• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NT2011のブログ一覧

2017年12月24日 イイね!

S660で、初サーキット走行!!!!

S660で、初サーキット走行!!!!久々の投稿です。
2017年秋移行、仕事で忙しくてなかなか投稿出来ませんでした・・・






さて、いよいよS660で、サーキット走行できそうな具合にチューンが進んだので、年末にいよいよサーキット走行してみることに・・・

行ったのはZ34の頃、20回以上走りまくった、勝手知ったる袖ヶ浦フォレストレースウェイです。

ワークスでも走りましたが、正直、4WDのワークスだとアンダーがキツくてちょっと、私の腕ではうまく走れず、いまいち楽しくなく・・・・・・

多分、足廻りのチューンがイケてないのだと思いますが・・・・


さて、S660ですが、ブレーキとダンパー、バネ以外は、やれることはほぼやった感が有りますので、まずは、現状確認というスタンスで、袖ヶ浦に望んでみました。


結果・・・・・・




タイム的には全くダメダメですが、まぁまぁ、楽しく走れました。


想定はしていましたが、純正ブレーキバッドが持たなかったようで、あっという間にスポンジーフィールになってしまいました・・・・(上記の映像時はまだ、効いていましたが・・)

やっぱり、S660の純正は、余り上等なパッドではない様で、サーキット1回も持たず。。。でした・・
ま、当然ですよね・・


これは、Z34のときもそうでしたが、、やっぱり、ブレーキパッドはある程度、サーキット走行を見込まなければならない・・というのは、鉄則ですね・・・

なので、ブレーキパッドが行っちゃった後半は、コーナーが突っ込めずにかなり厳しい走行になりました・・


一方で、タイヤは、さすが、ADVAN ネオバで、30分走行でもびくともせず、最後までグリップ力の変化が少なく、素晴らしいですね。

因みに、Z34の時は、純正タイヤは酷いもので、サーキット走行には全く向いていないものでしたが、同じネオバを履いた時は、とても良い感じで走れました。




さて、S660の足廻りは、思っていたよりサーキット走行でも耐えられるようになってきており、変なシャーシの剛性不足などは全く感じること無く良い感じでした。

これも悩んでチューンした、各種ブレースの効果だと自己満足しております・・・


後、純正のノーマルのダンパー&バネも思っていたより良い感じで、サーキット走行の高速コーナーでも、変なロールも感じることもなく、とても良い感じでしたが、多分、SPOONの強化スタビも、よく効いているのだと思われます。


さて、ブレーキをサーキットに耐えられるパッドに交換して、また、サーキット走行に臨んでみたいと思いますが、多分、タイムももうちょい、上がる気がします。



しかし、S660のサーキット走行、思っていたより楽しかったですが、やっぱり、もっとパワーが欲しくなりますね。


シャーシ性能がエンジンを勝っている・・と言われますが、まさにそんな感じで、コーナーの立ち上がり時などで、後3割位パワーアップすると、もっと楽しそうです。


ただ、もっとパワーが上がると、私ごときの腕では、MRの制御はできない可能性が高く、この程度の小パワーが妥当なのかもしれません・・



因みに、FRのZ34のサーキット走行時は、パワーは十分でしたが、とにかく、車重を感じる場面が多く、コーナーの入りではブレーキングが厳しく、コーナー途中では、アクセルオンで、遠心力でタイヤの銘柄によっては横剛性が足りなく、ズリズリとアウトにノンリニアに膨らむし、それ故、タイヤはあっという間に溝がなくなるわ、ブレーキパッドの減りは元よりですが、終いには、数回のサーキット走行で、フロントのブレーキローター自体が歪んで、通常走行でも、ブレーキング時にジャダーが起きてしまう始末でした・・・・・



まぁ、でも、何やかんや、Z34のサーキット走行はとても楽しかったので、まだまだ、S660はその領域まで来ていない事は認識できたので、更なるチューニングが必要なようです・・・・


Posted at 2018/01/04 02:26:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | S660 | クルマ
2017年11月18日 イイね!

スーパーオートバックス、S660、ワークスイベントに来ています!

スーパーオートバックス、S660、ワークスイベントに来ています!このイベントは、二回目の参加ですが、前回は、S660のECUの原車設定をやって貰いましたが、今回は、ワークスのECUの原車設定です。


さて、どの位、変化するか実に興味深いですが、又、別途、報告致します!
Posted at 2017/11/18 15:06:39 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年10月01日 イイね!

アルトワークスで、オートテストに初参戦!!!

アルトワークスで、オートテストに初参戦!!!JAF主催のオートテストに初参戦してきました!

S660で参加してみようかと思いましたが、流石に、車が車なので、ちょっと目立つのも何でしたので、ワークスの方(ワークスも目立ちますけど~笑)で参加することにしました。






所謂、カジュアル・ジムカーナと言える物で、誰でも参加可能な物ですが、私自身も、ジムカーナに参加したことはありませんで、完全に初心者に過ぎませんでした。

一方で、初心者向けのジムカーナとは言え、独特な物としては、車庫入れ風のパートが有り、しかも、バックでの車庫入れ風があるものです。

後、サイドブレーキによるターン(スピン)、所謂、サイドターンは、禁止だったりするのも、特徴的なルールになるのでしょうか?


コースとしては、こんな感じで、当日に発表されので、その場でコースを覚えなければならない・・という点は、通常のジムカーナと同じなのでしょうか・・・・



当然、ジムカーナと同様、完熟歩行と呼ばれるコースを覚える時間が取られます。


ここで、何回か自分の足でコースを回ってコースを覚える必要が有ります。私自身は、完全に頭にコースがイメージできるまで何回か慣熟歩行を行いましたので、スタートする前に、ほぼイメージが出来上がりました。


因みに、参加の車ですが、色々でした。
セレナやエスティマ、MPVなど、ファミリーカーもたくさんいましたし、BMW M2や、インプ STI、はては、EVのリーフ、そして、古ーい、ビートルなども居ましたね。

軽自動車では、コペンやビート、ワゴンR、ハスラーそして、軽トラ(←しかも、好タイム・・・)とかも居て、面白かったです。keiワークスも居ましたね~(仮想ライバル?)

私の前後は、スズキ車で固まっており・・・(苦笑)

ここの軽トラが馬鹿っ速でびっくりでした!

さて、2ヒートの走行でベストタイムで最終順位が決まります・・・・


僭越ながら私の第2ヒート目の走行のドライブレコーダからの映像ですが・・・


ま、私のテクニックでは、この程度なんでしょう・・・
正直、気持ち65%程度の走りになってしまいまして、もっと、気合を入れれば、もうちょい攻められたと思いますが・・・・言い訳~~♪~~(^^;


最終タイムは、55車中、18位・・・・・・という何とも中途半端な順位で、ややガッカリでしたが・・・そんな物とも言えますが・・・


多分、もう2秒は縮められた・・・というのは、後の祭りですが・・・・(苦笑)

ただ・・・・kei ワークスさんに、2ヒート目で逆転できたのは、ちょっとだけ嬉しかったです~~


という事で、割りと安易に申し込んだ割には、思ったより遥かに、楽しめました!!!


因みに、完走すると国内B級ライセンスが取得できる・・・というオマケも魅力的だったりします。

勿論、申し込みました!
Posted at 2017/10/07 00:35:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | アルト・ワークス(HA36S) | クルマ
2017年09月30日 イイね!

第一回! FIA Intercontinental Drifting Cup お台場

第一回! FIA Intercontinental Drifting Cup お台場FIA Intercontinental Drifting Cupに行って来ました。

FIA主催で世界で初めて行われた、ドリフトの大会という事で、記念の意味も込めて、見学してきました。









客席は満席という感じではなく、7割弱の感じでして、私も、指定席以外で写真&動画を撮りやすい位置に移動して撮影をしていました。


最終戦のGT-R VS GT-Rを撮影してみました。





ちょっと間延びする感じもありましたので、もう少し、運営や競技方法に工夫を凝らしたほうが楽しめる感じがしましたね・

来年も開催されることを期待しております!
Posted at 2017/10/09 03:19:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年09月04日 イイね!

20年ぶりの中国出張・・・

20年ぶりの中国出張・・・20年ぶりに中国に行ってきました。

前回はプライベートで行ったのですが、今回は、会社の業務上の出張と言う形だったのですが、正直、北米や欧州の出張に比べると、モチベーションが上がリませんでした・・・・でも、誰かに代わって貰うわけにも行かず、渋々、中国まで出向いた次第です・・






最初に着いてびっくりしたのが、北京空港。正式には、北京首都国際空港・・・

20年前に出向いた時、トランジットで寄った上海空港より遥かにボロい空港・・・これが、首都の空港???という印象しなく、しかも、印象に残っているのが、窓ガラスを斜めから外を見ると、歪みが激しくて、明治時代の建物?と思った程です・・・・・


それが、今では・・・・



まぁ、でかくて、立派で、正直、成田や羽田より遥かに立派な空港になっておりました・・・・
ちょっとだけ、フランクフルト空港を思い出しました・・


今年の前半に出向いた、LAの国際空港も最近、リニューアルして、かなり立派になりましたが、成田、羽田はちょっと地味な印象ですね~~


さて、交通事情ですが、まぁ、これも20年前とは大違いで、走っている車の車種は、日本より遥かに欧州車が多く走っている感じで、MB、BM、AUDIが圧倒的に増えていました。




VWは20年前から有りましたが、当時は、タクシーがほとんでしたね。


当然、日本車も増えており、トヨタ カムリ、カローラ(ハイブリッドを多く見かけました)、マークX、クラウンなど・・・・、ホンダ車は、アコードとフィット。マツダ車もちらほら・・・

後、やっぱり、ヒュンダイもいましたし、仏車もシトロエン、プジョー、そしてボルボもいましたね。

それと私も乗りましたが、北米のBuickのミニバンが貸切タクシーとして多く使われていました。


Buick GL8 ESというらしいですが、北米では販売されていないようですね・・・中国専用の高級ミニバン??

因みに、中国の道路事情(凸凹あり・・)でも、乗り心地もしっかりしており、走行安定性も悪くないと思いましたので、かなり、しっかりとしたボディーと足廻りで構成されているミニバンだと思いました。


あと、スズキ車は・・・・・


????
ALTO
????



これが、かつて販売されていた、ワールドワイドモデルのALTO1.0なんですね~

勿論、初めて、本物を見ました~

しっかし、クラクション鳴らしまくりの中国交通事情は、ほんと、後ろに乗っていても怖い・・・・
人も自転車も平気で突っ込んでくるし、割り込みや無理な追い越しも日常茶飯事・・・・

とても、日本人では運転できないと思いますね・・・私も、いくらお金くれると言っても、絶対、中国では運転したくないです・・・・



さて、中国と言えば、PM2.5ですが、まぁ、やっぱり多くて、日本が40~60μg/m3とすると、120μg/m3以上あるのが普通みたいです・・・

ただ、滞在日、1日だけ、60μg/m3の日が有って、実際、ホテルから見える風景も違うのはすごかったです・・(苦笑)

これが、PM2.5が、120μg/m3以上のホテル窓からの風景・・


で、これが、PM2.5が、60μg/m3程度の日・・・・


お天気の要素もあるかも知れませんが、こんなに違うとは思いませんでした・・

因みに、現地駐在の方に聞くと、300μg/m3を超えると何やら独特の臭いまで感じるようになるそうです・・・って、そりゃ、死人も出るのも納得ですな・・・・・


さて、中国と言えば、もともと、圧倒的な自転車の台数で知られていますが、そこは、健在では有りますが、20年前よりかは減っては居るようにも思いました。

ただ、シェア式の自転車が台頭しておりまして、乗り捨て自由の自転車だらけでした。



ここ数年で中国でも台頭して来ているmobikeですが、日本でも福岡や北海道で展開していますね~

この自転車、結構、オシャレで、スポークが一体成型が新鮮に見えますし、後輪ディスクブレーキ、ドライブシャフト駆動など、結構、気合いの入った設計ですね。





さて、最後に、中国のネット事情です。

私も出張に行く直前に認識したのですが、中国では、Googleは全く使えない・・・というのは、有名な話ですが、本当に使えませんでした・・・・

Google Mapは、勿論、Youtubeも見れません。勿論、Google翻訳も使えないですね。

後、LINEもTwitter、Facebookも使えない・・・・

さすが、中国当局・・・・・


なんですが、実は、抜け道はあります・・・・



そう、VPN経由なら、日本と同じ通信環境が実現できます・・・


海外出張には、ディザリングWifi端末を借りていくのが定番ですが、前回の北米出張でも借りましたが、今回も中国仕向を借りていくことに。



すると、”VPN"仕様のものがラインナップされています。

要は追加料金を払って、これを借りていけば、問題なく使えることになりますね。


実際、VPN経由にすれば、GoogleもLINEも問題なく使えました。

ただ、これも、いつ何時、中国当局が禁止にするかわからない・・・というグレーの物なんですね。

まぁ、しかし、今時、通信規制しているなんて、ある意味では新鮮な感じもします・・・・・・・(苦笑)


あ、後、こんなところも車で通りました~


リオオリンピックのように負の遺産になっていなければ良いのですが・・・と言ったところでしょうか・・・



という事で、慌ただしい、中国出張でしたが、思ったより苦労も無くこなせたので、良かったですが・・・・
Posted at 2017/09/11 02:31:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 旅行/地域

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2018年01月04日 10:47 - 20:47、
429.16 Km 9 時間 57 分、
28ハイタッチ、コレクション6個を獲得、バッジ88個を獲得、テリトリーポイント890pt.を獲得」
何シテル?   01/04 20:47
免許を取って以来、15台の車を乗り継いで来ました。 考えたら、今のところ、全部、マニュアル車です! カーオーディオやカーナビ位は、ほぼ自分で取り付けちゃい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

S660 MT車 1速入りにくい処置へ(ディーラー預け) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/10 16:41:27
タンク容量の限界まで走行して見た!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/27 16:34:22
スズキ(純正) コインホルダー&カードホルダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/22 00:46:47

お友達

是非、お気楽にお誘い下さいませ!
974 人のお友達がいます
☆Hatachan☆☆Hatachan☆ * 2TG怪2TG怪 *
☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認 金田一耕助金田一耕助 *
株式会社オクヤマ株式会社オクヤマ *みんカラ公認 とり.とり. *

ファン

132 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
納車日は、2015年9月12日です。 コンセプト段階から注目しておりましたS660です ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
フェアレディZ(Z34)を下取りに出して購入したのが、アルト・ワークス(HA36S)です ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
2008年式の7型ワイルドウィンド 5MTです。色は特別限定色のダークパープルです。 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
写真を整理していたら出てきたので、今更のアップです。 セカンドアニバーサリーが出始めの頃 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.