• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月16日

これらも大好きな 「英国車」



何シテル? でも触れましたが、色々と調べたら疑問も解消できたのでブログにも書いてみました。

クラシカルなスタイルに昔から魅かれる、大戦中の英国製軍用トラック 『スキャメル パイオニア』。












ただ以前から不思議だったのは、リア4輪を駆動する6×4なのにデフは後部にひとつだけ・・・?

ところが昨日偶然発見した分解図を見ると、ギアケースをサスの一部とする独特な工夫があり、

そこから生じる大きなサスペンションストロークで、6×6並みの走破性を発揮していたようです。












このタイプ以外にも、大戦中の英国軍用トラックの武骨な機能美には不思議に魅せられていて、

『ベッドフォードQL』 や 『AECマタドール』 など、今でも大好きなブリティッシュ・ヴィンテージカー。

画像で登場する保存車両たちは個人所有らしい、そのなんとも羨ましい環境にも憧れます♪





















ブログ一覧 | 趣味 | 日記
Posted at 2017/09/16 19:00:47

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

昨日
しーんちゃんさん

電光掲示板
kamakamaさん

Pick-Up Truck of ...
アクア ランサー Ralliartさん

イギリス マンチェスターにて
KHさん

いすゞ フォーワード
JetBoyさん

女王陛下の「幽霊」
VAB-102さん

この記事へのコメント

2017/09/16 20:36:12
こんばんは。
英国の軍用トラックは、やはり地域柄なんでしょうか
米独折衷的なところがありますね!
大戦ものって、いずれも、いいディテールしてますよね~♪
コメントへの返答
2017/09/16 20:53:40
こんばんは!
そうですね~いい物は参考にして、反面譲れないところは徹底的に頑固に採用し続けるところも。
既存の物や単純な構造で効果を最大限発揮する設計も巧みで、それが個性となることも多いですね。
たしかに機能美のディテールは最高ですね~♪
2017/09/17 00:25:42
実用一点張りの軍用車こそ、至高の一台になり得ると思います。
日本の陸自の車両も萌えますぜ(笑)。
コメントへの返答
2017/09/17 14:16:38
こんにちは!
全くその通りで、そこが今でも大好きですね~♪
陸自は3トン半のキャブデザインの機能美が好きで、73式中型の最新型の足回りには萌えます(笑)
2017/09/17 00:55:21
重砲(師団砲)の牽引と弾薬輸送を主として
開発されましたスキャメル パイオニア、AEC
マタドール。

英エアフィックスのミニスケールキットが
有名ですね。
コメントへの返答
2017/09/17 14:22:49
こんにちは! コメントありがとうございます♪
そうですね~トレーラーや重砲を牽いている姿は特にいいですね~見事に絵になっています!
先日コメントいただき思い出したモデルがそれです! ブログを書いたら余計に欲しくなったり(笑)
サイズも飾るにはちょうどいいので、老眼に鞭打ち頑張ろうかと思っちゃいます?!
2017/09/17 07:02:14
おはようございます。
分解図を見た感じでは、デフ一軸の回転をサスペンション内のギアで二輪に分散。一つのデフで左右四輪を動かしてるのでしょうか?
物を作る時の人間の知恵を感じます。
コメントへの返答
2017/09/17 14:34:46
こんにちは!
その通りで、当時の米軍戦車運搬トラクターでは同じ構造でギアではなくチェーンのものもありました。
故障時のユニット交換も考慮したアイディア?
厳密には後2軸間でもカーブでは差動が必要ですが、どうなってるのか興味があります♪
2017/09/21 22:17:44
こんばんは、遅コメ失礼します。
これはまたレアなメカニズムですね!分解図まで掲載されるところがラインゴルトさんの素敵なところ。
後輪のデフがひとつ、駆動する二軸は直結なのでオンロードのコーナリングはタイヤスリップ頼みになりますね?!
しかしながら、使うのはオフロードが多いでしょうからミューも低く問題ないという英国面がなしえるところかもしれません(笑)

それでも、デフとペラシャフトを1セット省略して戦時の工数と資源節約には貢献できてると言えますね。濃厚で萌えるブログ、ありがとうございます!
コメントへの返答
2017/09/21 22:48:49
こんばんは!
いえいえ、今回もコメントありがとうございます♪
そう言っていただけると、すごくうれしいです!
全くその通りで、本来は後軸の2軸の間にも差動は必要ですが、オフロード優先の合理性ですね~。
米軍でもM25という戦車運搬トラクターがこの方式で、たぶんそちらはチェーン駆動だったと思います。
この方式は駆動力が高く、たしかに部品点数の少なさから故障や不具合にも強かったそうです。
YouTubeなどでは保存車両で、6×4にしては圧倒的なオフロード走破性が見られます!
またこの形とのアンバランスさも好きですね(笑)
あっ、実はもう少し前に投稿を考えていたのですが、なかなか分解図が見つからなくて・・・(汗)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@大佐。 さん そうなんですよ~実車を間近で見ると、まずそのサイズに驚きます! もう3回ほど見掛けていますが、2回目からはデザインの個性にびっくり! 量産性など全く無視したような、デザインのためのスタイル。 シトロエンの独特な世界、自分の感性が恥ずかしくなるくらいです・・。」
何シテル?   09/26 19:45
ラインゴルトです。 クルマは基本的に、「オリジナルのデザインを生かしてドレスアップ」 で行きたいと思っています。  シンプルでさりげなく・・・。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ムムム・・・! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 09:42:32
西ドイツ国鉄 103型電気機関車(1970〜2003) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/29 09:24:58
Trans-Europe Express ラインゴルト(1928〜1987) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/29 09:24:46

お友達

趣味・興味があるものは広く浅く・・・。
好きなものだけは徹底的に調べます。
気に入ったものはすべて末永く愛用。
若い頃からマニアックと言われること度々。

こんな自分でもよかったら・・・。

179 人のお友達がいます
gopgop * ツー爺ツー爺 *
元ブラックライン元ブラックライン * examineexamine *
りうせいりうせい * 喜喜喜喜 *

ファン

148 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン クロスポロ フォルクスワーゲン クロスポロ
フォルクスワーゲン クロスポロの ライム に乗っています。 自動車雑誌の表紙を見て ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.