• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

テンロクMAX GT(SWIFT SPORT)    
   


ZC-PREMIUM SPORTS
            ・・・(SWIF/SWIFT SPORT)


>詳細はこちらから ZC31 / ZC32



ローハイトフロア補強キット(ZC32 SWIFT SPORT)

>詳細はこちらから



レーシングサクション(JIMNY JB23-4~10型)・NEW

>詳細はこちらから



ジムニーコンピューター
0.8仕様/1.0仕様/100(スポーツタービン80ps専用)
                 (JIMNY)・・・
NEW
>詳細はこちらから

      

スポーツタービン80ps仕様 (JIMNY)

>詳細はこちらから

         

Tryforce companyのブログ一覧

2012年06月30日 イイね!

生脚~オイルクーラーまで…(^^)

生脚~オイルクーラーまで…(^^)←ZC32デモカーのハイカム仕様です(^^)

M16AはZC31の頃から

走行距離が少なくてもピストンヘッドに汚れが目立ってたので

スコープでピストンヘッドの状態を確認中です(**)/




クルマ自体の走行距離は3600km、

エンジンを組見なおしてから走行距離は約2000kmですが

決して綺麗とはいえないピストンヘッドでした(**)







先日お話しした限定5台の「生脚」ですが…

ブラケット溶接が始まりました(^^)

「MADE IN JAPANクオリティ」です(^^)

フロントナックルブラケットは元々、

現場での車高のダウン量確保と減衰調整のしやすさや

軽量化を狙ってパイプ部を短く設定していますが

プレス成型によってプレート部の強度も抜群です(^^)




↓ 自慢のTIG溶接精度です(^^)

ココからクリア塗装になるので

装着後にも溶接のクオリティがそのままご覧いただけます<(_ _)>


ZC31用のZC-PROとZC-PREMIUMを合わせて5台限定での「生脚」製作ですが

すでにオーダーをいただいていますので

…残りは数台です<(_ _)>






それから…

先日のテストによってハイカム仕様のZC32ではオイルクーラーの必要性が確認できました。

しかし、従来の「サンドイッチタイプのオイルブロック」では

悪条件が重なった際に、

フィルターアダプターとサンドイッチオイルブロックの間のOリングから

オイルが噴き出したりするトラブルに見舞われる可能性もあります。

…コレは実際にデモカーで経験したことなので起こりえる事です(**)/


今回は、この様なトラブルの可能性を大幅に低減する事を目的とした

↓ コレの開発です(^^)

写真はZC32用オイルエレメントアダプターです(^^)

通常は下側に付くオイルエレメントとの間に

サンドイッチオイルブロックが挟まれるように装着されますが

ココにOリングが存在するコトがトラブルの最大の原因なワケで…

この部分から直接オイルクーラーのフィッティングを取り出せるようにすれば

Oリングを廃止できるため

トラブルの原因は払拭されます(^^)



エンジン側の取付フランジのシールは

ZC31がOリングに対してZC32ではメタルガスケットになっています。

変更になった理由は解りませんが、

今回製作しているオイルクーラーのフィッティングアダプターは

ZC31とZC32の両方に使える可能性もありますので

オイルクーラーをより安全に装着したい方や

サンドイッチブロックによるトラブルの不安を感じている皆さんには

ピッタリだと思います(^^)

特に、エンジンのワインドアップ量が異常なほど大きなZC32では

オイルクーラーの必要性と同時に

ワインドアップによるオイルクーラートラブル対策は

非常に大きな意味を持ちます!


またココには純正の水冷オイルクーラーが付いていますが

クーラー自体が別に増設されるので

水冷クーラーを廃止しても問題はないと思われます。

さらに些細なことかもしれませんが

水冷クーラーが廃止出来ればその分、

少なからず影響するオイル冷却による水温への悪影響も対策されます。


と、こんなことを考えながら…

今日はご来店いただいたユーザーさんと

本庄サーキットやスズカツインのラインの研究をしたり

サスペンションやLSDセッティングのお話をしたり…

楽しく過ごさせていただきました(^^)


明日は久々の休日になる予定ですが

来週は月曜日に準備して

火曜日にZC32デモカーのスタジオ撮影で埼玉…

水曜日はMyお誕生日です…<(_ _)>

が、打合せアリ~の…

木曜日はトラストさんと打ち合わせで千葉でしょ…

そのまま新幹線で神戸まで行って

金曜日から日曜日はSAサンシャインKOBEさんでスポーツコンパクトフェア併催のSAC!

で…月曜日は神戸の帰りにスズカツインでコソ練…<(_ _)>

キーーーーーーーッチリ

スケジュールが詰まっています(**;


なので…

どこかで見かけたら

43回目のお誕生日を迎えるトラ森に…

やさしく声を掛けてやって下さい<(_ _)>


…スズカツインのコソ練が一番楽しみだったりします(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2012/06/30 20:21:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | 開発 | クルマ
2012年06月29日 イイね!

天才アライメントテスター 「G-CHECK」 (^^)

天才アライメントテスター 「G-CHECK」 (^^)今日はZC32デモカーを使って

実際にアライメント測定をしてみました(^^)





アライメントテスターの名前ですが…

単純に1Gをかけたまま調整が可能という最大のメリットが皆さんにも伝わるように

天才アライメントテスターは「G-CHECK」にしました(^^)



今回はリヤのキャンバー角も見てみたかったので

四輪ともテスターを装着してみました(^^)

この写真って…

普通に考えたら違和感ありますね(**)

でも1G状態でアライメント調整が出来るのもご理解いただけると思います(^^)


今回は写真を撮りやすいようにアライメントリフトを使いましたが

基本は平らな場所があればサーキットなどの現場でも使用可能です(^^)




まず、ジャッキアップしてホイールを外して…

G-CHECKを取り付けます(^^)



リヤはこんなカンジ(^^)


下にラジアスゲージをおいてジャッキを下します(^^)

フロント用はラジアスゲージの厚さ分として

平らな状態を想定した上でG-CHECKは50mm短く造ってあります(^^)

タイヤ外径によってはリヤに板などを敷いてレベルを出しましょう(^^)/~





デジタル水平器とスケールを装着すると

こんなカンジ(^^)


ハンドルセンターはしっかり合わせましょう(^^)


デモカーのフロント右側キャンバー角は

1G状態で4.1°(^^)



G-CHECKの前側と後側にはスケールを読みやすくするためのエッジがあるので

ソコで前後のスケールの数値が同じになるようにトーを調整すれば…

スイフトやフィットなどの基準値、トー角0°の完成です(^^)


トー調整もGを掛けて状態で調整可能なので

いちいちジャッキアップして下にもぐったりしなくても出来ちゃいます(^^)v

何気にコレがとっても嬉しかったりします(^^)


キャンバー調整する時は

ジャッキで少しだけ車両を持ち上げ方向にテンションを掛けた方が安全ですね(^^)




ちなみにZC32の1Gでのリヤキャンバーは1.1°でした<(_ _)>



今回は普段のセッティングでも多く使う

キャンバーやトーの調整だけでしたが

キャスター調整やトーの数値設定という

さらに上級テクニックも使えますので

そちらはまた後日お話しさせていただきます(^^)




今回製作したアライメントテスター「G-CHECK」は

本体価格\73,500(税込)にてリリースいたしますので

セッティングの新しいアイテムとしてご利用いただければ

嬉しく思います(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2012/06/29 18:27:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 測定機器 | クルマ
2012年06月29日 イイね!

ZC32 フロントバネレート変更(^^)

ZC32 フロントバネレート変更(^^)ZC32デモカーのラッピングが完成しました(^^)

何度も何度もイメージを造り直してきたデザインが

実際のクルマに施工されると

やっぱり迫力満点です(^^)




↓ 後ろから見るとこんなカンジ(^^)



もう一台のプレミアム仕様も完成(^^)/~

今回、ホイールは18インチにしました(^^)

明日にはZC-PREMIUMが装着されるので

…シャコタンになります<(_ _)>






今日は先日の本庄テストの結果で

フロントのレスポンスを上げたくなったので

フロントバネレートを10K→12Kにレートアップしてます(^^)




「天才アライメントテスター」を使ってアライメント調整をやってみたいと思います!


なので

後ほどもう一度ブログでご報告しますので

お楽しみに(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2012/06/29 15:22:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | セッティング | クルマ
2012年06月28日 イイね!

関西エリアに出没してきました(^^)

関西エリアに出没してきました(^^)ご存知…

SA京都ワンダー杉田チューナーでございますm(_ _)m





実は…

今回の出張は32デモカーで行って

京都ワンダーさんに行く前か後に

スズカツインでコソ練しようと企んでいたワケです(^^;



ちょうどボディグラフィックの施工日と重なってしまい…

今回はいつものハイエースで行ってきました(**)/






相変わらず…

スポーツピットでは31のエンジンがバラされてたりして

「ん~。ショップだねコリャ(**)」と思っちゃいます(^^)



昨日は夕方からお邪魔して
杉田チューナーと2人で食事しながら

今後のチューニングやイベントのお話はもちろん

「杉田チューナー…スズカツインの走り方教えて下さいm(_ _)m」とお願いしたりして

とっても盛り上がってきました(^^)

…コンパクトカーチューニングはまだまだ盛り上がりそうですね(^^)



さてさて…

今夜中には会社に帰って

明日は32のサスペンションセッティングをやりながら

「天才アライメントテスター」の使用方法をご説明したいと思います(^^)
Posted at 2012/06/28 16:00:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 出張 | クルマ
2012年06月26日 イイね!

ZC32デモカーがチェッカースイフトに…(^^)

ZC32デモカーがチェッカースイフトに…(^^)今日はZC32の「お化粧」の日です(^^)




当社のフィットデモカー「チェッカーフィット」でお馴染みの

チェッカーフラッグをゴールド仕様にして

トラ柄チェッカーの「チェッカースイフト」になります(^^)


↑ 施工はいつもグラフィックでお世話になっている

東京は小平のガレージLFWさんにお願いして…

今回は長野まで出張していただきました(^^)/


↓ チェッカーフィット(^^)




何度も何度もデザインの見直しをして…

↓ こんなカンジになっちゃいます(^^)



明日には完成予定ですが

実車に施工されたチェッカーフラッグがどうなるか

楽しみです(^^)



チェッカースイフトの初登場はSAサンシャインKOBEさんの

SAC(スポーツコンパクトフェア)になりますので

是非ご覧いただきたいと思います(^^)





明日は京都に出没する予定です(^^)

SA京都ワンダーさんにお邪魔して

杉田チューナーと打合せです(^^)



さらに関西エリアが盛り上がるように

今後のイベントやパーツのお話をする予定なので

今後のイベントにもご期待下さい(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2012/06/26 19:46:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | デモカー | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「到着 http://cvw.jp/b/518607/39998201/
何シテル?   06/26 16:55
トライフォースカンパニーオフィシャルブログです。開発情報~イベント情報までタイムリーな情報を発信します!どうぞよろしくお願いします。オリジナルチューニングパーツ...

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

663 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
「曲げてナンボのテンロク屋」でお馴染みのトライフォーススイフトデモカーです(^^) 筑 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
イベント出没率が高いコペンデモカー。最大の特徴はナントいってもサスペンション(^^) ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ご存知トライフォースカンパニーのNo.1開発車両(^^) エンジン本体はノーマルですが ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
コンパクトスポーツの「開発屋」として どうしても…避けて通ることが出来なかったフィット ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.