• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masaking_q4のブログ一覧

2011年11月30日 イイね!

関西トリコローレ その3

続いてはフィアットへ行きたいと思います。

チンクはたくさんありましたので、またもや割愛させていただいて、、、、

まずはウーノ ターボie。


何度かフェイスリフトされていますが、最初のモデルが好みです。
1300ccの直列4気筒SOHCに日本のIHI製のターボがついたモデルで、当時はボーイズレーサーが日本でも人気あった時代でしたので、比較的日本で見かけることができた一台です。最近はめっきり減りましたが。
当時はフィアットとしてはパンダにウーノと比較的にサイズの近いモデルを併売していたのですが、私はパンダよりウーノの方が好きでした。どちらもジウジアーロのデザインなのですが、まだ子供だった私はどうもバンパーにナンバープレートがついているリアビューがすきになれなかったのです。


お次は、、、もう説明する必要ないですね。ムルティプラ。



フィアットはこの2台が気になりました。
Posted at 2011/11/30 21:10:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2011年11月28日 イイね!

関西トリコローレ その2

引き続いてランチアに行ってみます。

ランチアデルタはもう十分かな~と思いますので、ちょっと珍しい2台を出してみようと思います。

まずはランチアガンマクーペです。



知らない方も多いのではと思います。正規輸入されなかった1台です。
1976年にデビューし、当時のランチアの最高級車種でした。
なんとなくデザインでわかるかも知れませんが、ピニンファリナです。

このガンマはなんと水平対向4気筒の2.5リッターで、当時4気筒としては最大の排気量でした。この低い薄いボンネットは水平対向だからなしえた業だと思います。
真横からみればこのクルマが非常に直線基調で薄い感じが良くわかるのですが、アングル上とれませんでした。

私も本でしかみたことのないクルマでしたので、この会場に来ていることに驚きました。

お次はランチアプリズマ。



簡単に言ってしまえば、初代のランチアデルタの4ドアセダン版です。
記憶が確かならこれにもインテグラーレという名のグレードがあったと思いますが、この日きてたのはFFの1.6リッター4気筒DOHCのモデルでした。
内装はほぼデルタでしたが、シート地が上品でランチアらしい感じがしました。ボディカラーもランチアブルーでこのプリズマにはよく似合っていました。
Posted at 2011/11/28 23:59:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2011年11月27日 イイね!

関西トリコローレ その1

今日は関西トリコローレに行ってきました。

開場が朝8時で開会式が9時とかなり早いので、家を7時すぎに出てのんびり行くことにしました。

途中京橋PAでコーヒーでもと思っていたら、後ろからどえらいクルマたちが追ってくるではないですか!キキ156さん、イッサンさん、だいぼーちゃんさん、つとっさんの御一行でした。

で、勝手についてくことに・・・。

途中再度山を上りましたが、、、、164では大きすぎて厳しかったです。。。競技車両のシビックで行けば楽しかっただろうな~と164が恨めしかったです(笑)やはり164のよさはもっと速度域の高いコーナーなんですよね。。。

やっとこついた会場にはすでに100台以上集まっていました。最終的には300台以上になったと思います。なので、全部のクルマを見るのにすごく時間がかかりました。
ですが、素敵なクルマがたくさんありましたので、紹介してみます。

まずは、マゼラーティ ギブリ カップです。



いわゆるビトルボ系の最終系ともいえます。V6の2.8リッターDOHCのツインターボでボディの補強やブレンボのブレーキで武装した言ってみればエボルツオーネなモデルです。

ギブリというとやはりダークブルーなイメージがありますが、このカップにはこのような派手なブルーが用意されていました。

日本にも30台前後生息しているといわれており、何度か雑誌ではみたことがありましたが、実物は初めてでした。本当に格好いい!大人なクーペなのにちょっとヤンチャな感じがかなりグサっときました。

今回この会場にはなんと2台もギブリカップがいてました。それに引き換え、156が登場するまで最も売れたアルファロメオであるはずの164がこのイベントでは私一人というのはなんだかな~。

Posted at 2011/11/27 22:38:22 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日記
2011年11月20日 イイね!

点滴のその後

点滴のその後先週wako'sのRECSを施工し、週末乗る機会があったので、その後リポートしてみます。

世にある添加剤や洗浄剤のたぐいのものはその効果が一時的であったり小さかったりするので、施工したその日は事前事後が比べやすく効果がわかりやすいのですが、時間がたつとさっぱりわからなくなることも良くあります。で、今週その効果がわかるのかが試されるのですが・・・。

やっぱりエンジン音がめちゃめちゃ静か!特にアイドリング~2000回転の間が静かなので、街中で一定速度で走るとほとんどエンジン音が聞こえないぐらい。逆にロードノイズが気になってきます。。。

しかも、カミサンを乗せていてこのRECSのことは何も話していなかったのですが、「今日はクルマが静かやね」と一言。これはかなり効果あったことを証明していると思います。

つまりは、うちの164はめちゃめちゃスラッジやカーボンがたまっていたのでしょう。。。なんせ、新車に乗ったことがないので、ずっとこれが普通と思っていました。。。

この2年でショックやブッシュ、エンジンもリフレッシュしてようやくこれが新車の味なのかな~と思って満足しています。
Posted at 2011/11/20 20:19:33 | コメント(9) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2011年11月13日 イイね!

点滴

点滴米原での童夢さんのお宝拝見の後、そのまま家に帰るのはもったいないな~と思っていたので、愛知県にあるガレージエルフさんまで足を伸ばし、前々からやってみたかったwakosのRECSを試しに行きました。

164になってから3リッターになりトルクがあるからシフトをさぼったり、トラブルを敬遠して(笑)遠出をしなくなったことでエンジン内部は相当カーボンがたまっているのではと思っていました。

走行距離も73000キロを超えメンテナンスもきっちりやっていくことが今後の故障の予防にもなると思います。

この商品はインマニ、バルブ、ピストンヘッドにたまったスラッジやカーボンを除去する商品です。手軽にできることもあり最近流行っているようです。

いよいよ施術開始。

アイドリング状態でインマニから洗浄液を点滴します!?
ようはインマニの負圧ですわせる原理です。

通常は20分ぐらいでやるそうなのですが、ここでは60分くらいかけて定量のこの液を吸わせます。youtubeの画像をみるとエンジンブローしたのかと思うぐらい白煙がでるようなのですが、それは洗浄液のすわせ方が悪いらしく洗浄できずに排出してしまっているだけだそうです。。。なので、ここでは1時間ぐらいかけて実施するのだそうです。

すべてすわせた後、数分レーシングをして終了。非常に簡単です。

果たしてこの効果ですが、、、、私のクルマでは、、、、めちゃめちゃ効果がありました!
まず乗り出してすぐ実感したのは2000~4000回転でのトルク。あきらかにトルクの出方が違う!

ガレージエルフさんを出て約200キロ大阪に着くころにはさらにすごいことが起きていました。アイドリングが劇的に静かになっていて、ベルトが若干鳴いている音ばかり気になるほどでした。

1台施工するのに6300円。これまでいろんな添加剤をやってきましたが、これほどコストパフォーマンスとその効果量があるものは存在しませんでした。

さすがwakos!
Posted at 2011/11/13 20:32:31 | コメント(8) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記

プロフィール

「エンジン下ろしとクラッチ交換、クランクシール交換だけなら50諭吉ぐらいですかね。今度うちもやろうかなと。@ひげぺんぎん 」
何シテル?   08/03 21:59
ついに8輪生活から4輪生活に戻りました。 当面は164だけでがんばろうと思います。 買えないけどTZ3がほしい・・・
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

これってナニかな~~~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 22:47:29
アルファサービス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 16:11:11
 
蛇なの?竜なの? 
カテゴリ:アルファロメオな方のページ
2010/03/05 22:52:53
 

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 164 アルファロメオ 164
この車を探すのに1年かかりました。 最終的には東京まで買いに行きました。 97年式のQ4 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
前に乗っていたシビックです。 ご覧のとおりちゃんとしたジムカーナ車だったのですが、名変 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
いろいろあって3台目のシビック、2台目の競技車両です。 99年式レースベース車です。 ジ ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
以前乗っていた156です。フェーズ1のV6です。4年間、いろいろいじってサーキットばかり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.