• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masaking_q4のブログ一覧

2010年06月30日 イイね!

久々にのりました。

久々にのりました。先週の日曜日は久しぶりに164でドライブにいきました。

6月に入って車検やなんやらで全然自分の164に乗れてなかってなかったのです。

日曜日は西宮北ICから少し離れたところにある176号沿いの三田屋のバイキングに行き、谷上の弓削牧場でミルク?を楽しみながら帰ってくるというコースでおおよそ100キロほど走ってみました。

最近は代車のQV、CR-Z、といつもと違うクルマに乗っていましたが、やはりQ4の乗り味は気持ちいと改めて思うのでした。

Q4の乗り味はたしかにイタリアンではありますが、シートやミッションの剛性感からか意外とドイツな一面を持ち合わせているように思います。それが乗り味の重厚感につながっていて、156クラスではなくやはりちょっと大きいクルマに乗っているなという感じします。

といいつつも、2年ほど164に乗っているにもかかわらず、その気持ちよさがどうしてなのかは正直なところわからないのです。

これまで乗ってきたスカイライン、156、シビックこれらはエンジンのここがいいとか、ハンドリングのここがいいとか、何かしらココというところがあったのですが、164はそれないんです。

そういう意味で164は不思議だなと改めて思ったのでありました。
Posted at 2010/06/30 09:10:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2010年06月25日 イイね!

HID購入

HID購入なんだかんだといってインターネットでポチっと。

結局PIAA製にしました。

最近は国産もだいぶ安くなりました。一昔前は10万だったんですが、半値以下。いい時代になりました。

なんといってもPIAAはバラストが小さいことと、45W、35W切り替えができるというのがよかったかなと思います。

FETのCATZシリーズは実売36000円前後で安いし、いいのですが、バラストがまあまあ大きいのが惜しいところです。

色は6200ケルビンで35Wで使用すれば車検には通るようになっているそうです。

45Wで使用すれば色温度が下がるとおもうので、45Wで使うなら5000ケルビンぐらいかも。

いま付いているのおんぼろ中華製は、、、55W、6000ケルビン。

今回はバッテリーのことも考え35Wでいくか、それとも45Wで行くかで迷っています。






Posted at 2010/06/25 21:24:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2010年06月20日 イイね!

ダルマ

ダルマ最近アルファサービスさんには似つかわしくない(笑)トヨタセリカ ST(TA20型)通称ダルマセリカが入庫しています。

外装は水色で内装は当時フルチョイスシステム(内装、外装、オプションなどが自由に組み合わせられるシステム。GT、GTVにはこのシステムが適用されなかった)によりアイボリー。

1970年代初めにこの組み合わせを購入したオーナーは相当おしゃれな人だったのではないでしょうか。

実は私の父もこのセリカに乗っていました。
色は白でグレードはGTでした。
排気ガス規制前のモデルでよく走ったといってました。
ただ母親がMT車の運転が恐ろしく下手だったそうで(笑)、エンストしまくりだったので、買い換えたそうです。
トヨタ車には全く興味がないのですが、このクルマだけちょっと親近感があります。

アルファサービスさんは基本輸入車しか診ないお店です。

このクルマは実はアルファサービスのT氏のお父様が乗っておられたクルマでした。
購入する際に家族会議が開かれ、このフルチョイスシステムで、グレードは何で、内装、外装の組み合わせをいろいろと話合い、このクルマを購入されたそうです。

そのお父様が今年の初めにお亡くなりなり、引き取ってこられたそうです。

工業製品は常に新しいものが最良であるべきなのですが、クルマという工業製品はそうではないと私は思います。

クルマは単なる交通手段に1つではありません。

クルマは楽しい思い出や、新しいライフスタイル、大げさに言えば人生を与えてくれるものだと思います。

今のトヨタ車にはそういう大げさな命題を持った車は本当にあるのでしょうか・・・。
カイゼンやかんばん方式によりきっといいクルマになったとは思います、でもそういう形がないものが今のトヨタ車に提供されているようには私個人としては思えないのが残念です。
Posted at 2010/06/20 10:22:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2010年06月20日 イイね!

やっぱりHIDが×

やっぱりHIDが×昨日アルファサービスさんから164が戻ってきました。

昨年1年でだいぶ整備したので大きな問題はありませんでした。

ブレーキもまだもう少しいけそうなので、先延ばししました。

陸自のラインで引っかかったのはフロント左右のウィンドウの断熱フィルムとHID。

基本フロント(前、左右)には何も貼ってはいけないのですが、ほぼ透明であまり目立ちません。

今回はラインが混んでいたらしくあまり言われることなく通過できたようです。

HIDは予備検査時点で以前からトラぶっていたちらつきが発生したようで、、、最終的にラインに通す際には問題なく付いて合格。

やっぱり中国製安物HIDはだめです。
実際、付いているときも左右で若干色見が違いますし、明るさ自体も右側の方が明るいのです。。。

近いうちにPIAAかCATZのHIDに交換します。

このHIDはいわくつきで、このHIDを入れる際に前のクルマやに預けて、うまく点灯せず、リレーを組んだため納車が遅れのその納車の際に事故にあいました。。。

この際にきっぱり捨てます!

やっぱり部品は国産が一番です。
Posted at 2010/06/20 10:04:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2010年06月11日 イイね!

代車

代車いつもアルファサービスさんでは代車が偶然にも同じ164L(ブルーメタ)で、意外とこのLというグレードが気に入っていたりするのですが、今回はQVでした!

QVをじっくり運転するのは始めてでちょっとラッキーでした。

このQVは走行距離21万キロオーバーでかなりご老体でしたが、エンジンのフィーリングはなかなかよかったです。

やはりQ4から乗り換えるとQVの身の軽さ、ブリッピングのときのレスポンスのすごさにはヤラレました~。

またシートもQ4と違いからだを包み込むようなフィットする感じがするアルファロメオ純正シートははっきりいってRECARO以上だと感じました。

発売当時QVが絶賛された理由も納得です。

164乗りならずともQVに人気があるのは、このあたりだと思います。

もう少しQVに乗ってみて楽しんでみようと思います。

でもLもいいんだよな・・・。
Posted at 2010/06/11 20:50:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記

プロフィール

「エンジン下ろしとクラッチ交換、クランクシール交換だけなら50諭吉ぐらいですかね。今度うちもやろうかなと。@ひげぺんぎん 」
何シテル?   08/03 21:59
ついに8輪生活から4輪生活に戻りました。 当面は164だけでがんばろうと思います。 買えないけどTZ3がほしい・・・
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

これってナニかな~~~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 22:47:29
アルファサービス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 16:11:11
 
蛇なの?竜なの? 
カテゴリ:アルファロメオな方のページ
2010/03/05 22:52:53
 

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 164 アルファロメオ 164
この車を探すのに1年かかりました。 最終的には東京まで買いに行きました。 97年式のQ4 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
前に乗っていたシビックです。 ご覧のとおりちゃんとしたジムカーナ車だったのですが、名変 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
いろいろあって3台目のシビック、2台目の競技車両です。 99年式レースベース車です。 ジ ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
以前乗っていた156です。フェーズ1のV6です。4年間、いろいろいじってサーキットばかり ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.