていると思います。

一度だけスタックした時はモフモフの雪が積もる駐車場に止めて、まぁ適当に出られるだろうと思ってアクセルあけたらスタックしました。でもそれ以外は安全に走ります。

雪道でカウンターを切っても多少の範囲であれば許容もしますが、全く切らずにVDIM任せでも走りますし、この辺りは文章で言い表しにくいのですが、常識的な雪道速度であれば、大丈夫だと思います。

ただ、アウディのクアトロみたいな走り方は絶対に出来ませんし、FR車としては、という注意はあります。

クラウンHVはリアにデカい電池を積んでいるので、偶然重量配分が標準車よりもリアヘビーになっており、この辺りもトラクションには良い作用があるのかもしれません。
2016/11/22 07:31:14
早速、有難うございます。
お詳しいですねえ。
コメントを拝見し、一先ずスキーには行けそうで安心しました。
私にとって、スキーの楽しみの半分は雪道走行なのですが、こちらは安全運転優先とした方がいいようですね。
大変参考になりましたm(__)m
コメントへの返答
2016/11/22 12:25:54
コメントありがとうございます♪

車もスキーも只管に好きなだけなんですけどね、笑。
昔、メルセデスのFR車で延々滑り続けて怖い思いをしたのですが、それと比べるとクラウンHVの雪上能力は大したもんです。
ただ、安全運転前提ですので速いAWD車みたいな事は出来ないんですけど、これは5シリーズも同じことですね。

参考になったら幸いです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #5シリーズセダン ステアリングギアボックス交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/515477/car/2255045/3993147/note.aspx
何シテル?   11/19 18:20
ほぼ寝てる
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

152 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
足車。
ボルボ V70 ボルボ V70
いい車です。その一言に尽きます。 ↑ 売却しました。最後は段々やれていったけど、基本的に ...
アウディ S5 (クーペ) アウディ S5 (クーペ)
またアウディに戻りました。
トヨタ クラウンハイブリッド トヨタ クラウンハイブリッド
社会的な顔として購入。床まで踏みつけた時の加速は、反社会的。 ↓  壊れることなく11万 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる