• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

青CCのブログ一覧

2017年09月20日 イイね!

おフランスです( ̄∇ ̄)

おフランスです( ̄∇ ̄)しれっと納車したプジョー206 CC。



カプチ売却を決めた時には、既に契約済み。  


今回はスポーツカー、では無くある程度の快適性も持ったオープンカーが欲しかったので、冒険してみました。



と言ってもこの206 CC、一応MTしかないスポーツグレード、S16です。



デミオより小さい車体に2リッターエンジンを搭載しています。





ハイオク仕様の2リッターエンジンですが、レギュラー仕様のプレマシーのスカイアクティブにパワーも燃費も劣るという…ま~気にしな~い( ̄∇ ̄)



前回書いたように、このクルマは名古屋のお店で購入しました。

206CC、普通のATのグレードならそれなりに台数もあるのですが、このS16はわりと希少で、しかも青という条件をつけたら、gooネットで3台しかヒットしないという…。


ただ、選んだこのクルマは年式の割に距離的も少なく(4万キロ以下)、評価点も高かったので、いつも通り勢いで決めてしまいました(笑)



で、高額な陸送費をケチって、自ら名古屋まで取りに行った、という訳です。


14日の仕事後、食事、風呂を済ませてから人生初の夜行バスへ(o゚▽゚)o





そして早朝6時に名古屋に到着!






せっかくなので、名古屋城でも…。



が、もちろん開城時間前…柵越しに撮るのが精一杯。


その後はお店そばのスーパー銭湯で開店まで待って…



そしていよいよ御対面のCC!







実は過去にも206を保有した事がある私。 




これはハッチバックのXTというグレードでした。



現行モデルは208になるので、既に2世代前のモデルになる206。 
それでも、206のデザインが好きで選んでいるので、207や208は考えませんでした。
(カネモナイシ)


ただこの時の206はトラブル続き…。
もう二度と外車…というか、プジョーなんか買うもんか!とこの時は思ってました(爆)


しかしそこは、学習能力の無い私(笑)


多分今回は後期モデルだから大丈夫って自分に言い聞かせ、実車も見ずに、15年落ちのフランス車を買うという暴挙に(^-^;




きっとハクトさん辺りには、何故S2000じゃ無い!?って怒られそうですが…206 CCにした理由はスタイルの好みもさることながら、一応狭いなりにリアシートが付いてる事でした。





せっかくだから、家族全員でオープンカーに乗りたかったんです。

もちろんかなり狭い…というか、チャイルドシートは事実上助手席にしかつけられないので、コイツで遠出って訳にはいかないのですが。





この青はエーゲブルーという青です、名前が美しい(笑)

ちなみにデミオはエターナルブルー、これまた美しい(笑)(笑) 



いくらスポーツグレードと言っても、FFの普通のコンパクトカーがベースのCC。


そりゃ本格的FRスポーツのロードスターやS2000とは、走りでは勝負になりません。 


でも今回求めたのは、家族全員乗れて、走りそのものよりも、楽しそうな雰囲気があるクルマ。 

そういう意味では206CC、ピッタリの選択だったと思っています、イマノトコロ( ̄∇ ̄)

Posted at 2017/09/20 13:26:51 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年09月15日 イイね!

10日間たちました。

カプチが旅立ってから。





デミオと原チャリで問題なく生きています(笑)




そろそろ次のクルマでも…なんて考えはまだありません。









だって















次のクルマ














さっき来たもん( ̄∇ ̄)(爆)


































名古屋で納車したので、これからエイプリに自走して帰ります(笑)





以上、青EA改め、青CCからのお知らせでした~( ̄∇ ̄)
Posted at 2017/09/15 10:11:55 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年09月04日 イイね!

越えられない、5年の壁。

なにやら謎のタイトル。


自己紹介でも書いてある通り、私は今まで車業界に身を置かない一般人としては、かなりの数の車を乗り継いできました。


免許取って、一年間は実家のお下がりのファミリアセダンを乗り、バイトで貯めたお金でEG-6シビックを買い、さらに速い車に乗りたくてシビック買った1年半後にはフリーターの分際で300万のインプレッサWRXを買う始末。



その後もその滅茶苦茶振りは収まらず、最近は貧乏なくせに家族乗り用と自分用で2台所有をし、ファミリーカーもATにはするものの、DOHC VTEC搭載のアコードワゴンSiRにしてみたり、走りと見た目を優先させデミオを2台乗り継いでみたり…。 

そんな感じで、車を洋服感覚でチョイチョイ乗り換える(洋服の方が長いかもしれん)私の、今までの最長保持記録はZC31S、スイフトスポーツの5年でした。

そして最近…





と、遂に2台目の5年突破の車となりました。



・・・が(・_・;)


タイトルは越えられない、としています。


そう、越えられなかったんです(爆)


まぁ正確には5年はなんとか過ぎたんですが…スイスポの時と同じように、車検を通して数ヶ月後、突然燃え尽きました、カプチへの情熱が。



今までも不便だと思う事は多々ありましたが、それを超越する楽しさがあったから乗ってこれたカプチーノ。


ですが、数ヶ月前、現行デミオを購入してから、その楽しさが徐々に感じられなくなってきました。


ただの1300のATコンパクトカーに過ぎないデミオ。 でもそのスタイリングとインテリアの高級感、速い遅いではない、走りの上質感の心地よさ。


その辺に軽く感動すると同時に、カプチの不便な部分がだんだん強く感じるようになってきました。

特にキツいのが、真夏の昼、エアコンの能力が全く追い付かない事。

そして狭くて低いカプチに乗り込む時、背中を捻って痛めた事(^-^;

さらに今までは、不便でも燃費の良さで1人で乗るには経済的な優位性がありましたが、デミオは燃費の面でもカプチを上回ってしまいました。

もちろん峠でペースを上げるような走りをすればカプチの方が遥かに楽しいのですが…子供ができて、仕事の時間帯も替わり、峠に走りに行くというのも全く無くなっていました。  


現状、青家はクルマは1台あれば事足ります。 そしてカプチは10万キロ寸前…メーター5桁の11Rですので、一回りしたら走行不明扱いされかねない…という訳で手放す決心をしました。


色々査定もしてもらいましたが、オールペンしたウチのカプチは一般買取店では改造車扱い、ろくな値段がつきません。

なので、最後の希望でCCCの本拠地?でもあるココ…







ナビワンにお願いする事に。

さすがはカプチ専門店、買取店なんかお話にならないような金額を頂けました。

ここならきっと、次もカプチが好きで、カプチに乗りたい人が引き継いで乗ってくれるハズ。


そう思い、本日先程、カプチーノとお別れしてきました。


5年前にNCロードスターから、まさかの時代逆行で乗り換えたカプチーノ。







以前にも乗っていた、出戻りになるカプチーノ。

購入時は6万キロちょい、それから5年、3万キロちょい乗りました。
1年1万キロにも満たず、僅か5年と思われそうですが…私にとってはスイスポと並ぶ5年保持した車となりました。


職場で軽くぶつけられ、新しく買って貰ったバンパー、フェンダーは僅か半年ちょいの付き合いでした。





せっかく白ナンバーにしたのに、1ヶ月の付き合いでした(爆)



また、カプチーノのグループ、CCCにも参加させてもらい、仕事の関係でほとんどオフ会には行けませんでしたが、リーダーのピクルスさんとは、途中通行止めのヤビツを両端から走ったり、なんて事もしました。

CCCの皆様、ほとんど会えずじまいでしたが、ありがとうございますm(__)m


5年間お疲れ様、カプチーノ!!









で、次の車の予定ですが…まだこれといって特に考えておりません。


デミオ1台で事足りるので、早急に必要では無く、またMT車に乗りたくて我慢出来なくなってきたら、探し出そうと思ってます。

Posted at 2017/09/04 13:24:11 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年08月20日 イイね!

ツインリンクもてぎに行ってきた。

とあるお知り合いから、こんなイベントのタダ券を頂きました。





正直、今のホンダ車はほとんど興味無いし、暑そうだからさほど行く気もなかったのでしたが・・・スーパーフォーミュラがタダで見れるし、レガシィ乗ってるホンダ好きが行く気満々なので、とりあえず行ってみる事に。


脚はデミオ、カプチじゃ疲れるし(爆)、レガシィは燃費イマイチだし。


駐車場に着いたら、既にこんな感じ。

  ↑が徹夜でカラオケして来る強者。


レースは午後なので、とりあえずホンダコレクションホールへ。


入口にはなんだか高いのが(゚〇゚;)










雑誌で見るよりずっとかっこ良かったです。 




エスコートされて車内へ…( ̄∇ ̄)




んなわきゃなく、同乗体験の抽選が当たった人の乗るシーンを盗撮してました(笑)


その後は館内へ…。















バラードぐらいから実感湧くけど、それより古くなるとリアルタイムじゃなかったから懐かしさとかもないんですよね~。



この子はお友達みたいなもんです(笑)

奥のデルソルも気になった1台。




自分にとってタイプRと言えばこの3台。



憧れたな~、ノーマルでも充分ですけど♪



グランツーリスモで凄くお世話になったクルマです。 あとちょっとお金持ちだったら本物買ってたな(笑)



実は一番お気に入りなのがEKのタイプR。 試乗もしたし、あと一歩で買うとこまでいったクルマです。
(結局もうちょっと頑張って、中古のS2000買ったんです。)


 
ホンダが大好きだった頃の、ホンダが熱かった頃の名車達…。

この頃の熱い気持ちはどこへやら、660やNSXこそあるものの、あとはただマーケティングして売れそうなクルマ作ってるダケの今のホンダ…。

これが、コレクションホールと、その後の現在のホンダ車を展示してある今日のイベントを見て思った感想です。





正直、見分けのつかないようなセダン達。 



これがシビック…。 別に悪いクルマとは思わないけど、シビックって今のフィットの大きさだったのに。





で、タイプR。
見た目がやり過ぎなのはまぁいいと思います、そーゆーグレードだし。




でもこの値段だすなら四駆のWRX買えばいいんじゃ…。
好きな人が指名買いするクルマだからいいのかなぁ。

軽量コンパクトなボディを高回転型NAエンジンぶん回してキレのいい走りをするのがタイプRって考えの私はもう古い人間なんでしょうか??(・_・;)


そんな中でも、座ってしっくりきたのがコレ(笑)



シートポジションは低く、タイトで包み込まれる感じ。 コイツからはかろうじて往年のホンダの匂いがします。

これは660のコンセプトカー。
この顔、ノーマルより好きです。







ご覧の通り、10分ほど雨に打たれましたが(笑)、なんとか持ちこたえました。



そんなこんなで、いよいよスーパーフォーミュラのスタート時刻になりました。






レース後に660のパレードランがあるらしく、オーバルコースは660ホイホイになってます。





動画ばっか撮ってたので、写真はあまりありません(^-^;

でもやはりモータースポーツは生で見ると迫力が違います。

スタートの緊張感はこちらまで伝わってきました。

スーパーフォーミュラ自体、さほど興味がなかった為、誰がドライバーなのかも知りませんでしたが…(爆)、今は元F1ドライバーの一貴や可夢偉が出てるんですね!

特に可夢偉はザウバー時代、鈴鹿で魅せてくれたオーバーテイクショーが今でも鮮明に覚えています。 







こちらは裏に回って、バックストレート後のコーナー。
ストレートが下りになっていて、最高速からのブレーキングバトルが何度も見れました。

よく見たらローターが真っ赤になるぐらいのハードブレーキング。

全て見てると帰りが遅くなりそうなので、途中で退散しましたが、可夢偉は前半独走状態だったのが、ピット作業のミスで順位を落としてしまったようです。

それでも2位でチェッカー、さすが元F1ドライバー。



帰りも半分ぐらいはクニに運転させて、お気楽に帰宅。

タダ券のお陰で、なかなか楽しめた1日になりました。

猛兎…じゃない、白兎…ハクトさん、タダ券どうもありがとう( ̄∇ ̄)♪


Posted at 2017/08/22 14:56:50 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年08月01日 イイね!

芦ノ湖花火に行ってきた。

夏休みはもう終わってる青家ですが、たまたま2連休がありました。

んで、どっかでなんかあるかなぁ~と思って検索してみたら、芦ノ湖花火大会がちょうどあるようで…ヨメリクエストもあり行って参りました。


今回はヨメ妹がウチに来てくれるので、モコムギはお留守番。 

以前モコ連れで花火大会に行ったら、その大音量にモコはパニック(・_・;)
その時はモコだけだったから平気でしたけど、今回連れて行ったら娘はいるわ、こむぎもいるわでまともに見れないだろうと…(´・ω・`)


で、連れてけー!ってうるさいモコムギを放置し(笑)、まずはランチをしに行きます。




今回選んだのはココ。

蒲鉾で有名な鈴廣本店にあるバイキングのレストランです。




あの鈴廣の蒲鉾が食べ放題、それ以外にも色々あって美味しいお店でした♪




娘はビールで乾杯。




ちなみに、ビールに似せたリンゴゼリー&メレンゲです、念の為(笑)


ついでに本店ブラブラ、謎の生き物と写真撮ってご機嫌。





さて、ランチ後は駐車場の事もあるので早めに芦ノ湖に向かいます。

箱根新道…はバストラックが遅くてイライラするので(爆)、いつも通り畑宿経由の旧道コース…が結局路線バスに引っかかるというオチ。

箱根七曲がりのヘアピン&急勾配にデミオがあっぷあっぷしそうになりながら芦ノ湖に到着、とりあえず駐車場を確保したいので、デミオはここで留守番。
珍しくクルマ無しの観光に行く事に。





芦ノ湖と言えば海賊船。

なのですが、今回はこっち。




海賊船は小田急系列、こっちの(地味な)観光船は西武系列のようです。

今回はロープウェーやケーブルカーのゴールデンコースではなく、箱根園でブラブラする予定だったので地味な方に乗りました。






地味(失礼!)なお陰でこちらの船はガラガラ。 あのステアリング?舵?、momoに替えたい(笑)


箱根園では魚屋をブラブラ。








高足カニ、ニジマス、イワナ…さらにウニやロブスターまで♪




娘、魚や亀に夢中みたいです。



ドクターフィッシュも初体験。

この後箱根園が謎の停電になったり(^-^;しましたが、夕方になったので花火会場の元箱根に向かいます。





しかし哀愁の感じる桟橋ですなぁ…。


元箱根ではカルガモ…じゃない、白鳥?の連れ子を発見。



時間はまだ5時…花火は8時から(笑)



海賊船も通常運航を終え、戻ってきました。







だんだん暗くなっていきます、海賊船はライトアップ。




夕食は出店やコンビニで済ませながらノンビリ待ちます。








待つこと3時間、やっと始まりました。

比較的近くで打ち上げるので、なかなかの迫力です。




大音量に驚いたのか、真顔(笑)






打ち上げの30分はあっという間に終わりました。

夜9時…箱根の山を暴走、もといドライブしたい気分を抑え11時前には帰宅。

人だらけで、満員電車で帰らなきゃいけない都心の花火大会は行きたく無いのですが、こーゆー地方でやる花火はいいもんですね。
Posted at 2017/08/01 21:58:05 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「次のオーナーさんに謝罪に行こうかと思ってます(爆)」
何シテル?   09/19 21:20
免許取得後、実家のお下がりのファミリアセダンで基礎を学ぶ(自己流) 山道でサイド引いて後部を強打。 トランク歪んで雨漏りカーに。 ↓ 初MT車、EG-6シビ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

安い❗️早い❓ウマイ❓(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/16 12:36:36
シガーライターを常時電源→ACC電源へ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/12 06:50:14
オーディオ交換(その1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/12 06:50:01

お友達

メッセ、コメントのやり取りからお願いしますm(_ _)m
36 人のお友達がいます
ノグチーノノグチーノ * シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認
ネコマミレーネコマミレー しんやパパしんやパパ
田中 ミノル田中 ミノルみんカラ公認 Tryforce companyTryforce companyみんカラ公認

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
プレマシーからの乗り換え。 子供が生まれてミニバンにしたけど、コンパクトカーでも大丈夫じ ...
プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
青いカプチーノから乗り換えた、青い電動ルーフのオープンカー。 そのスタイルと、狭いなが ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
通勤用原チャリ2号機。 先代レッツ4は凍結路面での転倒から徐々に調子が悪くなり、メーター ...
スズキ スイフトスポーツ 青zc号 (スズキ スイフトスポーツ)
ガルウイング、スーパーチャージャーなどなどイジリ倒した元愛車。 乗り換えに伴い、H23年 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.