車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

テンロクMAX GT(SWIFT SPORT)    
   


ZC-PREMIUM SPORTS
            ・・・(SWIF/SWIFT SPORT)


>詳細はこちらから ZC31 / ZC32



ローハイトフロア補強キット(ZC32 SWIFT SPORT)

>詳細はこちらから



レーシングサクション(JIMNY JB23-4~10型)・NEW

>詳細はこちらから



ジムニーコンピューター
0.8仕様/1.0仕様/100(スポーツタービン80ps専用)
                 (JIMNY)・・・
NEW
>詳細はこちらから

      

スポーツタービン80ps仕様 (JIMNY)

>詳細はこちらから

         

2017年04月29日 イイね!
イラっとした(^_−)−☆イラっとしたけど今はゴキゲンな
トラ森ですm(_ _)m


昨晩ZC13スイフトの吸気パーツの試作が完成して(一部未完成)、久しぶりにエンジンをかけてみました(^^)

フフッ♪

ブローオフバルブも

プシュプシュいってる♪


で!
エアフロセンサーの位置も移動したし
月曜日にはヤナピーと
空燃比データを取るための試運転をしようというコトになって
今日は排気側に空燃比センサー用のボスを溶接しようと
朝から張り切ってたワケですm(_ _)m

↓ 空燃比センサー用のボス。


ゴキゲンで作業してたワケですが…

ボス溶接直後にメクラキャップを取り付けてみたトコロ
冷めた途端に緩まなくなってしまって
「マジか〜_| ̄|○」とヘコんでたワケです(T-T)

で、
慌てていいコトないから一服しようと思って
灰皿を取ろうとしたトキ!
手前にあった工具に触ってしまい
その拍子に灰皿が工場の床に



カラン、カラン、カラ〜ン…











…。



(T-T)





イラっ…






「だいたいさぁ!灰皿がタテ長だから転ぶんじゃねぇの〜?世の中にゃバランスってモンがアルじゃんねぇ!しかもフタなんか付いてっから上が重くなって余計バランスが悪くなんじゃね〜の〜?(^_-)」





と、自分で灰皿ひっくり返したモンだから

灰皿の構造のせいにてもしとかなきゃやってらんねーワケで…

拾って片付けなきゃなんないし

座って吸おうと思ってたタバコも吸えないし



ひとりでブツブツ言いながら

もう…

イ〜ライラが…

MAX!ψ(`∇´)ψ



ソレでもタバコに火をつけて
工場の中を見渡すと…


…ん?


13のファンネルスロットルチャンバーを造ろうと思って失敗したトキの材料が目にとまりましたm(_ _)m


…。






「灰皿、造ったる!」








今日は祝日でスタッフはお休みだから…

ダレも見てないし…

材料費は掛からないし…

ソレはソレで楽しそうだし…


プレスと溶接機と旋盤と研磨機を駆使して20分…

無責任な灰皿製造を

アホみたいに楽しんじゃいました( ◠‿◠ )



↓ で、完成m(_ _)m


最上部:φ93mm/3mm
メイン部:φ90mm/3mm
底部:φ80/3mm
溶接肉盛りにより上下バランスは上部2:下部8(見た目で判断)
仕上げ:ヘアライン仕上げ
m(_ _)m



洒落た使い方したいトキは
ひっくり返すとサマになりますm(_ _)m




そんなワケで

月曜のデータ取りに向けて

吸気パーツの試作…

ひとまず完成ですm(_ _)m
Posted at 2017/04/29 14:10:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2017年04月25日 イイね!
ZC13吸気パーツ開発!進んできました(^^)どーも。トラ森ですm(_ _)m

ZC13の吸気開発が進んできたので
ご報告ですm(_ _)m


先日製作したサクションパイプは
↓こんなカンジで鏡面仕上げになりました(^^)


で!
今日はインテークパイプに着手したワケですが…
結構、強敵なワケですよ
コレが…(O_O)v


まずはお手軽なカンジなモンを造ろうかと思ってましたが

造りはじめたらアナタ!

面白くってアナタ!

気がついたらアンタ!

ファンネルスロットルチャンバー&ブローオフバルブ付きの
フルスペックになっちゃいましたψ(`∇´)ψ








ZC13の場合、
純正のアルミサクション側にブローオフバルブが付いてます。

昔トライフォースに
ドリームサクションという商品が有ったの覚えてます?
コリャ〜いいモン造った! と、思ったら
2台しか買ってもらえなかった
幻のオリジナルパーツです(T-T)v

ドリームサクションは
JB23のサクションパイプにブローオフバルブの出口を
ボルトオンさせたモノですが
ZC13は同じレイアウトになってました。

てーコトは

インテークパイプ側にブローオフバルブを付けたら
純正ブローオフバルブを外したトコロに
フタをしなきゃイケません(T-T)/

なので、造りましたm(_ _)m

↓ 純正サクションとブローオフバルブ(^^)


↓ で、造ったキャップ(^^)


ブローオフから出てくるバッチいエアを大気に放出しないように
チャンとOリングも使えるように造ったので
↓ 多い日も、安心ですm(_ _)m


ほぉ〜ら、ボルトオーンψ(`∇´)ψ


こんなカンジで
パイピングよりサクション側のキャップの方が
手間が掛かったってワケ!(T-T)/

そうはいってもレイアウト的にもイーカンジになってきたので
しばらく眺めて楽しんでたら…
インテークパイプの下の方に
ナニやら変なモンがぶら下がってます(^_−)−☆

…。

プレッシャーセンサー付けるの忘れてた!(T-T)/

なので
↓ 今度はコイツと戦いますm(_ _)m


なかなか仕上がりませんね〜(^_−)−☆



最後に…

ココんトコ、
ボクとヤナピーの二人で
ブログを書いてるワケですが
どっちが書いた記事なんだか
分かんないという声を耳にしますm(_ _)m
なので
ボクが書いた記事には「トラ森ですm(_ _)m」
と、書くようにしてます。

記事の内容的にコメントへは
記事を書いた方が返事した方が
的外れなコトにならないと思うので…
そうしますので、
ご了承くださいm(_ _)m



さて…
今日は昼メシ抜きで造ってたから
晩メシ食って
まだまだ楽しみま〜す!ψ(`∇´)ψ
Posted at 2017/04/25 19:11:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2017年04月23日 イイね!
ZC13用フロアマット完成!(^^)最近、チューニングモードのスイッチが入って
ヘン◯イ度が増してきたワケですm(_ _)m
で、
今日は日曜日なので朝から誰もいない工場で
じっくりと吸気パーツの開発をしようと思っていました!
が!
ナンダかんだ細かい事務作業をやってたら
「えぇ⁉︎もうこんな時間⁉︎ 工場行けね〜じゃん(T-T)」
って、なって
フラストレーションが溜まっている、
トラ森ですm(_ _)m

…。

んで!
先日のハナシになるワケですが
スイフト ZC32、31や
ジムニー JB23で大好評の
トライフォースオリジナルロゴ入りフロアマットの
ZC13用が完成してきました(^^)

↓ドライビングシート、サイドシート、リヤシートまで
全部リカバリーしちゃいます( ◠‿◠ )



↓ ドライビングシート用は
ハードなドライビングにも耐えられるように
ヒール部分は補強済み(^^)/


乗ったカンジは…
ナントもヤル気になるってゆーか、
まずはイッパツで車内の雰囲気が変わります(^^)


価格が決まってないので発売開始はもう少し先ですが
ぜひ楽しみにお待ちくださいm(_ _)m


そんなワケで
明日は夕方から娘の入社式なので
朝から開発したいモードの
トラ森でした〜ψ(`∇´)ψ
Posted at 2017/04/23 18:31:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2017年04月18日 イイね!
テンロクMAX-GT(^^)貴方のタメのヘン◯イチューナー
トラ森ですm(_ _)m


一昨日、ZC13にナンバーが付いたので
今日はインテークキットの試作を取り外して
フルノーマル状態で初ドライブをしようと
ウッキウキでメカニカルショップへ行きました(^^)

しばらくすると駐車場にブルメタのZC32が登場!
ZC32用最新ECUデータの
「テンロクMAX-GT」への書換えに来てくれたみたいです(^^)v
今回のユーザーさんは
サスペンションは赤脚ZC-プレミアムスポーツ
オリジナルインテークキットやハイテンションタワーバー等
トライフォースのオリジナルパーツ満載でした(^^)/


特にインテークキットはポン付け7.7psアップという
プラス原付1台分のパワーが手に入るワケですが、
さらにテンロクMAX-GTのデータが加わり
ユーザーのクルマとはいえ
「調子いいんだろ〜な〜」とか思いながら見ていました(^^)
確実に来たトキよりも速くなっているので
くれぐれも気を付けて気持ちよくお帰りくださいm(_ _)m


そんなコンナでてん
まずはフルノーマルのRStの初ドライブに行ってきますm(_ _)m

ファーストインプレッションはまた後ほど(^^)

行ってきま〜すψ(`∇´)ψ
Posted at 2017/04/18 20:04:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2017年04月16日 イイね!
ZC13用インテークキット!テスト用の試作品がひとまず完成(^^)今日は日曜日で工場に誰もいないので
ひとりコソコソと開発をやってきました(^^)

で、

先日から造っていた
ZC13用インテークキットの
テスト用の試作が完成しました(^^)




全てのパーツに言えるコトですが…

エンジン廻りの特に吸気系パーツは
パワーやトルクの出力だけアップさせれば
いいというものではありません。

ZC31のトキに
試作のサクションパイプのエアフロセンサーを
取り付けやすい位置に付けて車両に組んだコトがありました。
で、
ヤナピーと一緒に走り出した瞬間!
「なにコレ⁉︎すげ〜レスポンスなんだけど!
空燃比ヤバくね?アブナイから帰ろ帰ろっ!」
と、すぐに帰って…
空燃比計付けてもう一度走らせたら
超ウスウスの空燃比で冷や汗かいた経験がありました(@_@)
そのサクションはソッコーでアルミのゴミ箱に捨てましたm(_ _)m

特にエアフロセンサーは取り付ける位置によって
大きく燃調を狂わせるので
吸気パーツを製作する側にも
購入してクルマに取り付けるユーザーさんにも
細心の注意が必要です。

…こんな話しもあります。

量販店さんでのイベント中に
1週間ほど前に当社のECUに書き換えたユーザーさんから
「エンジンが壊れちゃいました…」
というお話をお聞きしたコトがありました。
特にテンロクMAXは
ボクが数えていただけでも300台以上の書換え実績があり、
同じデータ内容である以上
その1台だけが壊れるコトは考えにくいワケです。
で、
現車を確認したところ
見たことのないサクション付きのエアクリーナーが
取り付けられていました。
案の定、空燃比もウッスウス…。
ブローの原因はコレでした(><)/
その後、吸気パーツを見直していただいてからは
トラブルもなくスイフトライフを楽しんでましたね(^^)



長いことチューナーをやってると色んなコトが起こります。
成功も失敗も含めて…。
正直な話、
ボクもユーザーさんをガッカリさせてしまった経験はあります。
でも、少なくともユーザーさんをガッカリさせてしまったら
次は絶対に喜んでもらいたいと思うワケです。

大きな安全マージンで製作されるノーマル車に対し、
チューニングするというコトは
少なからずリスクがあるものだというコトは
ユーザーだけでなくボク自身も感じています。
が、
少なくともユーザーさんのクルマを
安全でパワフルに仕上げたいと思うのは
チューナーとして当然というよりは普通の考えだと思うし、
物理的な数値の範囲を理解せず
また計測もせずに販売するコトは
業界人としてユーザーに対しての裏切りになるとも
思うワケです。

メチャメチャ大げさで解りやすくいうと
「スイフトに付けられるように飛行機と同じように飛べそうな”羽”造ったから買って付けてみて〜! 飛べなくても知らないけど〜♪

というのはやりたくないワケですm(_ _)m



当然のコトですが
車種やエンジン形式によって変わる数値を理解し
測定値を以って完成とする。
ココではコレを「ショップメーカー派」と呼ぶコトにします。


逆に、とりあえず壊れなきゃOK! というモノに対する考えもあります。
コレは納品先に、信頼が置ける優れたセッティング能力があり
構造だけが理に適ったモノであれば
そのパーツを使ってユーザーさんのクルマを
よりパワフルにより安全に仕上げてくれる業者さん向けに限定されます。
この場合は空燃比等の計測するコトなく完成品を出荷する事が多いので
特にカタチに拘るヒトが多い気がしますm(_ _)m
コレは「製造工場派」と呼びます。


さらに、
無作為にクルマを集めて
開発・製造は海外も含めて外注のみで
販売だけを行う業者さんもあります。
数値には拘るかどうかは業界さんによるかなぁ〜
コレは「販売屋さん派」と呼びます。


最後に、
あまり説明はいらないかと思いますが
直接ユーザーさんへの販売は行わない
「メーカー派」と呼べるのもあります。




では、

トライフォースはナニ派かというと…








全部やってますm(_ _)m






基本は「ショップメーカー派」なので
オリジナルパーツの開発時も数値的な測定もします。

メーカーさんのパーツの取り付けや
それらとオリジナルとの組合わせや
取付後のセッティングもやります。
工場の設備や規模的にムリな加工や組付けも
外注さんにお願いしますが
セッティングは必ず自社のスタッフとボクがヤります。

また、オリジナルのフロアマットやTシャツは
社内に裁断機もミシンもありませんので
外注さんにお願いしてますm(_ _)m
コレは「販売屋さん派」の仕事になりますm(_ _)m

それから、
ショップさんから依頼されて
自社で販売していないモノを製造するコトもあります。
ごく稀にウインタースポーツ等の特殊な部品を
製造するコトもありますm(_ _)m
コレは「製造工場派」としての仕事です(^^)



話は長くなりましたが…
チューニング業界には
開発・製造・販売・セッティングと、
大きく4つの業態があります。
(雑誌屋さんもいますm(_ _)m)

似たように見えるものでも
性能や価格に大きな差もあるので
ユーザーさんも悩みのタネになると思いますが
自分が乗って自分で走らせる愛車に
取り付けられるチューニングパーツです。
悩みながら選ぶのもチューニングの楽しみなので
是非吟味して欲しいと思います(^^)



話は大きくそれましたが…

↓ センサーの吐出量調整用スペーサー(^^)


ようやく昨日デモカーにナンバーが付いたので
明日は一度ノーマルに戻して
少しでも走れればと思っています(^^)
2〜3日の内には空燃比計を付けて、
インテークキットの試作をテストしてみたいと思います(^^)


ZC13開発は始まったばかり…

まだまだ楽しめますね〜(^^)/
Posted at 2017/04/16 17:46:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
「アルトワークス http://cvw.jp/b/518607/39627899/
何シテル?   04/17 20:16
トライフォースカンパニーオフィシャルブログです。開発情報~イベント情報までタイムリーな情報を発信します!どうぞよろしくお願いします。オリジナルチューニングパーツ...
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
お友達大募集です。お気軽に誘ってください。
545 人のお友達がいます
トップフューエルトップフューエル *みんカラ公認 cockpitcockpit *みんカラ公認
ホットロードホットロード *みんカラ公認 サビ抜き鉄火サビ抜き鉄火 *
つかぽんRSつかぽんRS * ☆兄貴☆☆兄貴☆ *
ファン
652 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフト スズキ スイフト
「曲げてナンボのテンロク屋」でお馴染みのトライフォーススイフトデモカーです(^^) 筑 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
イベント出没率が高いコペンデモカー。最大の特徴はナントいってもサスペンション(^^) ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ご存知トライフォースカンパニーのNo.1開発車両(^^) エンジン本体はノーマルですが ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
コンパクトスポーツの「開発屋」として どうしても…避けて通ることが出来なかったフィット ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.