• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タカタカ@インプワゴンのブログ一覧

2018年02月15日 イイね!

Attack筑波に向けて

筑波に向けてインプ君の準備をしています。

足回りの変更は基本的にありませんが、ボンネットのダクトをエアクリに外気を引き込むタイプにしました。







これによりフロントバンパーの外気導入口を塞ぐ事が出来ます。

次に消耗していたフロントブレーキパッドを交換しました。

今まではエンドレスMX72でしたが、筑波におけるハードブレーキの奥のコントロール性の向上を狙って、CC38にしました。

リヤについては、CCRGでしたがバランスが狂わないようにCC43にしました。

パッドが新しくなると、アタリ付けをしないと本番では使えません。
特にスーパーラップとなると、インラップから即全開となるので尚更です。

そこで、タイヤを慣らし用に71Rにはめ変えてもらい、美浜サーキットを走りました。




走り出してみると、初めはどオーバー。。。

タイヤが冷え冷えだからでしょうが、それにしてもリヤパッドの初期の効きが強いような気もしました。

徐々に熱を入れて行くに従い、極端なオーバーはなくなりましたが、なんとなくブレーキでリヤが出やすい気が(汗)

大丈夫かちょっと心配ですが、どうなることか。。

因みにタイムも計測しました。

タイムは43秒224でした~。

2速の調子が悪いので、3速4速のみで走りました(笑)

立ち上がりはダルいですが、これはこれで案外楽しめました🎵

しかし、美浜の路面のうねりはかなりひどいですね。

筑波の足では、正直厳しいレベルです。

まあ、余談(愚痴)です。


いよいよAttack筑波が迫って来ました。

まだまだ作業が残っており、しんどい毎日になりそうですが、頑張るしかないです💦

気合いだ~❗





Posted at 2018/02/16 00:02:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車・サーキット | 日記
2018年02月07日 イイね!

筑波56秒台達成!インプワゴン

2月4日、筑波サーキット2000にて開催された、ズミースーパータイムアタックバトルに参加してきました。

今回も多くの参加者で盛り上がっておりました。



僕としては今シーズン3回目の筑波遠征。

知り合いも何人か参加しており、筑波にも徐々に慣れてきたことも手伝って、気持ちとしては大分楽になタイムアタックを楽しむ余裕が生まれてきたように思います。


コンディションは前回と比べて気温は高く、5℃以内に収まるくらいで丁度よい感じ。

路面状況はドライでダスト等も少なそうに見えました。

○今回の仕様覚書

フロントベステックス20キロ+ヘルパー スイフト4キロ 自由長72ミリ作動長42ミリ
プリロード 0ミリ      
リヤUC-01 15キロ +ヘルパースイフ3キロ 自由長60ミリ作動長38ミリ      
プリロード 0ミリ
フロント減衰 最強
リヤ減衰   11段戻し
フロントキャンバー 4度40分
フロントトー -0.05° トータル -0.1°       
リヤキャンバー   3度10分
リヤトー   -0.07° トータル -0.14°    
タイヤ A050GS F.R 295/30-18(新品)
空気圧(温間) フロント 1.5 リヤ 1.4
ブースト 2.1
最高速211キロ(GPSロガー計測)

前回と基本的には車の仕様は同じです。

変わったのは、バンパーに導風板を取り付けたのと、フロントキャンバーを30分ほどネガに振り、フロント車高を1回転分落としました。

車に関しては若干の変更ですが、ドライバーの面では走り方を結構変えてます。

走ってみると、これがいい感じ。

車も以前よりアンダーが少なくなり乗りやすいです。

あとはドライバーがイメージの通りに走りを体現するだけ。



アタック1本目はユーズド削り仕様で走りベストタイムは、57秒831。

前の車に追いついてしまうなど、ミスが出てしまい満足なアタックが出来ず。


気を取り直して2本目。

次はNEWタイヤでアタック。

路面は何となくスリッピー。。。

走っている本人は、これはやばいかも。。。っと不安で押しつぶされそうでした。

それでも走り切らないとわからないので、兎に角集中して走りました。

途中32GTRに追いついてしまうシーンもありましたが、記憶に残らないくらい。

最終コーナーを立ち上がり計測地点を通過、ラップタイマーに目を向けると、驚きの結果が!!


56秒892 。。。。!!!


!?


本人もびっくりの56秒台を記録!



本当に嬉しかったですし、それ以上にホッと安堵感。。

サポートメカニックさんも大喜び!!



なんにせよ結果が出て、本当によかったです。

途中の車に引っかからなければ、コンマ1~2秒速かったかもですが、そんなことはどうでもよいくらいスッキリとした気分でした。

さて次は24日のAttack筑波です。


更なるベスト更新を目指して頑張りたいと思います!


〇おまけ動画


Posted at 2018/02/07 14:55:02 | コメント(10) | トラックバック(0) | 車・サーキット | 日記
2018年02月01日 イイね!

4日の筑波に向けて

2月4日のズミースーパータイムアタックバトルに参加します。

それに向けて色々準備をしています。

車の仕様は前回とほとんど変わりません。

ちょこっと工作をしたくらい。





簡単な導風板を付けました。

効果のほどはわかりません(笑

そして定番のタイヤ削りを施しました。



今回は新品1セットと前回新品を下し1回使用したタイヤを削ったもの1セットで挑みたいと思います。

筑波を走れるチャンスが少ない僕にとっては、毎回が全力投球です。

4日のコンディションがどうかはわかりませんが、迷っていては結果は出ませんから。

一つ不安要素があるとすれば、当日のサポーターが一人来れなくなってしまい、サポート人員が一人になってしまうこと。

いつも二人体制に慣れているだけに、当日は混乱しそうです。

でもやるしかありませんが。


不安はさておき、なにより今は走り方のイメージを妄想しています。

色んな筑波アタッカーの動画を見まくってます。

筑波の経験が少ない僕は、毎回走る度に反省があり、走り方の変更点がたくさん出てきます。

4日は、今のイメージを再現できるかが重要になっています。

妄想ではタイムアップしていますが実際は走ってみないとわかりません。

でも、今までと同じ走り方ではタイムは頭打ちであることだけは確かです。

自分の殻を破らなければ、更なる上の世界は見えません。

何回も走って練習できないだけに、頭の中でのイメージが大切だと考えています。


頑張ります!!
Posted at 2018/02/01 03:12:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車・サーキット | 日記
2018年01月07日 イイね!

美浜サーキットアタック!新春走行会

美浜サーキットで開催された、新春走行会に参加してきました。

今回はインプ君で美浜サーキットのレコードタイムを更新するべく、筑波アタックと同じ装備、人員で本気のタイムアタックを行いました。





この日は、天気は良かったのですが気温は大変低く、タイヤの温度管理が難しそうなコンディションでした。

タイムアタック方法に関しては、主催者の三十爺さんの取り計らいで、スーパーラップ枠を設けていただき、2~3ラップの計測を行いました。

僕の作戦としては、まず1本目はラジアルタイヤでアタックしコースと車の感触を確かめ、2本目でSタイヤを投入しアタックしレコード更新、その後の走行で再びラジアルに戻しラジアルでのベスト更新、というシナリオを描いていました。

○今回の仕様覚書

フロントベステックス18キロ+ヘルパー スイフト4キロ 自由長72ミリ作動長42ミリ
プリロード 0ミリ      
リヤUC-01 14キロ +ヘルパースイフ3キロ 自由長60ミリ作動長38ミリ      
プリロード 0ミリ
フロント減衰 最強
リヤ減衰   9段戻し
フロントキャンバー 4度10分
フロントトー -0.05° トータル -0.1°       
リヤキャンバー   3度10分
リヤトー   -0.07° トータル -0.14°    
タイヤ A050GS F.R 295/30-18(一年前ユーズド削り)
     71R    F・R 295/30-18(9部山)
空気圧(温間) フロント 1.5 リヤ 1.4 A050
          フロント 2.5 リヤ 2.5 71R
ブースト 2.00キロ
最高速148キロ(GPSロガー計測)


(みんから友達の画像を拝借)

慣れないスパーラップ方式でしたが、いい緊張感で筑波のいいトレーニングにもなりました♪


まず1本目はラジアルで走行。

実際に走っていると当たり前ですが筑波と図分と違います。

とにかく路面が食わない!

タイヤウオームしてあるにも関わらず、グリップ感が全然ありませんでした。

美浜ってこんなんだっけ!?ってくらい路面のμが低い。

お陰で車がアンダー、オーバーの全然ダメダメ状態で、恐る恐るしか走れませんでした。

おまけにシフトが2速から3速へのアップで妙に引っかかったりギヤが入らなかったりして、シフトミスを連発。。。

その時は、気合が空回りしてるんかな、俺?って程度に思っていましたが。。。


結局満足な走りができないまま、結果は42秒333。。。


2本目は作戦の通り、Sタイヤ(1年前ユーズド削り仕様)で走行。

セッティングでは1本目でアンダーが強かったのでフロントの車高を少し下げました。

走りだすと、流石はSタイヤ。

グリップ感が全然違います。路面のコンディションも少し良くなっているようでした。


車が良く曲がって、運転していて楽しい!


やっぱりタイヤはグリップした方がいいですね(笑)

今回バネを18キロにして走りましたが、ラジアルにはもっと低いレートの方が良かったかもしれません。

結果としてSタイヤにはいいバランスだったのかも。


ただ、車の動きはいいのですが、1本目でも起きた3速へのシフトアップが入りずらい症状は徐々にひどくなってきました。

これがすべてでした。。。

結果は 41秒660 。。。


レコードタイムにはわずかに届かず。

アタック中にギヤトラブルが発生し、最終コーナーからホームストレートの区間で3速に入らず5速で走ることになってしまいました。

データーロガー上ではコンマ2秒のロスが確認できました。。。

とても残念でした。


しかし、これもアタック。

ギヤのトラブルに早めに気づけたのを良しとしておくべきでしょう。


結果は残念でしたが、目一杯やりました。

ミニコースでこんなに真剣にタイムアタックしたことがなかったので、これもいい経験が出来ました。


タイムアタックの難しさは筑波であろうが美浜であろうが同じです。

タイムを出しに行くことは、タイムが出ちゃった感覚とは明確に違います。

少ないラップしかしないがゆえに、自分を追い込むがゆえに、感じれる車の様々な情報。

腕に自信のあるドライバーは是非やってみてほしいと思います。

逆に自信のないドライバーはやめた方がいいですけどね(笑)


次は筑波の走行になります。

頑張って来たいと思います。


〇おまけ動画


まだまだ詰めれるところがありそうなので、Sタイヤの目標は41秒切りですね。
Posted at 2018/01/07 11:37:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月02日 イイね!

美浜アタックに向けて

明けましておめでとうございます❗

新年早々ですが今日は、美浜アタックに向けて準備をしてました~。

まずはタイヤを8本削って、その後、久し振りにインプ君を洗車しました。











頑張ってくれている愛車を労いながら洗っていたら、いつの間にやら日が暮れてました(笑)

あとは走るのみですが、今のインプで美浜をどう攻めるかまだ迷っています。

実際走ってみないとわからない部分もあって、まず一本目はラジアルで行きます。

ああ、今から緊張する~(汗)

走り込んでいるコースですから筑波ほどではないですが、やっぱりね~。
Posted at 2018/01/02 19:42:41 | コメント(3) | トラックバック(0)

プロフィール

「筑波56秒台達成!インプワゴン http://cvw.jp/b/522586/41070033/
何シテル?   02/07 14:55
インプレッサワゴン(GF8)でサーキットを走っております。 車の仕様は こちら→http://blogs.yahoo.co.jp/takayanag...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

RX-7 筑波2000 ズミー走 20180204 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/07 08:23:00
2018年1月7日美浜サーキット(102) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/08 02:51:56
チキチキ走行会inモータランド三河 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/29 02:01:05

ファン

112 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン ラック☆インテックインプワゴン (スバル インプレッサスポーツワゴン)
インプレッサワゴンでサーキットをメインに走っております。 詳しい仕様はこちらで↓ h ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.