• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Avanti Yasunoriのブログ一覧

2010年04月30日 イイね!

【くるま放談】 只今,グランツーリスモ 5 放談中!

【くるま放談】 只今,グランツーリスモ 5 放談中!山内一典氏が生出演なう♪

こちら でやってます。 

但し,今回はチョッと機材の調子が宜しくないようで・・・
時々画面が落ちるけど,ま,気長に行きましょう♪


Follow avantgarde_w210 on Twitter 
Posted at 2010/04/30 22:50:54 | トラックバック(0) | ★くるま放談 | クルマ
2010年04月30日 イイね!

【愛車弄り】 GTI に フューエル・リッドカバー装着exclamation

先日,前処理 したフューエル・リッドカバーを Polo に装着。 と言ってもただ貼り付けただけですが。
外形サイズは勿論,ピッタリ。 曲率もほぼピッタリで干渉も無く, 『ぺタッ!』 と貼って作業完了。

薄板アルミ製のフェイク物にしてはまずまずの見栄えか。 「Power Fuel 」 のロゴは流石に
いただけないが,折りを見て,また丁度良いステッカーでも見つかれば上から貼っちまう予定。(笑)
カバー表面に追加したクリア・コーティングのお陰で指紋もさほど付着せず,いい感じ♪

Follow avantgarde_w210 on Twitter 
Posted at 2010/04/30 12:35:24 | トラックバック(0) | ★愛車弄り | クルマ
2010年04月30日 イイね!

【バーチャル最前線】 ナヌ! 3D対応ってか?

【バーチャル最前線】 ナヌ! 3D対応ってか?グランツーリスモ5の3D対応が正式に確定したようです。

北米担当プロデューサーTaku Imasaki氏がGamerLive.tv の
インタビューで,GT5が3Dに対応することを発表した模様!

"グランツーリスモに3D機能を実装するのはこれが初めての
ことです。 GT5は年内に発売されますが、それが3Dに対応
しています。" との事。 3D対応は「プログラマーにとって
非常にタフな仕事だった」としながらも、立体視がいかに
"体験"を向上するかについても語っています。

ソニー内部の人物からGT5の3D対応が発表されたのは
これが初めての事なのだそう。

どうやら発売時期が3月から更なる延期となった真因はこれだったようですね。

で,おりしも今夜,この方ここ に生出演するそうです。 必見ですぞ♪



Follow avantgarde_w210 on Twitter 
Posted at 2010/04/30 08:29:52 | トラックバック(0) | ★バーチャル最前線 | クルマ
2010年04月30日 イイね!

【くるま放談】 噛み合わない議論・・・

みんカラを徘徊していたら,気になる やりとり が。 ちょっと炎上寸前の小火(ボヤ)レベルか・・・

日・欧米の沢山のクルマに普段から試乗し続けているカージャーナリスト達の日本車への危惧
から発する提言と,それを読んだ読者の平行線で噛み合わないコメントが興味深い。

カージャーナリスト達の発する提言の矛先はどちらかと言うと,自動車企業トップへの物言いに近い
訳だが,対してそれを読んでそのままでは受け入れ難い読者達は恐らく,カーメーカーの中で
開発実務に携わる人達か。 ならば理解できる。 つまり,「自分達はこんなに身を粉にして日夜
開発実務を続けているのに日本車に魅力が無い的な事を軽々しく書かないで欲しい」 という構図。

元々が開発のトップ(役員/企画) レベルへの提言?なのだから,噛み合う筈も無いという訳だ。
恐らく,開発の現場で奮闘している人間にとっては 「そんな事はわかっちゃいるが,開発の苦労を
知りもしない評論家達には気安く言われたくない」 といいう感情が先に立ってしまうのだろう。

従って,読者側も誰を相手に書かれた物なのかを冷静に判断する必要があるかもしれない。
また書く方も無用なバトル回避の為にも物言いのターゲットをある程度,匂わせておく必要が有る。
何れにしても,世界情勢に目を向ければ日本車の開発が従前のままで良い筈は無いのだから,
ここは一つ視野を広げて彼らの提言を悲観的では無く,むしろポジティブに捉えるべきかと。

それと,みんカラに ID登録だけして中身無しの「批判逃げ」する輩の存在をたまに目にするが,
これも如何なものか・・・  などと感じる今日この頃である。

Follow avantgarde_w210 on Twitter 
Posted at 2010/04/30 07:18:16 | トラックバック(0) | ★くるま放談 | クルマ
2010年04月29日 イイね!

【くるま放談】 VWとAudi の絶妙な関係・・・

【くるま放談】 VWとAudi の絶妙な関係・・・MM誌5月号 の特集,Audi と VWの 「近くて遠い微妙な
関係」が興味深い。 1930年代に高級車ブランドとして
君臨したAudi だが,第2次世界大戦の中で混乱に陥り,
消滅の危機に立たされたところを救ったのがVW。 

1964年にVW傘下に入って以来,現在までその密接な
関係は続いている・・・ そのAudi が現在絶好調な状態に
あり,VWの利益構図の中で大きな貢献を果たしている。
運命的,且つ理想的な「結婚」と言えるのではなかろうか。

Audi の方が歴史も古く,技術的にも優れた物を持っていながらも,絶妙な立ち位置にいる。
VWが誇る「直噴」技術や 「DSG」 も実はAudi 主導だったそうな。 初代ゴルフの誕生にも
当時,FFで先行していたAudi が深く拘わっていたというから凄い。

高い技術力を誇るAudi と,片や次々と欧州カーメーカーを傘下に取り込み,その高い技術を傘下の
各車に投入して大量生産効果を出す,VWの経営力。 これが合体している訳だから正に鬼に金棒。
最近では遂にVWの生みの親であるポルシェも傘下に入れて更には日本のスズキとも業務提携。
留まる所を知らない感が有るが,全体最適を図る戦略ならそれもきっと上手くこなすのであろう。

先見の明で中国にも恐ろしく早くからモータリゼーションの着火役として進出済みで,その苦労の
成果としてこれからタップリと恩恵を味わう事になるのだろう。 大胆な決断力とそれをバックアップ
する確かな技術力。 こういう大規模な企業協業体勢は日本が一番不得手な部分かもしれない。

Audi が今の立ち位置を今後も延々と守るのかどうかは不明だが,少なくとも技術のみに溺れて
しまう危険性を回避する意味では今後もVWと上手く協業していくのが得策のように思える。

Follow avantgarde_w210 on Twitter 
Posted at 2010/04/29 22:03:47 | トラックバック(0) | ★くるま放談 | クルマ

プロフィール

「[整備] #Aクラス W176 初回車検整備費用 備忘録 http://minkara.carview.co.jp/userid/520922/car/1618544/4020372/note.aspx
何シテル?   12/09 13:07
生まれつきのクルマ好き
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

1 to 8.net 
カテゴリ:★カージャーナル関連
2012/01/31 20:18:04
 
Gazoo メタポリス(USTREAM) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/11/29 14:53:06
 
Guitar Magazine Blog 
カテゴリ:★音楽関連
2011/11/02 08:50:56
 

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
■A200 AMG Edition (1.6L 直4ターボ) 13年間で約10万km走行 ...
スズキ MRワゴン Wit スズキ MRワゴン Wit
10年間で7.8万km走行した 6N2 Polo GTI から MR wagon Wit ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
1998年式 W210型 アヴァンギャルド。12.3万㎞走破するも、舐めるような走行フィ ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2001年式の Polo GTI (6N2)。2000年に登場して2002年で生産完了し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.