• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

鈴鹿 BMWで遊ぼう!のブログ一覧

2012年02月27日 イイね!

E46 M3 オクヤマ アルミリヤタワバー

E46 M3 オクヤマ アルミリヤタワバーちょっとリヤのばたつき感が気になってきました。

KW装着前も気にはなっていたんですが、チョット我慢できなくなってきましたW

と言う事でリヤタワーバーを装着する事に!
やっぱりARCのハイブリットタイプなんかが人気のようですが、基本は人と違う事が好きな私・・・
フル溶接仕上げのアルミ素材、太いパイプ径と言うところでオクヤマの製品に決定!

強度で言えば間違いなくスチールだと思いますが、スチール素材に負けない強度を出す為に
パイプ径を太くしたり工夫されているようです。
クラックの入りにくい溶接などこだわりの多い製品の割りにリーズナブルです。




えー、分解式ではないぶん取り付けは少し面倒です。
トランクルームの内装ばらして位置決めして、左右内装にタワーバー通した後からダンパーと共締め・・・
そして最後に内装取り付け。

ちょっと面倒でしたがキレイにできました。

肝心なインプレッションですが、これは効きます!

以前E46の320iにリヤタワーバーを取り付けた時もかなり効果ありましたが、やはりM3も効果絶大!
50mも走ればリヤがしっかりした事に気づくでしょう。

今までちょうど良いロールでアクセルを開けてから旋回が始まっていたコーナーがアンダーステアに
なりました。
セッティングとしては×ですが、車の違いは簡単に体感できますW

多少ゴツゴツ感は増えますが嫌な感じではありません
ボディーのキシミも減りますね。

走りはともかく、ボディーのキシミが気になる人にもお勧めです!



Posted at 2012/02/27 19:03:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツレビュー | クルマ
2012年02月25日 イイね!

懐かしい・・・

中学生の時に初めてこの車みた時はぶっとんだなぁ~



私が18のころにはこのマシンそっくりな暴走車が福岡の街走ってましたW



フェンダーの雰囲気なんかは現在のGT500クラスのマシンにも通じるものがあります。

この時代のレーシングカー(F1も含め)と現在のレーシングカーの大きな違いは
リヤウイングやフロントスカートの大きさでしょう。

現在のマシンはマシンの底面を使った空力の技術が大きく進んだおかげで、小さなウイングでも
大きなダウンフォースを発生させる事ができています。

F1のデザインに航空力学が応用されるようになり空力はいっきに進みましたね。

レギュレーションでウイングの大きさが規制されるよになりボディー全体を使ったダウンフォース
の出し方なども本当に進んだと思います。

30年の間に車は進化しました。

携帯電話もPCもないあの時代・・・

でも、みんな今より楽しそうにやってました!

Posted at 2012/02/25 19:17:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年02月25日 イイね!

E46 M3  チョット変わったDVDプレイヤー

チョット変わったDVDプレイヤー見つけました。

本当はナビとTVの機能もあるのですが、ヨーロッパ仕様のため使えません。
日本の地図ファイルもありませんからね。

よってDVDプレーヤーです!

とは言っても地デジチューナーをつければTVは視聴可能です。
RCA端子に入力するのでデジタル画質ではないですが・・・

なんと言っても純正っぽさが気に入ってます。
見た目は17年式くらいのM3に付いている純正ナビのフェースとほぼ同じです。
違いはディスクを挿入するスロットとSDカード挿入口、USBポートがあるくらいです。
オープニング画面ではBMWマークがでます。




E46専用設計でフィッティングもばっちり!
フェースは7インチ画面2DINサイズですが、本体は1DINサイズなのでE46全ての車両に無加工で取り付けできます。
E46用専用配線も付属しているので配線加工も必要ないです。
M3ハーマンカードンでも問題なく取り付けできました。

イルミネーションの配線だけ問題がありチョット工夫しました。



基本画面です。
タッチパネルで操作可能です。
スクロールの反応は今ひとつです。
スマホのスクロールになれているので、特に反応悪く感じますね。
アイコンやボタンの反応は普通です。



メインのDVDプレーヤー画面です。
プレーヤー事態のお値段が安いので液晶もそれなりの精度です。
1世代前の液晶と言った感じでしょうか。
15年式くらいのBMW純正よりは全然キレイですけどね!



地デジ画面です。
基本はRCAに入力しているだけなので、性能は全て選ぶ地デジチューナーに委ねられますW
少し高くても4チューナー4アンテナのチューナーをお勧めします。
私のように安いチューナーを選ぶと鈴鹿ではNHK以外まともに視聴できませんW
(チューナーのせいじゃなくて田舎のせい・・・地政学的問題W・・・)



次はチューナー画面
エリアで日本を選ぶ事ができるのでチューナーに関しては全く問題ありません。
FM・AMとも受信に全く問題ありません。
純正より感度いいかもしれません。



次はiPod操作画面
えー、なんと言ってもプレーヤーが安いので読み込みは遅いです。
現在iPod Nanoを接続していますが問題なく使えます。
iPod classicは読み込みませんでした。
タッチパネルの反応は問題ないのですが、操作に癖があるため指での操作は困難です。
付属のペンで操作すれば問題なく使えます。



つぎはSDカードミュージックの操作画面です。
32GBのSDまで読み込むことが可能なのでiPodがなくてもSDに音楽入れとけば良い気もします。
操作も分かりやすく、フォルダー単位、曲単位でプレイリストに挿入できます。



SDカードピクチャープレビュー画面
SDカードの中の写真がみれます。



A2DP操作画面
ブルートゥース対応機器の音データを転送する事ができます。
スマホに入ってる音楽を聴く事ができます。
スマホでYoutubeを視聴しながらYoutubeの音だけ車両のスピーカーから出す事もできます。
スマホのSDカードも32GBなのでこれに音楽入れとけばiPodもSDもいらないかもW



ブルートゥース操作画面
ブルートゥース対応の携帯電話で通話ができます。
この機能は本当便利です。
最近の携帯電話はマイク性能が良くなったので普通にメーターパネルの上に携帯電話を置いて
ハンズフリーで話せます。
エコーなどもかからず本当普通に使えます。



純正CDチェンジャー操作画面
BMW純正のCDチェンジャーが装備されている場合は配線をつなぐ事で純正のCDチェンジャーをコントロールする事ができます。



設定画面
下の画面は音関係の設定画面です。
1つ下の階層ではソース別の音量設定もできます。
画面の明るさと言語設定などもあります。



純正ステアリングコントローラー
音量、早送り、電話などのコントロールが純正ステアリングスイッチから操作できます。
一部iPodなどの早送り・選曲などはうまく作動しませんが、基本問題なく使えます。
便利です。



どうしてもナビがないと困る人には向かないプレーヤーですが他の部分は結構いけてます。
私はナビはスマホのグーグルナビで十分なのでこのプレーヤーで問題なく楽しめてます。
純正っぽいのがいいです。

E46の2DINキットは左ハンドル用が発売されてないので左ハンドル車にはちょうどいいです。

しつこいようですが純正っぽいのがいいです!
Posted at 2012/02/25 12:49:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年02月24日 イイね!

E46 M3 KW バージョン3取り付け その3

う~ん納得いかない・・・
と言う事で、スプリングが入荷したので早速交換・・ と行きたかったのですが・・・

KWバージョン3はノーマルアッパーマウント対応なので、アイバッハなどの直巻きスプリング
は取り付けできません。

そこで専用のカラーを作る必要があります。

写真はフロント用のカラーです。
ジュラコンでできてます。



M3のフロントアッパーはセダンやクーペとは基本的に全く違う構造になっています。
スプリングのレートを上げたため理想の車高にするためにヘルパースプリングを組み込みました。
やはりスプリングが遊んでいるのは問題ですから・・
バンプラバーも交換しました。



車両に取り付けた状態です。



リヤは無加工でスプリングだけ直巻きに交換することも可能ですが、今回選んだスプリングは
ID64.77mmと言うサイズなのでリヤスプリングの取り付けのためのカラーも作りました。
ID60mmだと問題なくいけます。



車両に装着した状態です。



KWのダンパーに付いてくる車高調整アダプターは径が合わないため使用していません。

前後スプリングと前後バンプラバーを交換した事でかなりいいフィーリングになりました。
スプリングレートを上げバンプラバーをやわらかくした事で突き上げ感はかなり減りました。

バンプラバー抜いてしまおうかとも思いましたが、このレートバンプラバー抜くとグニャグニャの足になってしまいます。

バンプラバーである程度姿勢を制御する必要があります。

スポーツとコンフォートの中間の足になったかと思ってます。
ぎりぎりコンフォートかな・・・
Posted at 2012/02/24 11:21:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツレビュー | 日記
2012年02月22日 イイね!

E46 M3 KW バージョン3取り付け その2



KW バージョン3を装着、車高はKWの設定値のMAX40mmほどダウン
スタイル的にはイイ感じかな。



横からみるとこんな感じです。
タイヤとフェンダーのバランスは前後イイ感じですね!

タイヤはミシュラン・パイロットスポーツPS2です。
40なのでハイトがあり、チョット走りそうにみえますW
乗り心地にも一役かってます。


で、肝心な乗り心地ですが・・・・
チョット納得いきません・・・

KWは全長調整式ではない為、E46の場合40mmもダウンすると1Gでのバンプラバーまでの距離が
15mm位しかありません。
当然走行するとバンプラバーにあたり凄い突き上げ感・・・
M3自体ノーマル状態でも結構突き上げあるのでそこを改善したいんですけどね。

ダンパーもラバーも新品なのでゴツゴツ硬いのは当然ですが、絶対的ストローク量が足りないですね、
ま、この車高であんまりストロークを増やしても他の問題がでてきますが・・・

基本はスプリングレートとバンプラバーの変更が必要かなと思っています。
調整幅も大きく、バンプとリバンプが独立調整なのでごまかしは利きますW
硬すぎないコンフォートな足をめざしているんですけど・・・

色々言いましたが路面の継ぎ目を越える時などは本当にイイ感じですよ!
ノーマルかなと思う位です。

ノーマルから25mmダウンくらいで使うのがベストでしょう!



Posted at 2012/02/22 11:36:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツレビュー | 日記

プロフィール

「E46 318i 前期 水漏れ修理 http://cvw.jp/b/518493/39363773/
何シテル?   02/23 19:28
BMWで遊びましょう!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

すたいりっしゅぅヽ(・∀・)ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/15 01:23:54
E46 M3 ディクセルブレーキディスク&オレンジウルフパッド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/22 19:45:35

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
やっぱりE46 M3がすきです。 しかも、フェニックスイエロー!
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
ダンパーテスト用デモカーのM3です。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
318i 5MT ダンパーテスト用車両でした。
BMW 7シリーズ BMW 7シリーズ
745Li

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.