• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラインゴルトのブログ一覧

2017年11月21日 イイね!

気分を変えて ・・・



その発端は、気分転換で雑貨屋さん巡りをしていた時に発見した、こんな楽しいステッカーから。







ここのところ連鎖的に起こった愛車の不具合、落ち込む気持ちを少しでもリセットできたらと、

まずは替わるものが無いので貼ったままだった、リアガラスの右側のステッカーを早速撤去。









我が9N系クロスポロのリアガラスは、下端が中心に向かってV字型に切れ込むデザイン、

その下り坂?(笑)を利用して遊んでいる絵にしたい ・・・ なんて想像しながらここに決定。









今後もし街中で見かけたら、『 スケボーを楽しむ 柴犬 』 のステッカーが我が愛車の目印に(笑)

えっ、もう1枚のステッカーは予備??  いえいえ、かみさんの愛車でしっかり主張してます♪










Posted at 2017/11/21 18:12:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | クロスポロ | 日記
2017年11月10日 イイね!

外国車に乗るということ ・・・


一大決心の末、その後に起きることも覚悟はしながら外国車を愛車にして11年になります。

ここまで一緒にいられたのも、『 クルマ造りの異文化に触れることが毎日新鮮で楽しい 』 から。


大きな不具合の数々は購入後5年間に集中し、サポートに支払った金額の数倍になるはず。

その後は単に幸運だったのか小さな不具合で済み、もう少し一緒にいられると安心した矢先でした。









先日、ガレージの床にシミを発見、アンダーカバーからは滴が垂れ走行中に飛び散っている痕も。

過去にブログにも書いた冷却水漏れ、その時は一夜にしてリザーバータンクが空になるほど、

ただ今回は漏れる量自体は少なくても、亀裂が入ってしまった箇所が悪かった ・・・。

ラジエーター本体と水温センサー交換、その見積金額は先日の車検の半額以上という結果に。


手放すことが思考回路のほとんどを占めたその日の晩、かみさんがつぶやいたひと言。

「諦めざるを得なかった中で、たったひとつ残った趣味を無くしていいのかなぁ ・・・」

このありがたい助言と担当の営業さんとのお付き合いで、今回はディーラーにて修理を予定。

でも、今後は底をついた予算から、少しの工夫か決断が必要だと痛感したのも事実です ・・・。





Posted at 2017/11/10 20:08:09 | コメント(21) | トラックバック(0) | クロスポロ | 日記
2017年10月27日 イイね!

経年劣化 が もうひとつ ・・・


3ヶ月前から気づいていた15mmほどの亀裂から、ついにポロポロと砕けるように崩壊が始まり、

先端のプラスチック部分もいつの間にか紛失?していたので、本日いよいよ部品交換となりました。







材質そのものの経年劣化だけは如何ともし難く、11年目という現実を痛感した瞬間です ・・・。

さて、我が街でも TOKYO FM や FM yokohama を聴くことができる受信感度の維持と、

その長さからまるでラジコン模型のような愛嬌ある姿が好きなので、今回も迷わず純正に決定。







帰宅後、これからの劣化を少しでも遅らせるために、ラバー類保護用のケミカルを塗って完了。

予期せぬ出費でしたが、これだけの年月を使用できれば自分としてはじゅうぶん納得です♪









Posted at 2017/10/27 18:48:19 | コメント(17) | トラックバック(0) | クロスポロ | 日記
2017年10月20日 イイね!

ばんそうこう ・・・


5 回目の車検も無事終了したクロスポロ、久しぶりの洗車でバンパーの樹脂部にシミを発見、

普段通りに軽くクリーナーをかけてあげると、なんと塗装がはがれてしまうというアクシデント!

ライム独自のダークグリーンの樹脂部は再塗装が予想通りの高額、さてどうしたものか ・・・。

落ち込みながら(笑)数日間悩み考え、更に2日間かけて探してこんなものを購入してみました。







安価な価格から届くまで不安もありましたが、サイズ重視で選択したアルミ製のエンブレムです。

その目立たない大きさとデザインはひとまず合格、残る不安は耐久性かもしれません ・・・。













クリア塗装がされているミラーカバーとは違い、ここの塗装は経年劣化が正常に?進むようです。

今回、11年目を実感させられる事象がもうひとつ、それはまた後ほど書きたいと思います ・・・。





Posted at 2017/10/20 18:07:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | クロスポロ | 日記
2017年09月16日 イイね!

これらも大好きな 「英国車」



何シテル? でも触れましたが、色々と調べたら疑問も解消できたのでブログにも書いてみました。

クラシカルなスタイルに昔から魅かれる、大戦中の英国製軍用トラック 『スキャメル パイオニア』。












ただ以前から不思議だったのは、リア4輪を駆動する6×4なのにデフは後部にひとつだけ・・・?

ところが昨日偶然発見した分解図を見ると、ギアケースをサスの一部とする独特な工夫があり、

そこから生じる大きなサスペンションストロークで、6×6並みの走破性を発揮していたようです。












このタイプ以外にも、大戦中の英国軍用トラックの武骨な機能美には不思議に魅せられていて、

『ベッドフォードQL』 や 『AECマタドール』 など、今でも大好きなブリティッシュ・ヴィンテージカー。

画像で登場する保存車両たちは個人所有らしい、そのなんとも羨ましい環境にも憧れます♪





















Posted at 2017/09/16 19:00:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記

プロフィール

「今日の『ひとり言』 欧州のタンクトランスポーターもお気に入り♪ 動画では、搭載するために登場するレオパルト2の高機動性にも驚く!
https://www.youtube.com/watch?v=t5SrkmdL9rU
何シテル?   11/24 17:56
ラインゴルトです。 クルマは基本的に、「オリジナルのデザインを生かしてドレスアップ」 で行きたいと思っています。  シンプルでさりげなく・・・。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ムムム・・・! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 09:42:32
西ドイツ国鉄 103型電気機関車(1970〜2003) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/29 09:24:58
Trans-Europe Express ラインゴルト(1928〜1987) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/29 09:24:46

お友達

趣味・興味があるものは広く浅く・・・。
好きなものだけは徹底的に調べます。
気に入ったものはすべて末永く愛用。
若い頃からマニアックと言われること度々。

こんな自分でもよかったら・・・。

181 人のお友達がいます
う~@0502う~@0502 * サイコロKサイコロK *
es355es355 * 喜喜喜喜 *
だちこだちこ * miracle_civicmiracle_civic *

ファン

149 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン クロスポロ フォルクスワーゲン クロスポロ
フォルクスワーゲン クロスポロの ライム に乗っています。 自動車雑誌の表紙を見て ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.