車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2015年06月30日 イイね!
REGNOのリポートもこれで最後となりました。

結局梅雨時なのにウェット路面を全然試すことなく最終回。ちょっと残念ですが、こればかりは致し方ない。

で今日はREGNOをいれて1つ困ったことを書いてみます。

うちのE300は立体駐車場にいれてます。ちょっと古いからかどうかわかりませんが、昨今にしては珍しく車体幅が1900ミリまで行けるんです。

ただ、この1900ミリはあくまで車体の幅。実際トレッドは1850ぐらいしかありません。

E300を買うときAMGスポーツパッケージ付きにしたかったのですが、18インチホイールになるとこのパレットに収まらないぐらいだったので、普通のアバンギャルドになりました。

コンチネンタルは角が立っている&サイドウォールの張り出しも少ないこともあってか、左右ともに20ミリぐらい余裕があったのですが、REGNOにしてみるとこのとおり。






左右ともに1センチ近く余裕が減ってます。。。

なので、本当にまっすぐ車の向きを整えておかないと全然入らなくなります。

おかげで微妙にサイドウォールに当てたりしてしまってます。




最近くるまの幅がどんどん広がっている中で日本の駐車場はそれに全然追いついてないですね。

ということでREGNOについての結論

・これまでのREGNOよりも運動性能は随分向上し、ハンドリングも良くなった。
・燃費性能も当然ながら向上し、転がり抵抗の少なさから走りの軽快感もアップ。
・一方で、昔のREGNOのようなあたりのやわらかい乗り味は息を潜め、シャープな印象。
・静粛性はおそらく世界一。
・タイヤ幅、サイドウォールの張り出しが大きいので、1800ミリぎりぎりいっぱいで立体駐車場入れてる方は要注意。

でした。

モニターという貴重な体験をさせていただいた、みんカラ、ブリヂストンの皆様ありがとうございました。




Posted at 2015/06/30 22:11:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月15日 イイね!
このシリーズ6月に2回blogをアップする必要があるのですが、正直あまりネタが無い(笑)



で、応募する際にあまり見ていなかったブリヂストンのWEBサイトをみてました。

よく見たらうちと同じW212がモデルにもなっているんですね。まあ、そういう意味もあってきっとモニターに当選したのでしょう(笑)

話は変わって、、、そろそろ梅雨時期なのでウェットドライブを報告しようかと思っていたのですが、私が乗るときに限って晴れてしまう・・・(本当はいいことなんですけどね)

その一方でドライでだいぶ走れたのですが、どうも1000キロぐらい走ってだいぶ印象が変わってきました。

まず乗り心地ですが、ちょっと跳ねるという印象が強かったのですが、低速でうねりやギャップの多い舗装路を走ると、意外にしなやかな印象がありました。

昔W203でビルシュタインのBTSキットを入れたときのような感じです。バネレートやショックの減衰が高いにもかかわらず路面にうまく追従する感じといえばいいでしょうか。

以前のREGNOよりタイヤがきっと硬いのだろうと思います。それだけに意外にハンドリングがいいのはこの辺りが影響しているのかもしれません。



私に以前のREGNOのイメージとはだいぶ違う印象を受けます。ハンドリングなどは少し置いておいても静粛性と乗り心地を最優先していたように思いますが、今回のモデルはこのあたりもかなり意識しているようにも思います。
CMの画像もペガサスですし、しなやかさと力強さの両立を目指しているのかもしれません。

もう一度このタイヤの特性をみてみると



たしかにやわらかいという項目決して高い点数ではありません。
この評価点をみれば、ど素人の私のインプレッションとも結構あう感じがします。

Posted at 2015/06/15 23:07:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | メルセデス | 日記
2015年06月13日 イイね!
エアコンガス補充今日は関西舞子に行きたかったのですが、いろいろと用事があり断念。

いつもの秘密基地へ頼まれもののwakosのオイルの受け取りと164のエアコンのガスチャージに行ってきました。

だいたい1年で1缶分ぐらい抜けてしまうので、チャージするのは毎年の梅雨時期の恒例行事なのですが、今回はなんと2本も入るぐらいでした。。。

ということは残念ながら昨年よりも漏れる量が増えているということなのかもしれません。

エアコンのガス漏れはこの年式のイタリア車ならまず当たり前。漏れている箇所を探し出して、治すこともできなくはありませんが、、、コストを考えると毎年チャージする方がずっと安かったりします。

エンジン、クラッチ、エアコンといろいろと持病がある中で、一体いつまで乗り続けることができるのか・・・。
先行きが見えない164ライフ。車検はあと1年あるというものの、いろいろと悩む1年になりそうです。

Posted at 2015/06/13 18:01:31 | コメント(6) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
プロフィール
「エンジン下ろしとクラッチ交換、クランクシール交換だけなら50諭吉ぐらいですかね。今度うちもやろうかなと。@ひげぺんぎん 」
何シテル?   08/03 21:59
ついに8輪生活から4輪生活に戻りました。 当面は164だけでがんばろうと思います。 買えないけどTZ3がほしい・・・
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2015/6 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
リンク・クリップ
アルファサービス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 16:11:11
 
蛇なの?竜なの? 
カテゴリ:アルファロメオな方のページ
2010/03/05 22:52:53
 
アルファロメオ164オーナーズクラブ 
カテゴリ:オーナーズクラブ
2010/02/04 21:36:27
 
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 164 アルファロメオ 164
この車を探すのに1年かかりました。 最終的には東京まで買いに行きました。 97年式のQ4 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
前に乗っていたシビックです。 ご覧のとおりちゃんとしたジムカーナ車だったのですが、名変 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
いろいろあって3台目のシビック、2台目の競技車両です。 99年式レースベース車です。 ジ ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
以前乗っていた156です。フェーズ1のV6です。4年間、いろいろいじってサーキットばかり ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.