• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

わた@TT2&KT2の愛車 [スバル サンバー]

ヘッドガスケット交換

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年08月11日
1
オイルがこんな事になってました。
2
ヘッドガスケットがダメなんだと思いますがまずはメカニカルシールを交換します。
スバルの整備士はメカニカルシールだけを抜き取っていたらしいですが、私には無理です…
メカニカルシールがついてるカバーアッシー(クランクケース)を外します。

画像はカバーを外したエンジンです。

オレンジがオイルシール、青がメカニカルシール、その先端に羽が付いてウォーターポンプになります。

メカニカルシールとオイルシールでお互いが混ざらないようにしているわけです。

真ん中に見えるのがクランクシャフトです。
3
こちら外したカバーアッシーの裏側(エンジン側) 手前に見えてるのはオイルシールですね。

赤丸の部分、Oリングが必要です。
4
クランクカバーを外すにはオイルパンを外さないといけません。画像はオイルパンを外したエンジンを下側から見た図。赤線より奥がケースでオイルパンとボルトで留まってます。

というわけでメカニカルシールを交換するためだけにオイルパン外すまでの作業になりました。オイルパンの液体ガスケットも新しく出来たのでまぁ良しとしましょう…
5
やっと本題のヘッドガスケットです。
今回はOHではなく必要最低限の物しか外していないので作業は簡単です。
バルブロッカシャフトを抜き取り、ロッカアームを取ります。そうするとカムシャフトが抜けるのであとはボルト6本緩めればヘッド側は終わり。
インテーク、エキマニ各ナット又はボルトを4本ずつ取ればヘッドは外れます。
6
エンジン側。2気筒エンジンですね。
上に見えるのがインテーク。(マニホールドコンプ)
ここのガスケットきれいにするのが大変でした。そもそも固着してて外すのも大変でした。
ヘッドガスケットは、まぁ水が漏れていたくらいですから密着していることもなく、ポロっと外れてしまいました。
7
外したガスケット、こんなにも反ってました。
8
きれいにして、ヘッドを指定された順番に規定トルクで締め付け、最初に付いてたように全て元に戻して完成です!
遮熱板を黒く塗りました。

今のところ、オイルの乳化、リザーブタンクの水が減る事はありません!


今回はがんばって自分でやりましたが、もうやりたくないですね_(:3」∠)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

オイル交換備忘録 13,5643km

難易度:

DIYエンジンオイル交換@131500km

難易度:

オイル交換

難易度:

158460kmにてオイル交換。

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

E-OIL交換、洗浄剤 57,831km.

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #サンバー ヘッドガスケット交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/528962/car/1996081/4429664/note.aspx
何シテル?   09/16 23:10
スバル車を乗り継いでますがいろいろなメーカーの車が好きです。 こんな車()に乗ってますが主にスポーツ系の車が好きです。 最近自分より年上の車を入手しました!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

PIONEER / carrozzeria carrozzeria TS-F1020S 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/27 22:38:28
LEAD JAPAN パワーエキパイOFサンバー(SC) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/19 23:35:55
実戦での溝落とし走法☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/03 17:43:12

ファン

56 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバートラック スバル サンバートラック
私的にはスポーツカーだと思って乗ってます。 ただしコテコテに弄るつもりはありませんし速 ...
スバル サンバー スバル サンバー
昭和61年式 サンバートラックです。 縁あって所有する事になりました。 低走行車でと ...
スバル インプレッサWRX インプ (スバル インプレッサWRX)
インプレッサWRX2003Vリミテッドです。 一度は乗ってみたかったインプレッサを買っ ...
スバル プレオ スバル プレオ
最終RSリミテッドです。 買う時は特に説明も無く、塩害車であった事を後々知り手放しました ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.