• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

日蝕のブログ一覧

2017年02月08日 イイね!

ジーノメンテ2

先週ですが、土曜にジーノの追加メンテ

金曜に夜にベルトとO2センサーが届いたので、朝から交換
ベルトとO2センサーは前日(金曜)に外しておきました。



3本ともひどい・・・オルタだけだと思っていたのに
今回は三ツ星ベルト


一応今回はちゃんとしたメーカーですが、2年後に交換かな?

交換は手抜き?してスロープでフロントだけあげて交換
バンパーは、面倒なので外さずに行いました。
リア側のO2センサー交換するときに、
ついでにMTオイルも交換しておきました。



MTドレンボルトの鉄粉を見たら、何も着いていませんでした。
磁石も・・・
仕方なくエボのMTドレンボルトでも、と探したけれど見当たらず
そのまま磁石無しのボルトを戻しておきました。

全て終わり、OBDで確認

メンテ前からそんなに変わっていないような・・・
ベルト交換時に気になったのが


オイルブロックからのオイル漏れ?
とうとう自分もも・・・今度はダイハツまで部品買いに行かなきゃ
Posted at 2017/02/08 22:10:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年02月01日 イイね!

便利な工具

お仲間から聞いて気になっていた工具を購入
それが


確か台湾のメーカー?クストーです。
実際見たら思ったより大きかった
重さはあまり無く軽いです。

多分めっちゃ便利だと思います。(まだ使っていませんから)
使い方は、
普通のロングラチェットと比べると、振りり幅が

これだけ違う!!

構造は、中がチェーンで上と下が繋がっています。
これなら狭い所でラチェットが使えなくても、ボルトが緩めれる。


さらにソケットの向きも変えられますし、1/4(通常3/8)のソケットも使えます。
昔の雑誌にも載っていましたが
台湾のツールってなんか変わっていておもしろいです。
後は、精度・強度がやはりメジャーで無い分不安ですが・・・
Posted at 2017/02/01 22:15:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他
2017年01月31日 イイね!

ジーノメンテ他

まずは、カプチから

クラッチ交換はどうにか終了
ついでにシフト部のカラー等も交換
気になっていた、ミッションマウントの取り付け部も問題無いと
もともと斜めっぽそう

さらにジャッキいアップするときに、オイルパンが凹む可能性があるので
(すでに少し凹んでいるけど)
ジャッキアップポイントを作製


後は、ブレーキのエアー抜き位かな?
まだ、動かしていないのでクラッチの調整は必要かもしれませんが

ジーノ

以前買ったフォグ付きグリル
まずHID取り付ける為に、バルブ外し
カバーのネジを外すときに舐めてしまった
(オクで見ても、だいたいのフォグのカバーのネジ1つは錆びています。)
仕方なく、ネジザウルスみたいなもので回したら、ネジが・・・折れた。
エキストラクターを使うも、全く抜けず、最終的にドリルでネジを削ることに
それが失敗?多分ドリルで削るまでは良かったと思うけど、
タップ切っている途中で・・・貫通してしまった。


なのでまたオクで、錆の少ない物(フォグのみ)を購入
今度は簡単にネジが外れました。
この際ネジをステンに交換しておきました。
HID取り付けて仮点灯(ちなみに4300kです)

装着すると


実際点灯したら明るい!!しかも車内も・・・


こちらは少し加工して、今は問題無いです

フォグ取り付けた際に、ボンネットを開けてエンジンをかけたら、
なんだかべルト辺りからパタパタと音が・・・
エンジン止めて確認したら


ベルトが!!しかもひび割れまでしている~

2年前に交換したのに、さらに納車時にも交換してあった
これって2年に交換?
とりあえずベルト3本は注文、ついでにO2センサーもF、Rとも購入しておきました。

29日に少しメンテ
まず
・クレのエンジンコンディショナーで洗浄
・バッテリー交換
・プラグ交換
・キャッチタンクの造り直しと追加
気休めにエンジンの状態を見ながら
(O2電圧は約800のときと約200のときと変化していたので2パターン)




①は元の状態         ②はエンジンコンディショナー後
③は②後バッテリー交換  ④は②③後プラグ交換



外したプラグ


なにかひどい・・

追加キャッチタンク



あとは、O2センサー変えたらどのような数値がでるかな~
オイルも5w-30(純正同等)と今より柔らかめを購入したので
燃費上がらないかな~
Posted at 2017/01/31 21:59:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月18日 イイね!

びっくり箱再発

昨日の夜ジーノのガソが無く(E以下)スタンドへ行きいつも通りクレジットカードを通したら
読み取れません”とエラー表示
このスタンドからでは車庫までもたない思い、仕方なく現金500円分給油約3.8ℓ
一応計算上では、70km近くは走れる予定
帰り道に試しに何件かスタンド寄ったが、カードがやっぱり駄目でした。
本日再発行の手続きをして、7日~10日で届くことに
で、その間現金払い・・・高いな~カードと現金では10円/ℓ以上違ったはず

カプチは、思ったより部品が早く届いたので交換



ミッションマウントを仮付けしようと思ったときに、何か変な・・・


マウント取り付け部が斜め?もしかしたら助手席側の
エンジンマウントが終わってる?
と思い先にエンジンマウントから交換
フロントフェンダー左右でタイヤとの隙間が違って、左側が下がっているようでしたから

みんカラで調べてからアッパーのボルトを外すときに、再びびっくり箱


ボルトが無い!!

とりあえずボルトのサイズ(ピッチ・長さ)を見るのみ外したいけど
2本ともなくなると・・・?
なのでマウントのみ交換して、運転席側のボルトを1本抜いて調べることに
でもさらにびっくり、運転席側も1本しか止まっていなかった・・・
仕方なく、助手席側のロアアームの付け根をジャッキで支えボルトを外すことに
すると、締まっているはずのボルトが緩々・・・
良くこんなので走れていたわ~
とりあえずボルト買って4か所(左右2か所)締めておきました。
ただ、これだけしてもミッションマウント部は、変化なし斜めのまま・・・
まだ時間は、たくさんあるので後々調べてみることに

ミッションオイルも届いたし


ジーノに試すのが楽しみ変化わかるかな?
まあ来年の予定ですが
Posted at 2016/12/18 22:50:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月16日 イイね!

久々に

なかなか書こうと思いながら、面倒でブログが書けなかったが、
作業が落ち着いてきたので、久しぶりに更新

現在カプチはクラッチ交換済みで、ミッションもエンジンにドッキングした状況

その前に11月上旬に車庫の床をピーリング
車庫をコンクリした時に親任せにしてたら、均す前に硬化して凸凹
削ってもらえる業者探してみてもよくわからず、仕方なく自分で
コンクリは粉塵が半端無いので、
集塵機とグラインダーに取り付けるハリケーンを購入
ほとんど粉塵が出ないが、すぐに集塵機のフィルター(プリーツ型)が詰まる状況
袋内でフィルターを綺麗にしての繰り返し
波はうっているがかなり綺麗に、あとはまた塗装
塗装には時間掛かるのでその間ブルーシートで汚れないようにしておきました。

エアーツールを片づけるため、ホームセンターで置いてあるようにセット

ワンタッチカプラーが高すぎで、少しずつ購入

ジーノをスタッドレスに交換する際、
カプチにもともとついてたホイールを見てびっくり
てっきりフロント13のスズスポ、リア純正と思っていたのに




リアもスズスポ!!しかも14の5.5j +45
全く気付かなかったー

カプチにもう1セット探そうと思っていたけど、2本になった
でもスズスポは、出てこないだろうな~

いろいろ準備が終わってカプチのクラッチ交換
カプチーノメンテナンスBOOKを見ながら作業
ところどころ不親切
ミッションのボルト外すのに下から2か所(写真有り)
エンジンルームから3か所(写真無し)
下側は写真なくてもわかるけど、エンジンルーム側は狭いし写真が無いから
どれを外せばいいか全く分からず
とにかく狭い、いざミッションを外そうとしたらどうしても外れない。
またみんカラ巡りしたら、ミッションは6か所外すような感じ
スターターの下側ボルトが外していませんでした。
たしか、メンテナンスBOOkには、そんなこと書いて無かったような・・・
ミッションも簡単には外れず、どうにか降ろすことに成功
ウマ掛けで作業なので、手と足を使って降ろしました。
外したクラッチは


こんな感じ若干?減り気味?はじめて見たので、どうなのかわかりません。
フライホイールとクラッチカバー外すときは2本工具使って
片方は固定してもう片方は緩めて外しました。
フライホイールまで外したらオイルシールパイロットベアリング交換
ベアリングは問題ないが、オイルシールはじめてなので不安
インストーラー買おうか迷ったが、写真だけでは使い方が分からず
何となくリアクランクには、自作SST造らないと使えそうで無いような
感じもしたのでやめておきました。
当て木して入れて見たが、少し斜めっぽく入ってしまった。
許容範囲が全く分からず、ネットでも探しても明らかに
斜めになっている物しか見当たらずしばし放置
その後、女神さんに診てもらい、少し修正してもらってから続き開始
放置の間に、廃材でSST造り  もちろんグラインダーで

造ったのが

フライホイールの回転止め

ボルトはもちろんトルクレンチを使用
クラッチのセンターも一発でOKでした。
ただ、レリーズベアリングがかなり厄介
メンドラに取り付けてからミッションをエンジンに取り付けようとすると
車体にレリーズアームが当たって外れてしまう
しかも簡易ミッションジャッキを造って持ち上げても、エンジンには取り付かず
ミッションを斜めに持ち上げ、
ミッションとエンジンの間に片手が入るだけ
近づけてから、レリーズベアリングの取り付け

これにかなり時間掛かりました。
ベアリング取り付いた後は、問題無く入って行きました。
もうクラッチ交換している人が、神に見えてきます。

スペースさえあれば、楽しいのに(自分は)
狭すぎて工具は入らん、回らん、知恵の輪状態で精神的にダウン
とりあえずクラッチ交換は一旦終了

ミッション降ろすのに部品外していたら、

マウントが切れてる~

バラしているときは見ても何も思わなかったが 、メンテナンスBOOKに
ミッションマウントを外すというところで、これが異常だったことが判明
なので強化品購入  部品待ち状態
ついでにシフトレバーも分解で、こちらのマウントも微妙な状態
シリコンで補修している方がネットでいたので、マネしておきます。
シフトレバーのブッシュがボロでこちらもOHします。
オクでリペア購入予定です。
さらについでにシフトのショート化も
シフトのもともとのネジ目以下が少し太くて、普通にネジが切れなかったので
ネジ部をボール盤に取り付けて、グラインダーで削る簡易旋盤


後は上の部分をカットしたら完成

クラッチワイヤーを確認しようときに気づいたのが、
クラッチペダルのスプリング折れ
汚かったので分解塗装してから取り付け


クラッチワイヤーも交換の為外したはいいが、
どのように通っていたか見ずに外してしまった為、通し方が・・・

後はちょこちょこ戻して終了  
無事動いてくれればいいけど、エンジン掛けるのめっちゃ怖


おまけ?
yショッピング見てたらこんな送料無料条件ってあり?








Posted at 2016/12/17 02:22:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「今日は、今から新年会です。」
何シテル?   01/28 18:27
皆さんのノウハウを頂いて個性チューン開始していきます。 ほぼ無知状態で、何となくで弄っています。 よって人の車は弄れません。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

近辺の方、絡みのある方のみでお願いします。
いきなりの申請は、すみませんm(__)m
10 人のお友達がいます
34ブラザー34ブラザー * ジェダイジェダイ *
まっつん@牡牛座の人まっつん@牡牛座の人 はらみはらみ
女神のハチマル女神のハチマル @macha@macha

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
魔女ブルーにイエロープレート(ナンバー)昔からのあこがれです。 街乗りメインなので燃費重 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
2015年内には・・・間に合わなかった~
三菱 ランサーエボリューションIX 三菱 ランサーエボリューションIX
以前の車はよかった。ただFFということ以外は。歳も歳だからセダン?でもでもやっぱり4G6 ...
三菱 エクリプス 三菱 エクリプス
19歳でAT新車購入。車に目覚め、20歳でATを売りMT中古を購入。それから10年、自己 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.