• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

青CCのブログ一覧

2017年10月29日 イイね!

エイプリ祭り2017、浜松出張版(笑)

今年もこの時期がやってきました、徳島からかずゆきさんを呼びつけてのオフ会、通称エイプリ祭り。


今年はちょっと縮小版、たまには関東組も動け、という事で浜松で行う事になりました。(それでもまだ関東寄り)


なんだかんだ、いつも秋晴れ!にはならないエイプリ祭りですが…よりにもよって、今回は…





直撃コース(・_・;)


まぁ真っ当な精神の持ち主なら、今回は延期…となるところですが、年1回、1ヶ月以上前から決めていたオフ会、台風ごときに妨害されてたまるかっ!という訳で強行開催しました(笑)

行きはまだ大丈夫、帰りは状況によっては抜けるまで待てば大丈夫だろうという判断です。


関東組は車検の計画を全く立てず、当日クルマが無いクニナンチャラがウチに同乗。
あとはうにゃさん、guychan、じろー君、例年通りのメンバーです。


じろー君は前入り前泊、guychanはこちらの出発時には音信不通の為、うにゃさんと合流して浜松に向かいます。


カプチだと遠かった浜松も、今回は206で行けるので、着いたら耳鳴りするなんて事にはなりませんでした(^-^;


東名の由比辺りの海岸沿いをオープンで流す…という予定は儚く打ち砕かれましたが(´・ω・`)



集合場所の某所にて




まずは徳島から、今年はS2000で参加のかずゆきさん。
(去年はZC32Sスイスポ2台目、おととしはBRZ、その前はファミリーカーのレガシィ、そのその前は32スイスポ1台目…もうキリが無い)







青でVTECでFRでオープン。 もう最高です、これ以上のクルマはこの世に存在しません(独断と偏見)。


私の車歴の中で、間違いなくNo.1なのはS2000。 今でも売った事を後悔しているクルマです。
その時は外車に乗りたいって色気づいて、プジョー206に…ん? あれ?
私は今確か、206に乗っていr…ゲフンゲフン。


という事で、横にクニを乗せて、軽く試乗させてもらいました。

久々のS。

…ルーフの閉め方、ロックの仕方、エンジンスタートボタンやハザードの場所…覚えてる!?  何年もたつのに、エアコンの操作までなんの違和感も無く出来る…。

動かしてみると、今の206と比べたら何もかもハイレスポンス、ショートストロークのミッションに、遊びの少ないステアリング。 でも数メートル走れば、全ての感覚が戻ってくる気がしました。 

そしてちょっぴり踏み込んで、VTEC高回転ゾーンへ…。 

もうこれだけでお腹いっぱいです。
一気に9000回転まで達するF20C。
高回転ゾーンのレスポンスとパワー感。
これを知ってしまったから、ターボがイマイチ好きになれない今の私。





熱くなり過ぎているので、次いきましょう(笑)

関東組から、スイフトで知り合った我々の、貴重な現役スイフトオーナーの1人、じろー君…は悪天候を考慮してお家のクルマのボルボにて参加。
いよいよスイスポ0台という事態に…。




えっ~と、V…ナンダッケ(^-^;??
Sに夢中になり過ぎて、他車の記憶が…。

しかしインテリアのクオリティといい、その先進デバイスといい、なんて優れた車なんでしょう。 今回間違いなく一番快適でイイ車です。
だって、あとみんなオープンカーだし(笑)

ウチのぷじょ~君と、うにゃロドRFはいつも見てるから省略(爆)!!


こんな感じで、撮影会してたら、guychanも無事到着。
スイスポはいませんでしたが、見た目スイスポが来てくれました…あ、写真無い(爆)

この後かずゆきさんが一通りのクルマをレッドゾーンまでブン回す試乗会をして、SAB浜松へ移動。

SABではただ休憩所で喋るだけで…昼食予定の静岡が誇る名店、さわやかへ行く事に。


ここで事件は起きたっ!!!


各自、止めてる場所もバラバラだったので、ナビ見て行くことにしました。

そして移動を開始すると、一通のLINEがグループトークに。





この←のがきました。

まぁ私がLINEに気付いたのはさわやか到着後なんですが(^-^;


なりゆきはこうです。

SABにて、じゃあさわやかへ各自向かいましょう、となり私とうにゃさんはトイレへ。じろー君、かずゆきさん、guychanは駐車場へ。
この時点でクニはなんか小物を買っていたそうです。

トイレから出た私とうにゃさんは、既に誰も居なかったので、そのまま駐車場へ。
まさか買い物してるとは思ってもいないので、当然レジなんか見ていません。
そして、最初の集合場所からSABへはじろーボルボに乗ってたので、私はそのままボルボに乗っていたんだろう、と。

しかし、先発した3名は私らと一緒に来るんだろう、と…。


という事で、浜松のSABに財布ケータイ、そして何故か買ったウェットティッシュだけ持って、放置されたクニ。



まっ、いっか( ̄∇ ̄)(爆)





ちゃんと荷物は運んであげたから( ̄∇ ̄)



身を張って今回一番のネタを提供したクニはやさし~じろー君がお迎えに行ってくれました。


ランチ時間をずらして行ったので、さわやかは数分待ちで入れました。




もちろん頼むのはげんこつハンバーグ♪

静岡といえばこれですよね。


結局喋ってご飯食べて終わったエイプリ祭り。

帰りはまさに、台風と共に帰る感じ。

今までに体験した事のないような大雨の高速をゆっくり恐る恐る走って帰りました。


来年は徳島からどんなクルマが来るのか、今から楽しみです(^-^)






Posted at 2017/10/31 06:24:52 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年09月25日 イイね!

206で家族でお出かけ(^-^)

納車から10日たった、青家の206。

この間、通勤で使ったりでほぼ連日走りまわっています。

こないだの休みには、とりあえずオーディオとヘッドライトを現代化仕様にしました。






CDしか聴けない、年代物のオーディオが入っていた為、ヤフオクでUSBとAUX端子が付いてる物を安く仕入れ、付け替えました。

てゆーか、バッテリーとアクセサリーのコードの色が逆ってどういう事…?
フランスの嫌がらせ(・_・;)??


そういえば、この時ACC電源を分岐し、チラっと写ってるふなっしーナビに繋げたのですが、その後エラーが連発。
遂にうんともすんとも言わなくなりました。
ふなっしー、壊れたなっしー。





ヘッドライトはやはり明るさ重視でHIDに。 みんカラで評価の高かったfclさんの商品にしてみました。

明るさ重視とかいいながら、見てくれ重視に傾いて8000Kです(笑)



お目々だら~ん



カバーにラジオペンチや普通のペンチを無理矢理ぶっ刺し、穴を開けます。

H7という、今まで触った事のない形状でしたが、問題無く終了。

今回はロービームのみ、ハイとフォグはおいおい…。


と、まぁお出かけ前に色々ありましたが、本題のお出かけ(笑)



いよいよ家族みんなでオープンカーの夢を叶える日になりました( ̄∇ ̄)

ですが、その為には乗り越えなければいけない課題が2つ。

まずはベビーカー。
室内は余裕が無い為、トランクにしまわなければならないのですが、当然オープンにする時は、ルーフはトランクに収納されます。

カプチと違い、ルーフを収納してもそれなりの容量が残る206ですが、さすがにベビーカーはいけるのか…??




結果はギリギリセーフ。

屋根開けて、ベビーカーも積めるとは、なんて使える子なんでしょう(笑)



そしてもう1つ…チャイルドシート。

とりあえずはリアに。




助手席も座れるギリギリまで前に出してコレです。 
一応娘は座れましたが、足が全く伸ばせないレベル。

なのでやむを得ず助手席に。




そうすると、結局リアのヨメが狭い思いをする事に。

足のスペースも狭いのですが、背もたれもほぼ直角。 
あくまでエマージェンシー用の206のリアシート。  普段から常用するにはやはり無理があるようです。

が、今日は仕方ないので頑張ってもらいましょう( ̄∇ ̄)


この日のお出かけは山梨へのブドウ狩り♪




お供はハクトさん。
行き先は去年もお世話になった矢崎農園さん。











時期は終盤だったので、シャインマスカットはもう終わってましたが、4種類あるブドウをたらふく楽しめました。


ここからは高速もしばらくないので、いよいよオープンに。








カプチには乗れなかったので、初のオープンカー体験。
最近覚えた「バイバイ」をずーっと外に向けてやってました(笑)


…が。


ヨメ、リアシートの狭さに耐えきれず。

ハクトさんのラパンに避難。

家族でオープンの夢は儚く散りました(´・ω・`)


という事で、娘とオープンドライブしながら(動き始めて10分で爆睡)、道中変なもん食べて







箱根を越えて、以前も行った、蒲鉾の鈴廣にあるレストランに。










最後はブツブツいうヨメをリアシートに押し込んで、無事壊れる事なく帰宅出来ました。





結論→チャイルドシートが不要になるまでは家族で206は厳しい(+o+)
Posted at 2017/09/26 12:48:26 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年09月20日 イイね!

おフランスです( ̄∇ ̄)

おフランスです( ̄∇ ̄)しれっと納車したプジョー206 CC。



カプチ売却を決めた時には、既に契約済み。  


今回はスポーツカー、では無くある程度の快適性も持ったオープンカーが欲しかったので、冒険してみました。



と言ってもこの206 CC、一応MTしかないスポーツグレード、S16です。



デミオより小さい車体に2リッターエンジンを搭載しています。





ハイオク仕様の2リッターエンジンですが、レギュラー仕様のプレマシーのスカイアクティブにパワーも燃費も劣るという…ま~気にしな~い( ̄∇ ̄)



前回書いたように、このクルマは名古屋のお店で購入しました。

206CC、普通のATのグレードならそれなりに台数もあるのですが、このS16はわりと希少で、しかも青という条件をつけたら、gooネットで3台しかヒットしないという…。


ただ、選んだこのクルマは年式の割に距離的も少なく(4万キロ以下)、評価点も高かったので、いつも通り勢いで決めてしまいました(笑)



で、高額な陸送費をケチって、自ら名古屋まで取りに行った、という訳です。


14日の仕事後、食事、風呂を済ませてから人生初の夜行バスへ(o゚▽゚)o





そして早朝6時に名古屋に到着!






せっかくなので、名古屋城でも…。



が、もちろん開城時間前…柵越しに撮るのが精一杯。


その後はお店そばのスーパー銭湯で開店まで待って…



そしていよいよ御対面のCC!







実は過去にも206を保有した事がある私。 




これはハッチバックのXTというグレードでした。



現行モデルは208になるので、既に2世代前のモデルになる206。 
それでも、206のデザインが好きで選んでいるので、207や208は考えませんでした。
(カネモナイシ)


ただこの時の206はトラブル続き…。
もう二度と外車…というか、プジョーなんか買うもんか!とこの時は思ってました(爆)


しかしそこは、学習能力の無い私(笑)


多分今回は後期モデルだから大丈夫って自分に言い聞かせ、実車も見ずに、15年落ちのフランス車を買うという暴挙に(^-^;




きっとハクトさん辺りには、何故S2000じゃ無い!?って怒られそうですが…206 CCにした理由はスタイルの好みもさることながら、一応狭いなりにリアシートが付いてる事でした。





せっかくだから、家族全員でオープンカーに乗りたかったんです。

もちろんかなり狭い…というか、チャイルドシートは事実上助手席にしかつけられないので、コイツで遠出って訳にはいかないのですが。





この青はエーゲブルーという青です、名前が美しい(笑)

ちなみにデミオはエターナルブルー、これまた美しい(笑)(笑) 



いくらスポーツグレードと言っても、FFの普通のコンパクトカーがベースのCC。


そりゃ本格的FRスポーツのロードスターやS2000とは、走りでは勝負になりません。 


でも今回求めたのは、家族全員乗れて、走りそのものよりも、楽しそうな雰囲気があるクルマ。 

そういう意味では206CC、ピッタリの選択だったと思っています、イマノトコロ( ̄∇ ̄)

Posted at 2017/09/20 13:26:51 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年09月15日 イイね!

10日間たちました。

カプチが旅立ってから。





デミオと原チャリで問題なく生きています(笑)




そろそろ次のクルマでも…なんて考えはまだありません。









だって















次のクルマ














さっき来たもん( ̄∇ ̄)(爆)


































名古屋で納車したので、これからエイプリに自走して帰ります(笑)





以上、青EA改め、青CCからのお知らせでした~( ̄∇ ̄)
Posted at 2017/09/15 10:11:55 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年09月04日 イイね!

越えられない、5年の壁。

なにやら謎のタイトル。


自己紹介でも書いてある通り、私は今まで車業界に身を置かない一般人としては、かなりの数の車を乗り継いできました。


免許取って、一年間は実家のお下がりのファミリアセダンを乗り、バイトで貯めたお金でEG-6シビックを買い、さらに速い車に乗りたくてシビック買った1年半後にはフリーターの分際で300万のインプレッサWRXを買う始末。



その後もその滅茶苦茶振りは収まらず、最近は貧乏なくせに家族乗り用と自分用で2台所有をし、ファミリーカーもATにはするものの、DOHC VTEC搭載のアコードワゴンSiRにしてみたり、走りと見た目を優先させデミオを2台乗り継いでみたり…。 

そんな感じで、車を洋服感覚でチョイチョイ乗り換える(洋服の方が長いかもしれん)私の、今までの最長保持記録はZC31S、スイフトスポーツの5年でした。

そして最近…





と、遂に2台目の5年突破の車となりました。



・・・が(・_・;)


タイトルは越えられない、としています。


そう、越えられなかったんです(爆)


まぁ正確には5年はなんとか過ぎたんですが…スイスポの時と同じように、車検を通して数ヶ月後、突然燃え尽きました、カプチへの情熱が。



今までも不便だと思う事は多々ありましたが、それを超越する楽しさがあったから乗ってこれたカプチーノ。


ですが、数ヶ月前、現行デミオを購入してから、その楽しさが徐々に感じられなくなってきました。


ただの1300のATコンパクトカーに過ぎないデミオ。 でもそのスタイリングとインテリアの高級感、速い遅いではない、走りの上質感の心地よさ。


その辺に軽く感動すると同時に、カプチの不便な部分がだんだん強く感じるようになってきました。

特にキツいのが、真夏の昼、エアコンの能力が全く追い付かない事。

そして狭くて低いカプチに乗り込む時、背中を捻って痛めた事(^-^;

さらに今までは、不便でも燃費の良さで1人で乗るには経済的な優位性がありましたが、デミオは燃費の面でもカプチを上回ってしまいました。

もちろん峠でペースを上げるような走りをすればカプチの方が遥かに楽しいのですが…子供ができて、仕事の時間帯も替わり、峠に走りに行くというのも全く無くなっていました。  


現状、青家はクルマは1台あれば事足ります。 そしてカプチは10万キロ寸前…メーター5桁の11Rですので、一回りしたら走行不明扱いされかねない…という訳で手放す決心をしました。


色々査定もしてもらいましたが、オールペンしたウチのカプチは一般買取店では改造車扱い、ろくな値段がつきません。

なので、最後の希望でCCCの本拠地?でもあるココ…







ナビワンにお願いする事に。

さすがはカプチ専門店、買取店なんかお話にならないような金額を頂けました。

ここならきっと、次もカプチが好きで、カプチに乗りたい人が引き継いで乗ってくれるハズ。


そう思い、本日先程、カプチーノとお別れしてきました。


5年前にNCロードスターから、まさかの時代逆行で乗り換えたカプチーノ。







以前にも乗っていた、出戻りになるカプチーノ。

購入時は6万キロちょい、それから5年、3万キロちょい乗りました。
1年1万キロにも満たず、僅か5年と思われそうですが…私にとってはスイスポと並ぶ5年保持した車となりました。


職場で軽くぶつけられ、新しく買って貰ったバンパー、フェンダーは僅か半年ちょいの付き合いでした。





せっかく白ナンバーにしたのに、1ヶ月の付き合いでした(爆)



また、カプチーノのグループ、CCCにも参加させてもらい、仕事の関係でほとんどオフ会には行けませんでしたが、リーダーのピクルスさんとは、途中通行止めのヤビツを両端から走ったり、なんて事もしました。

CCCの皆様、ほとんど会えずじまいでしたが、ありがとうございますm(__)m


5年間お疲れ様、カプチーノ!!









で、次の車の予定ですが…まだこれといって特に考えておりません。


デミオ1台で事足りるので、早急に必要では無く、またMT車に乗りたくて我慢出来なくなってきたら、探し出そうと思ってます。

Posted at 2017/09/04 13:24:11 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「あふた~」
何シテル?   12/11 17:00
免許取得後、実家のお下がりのファミリアセダンで基礎を学ぶ(自己流) 山道でサイド引いて後部を強打。 トランク歪んで雨漏りカーに。 ↓ 初MT車、EG-6シビ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

フルバケットシート装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/17 13:54:55
フロントスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/23 22:24:24
フロントスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/23 17:56:46

お友達

メッセ、コメントのやり取りからお願いしますm(_ _)m
37 人のお友達がいます
LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl. *みんカラ公認 ピクルス11ピクルス11 *
アライグマのアライアライグマのアライ * しんやパパしんやパパ *
ノグチーノノグチーノ * 田中 ミノル田中 ミノルみんカラ公認

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
プレマシーからの乗り換え。 子供が生まれてミニバンにしたけど、コンパクトカーでも大丈夫じ ...
プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
青いカプチーノから乗り換えた、青い電動ルーフのオープンカー。 そのスタイルと、狭いなが ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
通勤用原チャリ2号機。 先代レッツ4は凍結路面での転倒から徐々に調子が悪くなり、メーター ...
スズキ スイフトスポーツ 青zc号 (スズキ スイフトスポーツ)
ガルウイング、スーパーチャージャーなどなどイジリ倒した元愛車。 乗り換えに伴い、H23年 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる