• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラインゴルトのブログ一覧

2017年06月21日 イイね!

幸運 と 不運?!



ロングドライブができない環境であっても、クルマがそばにあり触れていられれば満足な日々♪








数々の不具合も保障期間に出尽くしてくれた幸運もあって、今でもなんとか一緒にいられる幸せ。

ただ、11年目を目前にしても、ひとつとして不満なところが見つからないのは不運??(笑)


特に操作系ときたら、スイッチが少ないことからのほっとする居心地の良さも自分向きで、

新型車に興味はあっても、愛車以外のシートに座る自分をイメージできないまま過ごす日々 ・・・。








Posted at 2017/06/21 21:11:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | クロスポロ | 日記
2017年06月10日 イイね!

維持のための素晴らしい見本 ・・・ そして小さな拘り



先日は休暇で帰省していた長男を、お友達が愛車と共に訪ねてくれました。











わが愛車の隣に高性能なホンダ車が並ぶのは久しぶり、懐かしくもありなかなかいい景色です♪

自分は みんカラ でもお友達になっていただいていて、以前から拝見したかった愛車でした。

サーキット走行をされている上での素晴らしいコンディション、実車を目前にすると驚くばかりです!






ところで先日は、3ヶ月半ぶりに愛車を洗ってあげました。









今まで書いたことはありませんでしたが、自分の愛車のケアにはちょっと変わった?拘りが ・・・。

それは 「工場出荷時を維持」 、ボディやインテリアをできる限り新車の状態に保持すること。

そのため、本来の塗装の持つツヤ以上に輝いてしまうケミカルも自分の選択肢にはありません。

納車された思い出の日に目にした、自然な無垢のツヤと輝きを維持できたらなぁ~と。









だから、「新車以上に綺麗だね~」 よりも、「まるで新車のようだね~」 が本当は一番うれしい♪

と ・・・ ここまで書いて、長男のお友達に比べたらなんて小さな拘りなんだろうって ・・・(笑)





Posted at 2017/06/10 18:19:56 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年06月04日 イイね!

いまだに解けぬ謎も ・・・



新たな資格を取った次男の勤め先が東京になり、しばらく愛車を我が家で預かることになりました。

引っ越しの前日は久しぶりに二人で洗車とクリーナーを・・・サイズが大きいことの大変さを実感(汗)











タイヤワックスも奮発したけど、大きいし5本分塗るので(笑)その桁違いな使用量にもびっくり!







ところで、今年で11年目の付き合いになる我が愛車、いまだに 「謎のまま・・・」 がひとつだけ。









一時はパンフレットのメインカラーにもなったライム、当時は自分もすごくうれしかったのですが、

マイナーチェンジを迎えてほどなく、本国と日本でほぼ同時にラインナップから突然の消滅 ・・・。

色々な憶測は聞かれましたが、オーナーとして想像する決定的な理由はこれかなぁ~?って。







前後バンパーからオーバーフェンダーを含むトリム、このパーツの色がライムだけ深いグリーン、

このボディカラーだけに専用外装パーツを用意する、これじゃコストが合わないのではないかと?

ただ正解かどうかはいまだ判明せず、それをあえて謎のままとして楽しんでいる自分がいます♪





Posted at 2017/06/04 19:00:47 | コメント(9) | トラックバック(0) | クロスポロ | 日記
2017年05月29日 イイね!

謎がついに ・・・



ここ最近、「何シテル?」 に大好物の(笑)不思議なものや謎めいた物件を投稿してきましたが、

自分の中ではもう何十年も前から大きな謎だったことが、先日ある雑誌で一気に解決できました。


といってもやはり大好きなジャンルでのことになり、ドイツの重駆逐戦車 『エレファント』 について。







戦闘室を後部に設置してまで、スラリと長砲身化された88mm砲の高初速と高い命中精度は、

連合軍戦車の射程距離の遥か彼方から、一撃で装甲を貫通されてしまう伝説を生むことに。











ガソリンエンジンで発電した電気を使い、モーターで走行したことでも有名な戦車でしたが、

履帯(キャタピラー)を駆動する後部の起動輪だけではなく、前部の誘導輪にも歯があります。

他の戦車には無いその特徴について、記載されているものが見つからず長い間謎のままでした。


ところがティーガーⅠを特集した最新刊の雑誌の、たった一行の文章で見事解決することに。

駆動用の大型モーターがある後部起動輪部分には、制動装置を装着するスペースが足りず、

前部の誘導輪にも歯(スプロケット)をつけ、そこにブレーキシステムを組み込んだ苦肉の策。


わかってしまえば納得の理由、でも自分にとっては長年のモヤモヤが一気に吹き飛んだ瞬間。

と、書いてみたところで明らかに自己満足のブログ、読んでいただけたとしたらすみません(汗)

次回はもうひとつの謎を ・・・ 今回よりは共感いただけるかな?! という内容で ・・・。




Posted at 2017/05/29 20:18:11 | コメント(6) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記
2017年04月17日 イイね!

奇跡! と マジック?!



家の花壇も、ここ数日の暖かさで一気に春本番になり、自然の反応の早さに驚いています。










ところで先月のブログのように、3月は「烏山線」から引退する気動車を長男と見送ってきました。









昨日まで休暇で帰っていたその長男と、「郡山に回送されたから解体かなぁ~」なんて会話をし、

その夜いつも通り国道新4号で東京に戻っている長男から、突然のメールと画像が届きました!







詳しくは不明ですが山口県へ?陸送の途中らしく、奇跡のタイミングと再会に感激したようです♪






さらに一昨日は、姪っ子の愛車の修理の相談を受け、ネットで調べたお店に持ち込むことに ・・・。

修理前の状態は撮り忘れましたが、お店のHPにあったこの画像よりも更に複雑な凹み方でした。







事前にディーラーで見積りを頼んだらしく、軽自動車の場合はテールゲート交換になるようですが、

よく見ると複雑に凹んではいますが塗装にはダメージが無いので、デントリペアを思いつきました。

かなりご面倒をかけた作業だったと思われますが、以下が仕上がり後の画像になります。







引き取り時、数時間前の状態を知っている身には、まるで手品!一瞬言葉が出ませんでした(笑)

ほぼ○の中が修理個所でしたが、正直数日経つと思い出せないくらい見事に直っています。


これでも不本意と後悔するお店の御主人(実際はお兄さんが正解というくらいお若い!)に、

色々と楽しく勉強になるお話を聞くことができ、価格もディーラーの1/3以下で修理ができました。

確かな技術のデントリペア初体験は衝撃的で、クルマ好きには心強い味方が現れた気分です♪





Posted at 2017/04/17 17:39:02 | コメント(17) | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

「@キューピー7 さん そうですよね~たしかにお一人はアポロの試験時に火災で・・・。 アメリカ自画自賛の内容とも言われましたが、ハリウッドのいい時の夢がある実話でしたね♪ 今はもう、「スタートレック」くらいしか夢が無いです・・・。」
何シテル?   06/24 14:19
ラインゴルトです。 クルマは基本的に、「オリジナルのデザインを生かしてドレスアップ」 で行きたいと思っています。  シンプルでさりげなく・・・。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

いつも通過している場所ですがクルマから降りて見ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/23 16:18:09
上野桜木のセブンイレブン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/07 09:08:27
後輩の運転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/26 17:18:15

お友達

趣味・興味があるものは広く浅く・・・。
好きなものだけは徹底的に調べます。
気に入ったものはすべて末永く愛用。
若い頃からマニアックと言われること度々。

こんな自分でもよかったら・・・。

178 人のお友達がいます
しんたRSしんたRS * 227B コミュ227B コミュ *
ちゃぐちゃぐ * メタポロRメタポロR *
喜喜喜喜 * minnjiminnji *

ファン

146 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン クロスポロ フォルクスワーゲン クロスポロ
フォルクスワーゲン クロスポロの ライム に乗っています。 自動車雑誌の表紙を見て ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.