• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

myckm(masa)の愛車 [スバル レガシィツーリングワゴン]

openport導入について2(Ecuflush導入編)

カテゴリ : 電装系 > コンピュータ > チューニング
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★★
作業時間30分以内
作業日 : 2014年02月07日
1
さて、openportを手にしたら必要なソフトを導入します。

そもそも論で、openportで何ができるのか?
大きく分けて2つ有ります

(1)ロギングができる
 ブリッツのタッチブレインなどロギングができるメータ等
 市販されていますが、見られる情報はほんの一握りの
 項目です。
 これを使うことにより、よりたくさんの車の情報が見られます。
 更に、リアルタイムに見るだけでなく
 その情報を保存することも可能です。

(2)ECUのデータを変更できる。
 これこそがOpenportの真骨頂です。ブースト圧の変更、ウエスト
 ゲートの調整、各種リミッターの解除、可変バルブの調整、燃料
 点火時期の調整などなど・・・

Openportはあくまでハードであり、これを運用するにはソフトが
必要となります。
この辺も海外のソフトを使用するしか無いです。
なのでOpenport導入には多少の英語力が必要になってきます。
翻訳ソフトも有りますが、結構めちゃくちゃに訳されるのと専門用語
が多くてうまい具合に訳してくれない(^^;)


2
Openportを運用するにあたってメインとなる2つのソフトを導入します。

(1)EcuFlush
 ECUデータの車からの読み込み、車への書き込みをするソフトです。
 実はこのソフトでもデータの変更はできます。が・・・使い勝手が悪
いのでデータ変更は別のソフトを使うことが主流です。
 なので私はこのソフトはECUデータの車からの読み込み車への書き込み専用ソフトとして運用しております。
https://www.tactrix.com/index.php?option=com_content&view=category&layout=blog&id=36&Itemid=57

(2)Romraider
 ログデータを取ったり、リアルタイムログをしたり、ECUデータを修正したりするのに必要なソフトです。EcuFlushはハードを買うという行為が発生するので、ソフトの無償提供はなんとなくわかるような気がしますが、Romraiderも無償です。それなのにクオリティは素晴らしいです。更新もこまめにされていますし、なんといってもフォーラム内等のユーザーからの情報提供などがすごいです。英語をもっと勉強しておけばよかったと後悔することまちがいなしです(^^;)
ちなみに有志の寄付は大歓迎だそうですよ。
http://www.romraider.com/
3
openport導入について2(Ecuflush導入編)
さてEcuFlushの導入です。
上記リンクよりダウンロードできます。
PC(WIN)であれば上の方をクリック
MACであれば下の方をクリック
ダウンロードされたexeファイルをクリックすると
インストールが始まります

4
openport導入について2(Ecuflush導入編)
Nextをクリック
5
openport導入について2(Ecuflush導入編)
利用合意条件が出てきます

直訳すると 
「この合意条件を受け入れるのならば合意をクリックしてください。EcuFlushをインストールするためには利用合意条件を受け入れなければならない」

合意しないとインストール出来ないので
I Agreeをクリック

中身は自分で調べてね(^^;)
基本は免責事項が書いてあるはずです。
6
openport導入について2(Ecuflush導入編)
インストールする フォルダを聞いてきます。
通常は何もしなくて良いと思いますが
フォルダを変えたい場合は設定してください
7
openport導入について2(Ecuflush導入編)
ショートカットの名前をどうするか
変える必要もないのでそのままインストールしてください

8
openport導入について2(Ecuflush導入編)
詳しくはその3以降で説明しますが
ECUデータは車種、年代等によって全て違います。
各ECUによってIDが付与されておりすべて中身が違います。
同じ車種でも年代によって違います。(同じこともまれに有りますが・・・)
デフォルトのまま対応している車種であればそのままこれらのソフトを使用できますが
そうじゃない場合、定義ファイルというのを自分で作成することとなります。
定義ファイルとは、どの設定項目がECUデータのどの位置を指しているかを定義づけるファイルのことです。
例えば速度リミッターを司る部分がECUデータのどこに当たるのかを指定するファイルが定義ファイルです。
これが無いととロギングもECUのデータの変更も出来ません。
ある方にECU定義作成は根気だと言われましたがそのとおりだと思います。
自分の車がデフォルトで対応しているかどうかでものすごく労力の差がでます。予め覚悟しておくことが必要かと(^^;)

とりあえず次はRomraiderのインストールです。

くどいですが
自己責任です。当方は一切責任持ちませんのでご了承願います。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ROMチューンに向けて これまでのまとめ①

難易度: ★★★

中古ECU(Prova)コンデンサーチェック

難易度:

ProvaECU取付

難易度:

サブコン取り付け!

難易度:

ROMチューンに向けて これまでのまとめ②

難易度: ★★★

ミニコン取り付け(*´ω`*)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2014/02/07 22:40:12
D型はまだ誰もやっていないんでしょうかね?
ロガーのデータだけでも見てみたいですね~
コメントへの返答
2014/02/07 22:43:15
ですね〜D型のIDも知らなかったりして(笑)
ロギングはできそうな気がしますね〜

二話目なんですが疲れてきました(笑)

プロフィール

「抽選販売に当たってしまった💦
勢いでポチるって恐ろしい」
何シテル?   08/23 12:31
車歴 RX-7→レガシィツーリングワゴン(BH) →エルグランド→レガシィツーリングワゴン(BR9) →WRX S207 パーツ類はほぼ100%自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

openport導入について1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/22 23:29:40

お友達

お気軽に誘って下さい♪
113 人のお友達がいます
taosuketaosuke * るーつるーつ *
ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認 mistbahnmistbahn *
tSのりだーtSのりだー * たーーー坊たーーー坊 *

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
念願かなってSシリーズに乗ることが出来ました。 ほんとうに嬉しいです、大事に乗っていきま ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ようやくレガシィに戻ってきました 長かった(笑) 2017.1.16手放しました、、、

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.