• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ツゥのブログ一覧

2017年10月31日 イイね!

「趣茶」と「居酒屋 小町」

「趣茶」と「居酒屋 小町」 10月も最終日となってしまいました。今年もあと2ヶ月で終わってしまうのですね。月日の経つのは本当に早いものです。
 画像は昨晩の呑み始めです。日本酒は「巌 純米酒醇 原酒ひやおろし」(高井)群馬県のお酒です。今一番気に入っているお酒です。あまりにも美味しいので、ついつい呑みすぎてしまいます。気をつけないといけませんね。
 10月はいつも以上に呑んだような気がします。特に後半は外呑みが多かったです。「趣茶」さんと「居酒屋 小町」さんは交互に行っていました。11月は自重しようかなと思っていますが、10日には女性の集まりに誘われています。もちろん行きますよ~♪

フォトギャラリー
 「趣茶」(2017年10月21日)
 「居酒屋小町」(2017年10月25日)
 「趣茶」(2017年10月28日)
 「居酒屋 小町」(2017年10月29日)
Posted at 2017/10/31 06:10:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | お酒 | グルメ/料理
2017年10月29日 イイね!

追悼 遠藤賢司

追悼 遠藤賢司 10月25日に、エンケンが亡くなりました。日本のフォーク・ロック界を支えたミュージシャンです。といっても普通の人は知らない人がほとんどです。エンケンこと遠藤賢司の歌を知っていますか?
 私が一番好きな歌は「カレーライス」です。三島由紀夫のことを歌ったことで有名です。カレー好きな私にはたまらない歌です。でも、それ以外の歌はというと実はほとんど知りません。アルバムを聴いたことも多分ないと思います。テレビで何度か観ました。最近ではYouTubeでたまに観たりします。一度で良いから生で見たかったなぁ…。

 「夜汽車のブルース」は学生時代には知っていました。

 「東京ワッショイ」はYouTubeでの印象が強いです。その前に知っていたような気もしますが…。
 私がエンケンを初めて知ったのは拓郎のアルバム「人間なんて」においてでした。その中の「たくろうチャン」というふざけた曲の中でブルースハープを吹いていたのが遠藤賢司でした。その頃は拓郎よりエンケンの方が有名でしたが、私はまだ知りませんでした。
 YouTubeに拓郎の「結婚しようよ」を歌っているエンケンが紹介されていました。

 聞いているうちに泣けてきました。 合掌


Posted at 2017/10/29 06:13:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2017年10月27日 イイね!

学校では教えてくれない日本史の授業

学校では教えてくれない日本史の授業 「学校では教えてくれない日本史の授業 井沢元彦 著 PHP文庫」読了しました。
 井沢元彦氏は私淑している作家です。江戸川乱歩賞を受賞したデビュー作『猿丸幻視行』からのファンです。最初は歴史ミステリー作家でしたが、『逆説の日本史』シリーズから言霊や怨霊といった視点から歴史そのものを論じるようになりました。
 この本も「奈良の大仏は捨てられた」「『源氏物語』は鎮魂の書である」「徳川綱吉は天才的な政治家だった」「江戸の三大改革は改革ではない」など刺激的なことが書かれています。既存の歴史家からは批判されたりしていますが、私は井沢先生を支持します。
 私が今回一番驚いたのは「琵琶法師がなぜ『平家物語』を語るのか」という論考です。琵琶法師が日本人の識字率をあげたという考えは目から鱗という感じでした。
 次は『逆説の日本史』シリーズの続きを読もうと思います。そういえば、どこまで読んだのかな?

Posted at 2017/10/27 18:49:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2017年10月24日 イイね!

今晩のお酒☆黎明

今晩のお酒☆黎明 今晩の呑み始めです。
 今日は晴れの予報でしたが、晴れ間の時間は少なく雲の多い一日でした。気温もそれほど上がらず、夕方からは少し寒く感じました。天気予報を見ると明日は雨が降るようです。さらに、台風22号が発生して、また土日に日本列島に近づくようです。勘弁してほしいですね。

 今晩呑んだ日本酒は「黎明」(泰石酒造)沖縄県はうるま市のお酒です。呑み仲間のオオタカ君が沖縄に行った土産として買ってきてくれました。沖縄と言えば泡盛ですが、日本酒好きの私のためにわざわざ探して買ってきてくれたのです。「純米吟醸が見つからなかったので、本醸造で我慢してね。」と言っていたのですが、気持ちが嬉しいですよね。美味しくいただきました。
 私も去年の今頃沖縄に行きました。あれから1年が経つのですね。その時は沖縄で泡盛を呑みました。沖縄に行くことはもうないですかね…。
Posted at 2017/10/24 20:41:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | お酒 | グルメ/料理
2017年10月24日 イイね!

読書の秋というわけではありませんが・・・

読書の秋というわけではありませんが・・・ ここ数年、まともな読書が出来ませんでした。一番の理由は老眼です。活字を読むのが疲れるのです。それで読書が億劫になったのです。このブログで読書についてアップしてから2年が経ってしまいました。それではいけないと思い、また再開しました。

 「おひとり温泉の愉しみ 山﨑まゆみ 著 光文社新書」
 山﨑まゆみさんは人気の温泉ライターです。私も『だから混浴はやめられない』を読んだり、テレビの温泉番組で観たことがあります。ただ、残念ながら混浴温泉でご一緒したことはありません。
 面白く読みました。特に温泉の泉質を人物にたとえて表現したところには感心しました。体育会系の硫黄泉、ソフトな硫酸塩泉、熱血漢の含鉄泉などですが、なるほどと思いました。それから多くの温泉地や温泉宿が紹介されています。浸かったところは数えるばかりで、ほとんどが未湯です。行きたいですね~。
 最近温泉に行けてません。日帰り温泉はたまに行っていますが、泊まりでは今年はまだ一回しか行っていません。日帰り温泉も群馬、栃木、埼玉しか行っていません。
 来年には東北の温泉巡りに行きたいですね。

 もう一冊紹介します。歴史も好きなんです。

「日本史のなぞ なぜこの国で一度だけ革命が成功したのか 大澤真幸 朝日新書」
 筆者は北条泰時を日本史上、唯一の革命家と主張しています。その根拠の一つが「関東御成敗式目」を制定したことと述べています。御成敗式目の重要性をあらためて勉強させてもらいました。でも、日本の天皇制についての論考の方が興味深かったです。





Posted at 2017/10/24 18:02:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「雪化粧☆松山千春 http://cvw.jp/b/516066/41017964/
何シテル?   01/23 21:14
 温泉に浸かり、懐かしい歌を口ずさむおやじです。  

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

いま一つ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/29 14:51:53
流行歌研究会 歌手別索引 
カテゴリ:流行歌研究会
2013/01/06 10:08:33
 
足利発 温泉に行こう! 
カテゴリ:温泉
2011/09/04 04:52:33

お友達

こんな私で良ければ・・・。

なお、長期間足あとがない場合は削除します。
69 人のお友達がいます
白G白G * こるまろこるまろ *
無菜無菜 * MONOMONO *
ふかぁみどりぃふかぁみどりぃ * minnjiminnji *

ファン

107 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
新しい相棒で温泉ドライブに行きまくります(笑)
トヨタ アレックス トヨタ アレックス
 最初の3年半は片道52キロの通勤に耐えてくれました。現在は週末の200キロを超すドライ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.