車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
本日はshibi-shibiがわかっていなかっただけですが(^^ゞ、昼過ぎまで奥さんと子供たちはこども会の行事でお出かけ。。。

前日にそのことを知ったので、とくに準備らしいこともできず何やろうか迷った末、、、




オーリスのドア作業にしました。


やりたいことをする前に今まで取り付けたものを一切合切剥がさないといけないため、なかなかまとまった時間が取れず重い腰が上がりませんでしたが、ここにきてようやくです。。。(苦笑)



今日の作業は結局最後まで行けませんでしたが、

「ドアのアウターパネルとインナーパネルをきれいにする」

です。


この作業は横浜の方が何度もよくやられていますね。。。普通そう何度もやる作業ではないですし、心底疲れるのですが、、、本当に尊敬します。。。







朝10時過ぎ開始です。



まずインナーパネルに貼ってある制振材、STPのGoldAeroを剥がします。

ブチルゴムがねっちょり、、、残りますね。。。(T.T)




片ドア分です。




ギュッギュと潰して。今までありがとう。




以前アウターパネルに貼ったプロファイル加工ウレタン吸音材は先にある程度剥がしていました。




短冊状に切ったレアルシルトは中層の制振部分と下層の両面テープが分離して剥がれる場合がありますが、うまく両面テープ層まで剥がれるきっかけができさえすれば、とてもキレイに剥がれますね。

両面テープ層が一緒に持ち上がることを祈りながらの作業が続きました。。。




MID裏に取り付けたチョコモナカはなるべくうまく剥がして救出です。

下のレアルシルトとはシアノン瞬間接着剤で強固につなげてしまったのでたぶん剥がせなさそう。。。


ここからインナーパネルのサービスホールのふちに付いたブチルゴムをブレーキクリーナーと雑巾でせっせと落として昼休みです。。。





午後は助手席へ。




インナーパネルのブチルゴムを丁寧に落とします。


shibi-shibiの住むあたりは15時から雨が降り始める予報でしたので、あまり深追いできません。。。


午前中はあんなに青空だったのにこの頃にはもくもくと雲が西からやってきます。。。


アウターパネルのレアルシルトを剥がせるだけがんばります。。。




こちらは意外とキレイに剥がせることが多かったです(^。^)




MID裏も、




一番大きなサービスホールも、




左上も。銀色の制振材はもともとの純正の制振材です。




このあたりもOK。



作業はここまでとして、さっそく雨が降りそうなので雨対策です。




布テープ(苦笑)

コーホーと絵を描いている余裕もありませんでした。。。(^^ゞ





運転席側は純正の制振材をある程度剥がしていたので、一応錆び対策として、




覆っておきました。




こちらも完成。


この状態では音楽聴いてもTWだけがかわいくコーラスしてくれるだけの状態なので、なるべく早く作業を終えたいところです。。。


作業を終えて10分後には雨が降り始めました。。。。



右手がメカニックの方のように真っ黒です。。。




今日はたいして身のないブログで失礼します<(_ _)>

Posted at 2016/12/04 17:22:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | オーリス | 日記
2016年12月01日 イイね!
**2016年12月2日 20:20更新**

みんカラの写真掲載はフォト蔵というサイトにアップした画像をリンクする形で行っていましたが、何やらそこのデーターベースサーバーが不具合を起こしてトラブっているようです。

ほぼ1日かけても復旧していないようでしたので、写真掲載方法を切り替えました。

本日ブログに訪問頂いたのに写真が見えない形になってしまい申し訳ありませんでした<(_ _)>


-------------------------------


もう平日も週末もありません。。。

あっ、今日作業できる体力あるな、、、と思ったら深夜実家の工場におります(笑)

最近は作業して次の日まとめるブログ書いて、、、の繰り返しが日課です。


今年の12月はオーリスとアルファの全体の調整に燃えております。

昨年の今ごろはオーリスのケヤキ無垢板インナーバッフルの製作で頭にトリマーが巻き上げたおが屑を乗せながらがんばっていました。

一昨年はアルファにモレルのHybridを実装するために必死になってインナーパネルを切ってスピーカーホールを拡大しておりました。。。



さて、昨日は30分程度時間が作れた昼休みから着手。

運転席側は完成しているので助手席側の内張トンネルの作製です。




基本的な流れは運転席側とまったく同じです。

養生テープをくっつけます。




ベル線を使って深さを計測しておきます。

日中の明るいうちの作業ってホントにこういった暗い部分の作業は楽ですね~。




庭の縁台に置いて。。。




ダンボールのトンネル用リングを置きます。


オーリスに関しては本当にラッキーだったとしか言えませんが、普通にリングを置いたときのリング面の奥行きが絶妙でした。

MIDのスピーカーフレームに当たるでもなく、かと言って離れすぎるでもなく。。。

養生テープで深さを計測した寸法よりちょっとだけスピーカーグリルに近くなるという奇跡的な位置関係。。。




そしてリングの邪魔になりそうな部分をカット。

ここからテープで仮組して内張を戻してMIDのエッジに干渉していないかを地道に目視で検証します。

昼休みはここで終了。



深夜作業に入ります。。。




運転席側は2回の調整で位置決めできましたが、助手席側は3回おこなってドンピシャに。


内張の裏側のスピーカーグリルにリングの位置を覚えておくようにマジックで印を付けました。




助手席側もダンボールをおめかしです。




出っ張った部分は適当にハサミで切り込みを入れて、、、




丁寧に折り返します。




ダンボールの外径はアバウトでもいいんですが、エッジに触れる可能性がある内径は慎重に。。。





ここまででコーヒーブレイクです。

夜食のお供はマイクポップコーンでした(笑)

食べきれませんでした。。。年を取りましたなぁ。。。

ネスカフェゴールドブレンドのスティック型(クリープ、砂糖入り)は最近のマイブームです(^。^)

癒される味ですなぁ。。。




内張にもう1回仮組してドアに戻して最終チェックです。




ヨシヨシ( ・∀・)ノ





ここでようやくトンネル作製。




完成♪



これで左右のドアが同一条件になったので耳抜きしてしっかりいつもの曲を聴き込みます。

ボーカル帯域の音場はしっかり上がり、かつよりしっかり鳴るようになりました。

いいっすね!ドシッとバーンっと言った感じでナイス!!



で、、、終われなかったのが悩ましいところ。。。(T.T)

運転席側だけに内張トンネルを取り付けたときから妙な感じになっていて、どうもTWとMIDが分離気味に聞こえる違和感が出ていました。

左右ドアとも内張トンネルを取り付ければ払拭できるかな?と思っていましたがさにあらず。。。

改善しません。。。。

ずっと聞いていると耳が慣れてしまってわからなくなるのですが、音出しして最初のあたりに違和感を感じるので、何かがおかしい。。。


でも、何かわかんない。。。何がおかしいんだ???


TWのクロスか?はたまたTWのゲインか??


と思いましたが、、、別のアプローチへ。。。





アンプのスピーカー出力端子へ。



位相を変えてみました。



何も触っていないときがTW正相、MID正相。




これはTW正相、MID逆相。

このアンプはなんでプラスマイナスが上段下段に分かれているんだGENESISさんよぉ~(T.T)




こっちはTWもMIDも逆相。


そして写真ありませんが、TW逆相、MID正相。


考え得るすべての4パターンを試しました。。。



結果ですが、、、


1.TW 正相、MID 正相

長く聴き込んでしまうと慣れてしまうが、TWとMIDのつながりに違和感あり。
TWがココにある感あり。

2.TW 逆相、MID 正相

1番に比べてつながりが自然に感じる。
高域が左右に散った感が薄らぐ。
この接続が最初の変更だったのでここまでしかやらなかったら2番でいいかと思ってしまうところ。

3.TW 逆相、MID 逆相

2番に比べてさらにTWとMIDのつながりがいいが、なんとも不思議で全体的に妙におとなしく鳴っている。
ちょっと音が奥に引っ込み気味。
メリハリが弱くなったというのか、音のパンチが減少。
でも少し柔らかい感じ。

4.TW 正相、MID 逆相

TWとMIDのつながりは3番と甲乙つけがたし。
でも明らかに3番より音にメリハリがあってドンと前に音が出てる。
低域もしっかり出てる。
元気さは1、2、4番ともに共通。


という結果でした。

1番とその180度反転してるだけの3番との音の聞こえ方が違うことに正直驚きました。。。

普通だとTW接続の位相を反転させるだけでどっちが正解かを判断すると思うのですが、全部やって初めてわかることもありました。

4パターンすべてに音の印象が違うというのは試してみてよかった経験でした。。。



最終的には宇多田ヒカルの吐息の余韻にしびれた4番を採用しました。


これでTWとのつながりも改善されてより一層楽しい鳴り方になってくれました。


段々ドアがいい方向に向いてきてくれたお陰か音量をどんどん上げれるので、どこからともなくビリビリと異音が出ているので、出所を突き止めて対策してあげんといかんですね。。。(^^ゞ




オーリスが伸びていく一方でアルファが置いてきぼりをくってしまうので手を入れないと。。。

でも作業性はオーリスのほうが数倍楽ですなぁ~。。。





昨日届きました。

アルファに使うように手配したバッテリーターミナルです。

オーリスと同じくヒーロー電機製です。全部で1260円。

一点違うのは材質。

ちょっと変えてみました。


黄銅製です。。。


オーリスはOFCのスズメッキを使いましたが、銅製と肩を並べて黄銅も音作りでの一つの王道だと学ぶ機会がありまして、ならばとアルファは黄銅製で試してみようと思います。

バッテリーターミナルカバーもちゃんと購入しました。

PVC製ですね。。。

蝶ネジはたぶん早い段階で黄銅製の六角ナットに切り替える予定です。



やりたいことはさっぱり減らない。。。

Posted at 2016/12/01 23:16:44 | コメント(7) | オーリス | 日記
2016年11月29日 イイね!
昨夜はまた実家にて深夜作業してきました。

昨日は夜空の星がきれいでしたね~(^。^)

22時半から24時半まで。。。今回は時間短めで終われました。

本当は日曜の夜にやりたかったのですが疲れてぐーぐー寝てしまいましたので(^^ゞ、昨夜となりました。

やったことはオーリスのドアMID周辺の細工です。

変化を感じ取れるように&時間的な制約で運転席側のみやりました。



作業内容は、「内張りにMIDのトンネルを作る」というものです。

期待する結果は、中域の音飛びの向上です。


通常はエプトシーラーのマフラーをMIDの外周にぐるっと巻いて作ることが多いと思いますが、MIDの一番外周はMIDが再生できる周波数の一番低域が出ているとのこと。。。

その極低域の再生域をエプトシーラーで吸ってしまってはもったいないというブログを拝見したことがあり、試しにそのマフラーを外してみると確かに低域表現が変わったことを体験しています。

その当時は内張りに貼ってあった吸音材が邪魔したりして低域の量感が減ってみたり、あちこち調整して量感を上げたら今度はキレと解像度が落ちたり四苦八苦しましたが、今は自分の尺度ではありますがどちらも満足できています。

そんな状態からの更なる楽しい音楽を求めての実験です。




で、今回はエプトシーラーではなく別な素材で実験です。

またもう一点違うのはMIDのスピーカーフレームに巻くのではなく、内張り側に取り付ける点です。


IMG_0071
IMG_0071 posted by (C)shibi-shibi

先日MIDにあてがっていたスプルースのリングバッフルもその素材として使えるか検討していたものでした。

できそうではありますが、少し加工が必要そうだったのでまずは効果があるか検証するために簡単な素材で。。。


IMG_0079
IMG_0079 posted by (C)shibi-shibi

丈夫そうなダンボールを職場から入手。。。

これをトンネル用リングとします。


ダンボールの内径はMIDのエッジ外周より少しだけ大きめに寸法出し。


IMG_0082
IMG_0082 posted by (C)shibi-shibi

内径はよーく切れるカッターで丁寧に切削。

外側はハサミでアバウトに切削。。。


IMG_0090
IMG_0090 posted by (C)shibi-shibi

内張りにトンネル用リングを取り付けるにあたり、曲面加工されている内張りに取り付けたリングの面とMIDの面がなるべく平行になるように作らないとよいトンネルになりません。

またMIDのエッジ外径からわずかに大きいだけの内径のリングにしていますので、精度よくビシッと位置合わせしないとエッジにリングが当たってしまい音が変ちくりんになってしまいます。


ということで、まずは内張りをつけた状態でスピーカーグリルを覗き込んでエッジの位置を確認します。

IMG_0094
IMG_0094 posted by (C)shibi-shibi

そして、エッジの内径がわかるように養生テープをペタペタ。。。

やった後にエッジの内径よりも外径に貼ればよかったか、、、とも思いましたが内径は結構見えていますが外径が見えているのはごくわずかしかなかったのでこれでよかったのかな。。。



次にトンネル用リングの面の設置位置の精度を高めるために深さを計測です。

養生テープすぐ内側のコーン紙までの距離をある程度のポイントで。。。

IMG_0097
IMG_0097 posted by (C)shibi-shibi

使ったのは余っているベル線。

銅は非磁性体なのでMIDのマグネットに引っ張られて誤ってコーン紙に穴を開ける心配もありません。

IMG_0099
IMG_0099 posted by (C)shibi-shibi

ずぽっと入れてマジック付けます。


IMG_0106
IMG_0106 posted by (C)shibi-shibi

そのマジックまでの長さをメジャーで計測。


IMG_0110
IMG_0110 posted by (C)shibi-shibi

そのポイントでの奥行きを養生テープに記載。


IMG_0112
IMG_0112 posted by (C)shibi-shibi

で、内張りを外してトンネル用リングを仮組みしてみます。

IMG_0118
IMG_0118 posted by (C)shibi-shibi

養生テープの内径がエッジ内径に相当しますので、、、


IMG_0129
IMG_0129 posted by (C)shibi-shibi

こんな感じかな。。。


あくまでトンネル用リングで完全密閉されたトンネルを作るわけではなく、スピーカーフレームとリングの面には隙間が空いていて内張り内の空気を引き込めるような構造をイメージしています。


IMG_0125
IMG_0125 posted by (C)shibi-shibi

フムフム。。。


IMG_0127
IMG_0127 posted by (C)shibi-shibi

フムフム。。。

簡単に固定して、一旦内張りを戻します。


IMG_0130
IMG_0130 posted by (C)shibi-shibi

養生テープを外してグリルからエッジ外径が少しだけでも見える部分をチラチラ見てフィット状態を確認します。

幸いうまい位置に来ていたようでもう1回微調整したら予定通りの位置になりました(^。^)



ここでダンボールのリングバッフルをもうちょっとしっかりしたリングバッフルにおめかしします。


IMG_0142
IMG_0142 posted by (C)shibi-shibi

いつものテープでペタペタ。

IMG_0147
IMG_0147 posted by (C)shibi-shibi

整形して。。。

裏表ともにペタペタして。。。

この状態でまた仮組み。

内張りを戻してまたグリルを覗き込んでみます。


IMG_0156
IMG_0156 posted by (C)shibi-shibi

銀色になってなんだかカッチョイ~( ^ω^)ノ


てな感じで本組みへ。

IMG_0160
IMG_0160 posted by (C)shibi-shibi

トンネルというからにはトンネル化しないと意味がありません。


IMG_0162
IMG_0162 posted by (C)shibi-shibi

IMG_0164
IMG_0164 posted by (C)shibi-shibi

リングの内側をまたペタペタと雨よけシートの要領で作ります。


IMG_0171
IMG_0171 posted by (C)shibi-shibi

完成です(*^∇^*)ノ


これで内張りを戻して作業を終えました。



ここから30分くらい大きめな音量や小さめな音量でいつもの曲を聴きます。


いいですね!

低音の量感やキレは失わないまま中域の押し出し感アップアップです。

ボーカル域がしっかり出てくれているので、今は運転席側しか施工していないためフロントガラスに広がる音像が運転席側寄りに展開されています。

今週中に助手席側もやってみようと思います。


その後ももう少しドアの鳴り方は煮詰めて行きたいと思います。。。。


Posted at 2016/11/29 21:42:51 | コメント(1) | オーリス | 日記
2016年11月28日 イイね!
昨日は上の子のドッジボール練習に参加し、父親は自動的にコーチ役になってしまうため、運動おんちなshibi-shibiは2時間の練習なだけでもうぐったり。。。(苦笑)

夜にオーリスの大事な作業を予定していましたが、延期。

さて、今夜できるかな??



今日は懐かしい出来事がありました。


僕の職場にこの秋から品物の注文を頂くようになって今日初めての配達に向かったのは僕の母校の小学校でした。

職場の店長が気を使ってくれて母校ならshibi-shibiが行って来なされと言ってくれました。

教頭先生、用務員の方、養護の先生などとお話させて頂きました。


うちの実家から歩いて5分くらいの学校で、グランドや遊具あたりは子供たちを連れてお邪魔させてもらったことはありましたが、校内に入るのは28年ぶりです。。。


校舎も体育館も国旗を掛ける棒も吊り輪や登り棒も、、、当時と何も変わりません。

もう記憶がありませんが、おそらく職員室も変わっていないのでしょう。。。


現在全学年で1学年1クラスしかなく全生徒数124名。。。

僕のいた時代は全学年2クラスで教頭先生いわくこの学校で一番生徒数が多かった時代でしょうと。。。


この学校には学校が管理するお茶畑があります。

もう60年の歴史があるそうですが、毎年生徒達がお茶摘みをしています。

僕ももちろん6年間お茶摘みをしました。

当時は生徒と先生のみでやっていましたが、人数も減ったため今は親子行事として定着しているとのこと。

生徒たちが摘んだお茶を頂きました。

とてもとても美味しかったです。



教頭先生に突然、

「中学生時代の担任の先生のお名前覚えていますか?」

と聞かれました。

一応覚えていたので3年生のときの担任の先生から順番にあげていくと、、、

1年生の担任の先生の名前を口にすると、

「やっぱり、そうでしたか。あちらにいる方がその○○先生ですよ。」

それまで何か作業をされていた先生がこちらを向かれました。

こういうときの記憶はすぐにフラッシュバックされるもんなんですね~(@_@)

面影はそのまんまでした。

shibi-shibi、「変わられないですね~!○○先生!」

事前にその小学校の卒業生のshibi-shibiが行くことを店長が伝えており、僕の名字は町内で2軒(と言っても実家とうちだけ(笑))しかなく○○先生がもしかしたら中学の生徒でその名前の子がいたぞ、、、という話になっていたそうです。


そんなこんなで短い滞在時間でしたが、とても懐かしい気持ちにさせてくれた一時でした。


人数が少ないことも手伝ったのか、、、体育をやっていた生徒たちを遠くから眺めながらここの時間もまたゆっくり流れているんだな。。。と思った次第です。



教頭先生にもこの学校の卒業生の方がまたこういった形で協力してくれるのはとても嬉しいことですと言って頂けました。


ただ品物を届けただけの身分ではありますが、なんとなく地元に貢献しているんだな。。。という気持ちが持てた母校訪問でした。




Posted at 2016/11/28 21:53:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年11月25日 イイね!
昨日のお昼休みにちょこっとだけ。。。


オーリスのJBLのMIDの寸法を調べたくて内張開けました。


IMG_0056
IMG_0056 posted by (C)shibi-shibi


じ~~~~っと。


IMG_0070
IMG_0070 posted by (C)shibi-shibi

以前カロッツェリアのメタルのインナーバッフルを使っていた当時にサンドウィッチしていたスプルースのリングバッフル。

厚み4mm。

おもむろに取り出す。。。


IMG_0071
IMG_0071 posted by (C)shibi-shibi

なんとなくあてがってみる。。。


ピッタリンコ!(@_@)


フムフム。。。



IMG_0074
IMG_0074 posted by (C)shibi-shibi

フムフム。。。


IMG_0058
IMG_0058 posted by (C)shibi-shibi

なんとなーく昨年貼った小さな制振材、STP。


IMG_0060
IMG_0060 posted by (C)shibi-shibi

ここからMIDの一番の高音が出ていると知ったので塞ぐのはアカンやろと思い直し撤去。。。


IMG_0065
IMG_0065 posted by (C)shibi-shibi

フーム。。。


もうちょっとよく振動してもいいかも。。。


IMG_0067
IMG_0067 posted by (C)shibi-shibi

撤去。。。


運転席側だけいじってタイムアップ。



音の左右ドアの鳴り方に差が生まれたのでちゃんと効果があったことは納得。。。

Posted at 2016/11/26 00:11:10 | コメント(0) | オーリス | 日記
プロフィール
「今日はオーリスのドアにしました♪ 必死こいてますが、両ドアの下準備までが精一杯かなぁ。。。」
何シテル?   12/04 13:02
shibi-shibiと申します。子供が前愛車三菱eKワゴンを見て三菱が言えずに話した言葉が由来です。我が家のダイアトーンのスピーカーの裏のラベルを見て、色鉛筆...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
センターコンソール取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/03 22:15:14
Mills MRA12 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 23:14:11
マフラーアーシング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/30 13:25:47
お友達
色々な車好きな方とコミュニケーションできればと思います。
76 人のお友達がいます
ふじっこパパふじっこパパ * メタリコメタリコ *
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 ideyanideyan *
T.BASET.BASE *みんカラ公認 きめ玉きめ玉 *
ファン
47 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
4台目の車輌。 2009年6月19日に納車されました。中古で購入。 車両価格79万円、イ ...
トヨタ オーリス トヨタ オーリス
2015年2月22日、奥さんの愛車として中古車でネッツトヨタにて購入。 初代後期型です。 ...
アウディ A3 アウディ A3
奥さんの車として2006年に認定中古車で購入。 2LのFSIスポーツというグレード。3ド ...
三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
3台目の車輌。 2年間通勤用に使用。中古で購入。10万キロ乗るつもりが我慢できずに4万キ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.