• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年08月07日

2011年 2回目の島牧 そして遂に水難事故

本日は今年2回目の島牧です。

中一日だけ家に帰ってきてまた島牧にUターンですもの、
皆に「そのまま居れよ」と言われたのはいうまでもありませんw


今回一緒に行くのは同級生Kと彼の会社の同僚の方々。
いつもの友人Tは奥さんの出産と被り今年の海は絶望的ですw

残念www

知り合いが殆どいないのでアウェー感満点ですが
すぐに仲良くなれる得な性格なのですぐに打ち解けました。


今回は日帰りなのでとにかく朝が早い。6時出発。



写真は蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山。

そこを通り過ぎ磯谷の海側ルートで3時間ほどで島牧に到着しました。




Kの会社の同僚のNさん(仮名)はFさん(仮名)一家の車に同乗して来た方。
運転はしないので車内でグビグビ酒を飲んでいたそうです。

ずーっと飲み続け、海に着いてタープを設営した頃にはもうベロンベロンの状態。

海で飲むのは格別美味い。楽しく飲んでいたようですぜ。



今日は一昨日と違って波が高い。濁って殆ど何も見えない状況でした。



こういう悪条件もあるよね。いつも最高の状況で遊べるとは限りません。

仕方無いっす。


一通りの設営と焼肉用の火をおこした後、女性陣とNさんを残して男5人で潜りに行きました。


波のお陰で濁って何も見えません。オイラにとっては全然面白くない。ウニ見えない。

でも唯一浜育ちのFさん(仮名)だけはアワビをバンバン見つけてきます。
あの消波ブロックの向こうの激深の所に一人で行って。

F「あ、ボクの住んでた所はもっと塩の流れ速かったんすよ。このくらいは楽勝っす。」

急に羨望の眼差しw


あ、ここではアワビやウニやつぶ貝はウォッチングの対象ですからね。


今回、同級生Kはデカいゴムボートを持ってきててそれに乗って上から見てました。

今年も安全確認は怠りません。





そんな時、陸地から悲鳴がしました。

「キャーーーー!!」
「ボート早くこっち来てーーー!!」


一瞬何が起こったか分かりません。
ボクは波に揺られ深い所で頭だけ出して立ち泳ぎしてる状況です。

見えたのは一緒に来た女性陣が海に向かって叫んでるのと
その先に浮かんでるNさん。

Nさんだ!


そして周りの海水浴客は遠巻きに一斉に注目している様子。


溺れてる!


次の瞬間全力クロールを始めましたがどう考えてもボートの方が速い。


振り返るとKもボートを漕ぎ始めてました。


これはボートに任せた方が得策だ。
何故ならボクは今まで立ち泳ぎをしていて体力が消耗していたから。

いつも陸に帰る時は消波ブロックに乗って一度呼吸を整えてから戻るんです。

海での100mとはそれだけの距離。
しかも今日は波が高い。

途中で僕が力尽きて溺れる可能性が頭をよぎりブロックに戻ろうか葛藤しました。

その間数秒。

もう一か八か陸に向かって泳ぎました。


当然体は疲れてる。
何度か水中から顔を上げて見た光景は

まず女性陣が海に入ってNさんを引き上げようとしてる

その少し後にボートが到着し、手を貸して皆で浜に上げる

Nさんの足はダランとしていて力が全く無い。


ヤバい。


絶望と緊張で体がこわばりました。余計に疲れて限界が来そう。水深5mの所で。


それでも何とか浜に着きました。
Nさんを見ると泡を吹いてグッタリ。

「息はある?」
「意識は?」

Kの奥さんは看護士。

脈と意識がある事は瞬時に確認したとの事。

ただ、大量の海水を飲んでるので腹がボコンと出ている。
Kの奥さんが口に手を突っ込んで水を出そうとしてます。

背中を叩くと大量の水を吐き出しました。


とりあえずは死んでない。


話しかけには応じるんですが酔っていて要領を得ない。


一度タープの中の日陰に彼を入れて様子を見ました。
更に水を吐き出す。

さっきのお腹の張りは無くなりました。



取りあえずは大丈夫。



安心と共に怒りがこみ上げてきました。



まず女性陣を危険に晒した事。
彼女達は誰一人泳げません。しかも今回初めてここに来た人が殆ど。
10mも進むと足が立たない深さになっている事を彼女達は知りません。

彼女達がもう少し沖に進んでいたら....

それと沖にいたボクらも同時に危険に晒した事。
さっきまで行っていた安全の励行をすっ飛ばさなければならない状況を作った。

どちらにしても2次災害を招いた可能性が十分にあった。


何故彼が海に入ったのか女性陣に聞いた所、誰も分からない。


酔いつぶれてたので皆気に留めていなかった。

そう、彼はさっきまで女性陣の中の若い女の子にちょっかいを出したり絡んだりしてたんです。
その後、彼が横になったのである者はトイレに。ある者はクルマの中に物を取りに。


それで気が付けば海に向かって歩き出していたようで溺れていたと。


何のつもりで入ってきたかは知りません。
彼は泳がないと言っていてボクらも入るなと念を押していた。



その後彼はタープの中で一日中寝てました。


ボクらもその後、海に入る気は一切起きずそのまま夕方には札幌に向かいました。


Nさんは今でも自分に起きた事の半分も覚えていません。
夕方の時点でもまだ酔っていておちゃらけています。

同僚の奥さんに着替えさせてもらい、鼻の中に大量に入ってる砂まで取ってもらって。



後日Kからきちんと彼に説明というか話はしてもらうつもりです。

彼が海に入ってきた経緯はどうでもいい。
ただの酔っ払いの愚かな行為なだけだろうから、そこに明確な理由なんか無い。


ただ、溺れた時に他の全員が己を危険に晒して自分を救出してくれた事。

それに対して自分は何をしなきゃならないかを。



今年は海はこれで最後かな~。
もう全身真っ黒で痛すぎて。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2011/08/07 23:39:25

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2011/08/08 00:52:48
色々とお疲れ様でした・・。

飲酒・・・何か取り付かれてますな。一人の勝手な行動が皆を危険にさらしてしまってるのに、おちゃらけてるとは・・。

せっかくの海水浴が台無しですね。

Kちゃん、だみあんさん無事でなによりです。
コメントへの返答
2011/08/08 22:05:14
こんばんは。

ホント疲れましたよ....

でも悪い人じゃないんですよね~。
何か憎めない感じの人で、孤独で寂しがり屋のような印象でした。楽しい海だったから飲みすぎちゃったみたいな感じ。

でも大人としてみんなへの謝罪はきっちりしなきゃならんと思います。
2011/08/08 14:34:30
こんにちは!

せっかくの楽しい海遊びも、こういう事態が生じるとそれどころではなくなってしまいますね。
何よりもだみあんさん始め、ご同行の方々の命に別状が無くて良かったです。

飲酒って、自分が何をしているか分からなくなるまでするものではないと常々思います。
酔うのは自由ですが、酔った自分に対する責任を放棄するのは周囲にとって迷惑な事だと思います。
運転は全く飲酒したら完全にダメという一番厳しいルールですが、
その他の一般生活でも自己責任を取れない程の飲酒はダメですよね。
それは飲み屋さんでも同じでしょうし・・・
私もあらためて考えさせられました・・・。
コメントへの返答
2011/08/08 22:15:22
こんばんは。

酒に呑まれて海に飲まれて周りに迷惑を掛けても酔っぱらって分かってない42歳って見ていて心底哀れに見えました。

本人が「何でオレって結婚出来ないんだろう」って女の子に言ってましたが、皆「そんなんだからだろ」って感じでしたよ。
そして独身同盟とか言ってボクと肩を組んでましたが一緒にするな、ですよ。
人前に出る時の身だしなみ、女性に対する言動、スマートな呑み方を遊び人だみあんがレクチャー....
してやる必要も無いっすねw
2011/08/09 23:47:58
大変でしたね。

その後はいかがですか?
Nさん本人は、事の重大さを理解したのでしょうか。

本当に死んでしまいますからね。
本人にとにかく噛み締めてもらわなければ。
今回のことを是が非でも教訓にしてもらわなければ。

文章からは、Nさんのだらしなさだけが印象に残ります。

だみあんさん、大変でしたね。
お疲れ様でした。。。
コメントへの返答
2011/08/10 00:18:49
こんばんは。

ホント大変でしたよ~。
あれから連絡も無いので分からないんです。同級生のKはしきりにボクに謝ってましたがKは悪くないんですよね。
逆に気使わせて申し訳ない。

Nが親友なら殴ってでも分からせますけど直接の知り合いじゃないんでどうも出来ません。
ボクには謝罪なんかいらないから、とりあえず同僚の奥さんには謝罪と感謝を伝えた方がいいと思います。本当の命の恩人ですからね。

釣りに行っても全然釣りしないで酔い潰れちゃう人みたいで、今回の事で周りの人はもう呼ばないと言ってましたわ。
2011/08/10 00:01:02
こんばんは~。

なんだかだみあんさんの周りは危険なことが多いような…。しかも一歩間違えばだみあんさんも(~-~;)。

しかし、このKさんという方はきちんと謝罪だけでもしてほしいですよね。頭の片隅にでも記憶が残ってないのでしょうか。だとすれば、お酒を控えるなど自分からちょっと努力しないと周りから敬遠される存在になってしまいますね。

だみあんさんも大変でしたね。そして女性の方々も。誰一人死亡者が出なくてよかったです。でも、だみあんさんはこの先また危険な出来事と遭遇する気がしてきました。何かそういう巡り合わせの人っていますよね?どうか気をつけてくださいね。
コメントへの返答
2011/08/10 00:28:39
こんばんは。

Kは同級生ですw

危険な事多いっすか(汗)!?
何かあったら巻き込まれるの嫌だからって見ないフリしないタイプなんだと思います。知らない人の喧嘩の仲裁に入って何故か一緒に喧嘩しちゃうようなw

この方は、ホントは人当たり良くて一緒に居て楽しい方なんですよ。腰も低いし。
でも女の子を盛り上げる、その場を和ましたりする話術がヘタで当日は空回りしてました。それがさらに飲酒に繋がったんだと思います。
で、訳分かんなくなったんでしょうね。

事の詳細をきちんと教えてやったのかKに聞いてみます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「基本、いきなりの質問厨には一切お答えいたしません」
何シテル?   04/05 19:53
北海道のCM3乗りです。24Tスポーツパッケージを半ば衝動的に購入。根っからのクルマ好き。オーディオなどDIYで楽しんでます。いつになったら完成するのやら...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

日夜オーディオや内外装のドレスアップに励んでいます。車がイタ~い感じになってきたなと思ったら止めて下さい(笑)
33 人のお友達がいます
4nzigen4nzigen * とざっきーとざっきー
ダブルウィッシュボーンダブルウィッシュボーン けいいちろうけいいちろう
みっちゃん~みっちゃん~ あしおあしお

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-5 マツダ CX-5
コメントは後ほど。
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
 色々とイジリやすくていいクルマでした。ウインカーミラー装着したり、後期セダン用のキラキ ...
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
 探しても中々見つからなかったパールの24Tスポーツパッケージの4WD。 ひょんな事から ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.