車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

テンロクMAX GT(SWIFT SPORT)    
   


ZC-PREMIUM SPORTS
            ・・・(SWIF/SWIFT SPORT)


>詳細はこちらから ZC31 / ZC32



ローハイトフロア補強キット(ZC32 SWIFT SPORT)

>詳細はこちらから



レーシングサクション(JIMNY JB23-4~10型)・NEW

>詳細はこちらから



ジムニーコンピューター
0.8仕様/1.0仕様/100(スポーツタービン80ps専用)
                 (JIMNY)・・・
NEW
>詳細はこちらから

      

スポーツタービン80ps仕様 (JIMNY)

>詳細はこちらから

         

2013年01月07日 イイね!
スタビリティー測定装置を造りました(^^)ヒッヒッヒッ…


…できた(^^)v














今日は午後2時ごろから

スタビライザー開発用の測定装置を造っていました(^^)

会社の裏に放置していた鉄骨を引っ張りだしてきて使っちゃったので錆びてますが

後でちゃんと錆を落として塗装しようと思います<(_ _)>




先ほど出来上がったワケですが

…イーかんじ(^^)v


↓ 鉄板の上にスタビライザーを固定して…


↓ 反対側は長さを自由に調整できるようにリンクをワンオフしました<(_ _)>





↓ 電動ホイストで引き上げて…


ダイヤルゲージで動いた距離を測定して

何ミリ動いた時に何キロの荷重がかかっているかを

↓ バネ秤で測定します(^^)


チョコットだけ手直しもあるので

明日には修正して

ZC32用ワイドレンジスタビライザーの開発を

スタートさせたいと思います(^^)/




それから…

来週14日(祝)は本庄サーキットがフリー走行日なので

DIREZZA ZⅡ仕様のZC31を走らせてみたいと思います(^^)

というコトは…

それまでにZC32のスタビの試作が完成すれば

一緒に積載車に積んでいって

スタビテストも出来ますねぇ(^^)v

なので

頑張って試作したいと思います<(_ _)>






…。

そーいえば…

トラねえも本庄に行くかもって言ってたなぁ。。。



ではでは(^^)/~
Posted at 2013/01/07 21:48:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 測定機器 | クルマ
2012年12月30日 イイね!
エンジンベンチのキャンバー調整とキャスター調整(^^)製作中のエンジンベンチテスターには人が乗って移動するので

タイヤやサスペンションが必要になります<(_ _)>


なので、ある程度の強度も必要になるため


↑フレームのフロントセクションも「それなり」になります<(_ _)>







今日はお願いしてあったフロントアッパーマウントの

ブラケットプレートが出来てきました(^^)


…長いです(**)/

市販車と違って各部とのクリアランスの自由度が広いので

どんな条件でもセッティングを可能にするための構造にできます(^^)

なので

後から加工がしやすいように

全長300mm程のサイズになっています(^^)



…楽しいです<(_ _)>



キャンバー調整部も普段より多めに調整できるようになっています(^^)

↑ のブラケットプレートを使ってキャンバー調整するワケですが

今回はキャスターの調整も出来るように加工してみたいと思ってます(^^)


アームのボールジョイント側には余裕が見られるので

ハイキャスター仕様のセッティングも不可能ではありません(^^)




移動用なのに…キケンです(**;


一人の工場はアブナイ楽しさです…(**)/



明日は大晦日なので夕方には帰る予定ですが

楽しすぎて徹夜になるかもしれませんね(**)



というワケで…

年末もまだまだ楽しめます(^^)/~~~

関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2012/12/30 15:05:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 測定機器 | クルマ
2012年12月25日 イイね!
ミニスカサンタ → エンジンベンチテスター(^^)SA厚木さんのイベントの

トラねえのミニスカサンタのネタ

スーパーバトルのブログのネタを

追い越す勢いだったコトに気付いて

ちょっとビビったトラ森です<(_ _)>


もし追い越されてたら…

ボクたちのスーパーバトルの苦労は

いったい何だったのよ…(**;





SA厚木さんでは

今年最後のイベントをみなさんに大いに盛り上げていただき

ホントにありがとうございました<(_ _)>


トラねえミニスカサンタや

↓ トナカイくんも登場して…
 

ステキなクリスマスイベントになりました(^^)


それから…


1年間通じてイベント会場で最も多くお見かけしたスイフトは

↓ こちらです<(_ _)>
 

今年のZC31セッティングの大きな特徴の一つともいえる

「ZC-PROのハイレート化」を実行されていました(^^)


タイムレベルや仕様にもよりますが

私もZC31のフロントに12Kはアリだと思うコトがあります(^^)


あえてリヤの限界を下げずに

フロントを張らせてレスポンスを上げる仕様になっていくというコトは

ソレだけみなさんのドライビング技術が向上して

さらにシビアさを必要としてきた証拠ではないかと思っています(^^)


来年のZC31は、どんな傾向でチューニングが進んでいくのか…

今から楽しみですね(^^)





厚木から帰ってきて…

昨日は休暇をいただきましたが

今日は先日から製作しているスイフトM16A用の

エンジンベンチテスターの続きをやりました(^^)



トラ森「やっぱさぁ!フロントの足回りはスイフトみたいにストラットの方が雰囲気出るよねぇ!」

スタッフ「そーします?」

トラ森「そーします<(_ _)>」



というワケで…

今日はZC31のメンバーを取り付けました(^^)


リヤは元々がアクスルハウジング+Aアーム仕様だったので

そのままアクスルハウジングだけ造り直せばOK!(^^)

しかも、以前は実際に走る予定だったフレームなので

フルピロです<(_ _)>


…楽しい(^^)/\(^^)/


まぁ…

エンジンベンチを移動するためだけの足廻りですが

拘ると楽しいので

…拘ります<(_ _)>



気を付けないとアブナイ楽しさなのは解っていますが…

↓  ガソリンタンクも新品です<(_ _)>


ん~…。

こんなに楽しんじゃっててイーのかなぁ…(**?

と、思いつつ

明日も作業は続きます(**)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2012/12/25 18:41:00 | コメント(6) | トラックバック(0) | 測定機器 | クルマ
2012年12月20日 イイね!
スイフト用エンジンベンチテスター その2 (^^)昨日アップした

スイフト用エンジンベンチテスターのブログですが

今の時点でイイねが130を超えました(**;





今日はラジエターとバルクヘッドを付けました(^^)


元々、バルクヘッドは付いてましたが作業を優先するために一回切って取りました<(_ _)>


ラジエターはZC31純正を電動ファンごと使いました(^^)

普通なら助手席側の場所にラジエターが付くとレーシーです(^^)

配管は得意のアルミパイピングで造ろうと思ってます(^^)



↓ バルクヘッド(^^)


ハイ!

今日はここに注目~!


↑ ナニコレ?…と、思う方は

…正常です<(_ _)>



しつこいようですが…私はヘ○タイの自覚があります<(_ _)>



ステアリングユニットに何でこんなモンが付いてるの?

と、思われますが

トライアルマシンの場合、

アプローチアングルやデパーチャアングルを極力大きくして

出来るだけ障害物にタイヤが先に当たるように

障害物や路面とのクリアランスを大きくとりたくなるワケです(^^)

でも

車体の一番前にステアリングギヤボックスが飛び出すので

障害物にヒットした時に

…ぶっ壊れます<(_ _)>


なので、当時の私は

「ギヤボックスを引っ込めてピットマンアームの前後を逆に付けちゃえ!」と、

思い付きでやってみたワケです(^^)


↓ コレがピットマンアーム(^^)


ピットマンアームを逆に付けてギヤボックスを引っ込めると

アプローチのクリアランスが大きくなって

見た目には「おーぃ…スッキリしててイーじゃねーか♪」と、なります(^^)



早速、運転席に座ってハンドルを回してみると…


…!?

アレ!?

…(**;

ホントなの!?

バカなの!?

ヘンだよねぇ!?



…ヘンです<(_ _)>



…。

ハンドルを右に回すとタイヤは左を向き、

ハンドルを左に回すとタイヤは右を向きます(**?


…!!!

気付くまでにチョット時間がかかりましたが

…あったりまえです<(_ _)>


ピットマンアームの動きが逆になればタイヤはハンドル操作と逆に動きます<(_ _)>



逆…?

ん?

逆だよネェ…。

そのまた逆にすれば逆の逆だから

普通にならねぇかい?

ん?

逆に動くと言ったらデフだよねぇ…(^^)v


と、私は…

またまた思い付きで、ハンドルの先にデフのべベルピニオンギヤを付けようと考えました<(_ _)>


そして…倉庫からジムニーのデフを引っ張りだしてきて

…デフケースを旋盤で削り始めました(**)

削ったり…溶接したり…また削ったり…朝までやってました(**)/




こんなモンが出来たワケです<(_ _)>


ガマンできずにその勢いでブラケットを造って取り付けして

運転席に座ってハンドルを回してみると…


…(^^)

ハンドルを右に回したらタイヤも右に向きます(^^)

ニヤニヤ…(^^)

衝撃的な喜び…(^^)



が、


よーく考えてみれば

ハンドルを右に回して、タイヤが左を向くコト自体が

…ヘン○イです(**)


右に回したら右に向くのは「普通」のコトです<(_ _)>


しかもよりによって

そこらヘンにあったデフのピニオンギヤを使ったモンだから

バックラッシュをいくらシム調整しても

ハンドル回すと「ゴリン…ゴリン…」とヘンなゴリゴリ感があって

「こりゃ~ハンドル操作に集中できね~な!」


…<(_ _)>


次の一手を考えてた頃から忙しくなって

マシンの放置が始まったワケです<(_ _)>


工場で一人でやってたんだから…

よ~く考えてからヤレば良かったのですが

やってるコト自体が楽しいので…ダメですねぇ(**)/



…。

大きな声では言えませんが…

今回は…

このピニオン付きステアリングユニットとハンドルの間に

電動パワステユニットを付けて

ゴリゴリ感の低減にチャレンジしてみようと思っている…


私には…ヘン○イの自覚があります<(_ _)>

たぶんダメだと思いますが…コッソリ、リベンジです<(_ _)>

 

というワケで

今日はガソリンの安全タンクや燃料ポンプなどを注文したので

まだまだ楽しみが続きます(^^)



今週末、22日(土)・23日(日)はスーパーオートバックス厚木さんで

今年最後のトライフォースフェアが開催されます(^^)

↑ こんなネタもご紹介しちゃいますので

是非遊びにお越しください(^^)/



あ~楽しい(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2012/12/20 19:22:42 | コメント(5) | トラックバック(0) | 測定機器 | クルマ
2012年12月19日 イイね!
スイフト用エンジンべンチテスター(^^)ナンデ…

トライアルマシン?

と、思われるかもしれませんが…





昨日のブログ

ヘッドカバーに開口部を造ったのは

カバー内の様子を目で見て確認したかったのが理由でした(^^)



…私はへ○タイの自覚があります<(_ _)>





エンジンをかけるにあたって

前々からスタッフと「エンジンベンチ造ろうか!」と、話してたのをぶり返して

ついついノリで…

「やっちゃう?」というコトになりました(**)/


…。

トラ森「エンジンの脱着も簡単にしたいし、負荷を掛けたり、オーバーホール後の慣らしもしたいし…。つーコトは…ミッションもなきゃダメじゃん?」

スタッフ「けっこう大変じゃね?」

トラ森「…ん?…あ! 置きっぱなしのトライアルマシンのロールケージ外せばフレームだけになるし、足回りも付いてるからダイノパックでパワーチェックも出来るねぇ…(^^)」

スタッフ「やっちゃいます?でもミッションどーします?」

トラ森「そんなモン、ジムニーのミッション使って縦置きにしちゃえばいーじゃん♪」

スタッフ「そっか!」

トラ森「ハイ!中古ミッション注文ね♪」


こんなノリで着々と段取りは進み…

本日、晴れてエンジン&ミッションを載せる作業となりました<(_ _)>


元々はジムニー専門だったので

カルタスやアルトワークスの横置きエンジンと

ジムニーのミッションをドッキングさせて縦置きスワップするコトが多かったので

こういうコトは全く気になりません<(_ _)>


スイフトを買ってパーツをリリースしはじめた頃に

雑誌のライターさんに

「FRスイフト造って走らせたら楽しそうだよね!ジムニーのミッション使えば簡単だよ。」と、話したら

1年ぐらい「本気でやりませんか?」と、何度も連絡をいただいてたコトがあります(**)

まぁ

こんな話が出来るのもある意味ジムニー屋ならではで

昔からスズキさんのクルマはパーツの互換性が多いので

ホント…助かってます<(_ _)>


このトライアルマシンは2007年頃に

パイプフレームから自分で造ったモノです(^^)

造りかけで会社のヨコにず~っと停めてあって

ソレを横目で見ながら「おーい!早く造ってくれ~!」と言われているような気がしながら

放置してたワケです(^^;


完成させたらもう一度、 全日本のチャンピオンを目指して走らせようと思ってましたが

今回、マシンとしての人生ではなく エンジンベンチとしての人生を歩ませることにしました<(_ _)>


当時、一所懸命造ったので思い出がたくさん詰まってますが

このまま放置しておくなら別の人生を歩ませるのも

…親心ってモンです<(_ _)>


というコトで、ジムニーの…


ミッションと…


スイフトの…


エンジンを…


ドッキングさせました(^^)


前々からやってみたかったので楽しいったらナイですね(^^)(^^)(^^)


目指せNAスイフト200馬力!…ですが

コレが出来るというコトは

目指せNAジムニー200馬力!…も、可能というコトです(^^)


コレを見てジムニーにスイフトのエンジンを載せたくなったソコのキミ!

トラ森に…ご相談ください<(_ _)>



話しはそれましたが

エンジンマウントを造ったり…

もう、サイッコー(^^)/~


しかし…エンジンを載せてみて気付いたコトがあります…。


横置きエンジンをたてレイアウトしたら

お~い…エキマニ付かねーじゃん!!!(**)/


エキマニひっくり返しても…つかね~よなぁ…。

付いてもカッコ悪いし、触ったらヤケドしそうだし…


でも…


ココはスイフトとジムニーの両方の専門店です<(_ _)>

JB43ジムニーシエラのオリジナルエキマニもラインナップしてるワケです<(_ _)>

で、倉庫を探してみたら…あったあった♪

JB43ジムニーシエラ用のエキマニ発見…(^^)v


早速、付けてみました(^^)

…100点です<(_ _)>


…ステキです<(_ _)>


こんなトラブルに見舞われながら

今日はみんなで「無責任に楽しい仕事」をしちゃいました(^^)


最後はピットにしまって…


…。

やっぱい~わ…コレ…。


というコトで

本格的にエンジンベンチテスターの製作が始まりました(^^)

ココからが大変ですが

エンジンに火を入れて確認してから皆さんのクルマに載せられれば

リスクも少なく、今以上に完璧な状態が造れます(^^)


まずは、昨日削ったヘッドカバーにアクリル板を付けて

ヘッドの中を覗いてみたいと思います(^^)


…。

私はヘン○イの自覚があります<(_ _)>


今後の進行をお楽しみに(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2012/12/19 19:59:19 | コメント(13) | トラックバック(0) | 測定機器 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
「インテークマニホールド http://cvw.jp/b/518607/39510948/
何シテル?   03/25 19:29
トライフォースカンパニーオフィシャルブログです。開発情報~イベント情報までタイムリーな情報を発信します!どうぞよろしくお願いします。オリジナルチューニングパーツ...
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
お友達大募集です。お気軽に誘ってください。
545 人のお友達がいます
COS万歳COS万歳 * エデ。エデ。 *
カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認 としたすとしたす *
cockpitcockpit *みんカラ公認 爆ちゃん♪爆ちゃん♪ *
ファン
648 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフト スズキ スイフト
「曲げてナンボのテンロク屋」でお馴染みのトライフォーススイフトデモカーです(^^) 筑 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
イベント出没率が高いコペンデモカー。最大の特徴はナントいってもサスペンション(^^) ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ご存知トライフォースカンパニーのNo.1開発車両(^^) エンジン本体はノーマルですが ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
コンパクトスポーツの「開発屋」として どうしても…避けて通ることが出来なかったフィット ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.