車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2009年12月30日 イイね!
苦心のあと以前アルファサービスさんに164のテールランプの謎についてお話を聞いてみました。

謎とは・・・。

テールランプが前期型と後期型では異なるのですが、前期型にはなぜかウィンカーレンズのふちに赤色のカッティングシートが貼ってあるのはなぜ?ってことです。

その理由は、164の形式申請のときに当時の運輸省の検査でブレーキランプの光がウィンカー側へ漏れることが引っかかって、本国から輸入された164についていたブレーキランプを一旦取り外し、ブレーキランプとウィンカーとの間に仕切りを後からいれたため、こーキングが必要となりそこを隠すため(聞き間違っていたらスイマセン)だそうです。

すでにできているブレーキランプを改造するとは本当に大変な作業だっただろうなと思います。

それにしてもやはり輸入車で国内登録時に問題が出やすいのはおそらく灯器類でしょう。

私のもウィンカーだけは本国仕様にしていますが、日本仕様のは本当にダサイの一言に尽きます。

Posted at 2009/12/30 13:08:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2009年12月19日 イイね!
2009年を振り返るいよいよ2009年も終わりに近づいてきました。

私にとって激動の1年となりました。

よき仲間に恵まれ、こうして楽しい?164の生活をするまでに回復できたことについてこの場を借りて御礼申し上げたいと思います。

それにしても今年は本当にパーツを交換しまくった感があります。

この1年間で交換したパーツたち

純正ショックアブソーバー
ラックエンド
ヒーターコア
ヒーターコアホース
ラジエター
リザーバタンク
クランクプーリー
ドライブベルトプランジャ
タイヤ
右フェンダー
フロントバンパー
ボンネット

この1年間で修理した箇所
アライメント
アイドルコントロールアクチュエーター配線修理
オーディオ配線修理
クラッチマスターグリスアップ
ヴィスコマチックECU配線修理
ワイパー停止位置修理
ウィンドウウオッシャー修理
フロントホイール修理


正直われながらよくがんばったなと思います。

まだ修理せねばならない箇所はありますが、それはおいおいやっていこうと思います。

来年もがんがん164乗っていきたいと思います。

Posted at 2009/12/19 12:28:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2009年12月18日 イイね!
アルミラジエター装着今日アルファサービスさんに頼んでいたラジエター交換、クランクプーリー交換、ドライブベルトのプランジャ交換が完了しとりにいってきました。

はずした純正ラジエターと比べると厚みも1.5倍ぐらいあり夏場はちょっと水温が下がるかも知れません。

今日は寒い一日でしたので、ラジエターで水温が低いのか気温で水温が低いのかわかりませんでした。

ですが、見た目はなかなか感じです。

それよりも走っていていつもと違うと感じたのはエンジンの回り方。
異様になめらかでかつ回転の落ちが少し遅いのです。

おそらくですが、今までついていたクランクプーリーのダイナミックバランスが悪く、そのために振れがでていたのでしょう。それが直ってバランスがとれたことで慣性がよく働くようになったのだろうと思います。

数多くアルファロメオを取り扱ってきたアルファサービスさんですらめったに交換することない部品なんだそうで、私の車はそういう意味で大はずれだったのかも知れません。普通は痛んだりすることはないそうです。。。。

プランジャは中にダンパーの役目をするオイルが入っているそうなのですが、交換した物はすでにオイルが抜けてしまっていました。ちょうど交換するにはいい時期だったようです。

それにしても今年はほんとたくさんの部品の交換をしました。

来年は車検もあるので、少し手を入れずして乗れたらいいなと思います。
Posted at 2009/12/18 21:29:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2009年12月12日 イイね!
再び入院その2・・・前回のヒーターコア交換で発覚したラジエターからのクーラント漏れ。

ついに本日あのラジエターを持ってアルファサービスさんへ行ってきました。

早速ものを見ていただき、600ドルなら十分価値があるといっていただきました。

ついでに以前から直さず放置していたクランクプーリーとドライブベルトのプランジャ(ショックアブソーバーみたいなもの)の交換をお願いしてきました。

クランクプーリーは実物を写真とるのを忘れたので、、、ePERを掲載してみました。
赤丸の部分のプーリーです。

クルマを買った店は最初からわかっていながらかなりの整備費用をとって直さずほったらかしで納車してきたのです。というのは買った当初、エンジンかけしな10分ぐらい何かが当たるような音がしていました。最初は振動で何かが触れているかもと思っていたのですが、結局はこのクランクプーリーの振れ幅が大きすぎてあたっていたのでした。。。

調整はしてもらったのですが、やはり最終的には交換しかないということで、今回ようやくブツがアメリカから届いたわけです。

こんなことは買ったときにタイベル一式、ウォーターポンプを交換したので、絶対わかっていたはず。
今となっては、このクルマを買ったあの店にだまされてしまったという気持ちにさえなります。

まあいずれにしても関西の164の聖地、アルファサービスさんにあずけてきましたので、きっと完璧になって来週帰ってくることでしょう。
Posted at 2009/12/12 13:47:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2009年12月11日 イイね!
素敵・コスモスポーツ先週天保山へいったらなんだかよくわからないクルマのイベントがやってました。フェラーリから白洲次郎が乗っていたようなベントレーまで約40台ぐらいでしょうか。

その中で見つけたのがマツダコスモスポーツ。(初代)
時間がなくて前期型か後期型かまでは調査できませんでしたが、今写真をみるとブレーキの冷却口がバンパーについているので後期型と思われます。

当時158万円でスカイライン2000GTのほぼ2台分の価格です。

コスモスポーツは私が好きなクルマの1台です。

世界初の量産車でロータリーエンジンを搭載したクルマです。

自分より先輩なクルマですが、昔っから好きで高校生の時にはわざわざ一度実物がみたいと思って大阪から広島のマツダミュージアムへ見に行ったぐらいです。

このクルマはNHKのプロジェクトXにも取り上げられましたが、本当に100年から歴史のあるレシプロエンジンと違って全く何もないところから作り上げられたところにその価値があると思います。

デザインも宇宙的な感じがして未来のクルマを作ったというマツダの意気込みが伝わってきます。

このクルマもQ4と同じで、とても技術者の想いがあふれている感じがします。

当時は通産省主導の下、海外メーカーに対抗するためメーカーの合併を推進していたさなかにありましたから、マツダにとって吸収されることなく独立したメーカーとしての道を歩むこと=ロータリーの開発に成功することしかなかったのだと思います。

そういう意味ではこのコスモスポーツはマツダを象徴する1台と言っても過言ではないと思います。

コスモスポーツを見ると、原爆で何もかも無くなった広島からロータリーエンジンという誰もが100年の間なし得なかった技術を確立したストーリーを思い出してしまい、熱い気持ちにならずにはいられないです。

横にはトヨタ2000GTが止まっていたんですけど、う~んやっぱり私には全く何も感じることはできませんでした(笑)何をいってもトヨタなんで。。。
Posted at 2009/12/11 20:51:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「エンジン下ろしとクラッチ交換、クランクシール交換だけなら50諭吉ぐらいですかね。今度うちもやろうかなと。@ひげぺんぎん 」
何シテル?   08/03 21:59
ついに8輪生活から4輪生活に戻りました。 当面は164だけでがんばろうと思います。 買えないけどTZ3がほしい・・・
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2009/12 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
リンク・クリップ
アルファサービス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 16:11:11
 
蛇なの?竜なの? 
カテゴリ:アルファロメオな方のページ
2010/03/05 22:52:53
 
アルファロメオ164オーナーズクラブ 
カテゴリ:オーナーズクラブ
2010/02/04 21:36:27
 
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 164 アルファロメオ 164
この車を探すのに1年かかりました。 最終的には東京まで買いに行きました。 97年式のQ4 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
前に乗っていたシビックです。 ご覧のとおりちゃんとしたジムカーナ車だったのですが、名変 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
いろいろあって3台目のシビック、2台目の競技車両です。 99年式レースベース車です。 ジ ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
以前乗っていた156です。フェーズ1のV6です。4年間、いろいろいじってサーキットばかり ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.