車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

テンロクMAX GT(SWIFT SPORT)    
   


ZC-PREMIUM SPORTS
            ・・・(SWIF/SWIFT SPORT)


>詳細はこちらから ZC31 / ZC32



ローハイトフロア補強キット(ZC32 SWIFT SPORT)

>詳細はこちらから



レーシングサクション(JIMNY JB23-4~10型)・NEW

>詳細はこちらから



ジムニーコンピューター
0.8仕様/1.0仕様/100(スポーツタービン80ps専用)
                 (JIMNY)・・・
NEW
>詳細はこちらから

      

スポーツタービン80ps仕様 (JIMNY)

>詳細はこちらから

         

2013年09月30日 イイね!
ZC32チェッカースイスポ!北東北初上陸(^^)今週末10月5日(土)・6日(日)は

岩手県の安比高原で

アメフェスin東北×ジムニー祭り14が開催されます(^^)


安比高原にはもともとジムニー繋がりで

何度かお邪魔したことがありましたが

今回はコンパクトカーイベントとして

筑波スーパーバトルでZC32のコースレコードを持つ

チェッカースイスポを持ち込みます(^^)


しかもスプリングスーパーバトルでアタックしたそのままの状態で登場するので

ZC32チューニングの参考にしてもらえたらサイコーです(^^)


トライフォースブースでは

ご存じ100% MADE IN JAPANの赤脚をはじめ

超・ハイクオリティーな補強パーツや吸・排気パーツ等々

スイフト・コペン・フィット・カプチーノ・エブリイまで

チューニングには欠かせないトライフォースのチューニングパーツを

展示・即売します(^^)



しかも…

北東北初上陸を記念して、2日間限定特価も

超・ハイクオリティーです<(_ _)>

もちろん!

サスペンションから吸排気まで…

得意のジムニーパーツもスーパープライス

ご提供します(^^)v


1/1000秒の世界で戦うチューニングパーツは妥協を知りません<(_ _)>

そのまんまジムニーに反映したパーツクオリティー…

ヘン●イクオリティーのパーツたちに、

是非注目してみて下さい<(_ _)>



全国各地で開催しているコンピュータの現地書き換えも行います(^^)

書換え可能車種はZC31スイフト・L880Kコペン・GE8フィットの3車種。

その場で書き換えるので

別モノのアクセルレスポンス帰っていただけます(^^)v

コチラもイベント限定のスペシャルプライスになります(^^)


チューニングパーツからコンピュータの書換えまで

価格等の詳細はみんカラメッセージか

トライフォース(info@tryforce.jp)まで直接お問い合わせください(^^)



今週末は安比高原の特設会場でお会いしましょう(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2013/09/30 19:10:27 | コメント(0) | トラックバック(1) | イベント | イベント・キャンペーン
2013年09月28日 イイね!
スポーツコンパクトフェア in SAかしわ沼南!スタート(^^)スーパーオートバックスかしわ沼南さんの

スポーツコンパクトフェアがスタートしました(^^)






今日はZCプレミアムスポーツ開発ドライバーの菊地プロが

SAかしわ沼南のトライフォースブースに登場して

同乗走行やサインなどで大忙し(^^)



現役レーシングドライバーによるストリート同乗走行はかなりレアなので

皆さん楽しみにされてたみたいですね(^^)




今回は…

赤脚をご成約いただいたユーザーさんには

菊地プロのサイン色紙がプレゼントされます<(_ _)>



朝から赤脚や補強パーツの取り付けや

ECUの現地書換えで

ピットもヤナピーも大忙しです(^^)









イベントはまだまだ続きますので

皆さんのご来場お待ちしてます(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2013/09/28 14:36:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | イベント・キャンペーン
2013年09月27日 イイね!
明日からいよいよSAかしわ沼南(^^)
昨日のブログには

ビックリするほどたくさんのアクセスとイイねをいただき

ホントにありがとうございました<(_ _)>

…感動しました<(_ _)>






さて、

今週末…というよりは明日からですね(^^;

28日(土)・29日(日)は

スーパーオートバックスかしわ沼南で

スポーツコンパクトフェアを開催します(^^)





先日のブログ「スーパー赤脚まつり」でもご紹介しましたが

スーパー赤脚まつりです…<(_ _)>






簡単にいうと

赤脚シリーズの車高調を

本日までに
ご予約いただくと

ハイテンションタワーバーが付いてきます<(_ _)>


コレに加えて

工賃アライメント

無料になる勘定です<(_ _)>



ぜーんぶコミコミで\210,000(税込)です<(_ _)>






SAかしわ沼南さんの”超・太っ腹企画”…(**;v


ドライブ&アタックシーズンを目前に

ストリート、峠、サーキットまで

”劇的”に走りを変えたい方…

このチャンスは見逃せません<(_ _)>



本日中にトライフォースカンパニーか

SAかしわ沼南さんまでご連絡下さい(^^)/

ご予約はブログのメッセージでもOKなので

私が寝てても受付けはできます<(_ _)>


当日にムチャする可能性も御座いますので

お気軽に声を掛けて下さい(^^)


土曜日には大好評の赤脚プレミアムスポーツの

開発ドライバー 菊地靖プロが登場します(^^)

プロドライバーによる同乗走行はホンキで貴重なので

ぜひ乗ってみて下さい(^^)


あ!

今回のSAかしわ沼南さんのイベントで

事前予約でも当日でも…

イベント開催中に赤脚をご成約いただいたユーザーさんには

菊地プロのサイン入り色紙もプレゼントしちゃいます(^^)


菊地プロの登場は28日の土曜日限定になりますので

プロの同乗走行をしたいという方はご注意ください<(_ _)>



そんなワケで

明日・明後日は

SAかしわ沼南さんでお待ちしてます(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2013/09/27 14:13:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | イベント・キャンペーン
2013年09月26日 イイね!
進化のプロセス。今日、

トライフォースは進化しました。

実は…

昨年からユーザーさんのZC31アタック車両をお預かりして

エンジンのオーバーホールをしていました。






長くなりますが、出来れば最後まで読んもらえると幸いです<(_ _)>







…約1年ほど戦ってきました。


トラ森が勝手に始めたスイフトタイムアタックのWEBランキング「CAT'S」。

参加者数、のべ80名以上…。

全国のサーキットでスイフト達が全開で走りまくりました。

そして

1年間戦ってきた結果、2人のチャンピオンが出るというドラマがあり

私は優勝者に「エンジンオーバーホール」という景品を用意しました。


2人の優勝者の内、1人はエンジンオーバーホールを終えて

その後も快調にサーキットを走ってもらう事が出来ましたが

もう一人の優勝者のエンジンオーバーホールでトラブルが発生しました。



それは

オーバーホール後の慣らし運転中に異音が発生するというモノでした。


確認すると…

4番エキゾーストのジャーナル、カム山、リフター等が摩耗しています。。。

異音を確認した以上、そのままユーザーさんにお渡しするワケには行かないので

事情を説明させていただいて

もう一度オーバーホールすることになりました。



トライフォースメカニカルショップには

ヤナピーとテッチャンの2人のスーパーメカニックがいますが

1回目はテッチャンが担当しました。

そして、2回目のオーバーホールはヤナピーが担当し

終了後に再度、慣らし運転に…。

翌日、ヤナピーに「どうだった?」と聞くと

「同じですね。」という答えが返ってきました。。。




実は、ユーザーさんのご希望で

単純なオーバーホールだけではなく

①ZC32用ノーマルカム組付け・セッティング
②カムカバー塗装
③バランス取り
④指定されたエキゾーストマニホールドの組付け

という話しになっていました。


その頃すでにZC32チェッカースイスポには31カムの加工カムが組み込まれており

ハード的にはその逆になるだけなので問題が出る気はしませんでしたが

31のノーマルと比べると最も大きく変わっているのはやはりカムなので

徹底的に疑ってみました。



3回目のオーバーホール。

同じくヤナピーが組付けを行いました。

結果は…

同じ。。。


そこまでに2名のメカニックの他に各部のクリアランス測定機器も変え

人員その他、考えられることはやっていました。


エキマニも疑いました。

EGRの取り出し穴がノーマルより細かったので

カバー内で4番EXバルブ付近へのオイル供給に何らかの悪影響を及ぼしていないか。

バランス取りしたエンジンパーツもそれぞれに歪み等の結果が出ています。

カムカバーは外側を塗装しただけだし…。



4回目のオーバーホール。

慣らし運転では異音なし。

ようやくセッティングに入りました。

そして

ダイノパックに載せてパワーチェックを始めた途端…

…。

異音発生。


もう何が何だか…

何を疑えばいいのか

…解りません。。。


その頃はすでに、31デモカーには32用の加工カム「挑戦的なハイカム」を組込み

筑波スーパーバトルを戦っていたので

31に32カムという条件もクリアしていました。


でも

通常走行からスーパーバトルまで

一滴のオイル漏らすことなくノントラブルでマシンを走らせてきたスーパーメカニックが

アタックマシン以上に慎重に組付けたエンジンです。


…オイルの成分が変わった?

…オイルポンプは新品に換えた?

…ノーマルの製品誤差は?

…。

最後にはパーツ作業洗浄台の洗浄液まで疑いはじめました。



その段階でユーザーさんに

「現段階で疑うところは徹底的に調査してますが、一度中古エンジンを載せて納車するので、結論までしばらく時間をください。」

と、お願いして仮納車させていただきました。



いろんな噂も耳にしました。

トライフォースにある測定機器やエンジンオイル、そしてメカニックを疑う声まで。

多くの方がいる場所でその話が出たこともありましたが

そのとき私はハッキリと申し上げました。

「原因は別なところにあります。それは、スズキのエンジン組み立てラインで組んだとしても、ゼッタイに結果は変わりません。」…と。




その後も色んな角度から、色んなことを考えたり話しあったり…

途中からはどうしてもエンジンを外的に確認したり

始動中の条件をデータで確認したりしたくなってしまい

M16A専用エンジンベンチテスターも製作しました。


クルマは機械です。

「この1台だけがダメ」はありえません。

絶対に…絶対に何らかの原因があるはずです。

だって、他のクルマは大丈夫なんだから!




ユーザーさんには大変時間が掛り申し訳なく思っています。

しかし、私たちは色んなことを学ばせてもらいました。

ZC31にZC32用カムを組み付ける場合や

ZC32にノーマル加工カムを組み付ける場合、

精度を含め、ある条件を満たさなければパワーが出なかったり、

M16Aのハード面・制御面には、出力に大きな影響を与える秘密が隠されていました。

1台の車両で4回のエンジンオーバーホールをして

それでもまだ結果が出ないという経験をさせてもらったこと。

「得た経験をこのサンイチに全てフィードバックしてお返ししたい。」と思っていました。

そして

CAT'Sのチャンピオンは、それを快く承諾してくれました。


素材は同じく32カムの「挑戦的なハイカム」を組ませてもらうことになり

学んだ全ての条件を満たし

スーパーメカニックヤナピーが組付けました。

そして、製作したM16A専用エンジンベンチテスターでラッピングを行い

異音やオイル漏れ等を全て確認して

無事に載せ換えが完了。


実走でも異音は確認されません。




そして今日…

念願のセッティングをしました。


私もセッティング前に走らせてみましたが

あきらかにトルクフルで

特に高回転でのパワーは

筑波最速のテンロクNAスイフト・ZC31デモカーのレスポンスを

完全に受け継いでいます。



下はZC31にZC32のノーマルカムを組んだ時のモノ。

上が「挑戦的なハイカム」を組んだモノ。

ちなみにこのダイノではZC31のノーマルエンジンで確認しているのは最高で96psです。

パワー・トルク共に、十分にタイムに直結するレベルで向上しています。

そして

セッティングを合わせて…

最終的なパワーは130.6psまで上がりました。

トルクに関しては最大+1.5kg/m、全域で確認出来ました。

解りやすくカタログ値で換算すると…

170psレベルのテンロクNAエンジンが誕生しました。



色んなエンジンを経験しましたが、今日が一番、感動しました。


チューニングをご理解いただき、

何度も何度も残念な連絡をさせていただいたにもかかわらず

逆に励ましの言葉をいただいたユーザーさんには

感謝の言葉以外、見つかりません。

今回我々が得られたものは大きく

それがスイフトモータースポーツのチャンピオンマシンから得られたものだという事。

CAT'Sをやって本当によかったと思います。

CAT'Sから始まったドラマは今日まで続いていました。

そして、このエンジンで、全国のサーキットでベストタイムを更新してもらえたら

そんなに嬉しいことはありません。



それから…

最終的にエンジンに問題がなく、完全なパワーアップを実現するために

ここまで諦めずに戦い続けてくれたメカニックは、

私以上の喜びと知識を得られたと思います。


本当にありがとうございました。













…。

ココからは…

いつものノリで書かせていただきます<(_ _)>


「で、異音の原因は何だったの?」というのは

全員が思ってるコトだと思います<(_ _)>


長期間、トライフォースを悩ませて

エンジンベンチテスターまで造る気にさせた原因は

…なんだと思います?






ソレはソレは







いかにも私らしい…







素晴らしくヘン●イな






原因。。。








…ナント!







…。






カムカバー(**;


…。

え~、

まず…

スイフトのカムカバーは仕切板がスポット溶接されているので分解は

…できません<(_ _)>


切ったり削ったり…

やれば出来ないコトはありませんが

フツーはやりません<(_ _)>



このカムカバー…

よ~く見なくても

赤く塗装してありますね♪



組み付けるトキには徹底的にエアブローして組み付けますが

今回、試しにパーツクリーナーを超・大量に使って

オイルみたいに液体が流れるようにしてみました。。。

すると…

液体に混ざって

キラキラと粉みたいなモンが

見えるじゃありませんか(**?


よぉーく見てみると…

ソレはガラスビーズに見えます<(_ _)>


カムカバーの赤い塗装は結晶塗装という特殊な塗装らしく

ウチじゃ出来ないので専門業者さんが施工したワケですが

汚れを落としたり下処理のアシ付けしたりするのをサンドブラストでやったみたいです。。。

サンドブラストのガラスビーズがエアブローだけでは溜まりから出てこなくて

オイルのような液体で、しかも大きなGが掛ったりしたトキに

4番エキゾースト側からガラスビーズと一緒に流れ出てきて

カムを攻撃する仕組みになってたようです<(_ _)>


このカムカバーを使った場合は

スズキのエンジン組み付けラインで組んでも

異音は出ます<(_ _)>


指差しbyネコ社長…<(_ _)>






1台のクルマに約1年間で6回もエンジン脱着したのは

デモカー以外にはありません<(_ _)>

塗装業者さんには決してありがとうとは言えません<(_ _)>

でも

おかげで楽しめました<(_ _)>

とっても勉強になりました<(_ _)>

最後はとっても感動させていただきました<(_ _)>







ユーザーさんに助言です。

カムカバーを塗装に出すトキは

ゼッタイに!

サンドブラストで汚れを落としたりアシ付けをしないように

業者さんにお願いして下さい<(_ _)>

ガラスビーズが内部に進入すると

カムカバーをぶっ壊さなければ取り除けなくなるので

結果的に使えなくなります(**)v




コレがトライフォースを1年以上悩ませ続けた原因だったというコト。

チューナーというのは

ソレがきっかけでエンジンベンチまで造ってしまうヘ●タイだというコト。

原因が解るまでがんばってしまう生き物だというコト。


みんさん決して忘れないでください(T-T)/



嬉しいような…スッキリしたような…

今回ばかりは

ハイカム造ってパワー上がったから

救われてるようなモンです<(_ _)>



というワケで

頑張っちゃったトライフォースに…

励ましの声をお待ちしてます(T-T)/~~~

関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2013/09/26 20:54:25 | コメント(8) | トラックバック(0) | エンジン | クルマ
2013年09月25日 イイね!
本庄サーキットへ行ってきました(^^)今日は本庄サーキットの走行会に参加してきました(^^)


久しぶりのサーキット走行だったので

けっこうルンルン♪



朝、小諸のショップを出発して上信越道を群馬まで進んだところで

(TT)…雨

…(TT)


「マジかよ~」とか思いながら本庄ICを降りたら

雨が止みました(^^)v





1本目。

ハーフウエット

ZC-PRO:F/10K R/18K(トリプルスプリング仕様)
ダンパー:F/-5 R/-5 (全20段調整中、硬い方から5番目)
タイヤ:DIREZZA ZⅡ F/235/40R17 R/21545R17
フロントスタビライザー:L/2 R/2 (ノーマル同等)


路面はハーフウェットでしたが

ZⅡではいつもファーストアタックする3ラップ目で強烈なアンダー(**;


路面が少し乾き始めてたので

とりあえずのドライセッティングでは

最終コーナーのスポンジバリアにマジで当たりそうになったので

ソッコーでピットインして

ダンパー減衰をフロントゆるゆる、リヤパンパンに…

F/-15 R/-2…かなり大げさにオーバーセットして

再スタート(**)/


突っ込みそうなアンダーは消えたけど…もう少し詰めたい!

と、思ったトコロでチェッカー<(_ _)>


タイムは50秒フラット<(_ _)>



晴れ間もなくて少しだけ雨がパラついていたので

2本目も完全ドライは期待できないと思って

ピットに戻ってフロントスタビライザーの調整をしました。

1本目はノーマル同等にセットしていたのでL/1 R/2 へ変更。

ノーマルより少し弱めな設定です(^^)



2本目。

ドライ(完全ではない)
路温34.2℃

ZC-PRO:F/10K R/18K(トリプルスプリング仕様)
ダンパー:F/-15 R/-2
タイヤ:DIREZZA ZⅡ F/235/40R17 R/21545R17



完全ではないにしろ路面も乾いてきたので

ダンパーセッティングは1本目のまま3ラップ目からアタック開始。

イー感じでタイムが上がっていきました(^^)

1本目で感じていた立ち上がりのプッシュも消えて

ZC-PRO特有の

「シビアなライン取りの後の、踏み抜けた時の爽快感」を堪能しながら

3本の連続アタックで、今日のベスト48秒2が出ました(^^)

確か冬場のベストが47秒2だと思ったので

自己ベストからは1秒落ちですが

気温・路温を考えれば上出来…。

何より条件にセッティングを合わせられたコトが

…嬉しい(^^)


幅広くセッティングできるコトは大事だと思いました<(_ _)>



ソレから…

今日はもう一つ大きな収穫がありました(^^)

トリプルスプリングの特性に慣れたせいか

前回トリプルスプリング仕様で本庄サーキットを走ったトキは

シケインS字の縁石にのったトキの挙動が不安定に感じましたが

今日は全く不安を感じることなく

2速全開で最終の進入まで突っ込めました(^^)

スタビ調整とのマッチングも良好ですね(^^)


2ヘアも

いつも以上にIN側の縁石を踏んでもヘルパー分のストロークでABSは介入しないし

18Kシングルスプリングの時は気になって走れなかった

立ち上がり右側の段差も全く気にせずに

完全にラインの一部として使えました(^^)


単にロール感でいえばシングルスプリングの方が挙動変化は小さいですが

10mm程度のロール後に発生する18Kの反力は

とてもナチュラルに感じられます。


ん~…。

何て言えば分かりやすいかなぁ…。

ZC-PROの挙動にストロークが加わったカンジ…?

動く18K…?


トリプルスプリング仕様への菊地プロの評価は上々でしたが

今日はその恩恵を自分のカラダで確認できたカンジでした(^^)




3本目も条件は2本目とほぼ同じでしたが

午後イチの気温と路温と満腹感で

48秒台にはコンスタントに入ってましたが

ベストは縮まりませんでした<(_ _)>



夕方には地元に戻る予定だったので

今日はココまでで終了(^^)


帰りの高速道路もトリプルスプリングなので

リヤは4~5Kのバネレートで巡航(^^)

攻撃的なダンパーの特性上、

決して良いとは言えるものではありませんが

18Kシングルスプリングよりは

かなり”マシな乗り心地”で

無事に帰ってきました<(_ _)>



少し時間が空いたら

31でもトリプルスプリングを試してみたいですね(^^)

あ!

その前に81の赤脚か!

31の補強パーツも造りかけだし(**)

やるコトいっぱいですが

楽しんできたのでその分がんばらなきゃですね(**;/




がんばります(^^)/~~~
関連情報URL : http://www.tryforce.jp
Posted at 2013/09/25 19:42:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | モータースポーツ | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
「スーパーオートバックス高槻 http://cvw.jp/b/518607/39803700/
何シテル?   05/21 09:39
トライフォースカンパニーオフィシャルブログです。開発情報~イベント情報までタイムリーな情報を発信します!どうぞよろしくお願いします。オリジナルチューニングパーツ...
ユーザー内検索
<< 2013/9 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
お友達
お友達大募集です。お気軽に誘ってください。
551 人のお友達がいます
モリゾー☆モリゾー☆ * デカトーデカトー *
カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認 coi@coi@ *
TRSTRS * cockpitcockpit *みんカラ公認
ファン
656 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフト スズキ スイフト
「曲げてナンボのテンロク屋」でお馴染みのトライフォーススイフトデモカーです(^^) 筑 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
イベント出没率が高いコペンデモカー。最大の特徴はナントいってもサスペンション(^^) ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ご存知トライフォースカンパニーのNo.1開発車両(^^) エンジン本体はノーマルですが ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
コンパクトスポーツの「開発屋」として どうしても…避けて通ることが出来なかったフィット ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.