• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

テンロクMAX GT(SWIFT SPORT)    
   


ZC-PREMIUM SPORTS
            ・・・(SWIF/SWIFT SPORT)


>詳細はこちらから ZC31 / ZC32



ローハイトフロア補強キット(ZC32 SWIFT SPORT)

>詳細はこちらから



レーシングサクション(JIMNY JB23-4~10型)・NEW

>詳細はこちらから



ジムニーコンピューター
0.8仕様/1.0仕様/100(スポーツタービン80ps専用)
                 (JIMNY)・・・
NEW
>詳細はこちらから

      

スポーツタービン80ps仕様 (JIMNY)

>詳細はこちらから

         

Tryforce companyのブログ一覧

2017年05月27日 イイね!

ZC13車高調(^^)

ZC13車高調(^^)トラ森ですm(_ _)m


先日から始めていたZC13用車高調の開発ですが

いよいよナックルブラケットの試作に着手します(^^)


実は…

ココまでも位置決め用の試作はいくつか造ってきましたが

タイヤハウス内がクリアランス的にタイトで

ソレはソレで苦労したワケです(T-T)




ようやくキャンバー角の設定と

治具の製作が始まります(^^)



明日は車山でスイフトイベントがあるので

トライフォースからはヤナピーが

ZC32プレミアムデモカーでお邪魔します(^^)

同乗走行とかもあるのかなぁ…(^^)


僕はメカニカルショップで

セッセと車高調造ってるので

帰りに時間がある皆さんは

是非励ましに来てくださいm(_ _)m


宜しくですm(_ _)m
Posted at 2017/05/27 15:56:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2017年05月11日 イイね!

ZC13! 次の開発はサスペンション?マフラー?

ZC13! 次の開発はサスペンション?マフラー?何度もブログに書きましたが

私は生まれも育ちも長野県ですm(_ _)m



私だけかも知れませんが

長野県民は気温が40度を超えると

脳みそが溶けてしまう感じがします<(_ _)>

今日は25度なので

溶けるトコロまではいきませんが

いつもよりは脳みそが柔らかくなってる感じがしている

トラ森です<(_ _)>




ZC13スイフトも吸気開発もひと段落したので

そろそろ排気系とサスペンション系の開発に

着手していこうかと思っています(^^)


とりあえず今日は工場が暑いので

熱いと思われる排気系パーツはソ〜〜〜っとしておいて…

サスペンションの開発からになるでしょう<(_ _)>


ソレででは

ガンバってきます( ◠‿◠ )
Posted at 2017/05/11 12:46:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2017年05月02日 イイね!

空燃比測定(^^)

空燃比測定(^^)開発が楽しすぎて
カラダ的には疲れ果ててる
自己制御が苦手な
トラ森ですm(_ _)m


今日(もう昨日だね〜)はヤナピーと
ZC13 RStの空燃比測定をやってました(^^)

製作したサクションパイプにエアフロセンサーを取り付けたので
まず間違いなく空燃比が狂ってるだろうってコトで
パイプ内のセンサーの深さを調整しながら
実走でのデータ取りですm(_ _)m


↓ ネコ社長の空燃比計m(_ _)m


トライフォースがある小諸市は
坂の街 小諸と言われるほど
坂道が多くて有名です。

が…

ココでクイズですm(_ _)m



「坂の街 小諸には登り坂と下り坂のどちらが多いでしょうか?」






答えは…


教えませんm(_ _)m

考えて下さいm(_ _)m





そんなワケで、
トライフォースの近くにも長くて急な坂道があるので
ソコで負荷をかけながら
セッセとデータを取るワケですm(_ _)m



まず1発目は
K&Nクリーナー+試作サクションと
試作インテークパイプ&HKSさんのブローオフバルブSQVです。

で、

パソコンを持ったヤナピーを助手席に乗せて走り出して
登り坂の高負荷でアクセル全開にした途端!


「アブネー! あぶね〜! あっぶね〜‼︎」


空燃比18とか、
あり得ないくらいウッスウス〜(@_@)/

しかも、SQVはアクセルオフから1〜2秒してから
プッシューン!
とかいってるし(@_@)

なので
エンジン壊れっちゃうので
ソッコーで工場へご帰還m(_ _)m


2発目!
ブローオフバルブの配管やり直してスタート!

で、
エンジンのチェックランプが点灯して
ご帰還m(_ _)m

ブローオフの配管の方法がダメだったみたい(O_O)



3発目
ブローオフバルブの配管をインマニから直取りして
スタート!
SQVはレスポンス良く作動して
独特な解放音でヤル気にさせてくれます( ◠‿◠ )



4発目

エアフロセンサーの深さを変更して
再チャレンジ!

↓ こんなのを造ってセンサーの深さを調整します(^^)


空燃比は14台で
まだまだアブナイ領域…(^_−)−☆

なのでまたご帰還m(_ _)m



5発目

アブノーマルからフルノーマルに戻して計測(^^)

全開時には空燃比計はrich表示!
メッチャ濃い〜ψ(`∇´)ψ



6発目

インテークパイプ&ブローオフバルブはノーマルにして
エアフロセンサーを移動したサクションとK&Nクリーナーで
更にセンサーの深さを浅く調整してスタート。

空燃比16台でダメダメ〜(T-T)
ご帰還で〜す(T-T)



7発目は
センサーをノーマルより深くして走ってみました。

空燃比は11台後半が見えてきて
安心感もあってか、やたらと軽快に走ります(^^)

コノ段階で壊れる心配は薄れていました(^^)



8発目は
センサーとサクションパイプのマッチングの方向性を
更に深追いしておこうと思い
サクションパイプのセンサーアダプターを直接切削して
センサーを更に深くセットしてスタートしました。

で!
空燃比は11台で10台も見えてきました〜(^^)/

まずは安心感バツグン!
レスポンスも体感的には良好です(^^)


ヤナピーとも「コレかな…」とか話しながら
メカニカルショップのピットにデモカーを入れて

おしましにしました(^^)





いや〜…楽し〜ψ(`∇´)ψ

サクションのセンサーアダプターは
ひとまず完成かなと思えるトコロまで来ましたかね〜(^^)


今日の収穫は…

① エアフロセンサーの深さ調整の方向性が確認出来たコト。

② オリジナルサクションパイプに対して、エアフロセンサーの深さを空燃比のデータ取りによって確定出来たコト。

③ ブローオフバルブを正常にレスポンスさせるための配管方法の確認が出来たコト。

④ 走行中にナニか擦る様な異音があり、その原因がヤナピーが空燃比センサーの配線を車体に固定したトキのタイラップを切ってなくて、ソレが路面と干渉して出た異音だったコト。

⑤ ノーマルサクションホースは、よく見るとミッキーマウスの足みたいに見えてカッコ悪いコト。
↓ コレ。


以上です…m(_ _)m


で!

ゴールデンウィーク明けはいよいよ…

新型スイフトZC13用の車高調開発に着手します(^^)

楽しさ満載のチューニングパーツの開発は
まだまだ続きます!

ご期待ください〜ψ(`∇´)ψ
Posted at 2017/05/02 00:37:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2017年04月29日 イイね!

イラっとした(^_−)−☆

イラっとした(^_−)−☆イラっとしたけど今はゴキゲンな
トラ森ですm(_ _)m


昨晩ZC13スイフトの吸気パーツの試作が完成して(一部未完成)、久しぶりにエンジンをかけてみました(^^)

フフッ♪

ブローオフバルブも

プシュプシュいってる♪


で!
エアフロセンサーの位置も移動したし
月曜日にはヤナピーと
空燃比データを取るための試運転をしようというコトになって
今日は排気側に空燃比センサー用のボスを溶接しようと
朝から張り切ってたワケですm(_ _)m

↓ 空燃比センサー用のボス。


ゴキゲンで作業してたワケですが…

ボス溶接直後にメクラキャップを取り付けてみたトコロ
冷めた途端に緩まなくなってしまって
「マジか〜_| ̄|○」とヘコんでたワケです(T-T)

で、
慌てていいコトないから一服しようと思って
灰皿を取ろうとしたトキ!
手前にあった工具に触ってしまい
その拍子に灰皿が工場の床に



カラン、カラン、カラ〜ン…











…。



(T-T)





イラっ…






「だいたいさぁ!灰皿がタテ長だから転ぶんじゃねぇの〜?世の中にゃバランスってモンがアルじゃんねぇ!しかもフタなんか付いてっから上が重くなって余計バランスが悪くなんじゃね〜の〜?(^_-)」





と、自分で灰皿ひっくり返したモンだから

灰皿の構造のせいにてもしとかなきゃやってらんねーワケで…

拾って片付けなきゃなんないし

座って吸おうと思ってたタバコも吸えないし



ひとりでブツブツ言いながら

もう…

イ〜ライラが…

MAX!ψ(`∇´)ψ



ソレでもタバコに火をつけて
工場の中を見渡すと…


…ん?


13のファンネルスロットルチャンバーを造ろうと思って失敗したトキの材料が目にとまりましたm(_ _)m


…。






「灰皿、造ったる!」








今日は祝日でスタッフはお休みだから…

ダレも見てないし…

材料費は掛からないし…

ソレはソレで楽しそうだし…


プレスと溶接機と旋盤と研磨機を駆使して20分…

無責任な灰皿製造を

アホみたいに楽しんじゃいました( ◠‿◠ )



↓ で、完成m(_ _)m


最上部:φ93mm/3mm
メイン部:φ90mm/3mm
底部:φ80/3mm
溶接肉盛りにより上下バランスは上部2:下部8(見た目で判断)
仕上げ:ヘアライン仕上げ
m(_ _)m



洒落た使い方したいトキは
ひっくり返すとサマになりますm(_ _)m




そんなワケで

月曜のデータ取りに向けて

吸気パーツの試作…

ひとまず完成ですm(_ _)m
Posted at 2017/04/29 14:10:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2017年04月25日 イイね!

ZC13吸気パーツ開発!進んできました(^^)

ZC13吸気パーツ開発!進んできました(^^)どーも。トラ森ですm(_ _)m

ZC13の吸気開発が進んできたので
ご報告ですm(_ _)m


先日製作したサクションパイプは
↓こんなカンジで鏡面仕上げになりました(^^)


で!
今日はインテークパイプに着手したワケですが…
結構、強敵なワケですよ
コレが…(O_O)v


まずはお手軽なカンジなモンを造ろうかと思ってましたが

造りはじめたらアナタ!

面白くってアナタ!

気がついたらアンタ!

ファンネルスロットルチャンバー&ブローオフバルブ付きの
フルスペックになっちゃいましたψ(`∇´)ψ








ZC13の場合、
純正のアルミサクション側にブローオフバルブが付いてます。

昔トライフォースに
ドリームサクションという商品が有ったの覚えてます?
コリャ〜いいモン造った! と、思ったら
2台しか買ってもらえなかった
幻のオリジナルパーツです(T-T)v

ドリームサクションは
JB23のサクションパイプにブローオフバルブの出口を
ボルトオンさせたモノですが
ZC13は同じレイアウトになってました。

てーコトは

インテークパイプ側にブローオフバルブを付けたら
純正ブローオフバルブを外したトコロに
フタをしなきゃイケません(T-T)/

なので、造りましたm(_ _)m

↓ 純正サクションとブローオフバルブ(^^)


↓ で、造ったキャップ(^^)


ブローオフから出てくるバッチいエアを大気に放出しないように
チャンとOリングも使えるように造ったので
↓ 多い日も、安心ですm(_ _)m


ほぉ〜ら、ボルトオーンψ(`∇´)ψ


こんなカンジで
パイピングよりサクション側のキャップの方が
手間が掛かったってワケ!(T-T)/

そうはいってもレイアウト的にもイーカンジになってきたので
しばらく眺めて楽しんでたら…
インテークパイプの下の方に
ナニやら変なモンがぶら下がってます(^_−)−☆

…。

プレッシャーセンサー付けるの忘れてた!(T-T)/

なので
↓ 今度はコイツと戦いますm(_ _)m


なかなか仕上がりませんね〜(^_−)−☆



最後に…

ココんトコ、
ボクとヤナピーの二人で
ブログを書いてるワケですが
どっちが書いた記事なんだか
分かんないという声を耳にしますm(_ _)m
なので
ボクが書いた記事には「トラ森ですm(_ _)m」
と、書くようにしてます。

記事の内容的にコメントへは
記事を書いた方が返事した方が
的外れなコトにならないと思うので…
そうしますので、
ご了承くださいm(_ _)m



さて…
今日は昼メシ抜きで造ってたから
晩メシ食って
まだまだ楽しみま〜す!ψ(`∇´)ψ
Posted at 2017/04/25 19:11:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「到着 http://cvw.jp/b/518607/39998201/
何シテル?   06/26 16:55
トライフォースカンパニーオフィシャルブログです。開発情報~イベント情報までタイムリーな情報を発信します!どうぞよろしくお願いします。オリジナルチューニングパーツ...

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

ファン

663 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
「曲げてナンボのテンロク屋」でお馴染みのトライフォーススイフトデモカーです(^^) 筑 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
イベント出没率が高いコペンデモカー。最大の特徴はナントいってもサスペンション(^^) ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ご存知トライフォースカンパニーのNo.1開発車両(^^) エンジン本体はノーマルですが ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
コンパクトスポーツの「開発屋」として どうしても…避けて通ることが出来なかったフィット ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.