車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月24日 イイね!
今年はやってくれると思ったマクラーレンホンダ
テスト走行で全然ダメダメだったマクラーレンホンダ
今日のフリー走行でも全然パッとしないマクラーレンホンダ
結局気になるので、映像で見ることにしました。

昔は地上波、視聴者減ってきたのでBSで、もっと減ってきたのでCSで
衰退の一途です。
が、完全に衰退する前に、今年鈴鹿でも観戦に行こうかな。

今年はベッテルも頑張って欲しいですね。

佐藤琢磨選手ぐらい夢中で応援できる日本人ドライバーも出てきて欲しい。
Posted at 2017/03/24 19:31:13 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年03月22日 イイね!
どの輸入車メーカー、ディーラーも本国で売っているラインナップから、日本で売れるであろうモデルを選らんで売っています。

分かり易い典型としては、本国ではガソリンのエンジン大小で3モデル、ディーゼルのエンジン大小で3モデルある場合、日本ではディーゼルの一番小排気量モデルとガソリンの一番大排気量モデルだけ輸入したりします。

ディーゼルのメリットは燃費の良さな訳で、そのメリットを最大限生かせるのは小排気量だし、
まだまだガソリンの静粛性や振動の少なさには敵わないのでガソリン大排気量をフラッグシップにする。
合理的な選定だし、実際売れるのでしょう。

しかし、車好きがコアになってくると、このディーラーの選定すら不満を持ってきます。

3リッターターボディーゼルエンジンだと、250馬力、トルク60とかでしょうか。
それでも燃費はガソリンより全然良く、しかも軽油が安い日本とあらば、長距離出張でズガーと飛ばしたい道民車好きはかなり惹かれます。

しかし、本国にはその設定があっても、日本には来ていない。
ほぼ全てのメーカーが。

と思ってたら、大排気量ディーゼル輸入してるのありました。
レンジローバースポーツです。

ただ悲しいかな、X5にしろフルサイズな訳で、家族も少ないしそんなサイズ要らんという層には、程度なサイズの大排気量ディーゼルが欲しいのに、全くない
となります。

レンジローバー ベラー?も冒頭の2種類のみしか入れないみたい。
まあ横幅なんて2mでフルサイズもいいとこですが
是非レンジさんには頑張って入れて頂きたいです。

そういうときのためのルッソカーズさんなので、最終的にはルッソさんに並行で入れて頂くという手段がありますけどね〜
Posted at 2017/03/22 06:07:33 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月18日 イイね!
レンジローバー ベラー?
発表されましたね。
イヴォークのときも衝撃的にカッコイイデザインでしたが、またまたやってくれました。

サイドがスムージーでドアノブが格納されます。

GLKに乗ってからは、冬道の楽さを実感し、やっぱSUVだよね て価値観になってしまいました。

北海道も雪は溶けてきていますが、それでも中道はデコボコだったりします。
アルピナのセダン乗ってたら、バンパー割って泣いてそう。

ベラー?ラインナップは直4ディーゼルとV6ガソリンみたいです。
V6は380馬力みたいで十二分ですね。

5年後に中古狙いますw

やっぱSUVとは書きましたが、当然ながらワインディングのコーナーはヒラヒラとは行かないので、その点が不満です。

雪溶けたら出張にも高出力クーペが最適です。
M2で行けばいいか。w
6年は乗る覚悟で、リセールも考えず乗り倒そうと思います。
Posted at 2017/03/18 07:58:48 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月15日 イイね!
3度目の正直と,今年からレギュレーションが大きく変わることにより,トップに肩を並べるチームになると思われていた(期待されていた)マクラーレンホンダ。

蓋を開けてみた現時点において,ダメダメでした。
そりゃアロンソもキレますって。

勝手に懸念は抱いておりました。
NHKで2回に分けて放映されたホンダの追跡番組を見たところによると,今まで2年間,ホンダは二つあるハイブリッドシステム(筒状のモーター?)の一つをVバンクの間に設置しました。
こうすることによりシステムがコンパクトになり,より空力に有利になると。

しかし,当然ながら熱害でリタイアが多発したり,システムの出力を増やそうとして機械を大きくしようとしても,場所がない という弊害に見舞われました。

宗一郎さんなら,「それでも何とかしろ」と言ったのかもしれませんが,結果としてホンダは3年目においてこの配置をやめ,他チームと同じエンジンの周辺にハイブリッドシステムを設置することとしました。

私が懸念していたのはここで,要するに今までの2年とは違う配置にする以上,2年の経験を生かせる部分も少なくなり,1年目と同様の状態になるのでは と思っていました。

テスト走行を見る以上,そういう問題もあったのかもしれませんが,それ以前の問題の気もしています。

・想定外の振動や熱により電源が切れる
・テスト室では見られなかったことだ

みたいな報道も見ますが,「えっ 本番と同様の振動や狭い空間を与えてテストしていたんじゃないんですか?まさか部屋の中で裸で吊されたエンジンから何馬力出た,何キロ持ちこたえた。は~良かった。てテストしかしてないんですか?」と思ってしまいます。

実際はどうなのか,てんで情報がないんで分かりませんが,マクラーレンの「ホンダにはF1の文化がない」というコメントも,こういう意味なのかなと。

セナプロ時代とは,会社の規模も従業員の構成・年代も全く違うわけで,もうそういう文化ないんでしょうね。
新型NSXみたいな車も普通に出してくるし。

まま,旧NSX時代はホンダファンでしたが,今はBMWファンですし,3度目の正直以上の正直はないと思いますし,冷静に見守りたいと思います。

あ,一応S2000後継は期待していますので,ドライビングプレジャーに溢れた,先進的デザインの軽量スポーツカー お願いします。
Posted at 2017/03/15 17:20:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月04日 イイね!
M2左MTは4月納車予定です。
まだ契約書届かないので印鑑押してませんがw、届き次第ペタンと。

M2は計画的に、センスよく、かつアグレッシヴにチューンしようと思います。

ブレーキパッドとブレーキオイル
左右レカロRS-G
タカタ6点ベルト
まずはこれだけでサーキット何回か走って、ノーマルの限界を掴みます。
今年はこれだけでもいいかな。

グループMラムエアー
ワンオフマフラー
多分これで400馬力ぐらいになるのでは。
サーキットで踏み切れる馬力としては限度でしょう。これでも8コーナーはいきなりベタ踏みしたらとっ散らかるなw

実際馬力であまりタイムは変わらないので、ここら辺は気持ちいいフィールを得るためのチューンですね。

車高調は現時点でいいの無いですか、そろそろ出そうですし、車高下げと同時に
BBS RI-Aゴールド18インチ(最近M2ピッタリサイズ出ました)
ヨコハマA052(実はハイグリップラジアルはこれしかリアのピッタリサイズがないw)

あまり下品でないサイズのリアウイング
ペースカーについてるのがMパフォーマンスから出るような噂聞きますが、どうなんでしょ。
フロントリップスポイラー

足と空力は如実にタイムに現われるでしょう。

ま こんなとこでしょうか。
フロントのダウンフォース足りなければカナードでしょうけど、それはやりたくない路線なので、最初からデカイウィングは付けない。

かくいいカーボンボンネット出たらつけたいですが、ボディ同色に塗る予定です。

これで200万超えるぐらいですかね。
まあ総額1000万ちょっとで、友人達のスーパースポーツについてけるぐらいにはなるでしょうか。
ならなくてもこれで5年はシコシコトレーニングします。

5年後は46歳。
一時期はマクラーレンに興味ありましたが、一切のチューンを許さないところに引き気味ですし、最初からフェラーリランボに興味ないですし。
オーディオとか住宅ローン繰上返済とかw違うところで頑張ろうかな。
サーキット走行は続けますが。

先日イチさんから、つかぽんの目標の車て何なんですか?と聞かれてふと考えましたが、目標はライム号だったので、もうないんですよね。
ホンダが今から400馬力MR1200キロのカクイイ車作れば別ですが。

ベビーNSXはお蔵入りみたいですし。
S2000後継は出そうで、興味ありますが。
買えばいいかw

私は私の車道を極めればいいかな といったところです。
人生を豊かにするために、現時点で何においても車ですが、その比重は年齢と生活環境で変化するのでしょうし、そのときはその比重の中で最大限愉しめばいいですね。
Posted at 2017/03/04 08:34:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | BMW M2
プロフィール
「@Mae
次はムカついたら即ガツンと言いましょう。w
私そうしてます。時期逃すと言えなくなるので」
何シテル?   03/04 09:18
NSXが出た当時からのファンで,いつかは乗りたいと思っておりました。NSXタイプSライムグリーンメタリックは最も欲しかった色で,程度の良い車に出会えました。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
RECARO モータースポーツシェル SP-GT2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/15 18:12:52
ファン
40 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ NSX ホンダ NSX
平成21年6月19日納車。この日は昔からの夢を実現した記念すべき日となりました。 内外装 ...
メルセデス・ベンツ GLKクラス メルセデス・ベンツ GLKクラス
平成28年12月27日納車 生まれて初めて所有したSUV車 初めてのメルセデス アイ ...
フォード フィエスタ フォード フィエスタ
平成26年11月納車。 仕事を独立したのはよいが,ビルの立駐が超狭く,タイヤとタイヤ17 ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
この車は数ヶ月のお付き合いでした。 価格が高騰する前に購入し,今は次のオーナーの元でかわ ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.