車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2012年10月22日 イイね!
シートクリーニング先日購入したblissのシャトルとwakosのフッ素オイルを使ってお手入れしてみました。

まずblissのほうですが、汚れの分解性能はこれまでのクリーナーの中で一番よく汚れが落ちました。

写真のとおり私のシートは経年劣化でシートにしわというか筋が入ってきているのですが、ここの筋が黒くなっていたのが、すっかり白くなりました。また、テカリはこのクリーナーのうたい文句どおりきれいになりました。(写真ではカメラのストロボで光っていますが、実際は光っていません)特に黒のレザーシートでテカリが気になる方はぜひオススメします。

wakosのフッ素オイルですが、これまた素晴らしい!大概のレザーケアのクリームは塗った後の中々乾かなかったり、匂いが残ったりするものが多いのですが、このフッ素オイルはそれが本当に少なくて驚きました。デュポンのフッ素を使っているらしいのですが、それがきっと素晴らしいのでしょう。塗った後もテカらないですし、すぐに乗っても服などについたりしないのも◎。

この組み合わせはなかなかオススメです。ただ、wakosのフッ素オイルが少しお高いので、ヤフオクやショップなどのルートで安く買えるなら非常にオススメです。
Posted at 2012/10/22 09:51:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2012年10月18日 イイね!
オータムミーティングではたくさんのクルマを見て回りましたが、今回の私にとってのMost Valueable Car(MVC)はこの1台にしたいと思っています。

それはこのメルセデスベンツ190E。


この190Eはそれまで本格的に小型車を作ってこなかったメルセデスが初めて作った小型車ともいえるでしょう。当時Sクラスと同じぐらいの部品点数で、安全装備についても一切妥協せず、Sクラス違うのはエンジンと快適装備だけというクルマ作りは、まさに自動車先進国ドイツのクルマ作りの考え方、哲学をまざまざと日本人に見せつけた1台だったと思います。

私も以前190Eの2.3を使って輸入車ショップ主催の草レースに出場しましたが、どんなにクルマが流れる状況になっても本当にコントローラブルで、どんな姿勢になっても自分で立て直すことができる感覚があり、私にとってのカルチャーショック以外に何者でもありませんでした。
メルセデスのアクティブセーフティ、安心感の意味を初めて理解した瞬間でもありました。


それよりもこの個体がすごいのは走行距離31万キロオーバー。
内装もそうですが、シートも全然ヤレがなく素晴らしいコンディションでした。
やはりヨーロッパのシートというのは日本のものとは全然違うのだなと関心しました。


このバッジはメルセデスベンツ日本から20万キロ、30万キロと年月を重ねてきたオーナー、クルマに対して送られるバッジです。

1台を長く丁寧に乗り続けるユーザを本当に大切にしていますし、やはりドイツという国柄がいいものを長く使うことに意義を見出していることを表していると思います。いいものを手を入れながら長く使うというのも私は本当のエコだと思います。

Posted at 2012/10/18 18:37:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2012年10月17日 イイね!
ひきつづいて気になったクルマたちを載せてみます。

シトロエンDSではなくてCX。BXも好きですが、いわゆる純血シトロエンの最後のモデルはCXかなと思います。

 こちらはめずらしい7人乗りのファミリアール。

 


本当に中古屋へ見に行って買いかけたテーマ832。
なんといってもエンジンはフェラーリ308のデチューン版で、内装がポルトローナフラウ製のシートで、かなりやられました。ちょこっとだけ乗りましたが、、、雰囲気を味わうクルマって感じであったのを思い出します。これは後期型ですが、前期型の方がデザインがすきですね。ドアミラーも2本足でやる気のあるクルマです。
 
 
最後にスウェーデンよりボルボ。
いまでこそワゴンのイメージですが、この頃はこのようなモデルもつくっていたのですよね。1800Sです。スポーツワゴンも魅力ですが、このクーペもなかなかです。
リアのフィンテールからアメ車の影響もあるのかもしれませんが、デザインは確かイタリアのデザイナーだったような気がします。



 
Posted at 2012/10/17 17:55:02 | コメント(7) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2012年10月15日 イイね!
昨日はカーグラフィック誌のイベントに行ってきました。

メーカー、ジャンルを問わずクルマ好きが集まれる数少ないイベントかなと思います。

他の方もたくさん画像をアップされていると思いますが、ランボルギーニ ミウラとか、シトロエンDSとか本当に素晴らしいコンディションのものがたくさん来ていました。

ここでは私個人が気になったちょっとマニアックなクルマを載せてみようと思います。

まずはスバル軍団。
ポルシェも911がたくさん来てましたが、、、農道のポルシェことスバルサンバー。
こちらは最終モデルの限定車WRブルーリミテッド。しかも5MTの4WD。 今後希少価値がでそうです。




長くスバルの最上級車種であったレオーネ。懐かしい!
このころの4駆は副変速機がついていて4MT車でしたが、上手く使えば8MTになるはずです。助手席にはラリコンがついてて元は競技車両だったようです。最近のスバルは本当い味が薄くなった気がしてなりません。
この時代にスバル車を買うというのはその独特のメカニズム本当に好きなんだと思います。


 

明日はイタリア、フランスで気になったクルマを取り上げてみようと思います。
 
 
Posted at 2012/10/15 12:57:27 | コメント(11) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2012年10月12日 イイね!
レザーケア買いました。今年は子供が生まれたこともあって、お手入れも相当サボり気味です。

外装は洗車しましたが、週末の休日出勤で雨に降られどろどろ・・・。

内装はレザーシートのお手入れを1年近くさぼりましたので、そろそろ気候もいいのでやろうかと思い立ちました。

が、そういえばいつもつかっていたユニタスのキットはすべて使い果たし、レザーケア用品が全くない状態。

ということで色々ネットをみているとちょっとよさげな商品があったので、通販で買ってみました。

クルマのコーティング剤で有名なブリスから出ている商品です。

http://www.bliss.ne.jp/products/02/shuttle.html

レザーシートも古くなるとどうしても黒ずみ、テカリが発生してくるのですが、それはうちの164も同じで、運転席がテカリや傷みが発生してます。

このテカリは脂分が主な成分らしく、これをしっかり分解できなければきれいにならないそうです。

このクリーナーのあとはwakosのフッ素オイル。
かなり高価な部類のケミカルですが、なんといってもwakosですので、安心して使えます。

週末にでも試してみて、日曜日はCGオータムミーティングに参加しようと思います。
Posted at 2012/10/12 18:24:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「エンジン下ろしとクラッチ交換、クランクシール交換だけなら50諭吉ぐらいですかね。今度うちもやろうかなと。@ひげぺんぎん 」
何シテル?   08/03 21:59
ついに8輪生活から4輪生活に戻りました。 当面は164だけでがんばろうと思います。 買えないけどTZ3がほしい・・・
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2012/10 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
アルファサービス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 16:11:11
 
蛇なの?竜なの? 
カテゴリ:アルファロメオな方のページ
2010/03/05 22:52:53
 
アルファロメオ164オーナーズクラブ 
カテゴリ:オーナーズクラブ
2010/02/04 21:36:27
 
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 164 アルファロメオ 164
この車を探すのに1年かかりました。 最終的には東京まで買いに行きました。 97年式のQ4 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
前に乗っていたシビックです。 ご覧のとおりちゃんとしたジムカーナ車だったのですが、名変 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
いろいろあって3台目のシビック、2台目の競技車両です。 99年式レースベース車です。 ジ ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
以前乗っていた156です。フェーズ1のV6です。4年間、いろいろいじってサーキットばかり ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.